06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

♡空蝉♡ 

♡♡♡空蝉♡♡♡
(我が家の庭先の空蝉さん♪)






FBのお友達の息子さんが
空蝉の大ファンだと 紹介していたので・・・(^v-)/☆


我が家の庭先の
た~~くさんの<空蝉>さん達を
UPしてみました♪


(全部を写し切れていませんが、
 この場所だけで 6ツも 居ますw)


空蝉を写したつもりでしたが
オーブさんの方が メインみたいに
写り込んでしまいました・・・σ(^_^;) 




IMG_1677@.jpg



他にも まだまだ た~~~くさん
あちこちに 見かけますw



もう どんだけ 我が家の庭で
生活していたのやら・・・??

ほとんど 氣が付きませんでした。





蝉の幼虫って どんななのかな~??
今度 機会があったら 辞典で調べておこうっと。





IMG_1676@@.jpg
↑ ピンクのオーブさんも 写り込んでいます♪
  (磐長姫さま いつも お側に付き添っていて
   下さっているのかしら・・・?♡) (*˘︶˘*).。.:*♡
      恐れ多くも 勿体なくも・・・





さて、見えにくいですが・・・w
<空蝉さん♪>です♡




灯油バーナーや除草剤などなど
神が 

<止めなさい>

・・・と 伝えて来られるものを
すべて 家の中から排除したら・・・!


いつの間にか
こんなにも 生命が あふれ出すようになりました♡



波動が上がるって、
こういう事なのかも知れませんね・・・(^人^)


その土地の地場が
活性化、とか 善い氣が
巡り始めるのだろうと思います♡




☆今日も善き日・善き時を☆



♡感謝♡
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/20 Thu. 18:39 [edit]

category: 森羅万象の画像

TB: --    CM: 0

20

◇同居しておる◇ 

◇同居しておる◇
  (大神さまのお話)






【宇宙根元神Ⅰ・Ⅱ】
宇宙の根元神・陰陽①






<同居しておる>
(一緒に暮らしておる)



先日 改めて この様なお言葉を
大神から 頂戴致しまして・・・。


こう言った事、まったく信じない方から見れば
さも 胡散臭く思われるでしょうがw


改めて そう言って頂くと
何やら 妙に 氣が引き締まって参ります。



それは もう 1年以上 前になるでしょうか・・・。


大神は ふ・・と、

<わたしが(側に)居る>


・・・と 波動で伝えて来られました。




39_20161110192447d64.jpg





その時は、
(あぁ、そうなんですね・・・)と 思いましたが
何せ 神様ですから、

波動として いつも あまねく衆生を
見守っていて下さるのだ、と

そのように思っていたのですが、


けれど 実際の意味合いは もっと 
深いものだったようです。



そんな訳で 我が家には
常に 大神さまが
いらして下さっております。


見えはしませんが、
そこかしこに 息吹は感じられます(^人^)



たいがい 黙って何も仰いません。

(良い子でいれば 神様は 何も仰いません)

。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))



でも、何か 問題が生じたり
困った事があると

それとなく ワンフレーズで
必要な事を伝えて来られます。


ワンフレーズとは言っても
一瞬で 膨大な情報量を降ろされるので


例えば、


<ほら・・・>


・・・・と、ひと言 仰っただけで
その<ほら・・>の中には
人の言葉にすれば 長文のメッセージが
込められているのです。



ですから それを 人に伝える時には

文章を組み立て直してから
人にお話をする、と言う訳です。



<ほら、だから そうなっただろう・・?
 ○○が ××だったから △△となったのだ。
 これからは ◇◇と言うように行うと良いぞ。




・・・と言った具合に
人の言葉で 表現し直せば
たいそう 長々としたメッセージですが、

神が降ろされる時には ほんの一瞬で
膨大な情報が 降りて来るのです。


この感覚、おわかり頂けるでしょうか・・・?




2016_0317_133105-IMG_8054@




さて、 お話しは 少し 変わります。



ネットなどを閲覧していて思うのは、

(それ 邪神っしょ!!)

