06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆神様からの贈り物☆ 


☆神様からの贈り物☆





@@14.jpg




もう だいぶ前になりますが

「高次元の世界を 見せて頂いた事があります。
 すべてが 自ら光りを放っており
 それは とても 美しく 絵に描く事すら出来ない程の
 たいそう美しい世界です。」


・・・と 記事にした事が御座います。



わたくしが 宝石に興味が無いのは
それが 大きな要因になっていて、

あの光輝く世界を見てしまうと
もはや この三次元世界の宝石など

ただ 単なる
 色の付いた石でしかありません。




以前 テレビがあった頃
あるタレントさんが 宝石を指して

本物である、とか 偽物だとか
仰っていましたが、

高次元世界の光輝く世界から見れば
この三次元世界の<宝石>など
ガラス玉とたいした違いはありません。

そんなモノに 数千万だとか
数億円もの値が付く事が
バカバカしくてなりません。

(本当にこの世界には 無駄ばかりが蔓延っていますね)


あまりに ばかばかしいので
当然 欲しいとも思いませんし
身に付けたいとも思いません。

ガラス玉で十分ですw


(そんな話を 以前 どこかの展示会場で
 お話しましたら、たいそう驚かれた事が御座いますw)


「とても そんな境地にはなれませんw」
・・・と その方は 仰っておりました。
(その言葉だけが 印象に残っておりますw)




神からのプレゼントとは
物質では無く 美しい世界を見せて下さるのです。


これは 先日 御縁のお社へ
ご挨拶に出向いた時の光です♡


@@13.jpg


綺麗でしょう?♡
このたくさんのオーブと 
頭上から降り注ぐ 輝くような青い光のシャワー・・・♡

(まだまだ たくさん 撮影させて頂きましたが、
 お見せするのは 今回は、1枚だけね♪)


本当に美しくて もう 夢中になって撮影してしまいました♡


@@16.jpg



境内のあちこちを 散策しながら
強い光が差し込んでいるスポットを見つける度に
カメラを構えていると・・・


<もう たくさん 見せたであろう?>


・・・と 何となく 魂に響いて参りましてw


それが
 

<まだ 撮影し足りないのか?
<欲張りだなw


・・と言うニュアンスが含まれていて
思わず 赤面してしまいましたw


(そうだった!
 これは 大神さまからのプレゼント・・・♡)



オーブや美しい光は
神様からのプレゼント♡


お金などでは 決して買う事の出来ない
至上の贈り物・・・♡


魂を磨く事でしか
見せて頂けない異次元の世界です。





さて、先に
<神様からのプレゼントは 物質ではありません
・・・と言うお話をしましたが、


誤解無きように 一つ 追記させて下さいね。
物質のプレゼントもあるんです♡


それは、自然からの贈り物・・・♡

美味しい山菜であったり
野山に自生している果物であったりしますね。


それらは 本来は 神が民に
与えたもうた 自然(天=神)からの
贈り物なのです。


それを!


一部の強欲なものたちが
我が物顔で独り占めして
決して 人民に自由に分け与えようとは致しません。


国有林などで 山菜を採取したりすると
20万円以下の罰金となるそうですね・怒

本当に呆れてものが言えません。


狂った連中が 国を乗っ取っているから
民を苦しめるような政策しか致しません。


さて、後は この狂人どもを
国から叩き出す事ですね。


案外 呆気ないんですよ。


神は、


金銭に黒いモノ
金銭にて 締め上げよ!



・・・とは 以前 伝えて来られた通りです。


後は 心ある皆さんの覚醒、如何です。




新しい世界行きの列車へ
みんなで 手を取り合って 
共に乗り込みましょう!

そして 心ある仲間と共に 
この腐敗した世を捨てて
光の世界へ 飛び出しましょう!





☆感謝☆





【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2018/05/24 Thu. 22:22 [edit]

category: 光の画像

TB: --    CM: 0

24

【建部大社と磐長姫】 

【建部大社と磐長姫】
  ☆(伊丹展への旅)☆



**************************
◎2016年度の展示会のお知らせは、こちらから
**************************

**************************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
**************************






お陰さまです。
本日 一足お先に 関西へ移動させて頂きました♪

*会場で使用するご神水を 頂戴する為に 
 ご縁のお社へ立ち寄らねばなりませんでした☆
  (^▽^)/

お天氣も 誠に素晴らしく 在所を出立致しますと
すぐにも 晴れ晴れとした 富士山が
お見送りをして下さいました♪

(なんか いい感じ♡)

