09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆最近のカレン☆ 

☆最近のカレン☆




*********展示講話会のお知らせ**************

崇尾青見の名古屋・展示講話会

開催日時: 2017年10月15日(日) 
        一日のみの開催です。
         正午12:00~午後4時迄(AM11:30開場)

開催場所: ギャラリーカフェ・ブランカ
     愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
         tell 052-265-5557

    名古屋市営地下鉄 丸の内駅/ 8番出口より徒歩5分
    名古屋市営地下鉄 国際センター駅 / 2番出口より徒歩10分
    *駐車場有り <店舗の北隣り 月極駐車場 4台>(株)沖正商店


詳細は、以下からどうぞ。


崇尾の展示講話会(名古屋)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170914.html

***********************





☆最近のカレン☆






最近のカレンちゃんは
甘えん坊に 益々 磨きが掛かって参りましたw



IMG_1950.jpg



夜になると お母さんが 眠るまで
こうして お母さんの お膝でまどろみますw



IMG_1949.jpg



ウトウト・・カレン♪



今日も 幸福な 一時を・・・♡




☆感謝☆




IMG_1947.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2017/10/05 Thu. 21:43 [edit]

category: カレンちゃん♪

TB: --    CM: 0

05

♡今朝のカレンさん♡ 

♡今朝のカレンさん♡







我が家の末娘になって
早、5年・・・♡



IMG_1855@.jpg






今朝のカレンさんです♪



最近では よく
お母さんの腕の中で 眠ります♡



IMG_1574@.jpg




こちらは 5年前の冬
我が家の末娘になったばかりの頃の
カレンちゃんです♡

(まだまだ キョトンとしています♪)



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




5年の歳月は カレンをどのように替えてくれたのでしょう?

(*^人^*)



一番 大きな変化は
背中のベージュの毛色が
真っ白に変った事でしょうか(^v-)☆



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




5年前のカレンちゃんの背中には
ご覧の通りの 
うっすらとした<ベージュ>があったのです。




でも、今では 真っ白なカレンさん♡




IMG_1096.jpg





瞳が きらきらだから
まだまだ 長生き してくれそうです♪♡
(獣医さん談)


IMG_1855@.jpg




今日も穏やかで
幸せな時を過ごしております♡




♡ありがとう♡


♡お陰様で とても 幸せです♡




☆感謝☆







Posted on 2017/09/02 Sat. 11:54 [edit]

category: カレンちゃん♪

TB: --    CM: 0

02

♡生き物を慈しむと言う事♡ 

♡生き物を慈しむと言う事♡




【宇宙根元神Ⅰ】
39.jpg




大神は、生き物(動物)を可愛がると
たいそうお喜びになられます(*^人^*)


わたくしが カレンちゃんを大切にすると
とても嬉しそうに微笑んでいる様が浮かびます。


それが 大神なのか 他の女神さま方なのか、は
はっきりとは分かりませんが・・・(*^v^*)



でも なんとなく


(あぁ、喜んで下さってるなぁ~・・・♡)


・・・と、 ほっこりと致します。



<生き物を慈しみなさい・・・
 大切に可愛がれば 
 一生懸命に 
 人を守ってくれるから・・・>




IMG_0251.jpg




犬も猫も ただ 飼われているだけじゃ無くて
その恩返しに 人を邪悪なものから
一生懸命に 守ってくれるのだそうです。



ところで・・・


最近のカレンは、どう言う訳か
毎日 粗相をするようになりました。

(^-^;

あんなに ちゃんとした しつけが施されていた子でしたが・・・


朝 起きて カレンのところに行くと
たいがい 大小、ばっちり サークルの中で
<こんにちは~!!>ヽ( ´0`)丿・・・していますw


(^0^;


そんな カレンですが、
わたくしは もちろん 何も言わず 黙って 毎朝
せっせと お風呂の残り湯で
カレン用のシーツを手洗いしています♪~(^v-)/☆



(カレンちゃんも おばあちゃんになっちゃったんだね~
 うふふ・・・♪  (*´v`)




