09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

~仙人が酔う島~(仙酔島) 





~仙人が酔う島~

     (仙酔島)


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


その あまりの美しさから
仙人をも酔わす・・・と言う事で命名された
《仙酔島》


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


なるほど、うっとりするほど 風光明媚な景色です


ここ《仙酔島》は、広島県 福山市 鞆の浦(とものうら)から
小船に乗って およそ5分ほどで到着する離島です

@車で行くなら、山陽自動車道の福島東ICを降りて
 40分くらいで 鞆の浦から仙酔島行きの船着き場に到着します




トンビも空から お出迎えです
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


そして、
太陽の光を反射して
きらめく 仙酔島の波・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ





・・・と、前説が長くなりましたが、
 
今回の仙酔島訪問で
私が一番 心待ちにしていたのは
何と言っても《五色岩》でしょう




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


世界に《55か所》
日本では、ここ 仙酔島にしか無いと言われている《五色岩》


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




色の違いが お分かり頂けますでしょうか?
(現地に行って、ご自身の眼で見ていただくと
 はっきりと その違いが分かりますよ)


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


赤・青・黄色・黒・白・・・

その五色がすべて見れるスポットがここなのです

もちろん、島全体が 色とりどりの岩で出来ていて
明らかな色の違いが見てとれます


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



それにしても 世界に《55か所》と言うのも
実に面白いですよね



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



数字の1から10までをすべて足した数が《55》ですから、
神のいたずら、でしょうか・・・不思議ですね σ(^_^)




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


また、この《仙酔島》は、
島全体が 強力なパワースポットになっていると言われており

島のあちこちに 瞑想スポットが点在しています


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


 若い子は、こんな洞窟にも チョコチョコと平気で入って行きますね・・・汗
パワースポットだと聴いて、興味深々だったみたいです・・・(;^_^A




そして、この《五色岩》を抜けて
ずっと 奥まで歩いて行った所にある この白浜・・・

この島で 一番パワーの強い場所なのだそうです

光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


・・・と言う事で、
とりあえず 言われた砂浜まで 歩いてみました


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


とにかく その景色の美しさに圧倒されます

光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


娘が ポツリ、と
『ここには、龍がいるなぁ・・・って思ったよ』
言っていましたが

この島から舞いあがる天女の姿や龍神を
目撃した人も 実際 いる様です






光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


ところで、私的に不思議だったのは、
この仙酔島に渡る船に乗船しようとした時

カメラのレンズのいたずらなのか
偶然に 丸い光(?)が写り込んだのが 面白かったです



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


皆さまも 機会がありましたら
是非、行って見て ご自身の眼で
五色の岩をご覧になってみて下さい

もしかしたら、人生観が変わるかも知れません


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


感謝を込めて・・・ラブラブ

光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


スポンサーサイト

Posted on 2012/08/26 Sun. 23:02 [edit]

category: 仙酔島

TB: 0    CM: 12

26