・・・と、突っ込みを入れたくなるようなものにまで
十把一絡げで 神と称している方が
多いように見受けられる事に関してですが、


真の正神とは 決して 
人に災いをもたらすようなものでは御座いません。




それに 決して 高ぶりもせず
気むずかしくも無く

至って フレンドリーであり
普通感覚な方々です。


こうして 日々 共に暮らさせて頂いておりますと

何やら 近所の威厳のある おじさま・・・・とか
物静かで 厳粛なお兄様・・・と言う感じですが、

とは言え 時には 冗談などを
ごくごく 希に 仰ったりも致しますw


そんな時には、本当に
チャーミングな方々だなぁ・・・と
思わずにはいられません。



1_20161029000323e27.jpg




さて ところで、この様な事をお話すると
多くの方々は (不思議~)・・・と
思われるかも知れませんが、


神様が 伝えて来て下さる事柄は
実に 多岐にわたっております。



政治や経済 軍事関連は もとより
それらからは 大きく 乖離した
ほんの日常の細々した事まで
 
何でも あり!!・・・と
この世のすべての事象を
あまねく網羅している 膨大な情報量の宝庫です。


とは言え、受け入れ側が
それら すべてを キャッチ出来ていませんがw・・・


身近な事で言えば、

例えば、どうやったら より上手に
農作物を作ることが出来るのか、とか

庭の羽虫を 殺虫剤を噴霧せずに駆除する方法とか

洗濯物の黒カビや夏場の除菌対策などなど・・・


実に生活に密着しており
まったくもって 無駄が御座いません。


それらは 皆、
毒と言う 薬品を使用しないで
地球環境にも 優しい方法で

しかも かなり 画期的な方法を
さらり、と伝授して来て下さるのです♡


(目から鱗情報ですね♪)

或いは 昔ながらの方法に
もう一度 着目してみる事を
示唆して来られたり・・・☆


直接 魂に降りて来る事もあれば
必要だと思えるサイトに 
自然誘導して下さる事もあります。


さすが! 神様だけの事はあります♪

(などと言ったら たしなめられそうですが・・・ ^0^; )




この地球に 薬品と言う<毒>をまき散らすやり方は
決して 利口な方法ではありません。

結局は、自らの首を絞める結果となっている事を
まだまだ 多くの方々が 氣付いておりません。




(*^人^*)



39_20161110192447d64.jpg





さて、

<同居しておる>

・・・と言う ワンフレーズから
たいそう お話が 脱線致しました(^0^;




そのような訳で
恐れ多くも我が家には
大神様が 同居して下さっております。



信じて下さる方も
そうで無い方も


そんな事も この世には あるのかもね~



・・・と、何となく 思って頂けたら幸いです♡(^v^)




☆感謝☆





三天女(高天原)のコピー


Posted on 2017/07/18 Tue. 14:27 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

18

♡楽しい自給自足生活♡(その後)♡ 

♡楽しい自給自足生活♡   
      ♡(その後)♡









暑くなって参りましたね・・・
皆様、お変わりなく お過ごしでしょうか・・・(^人-)☆



さてさて この時期になりますと
夏野菜の成長が 日々の楽しみとなっております♡



我が家では、台所から出た生ゴミを
ボカシで発酵させてから
庭先や畑などに 漉き込んでいるのですが、

それが 面白い事に
翌年になると 自然と 種が芽吹いて
様々な実が 実ったりするのです


このスイカも そんな 自生苗の一つです♡



IMG_1657@@.jpg



その後 更に大きく成長して来たので
スイカ用のネットを手作りして 吊る下げてみました

今では 10センチくらいに 育っています



IMG_1667@.jpg




お孫ちゃんズが 遊びに来る頃までには
食べられるようになるかしら・・・?


٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ♡






さてさて・・・

それは そうと、です。
野菜作りって 結構 
様々な リスクが 有るんですよ・・・(^v^;


虫に食べられちゃう食害・・・
植物の病気で 枯れたり 育たなかったり・・・
カラスに食べられちゃったり・・・(><;


IMG_1655@@.jpg



このトマトさんも 近所のカラスの親子に
突かれちゃったんです 。゚(゚´Д`゚)゚。


ほんの一瞬の隙を突いて
瞬時に突いて 飛び去って行く・・・

まるで 忍者みたいな 黒づくめ集団
 ↑   憎し!ヾ(。`Д´。)ノ 

(こんな感じで お初トマトを やられました・・・




そんな訳で 苗が思うように 育たなかった場合を想定して
苗の予備は 幾つか 多めに育てています (^人^)


こちらは 延び始めた 
サツマイモのツルの脇芽を切り取ったものと




IMG_1659@.jpg



トマトの脇芽を挿し木にして
増やしているものです



IMG_1658@.jpg


こちらは 挿し木で育てた トマトの脇芽を
植え替えたものですが、
こんなに大きく育ちました



IMG_1651@.jpg


様々に工夫すれば 余計な出費を抑えて
楽しい自給自足生活を
深めて行く事が出来るんです



IMG_1665@.jpg



こちらは 昨年の秋、 出雲での展示会に出向いた時に
地元の道の駅で購入した 
細長いカボチャさんの 種から育てたものです 


正式名称を知らないので
勝手に<出雲かぼちゃ>と呼んでいます(^0^)♡


無事、成長してくれるかしら??? 