などと 独り言を呟きながら
せっせと お風呂場で 
カレンのシーツを手洗いしていたら・・・



そんな或る日



<これは 将来の そなたの肩代わり・・・>


そう 波動で響いて参ります。


つまりは こうです。



カレンの お下の世話を 今 自分がする事で
将来 自分の お下の世話を
しなくてもいいようにするために、
これは 一つの輪廻の精算の形・・・であると




つまり カレンが わたくしの
将来的な老後の肩代わりをしてくれているのだ、と
そう 仰います。


(へぇ~~~!!
 そんな 精算の形も あるんですね~~!!)


b(’0’)d




・・・と 妙に納得しながら
毎日 カレンの粗相を始末しています♪



IMG_1303.jpg




(そういえば、常日頃から
 この世を去る時には
 前日まで元気で過ごして
 当日に  誰にも迷惑を掛けず
 ぴんぴんコロッと去りたいです!)


・・・とは、常日頃から 大神さまに
お願いし続けていたところです。



+.(*'v`*)+




縁あって 我が家の子になった動物たち

皆 何らかの意味があって

我が家の子になった 子達です。



その最期まで しっかりと看取ってあげる事は
自らの人生の終末に対しても
ちゃんとした 責任を取る、と言う事でもあります。






☆感謝☆



IMG_0845_20170503194618fc2.jpg

Posted on 2017/05/11 Thu. 18:00 [edit]

category: カレンちゃん♪

TB: --    CM: 0

11

ドッグ・ウオーク♪(その後) 

ドッグ・ウオーク♪(その後)





カレンの為に ドッグ・ウオークを作ってあげたのは
大正解でした♪


IMG_1300.jpg



わたくしが なかなか 
お散歩に連れて行ってあげられないので

カレンの足腰の健康には
ずいぶん 心を砕いていたのです。


IMG_1303.jpg



正確な距離を測った事はありませんが、
だいたい 15~20メートルくらいの距離は
あるんじゃないでしょうか?
(幅は、80センチくらいです)



IMG_1299.jpg




お日様が昇るのと同じくらいに
外のドッグ・ウオークに出してあげて

夜 眠る時だけ
家の中のサークルに入れてあげます。

今の時期は、段々と暖かくなって来ているので
外で過ごす時間が長くなっているのです。



IMG_0845_20170503194618fc2.jpg




この距離を 一日 何往復もしながら
自由気ままに時を過ごし・・・


運動も 思う存分した後は
躰も温まって 外気もぽかぽかになって来て


すっかり いい心持ちになって♡

まったりと
日だまりの中で 寝そべっています。



(´∀`*)♪~



IMG_1304.jpg




先日も L字のドッグ・ウオークから
なかなか 表に出てこないので

(どうしたのかなぁ・・・?)

・・と ちょっと 覗いてみたら・・・w


IMG_1279.jpg



室外機の側で
眠りこけておりました



♡のどかで 幸せな毎日に
   ただ ただ 感謝です♡(^人^)♡

Posted on 2017/05/03 Wed. 21:11 [edit]

category: カレンちゃん♪

TB: --    CM: 0

03

楽しい自給自足生活♪ 

楽しい自給自足生活♪





*******************************

崇尾青見の講話展示会・お知らせ
◎ここから講話展示会のお知らせへ
H29年4月16日(日)カフェ・ギャラリー縁にて
*******************************







いよいよ 季節は、4月に突入致しまして
この4月の16日には 東京は、清瀬市にて
崇尾の展示講話会が御座います。

@詳細は、上記の≪お知らせ≫から飛んで下さい。



その開催を目前にしながらも
一方では、現実的な ≪生きる≫為の日常の準備も
怠りなく 遂行して行かねばなりません。


さて、
≪トウシロウのにわか農業≫です(笑)



展示・講話活動と並行させながら 自給自足生活の方も 
順調に 取り行っております。(^-^)


これがあれば(自ら食料を生産していれば、)
生活して行く上で
それほど多くの金銭は 必要ではなくなります。


*マスコミなどが先導する ワーキングプアなどと言った
 造語に振り回される事なく、自らの人生を楽しむ為に
 今回の清瀬市での講話では、100万~200万圏内への
 プアだと言う間違った刷り込みを払拭する為のお話も
 併せて行えたなら、と思っております。