・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*



1_20160317202144d06.jpg


この兵庫・伊丹展
会場でお出しするお茶には
タケルさまのお社、建部大社の御神水
使用させて頂く事にしておりました♪

そこで、移動の最初の目的地
【建部大社】へ♪


2016_0317_131030-IMG_8008@.jpg


いつ見ても 素敵なお社です♡惚れ惚れ・・・
(♡▽♡) 
ま・またもや 来させて頂く事が叶いました♪

感激・・・です♡



【日本武尊】
34_20160118212802f78.jpg


そして、もったいない程の大歓迎・・・♡

2016_0317_131306-IMG_8011@


本当に もったいない事で御座います♡


2016_0317_131342-IMG_8018@


ただただ 感謝をしながら
境内中の摂社へ 
一通りのご挨拶をさせて頂いておりますと・・・


2016_0317_131742-IMG_8029@


こちらのお社へ ご挨拶を済ませ、
ふと 太陽光の角度で
カメラを構えますと・・・


2016_0317_131845-IMG_8030@


今まで 観た事も無いような
愛らしい【ピンク色のオ―ブ】が♪♡


2016_0317_131858-IMG_8033@


分かりますか?
愛らしいでしょう?♡

 (。 ・ v ・ 。)ノ

そして、ふ・・・と、氣付きました♪

ヾ(@°▽°@)ノ これ、きっと・・・


(磐長姫さまのオ―ブだ~♪♡)・・・って


*そう言えば 最近、なんか ピンク系の服を出して来て
  よく着るようになりました(@^0^@)


【磐長姫】
1_20160221150303090.jpg


何故 そう思ったのか・・・て 言うと、
実は 磐長姫さまの神絵を描く時
イメージに降りて来た色彩が
【ピンク色】だったんです♪


だから 神絵に 全体的に
ピンク色を配していますでしょう?

(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 


そして、こちらをご覧になって下さいね♪


2016_0317_133105-IMG_8054@


見えるかなぁ?

磐長姫さまのピンクのオ―ブに混ざっている色は
ブルーがある事、お分かりでしょうか?


これ、今日 建部大社で
磐長姫さまのオ―ブを見せて頂いて
初めて分かった事なんですが、

磐長姫さまのオ―ブの色は、
ピンクとブルーなんですね♪


٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


そう言えば、以前 ご神縁の方に言われた事を
思い出しました。


(° ꈊ °)☝『タカオさんが描く神様の衣装って
        その神様が持つ、波動の色で
        描いているんですね♪』


・・・って。


【磐長姫】(古伝の真相)


2016_0317_132410-IMG_8043@.jpg


別に 観て描いている訳じゃないですが、
それ 本当だったんだ~
・・・って、今日 やっと 自分で納得出来ました

(^v-)☝



そう言えば、こんな事もありましたよ☆


こちらの画像は、長野の戸隠神社へ詣でた時のものですが・・・

2015_1008_091940-IMG_5651@


矢印の先に 朱色のオ―ブが
写り込んでますでしょう?

これ、と或る方が
『ウズメさまのオ―ブですよ☆』
・・・と、教えて下さいました。

=͟͟͞͞٩(๑☉ᴗ☉)੭ु⁾⁾


なるほど・・・ウズメさまですか♡


17_20160113092707b56.jpg


ウズメさまには、帯に朱色を使わせて頂きました☆

(^-^)☝

もちろん 肉眼で観ている訳ではありません。
何となく 感覚的に描いているものなのです。

その感覚を 言葉で言い表すと・・・

【魂で観て、魂で聞いている・・・】

そんな感じです(^v-)♪


では、明日には 会場へ搬入作業をして
展示会は、19日(土)と20日(日)の二日間の
開催とさせて頂きます♡

関西とその周辺のご縁の皆さま、
伊丹展の会場にて
お目にかかれましたら幸いです♡



☆感謝☆










Posted on 2016/03/17 Thu. 21:11 [edit]

category: 光の画像

TB: --    CM: 0

17

☆光の画像群☆ 


☆光の画像群☆



最近では時々、
御神縁の方に直接 カメラから 
オ―ブが入っている様を
お見せするようにしています。

   (行動を共にした時には、ね♪)



2015_0911_160824-IMG_4672のコピー


そうして この位置でカメラを構えると
 こう言う風に オ―ブが写り込むのだ、と
 実際に見せながら・・・



2_2015110307141471b.jpg


とは言え、タカオと同じ位置で 
同じ角度から オ―ブを撮影しようと思っても
万人が同じように
撮影出来るようなものではありません。


(例え 御神縁さまと言えども・・・です。)