゜+・(о´▽`о)゜+・





そして、こちらが 今日のお総菜


IMG_1668@.jpg



庭で採れた<フキ>
(一束くらいづつ 採れるんです♪)
・・・と自作ニンジンに
タマネギをスライスして さっと炒めた後
天然醸造のミリンと醤油で味付けました

(見た目は こんなんですが、たいそう 美味しかったです♡)




*****************************




今 わたくしの回りでは
少しづつ 金銭からの離脱生活が始まっています。


それは もう目前まで迫っている
経済破綻に備えて 

金銭を出来うる限り必要としない
生活の確立が急がれる為
ある程度 強制的な 金融削減生活が
用意されて来ているのです。




生きる事に それほど 多くの金銭は
必要ではありません。



食料とは基本的に自ら生産するもの
・・・だと、思考を組み替える事で

今までとは まったく 異なった
新たな人の生き方が 見えてくるものなのです。






☆感謝☆


Posted on 2017/07/18 Tue. 12:46 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

18

日本は 一国で立ち上がる! 

○日本は 一国で立ち上がる!○





8_20161113211027cca.jpg






皆様 いつも 誠にありがとう御座います。
(^人^)

7月も半ばとなり
暑さも益々厳しくなって来ておりますが、
どうぞ お軀 ご自愛下さいませ。



さて、つい先日の事です。


こんな驚愕の記事を目に致しました。
そして、内心 思わず・・・


(やっちまったな!!)(失礼)


・・・などと 下世話な感嘆をしてしまった訳ですが・・・



あの アメリカが ついに 偽札造りに
手を染めてしまった模様です。


もはや ここまで堕ちたか~・・・と
哀れにすら感じます。


「日本の紙幣の原本をよこせ!」
・・・と要求する神経も神経ですがw
渡す方も 渡す方(日本の政府)ですw


誠に 莫迦に付ける薬は無い!・・・と申しますが、


要求する莫迦が要れば
渡す莫迦もいるので御座いますw








さすが マフィアの大ボス・アメリカの面目躍如
・・・と言ったところでしょうかw


まぁ、同レベルの莫迦同士、
持ちつ持たれつなのでしょうか?w




・・・まぁ、ジョーダンはこのくらいにしまして、

アメリカも もはや 偽札を造らねばならない程
台所事情が逼迫してきている、と言う

これは 痛すぎる現実です。



日本の事を
<奴隷>だの 何だのと さも 
面白おかしく揶揄してはいますが、


アメリカの現実は

その奴隷達
(だと思い込んでいる・あるいは そう思い込みたい)
・・・日本から 搾取せねば
国すら維持出来ない程に

もはや 青息吐息状態なのです。



奴隷から 搾取せねば
生存すら危うい 国ですから、
もはや 寄生虫レベルでしょうか?


つまりは <奴隷以下>・・・って事になりますね。


では、<奴隷以下>なら 何でしょう?

ゴミですか?
或いは クズ ですか?