真の幸福とは、
金銭所持の多い少ないではありません。
心が満たされていて 
健康的な生活が営めていて
本人が満足出来る生活を
送る事が出来ているか否か、が

本当の幸福の尺度です。



この一番 大切な事を
どうぞ はき違えませんように・・・。






*パクチー・・何とか越冬出来ました♪(^v-)/
IMG_1028.jpg




何せ、化学肥料を 一切 使用していません。(^0^;

(生ゴミをボカシで発酵させたものや 米ぬか、
 籾殻や落ち葉を土に漉き込んで育てています♪)

苦土石灰や草木灰も 土を中和させて行く上で
なくてはならないモノですね。

(以前のわたくしは そんな事すら 知りませんでした・・・瀧汗)



IMG_1037@.jpg


従って 思うような大きさ 形の農作物は
育ちませんが・・・(^v^;


味が、抜群なので御座います♡


.゚+.(・∀・)゚+. あ・・味が~♡・・・(* ´ ▽ ` *)♡



*ニンニクも順調に生育しております(^-^)♪
IMG_1030.jpg
@国産のニンニクを買うと 一つ 400円とかするのよね~・・・
 それを 自給自足出来れば どれほど 生活にゆとりが生まれるか♪
 苗の一つ 一つが 貴重な財産です♡



小さな 隙間やら
庭先の空きスペースなど・・

様々に工夫(悪戦苦闘w)しながら  
作物を育てています。


*ホンツアイタイ、娘の大好きなお野菜です♪
IMG_1024.jpg



ささやかながらも 食料を自ら生産しながら生きる
自給自足生活は、

人に潤いと 生活に、ゆとり・・・をもたらしてくれます。



たとえば、です。

1000円札を一枚 もらったと致しましょう。

他の方は、どうかは分かりませんが、

わたくしには さほどの感動は ないと思います。

けれど その代わりに 
1000円分の自然栽培の作物を頂いたなら
どれほど嬉しいか知れません♡


人が丹精込めて 手作りした品物には
人の真心が籠もります。


これが 鬼のアイテムである金銭と
神の産物との決定的な違いです。


金銭には、人の因縁が宿り
自然の産物には、光が宿る・・・。




*タマネギも順調に育っています♪
IMG_1023.jpg



さて、

金銭を 生活の主軸と捉え続けるのであれば、

人は 金銭を得やすい都心部へ移動して 
多くの人々と共に
ひしめき合って暮らさねばなりませんが、

その思い込みを 少し 切り替えて

生活の主軸から金銭を切り離すと

人が都市部で ひしめき合って生きる事が
いかに 不都合な事であり

理に適わない生き方であるか、と言う事が
はっきり 認識出来るようになって参ります。


この点に もっと 多くの人々が
意識を切り替えて行かねば
本当の精神世界の幕開けは
おぼつかないような氣が致します。


そうですね・・・。


土地も無いような(耕作も出来ないような) 都市部に
多くの人々が ひしめき合いながら生きる今の在り方は

明らかに 不自然である・・・と
言わねばなりません。


*今年の春先には、フキノトウをたくさん摘んできて
 ふき味噌をたくさん作って 美味しく頂きました♡
IMG_0835.jpg



食材は、スーパーマーケットや商店でしか
手に入れられないようなモノではありません。


いえ、むしろ

人の手を介さない
(つまり 添加物<毒>などが混入されていない) 
自然の野山を散策する中に

その季節ごとの 美味しくて
滋養豊富な食材を得られるのだ、と言う事。


(大金出して ネズミーランド行く事ばかりが
 人の休日の過ごし方じゃありませんよ)(^v-)/


そして、そう言った生き方こそが
本当の人の豊かさであり

幸福な生き方なのではないでしょうか。




☆感謝☆

Posted on 2017/04/01 Sat. 15:32 [edit]

category: カレンちゃん♪

TB: --    CM: 0

01