2015_1012_110037-IMG_5931のコピー


今ではもう、どこの 
どのようなお社へ参っても
溢れんばかりの大量の
オ―ブのお出迎えを頂く わたくしですが・・・



2015_0928_131921-IMG_5497のコピー


先日 さり気なく 
大神さまの方から
釘を刺されました・・・

 (´・ω・`) 



1_20151103072304c3d.jpg


【これは ただの
 見せ物として 見せている訳では無い】

【そなたは これだけの事をせねばならぬ】

【そして、それにあたっては、
 これだけの御加護を付ける

 ・・・その証として 見せている】




そう 波動で魂に直接
響いて参りまして・・・



 (;´༎ຶД༎ຶ`) 滝汗・・・



安易に
喜んでばかりもいられないのだと言う事を
再認識させられた次第です。



2015_0822_091641-IMG_3931のコピー


大量のオ―ブや金龍の光は
そのお役目の証でもあるのです。







☆感謝☆




2015_0822_095521-IMG_4060のコピー

Posted on 2015/11/03 Tue. 08:29 [edit]

category: 光の画像

TB: --    CM: 0

03

龍さまの尾(?) 

龍さまの尾(?)
晴れの日と曇天では、見え方が違います



これは、以前にもご紹介した画像ですが、

晴れた日と曇天では、見え方が違ってくるので

ご紹介する事にしました。




こちらが晴れの日 虹色が入ります



一方、曇天では、白一色に写ります いずれも 風に吹かれて ゆらゆらとやわらかに揺れ動いています



こちらは、今年の4月に 島根にあると或る神社の境内で撮影されたものです。



一方こちらは、一昨年の6月に 奈良の と或る神社境内で撮影して来たものです。



ここで どうして 同時にご紹介したかと言いますと、

質感と言い、見た目といい、風に揺れる様といい、

まったく 同種のものだな・・・と思ったからです。






わたし的には、たぶん【龍様の尾】なんじゃないかなぁ~~??

・・・と、勝手に思っているのですが・・・

よくよく考えてみれば、なるほど 物質を持っている訳じゃないんですから

尾が風にたなびくのも 尤もな事なのです。






この様なものが、もちろん 肉眼で観えているわけではありませんが、

ファインダーを通すと はっきりと形を観る事が出来るのです。





ファインダーを通してなら 観る事の出来る光と、

肉眼はもちろんの事、ファインダーにも写らない様な光が

後から画像を確認して 初めて 写り込んでいる事に氣づく、

・・・と言うケースもあります。





こちらは、肉眼では見えていなくも

ファインダー越しに 肉眼で観る事の出来た光です。


同じように 風に吹かれて ひらひらと

薄衣のように ひらめいていました。


不思議で とても幻想的な光景でした。












☆感謝☆




Posted on 2014/07/17 Thu. 20:24 [edit]

category: 光の画像

TB: 0    CM: 4

17

太陽の花びらさん♪【再UPです】 


太陽の花びらさん♪【再UPです】



光を感じてほしくって
以前 UPした画像ですが、再度UPする事に致しました。

(最近、ブログの読者さんになって下さった方も居りますので・・・)



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



そう言った方々の為に
私が観ている【もう一つの光の世界】についても
ご紹介しておこうと思います


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



最近では もう、六角形の虹色オーブの画像
限られた 正式にご神縁に繋がっている方にしか
お見せ出来ない事になりましたので・・・


神様が 嫌がりますのでね・・・



(六角形の虹色オーブは、正式にご神縁に繋がっている
  アメンバーさんにしか公開していません)


後、HPの方で、少しだけご紹介していますが・・・




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



でも、こちらの光もなかなかに
美しい輝きを 放っていますので

光画像好きには、それなりに
満足して頂けるのではないでしょうか・・・?


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



キレイでしょう?




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




より多くの人々が
もともと持っている 魂の光に気づいて・・・

物質への執着を手放し

自ら掛けてしまった 手足の足かせを解き

身軽になって 生きる事を・・・





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光に包まれた 至福の世界は 確かに存在しているのだ、と
知らせたくて 光を通して 教えて下さっているのではないかと思います。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ





☆感謝を込めて・・・☆


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ







Posted on 2013/08/11 Sun. 08:11 [edit]

category: 光の画像

TB: 0    CM: 10

11