他国の通貨を偽造する事自体 すでに 
クズ以外の何ものでも無い訳ですから


これからは アメリカの事を
クズ国家と呼ばねばなりませんよねw



いえいえ、何も アメリカの一般市民に対して
そのような事を言っている訳ではありませんよ。

あくまでも アメリカと言う 
鬼の本拠地とされている国の上層部に
巣くっている 一握りのクズども



クズ!・・・と言っているだけです。



【日本三大武神】
2_20161115124059182.jpg





他者から 貪ろうとする根性は
誠に 浅ましいものです。


その浅ましさ故に
国が疲弊して行くのです。


貪り心の強いものは
決して 真の繁栄は 出来ません。



貪っても 貪っても 切りがありません。


自ら 立ち上がる気概無きもの
決して 真の成功も誠の光も
掴めないものなのです。




さて、そのアメリカが
悪事に手を染めれば 染めるほどに

世の崩壊が早まります。


そして、物質世界の破綻も
加速化して行くのです。





さて、物質世界の崩壊が 
まるで 角砂糖を水に浸した時のように
じわじわ・・・・、と進んでおります。


それと 平行して
アメリカの崩壊も 刻一刻と 進んでおります。



いえ、それは アメリカに限りませんが、

いずれにしても 自ら立ち上がる気概を持たぬ国

何かと他者を食い物にして のし上がろうとする浅ましい国


そう言った 波動の低い国や民族が
どんどんと 時代の変遷において
強烈な精査の嵐に揉まれ
次々と 落とされております。






【吉備津大御神】(きびつのおおみかみ)
32_201610282358080bf.jpg





そんな中で 某・北の広大な国の指導者を
必要以上にたたえる風潮が
一部の方々の中に 広がっておりますが、


わたくしは この兆候、
ちょっと 距離を置きながら
遠巻きにして 推移を見届けさせて頂いております。


ほんの一部分の良い部分だけを
殊更 クローズUPして

さも 全体が すべて 良いかのように思い込むのは
非常に危険な事だと 思っているからです。



冷めた目で 冷静に そう思うのには 根拠が御座います。


それは もう 何年・・いえ、何十年か前の出来事です。

ニュースで放映された 或る 強烈な画像が
今でも 脳裏に焼き付いて 忘れられないのです。



それは 原潜?(だったと思います)・・・の事故で
大切な息子を亡くされたと言うお母さんの抗議映像です。

その国は 人命よりも
国の秘密保護を優先したのだ、と
そのように記憶しております。


激しく政権を批判する その母親に
或る女性が そっと近づくと

さっと その母親の首元に
注射針を打ち込みます。


その瞬間に 意識を失って
倒れ込む女性の姿・・・。


それは 強烈な光景でした。



その時の指導者が 
今の某・北方面の強大な国の指導者です。


表面的には たいそう 一般受けする
好意的な指導者として
多くの方々に 指示されておりますが、


良い事は 良いとして 受け入れても
からだと言って
そのほかの要素も 全面的に
受け入れる、と言うのは
あまりにも危険過ぎます。





今のこの 闇夜の世界で

本当に 他者を 誠心誠意
損得抜きで 助ける気概を持つ民族は

この日本民族をおいて
他には存在致しません。



世が変わる時



この日本民族は、
世界に先駆けて
その先陣を切らねばなりません。



その日本を 心底 助けられる国など 
どこにもありません。


日本は 世界のどのような国でも
助ける底力を持っていますが、

反対に 日本を 心底
助ける事の出来る国など
世界広しと言えども

どこにも 存在しないのです。


それが 神の国である日本の
宿命でもあるのです。





つまりは、

日本は どのような いかなる状況下でも
日本一国で 立ち上がらねばならぬ宿命を持つ国



その大前提を
どのような状況下でも
決して 忘れないで頂きたいのです。



☆感謝☆





1_20161110181438c7d.jpg

Posted on 2017/07/16 Sun. 14:58 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

16

獣化する人々 

○獣化する人々○




42_2016122120012088c.jpg





先日、この様なお話をさせて頂きました。

最近では 女性の胸元ばかりを強調させた
映像や画像が横行している。

それは 女性を 一人の人格者では無く
ただ 単に性的な対象者としてのみ捉えたものなのだ、と

そんな お話をしたかと思います。



人それぞれ 考え方は 多種多様でしょうが、
それに関しての これは 
神さま目線での判断に なろうかと思います。



女性を 一個の人格者として見るよりも
まず 性的視覚から 捉える 捉え方は

人が 明らかに<獣化した兆候>・・・なのだ、と。


そのように 神は仰います。



なるほど、と思いながら
魂に響いて来る波動に
意識を傾けておりました。


男性が男性なら
それに 応える女性の方も 女性です。


巷では、自らの性的な魅力を
前面に出した ネット記事


若くて もっとも 美しい時の自らの性を 
商品にする訳です。


若さを商品にしてしまったら
今度は 年齢を重ねて行った時、

何を売りにして行ったら
よろしいのでしょう・・・?




女性は、自らの性的特徴を
殊更 異性にアピールし

男性もまた
女性の性的な部分に
殊更 着目するワケです。


これは、人対人
・・・としての 繋がりよりも

より 動物的な
獣的、肉感的なもので
異性を求めるようになって来た
顕著な兆候である。


・・・・と。



人間的な魅力よりも性的な視覚から 
(精神性よりも 物欲的な・・・)

着目する現代の人々の感性は

紛れもなく 獣の感性であり
人のそれとは 大きく乖離するのである。


・・・・と。



人の霊性が 著しく劣化しています。



女性を 生涯を共に亘る 
魂の伴侶として捉えるか

はたまた 肉欲を満足させる為の
道具として捉えているのか


それによって
人の未来の姿も
大きく異なって来るのです。




☆感謝☆





【奴奈川姫】
36_20161210200910acf.jpg

Posted on 2017/07/14 Fri. 19:55 [edit]

category: 二極化して行く世界

TB: --    CM: 0

14