03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆心の声に意識を向けて☆ 

☆心の声に意識を向けて☆






2_201704252027373e0.jpg




皆様、いつも誠にありがとう御座います(*^人^*)

ブログの更新に 少し間が開きましたね。
失礼致しました。

先日の清瀬市での展示講話会の
お礼のご報告記事以来になりますが、

季節もよろしくなって参りましたので
展示講話会の終了後は、
春野菜の種や苗を植え付けるのに 
精を出しておりました(^▽^)



自給自足生活♡絶好調♪
・・・で御座いますp(*^-^*)q




IMG_1270.jpg




さて、昨年より 金銭に できうる限り頼らない生活を
実践しております。


(巷で噂のワーキングプア?・・とか揶揄される
 100~200万圏内での実験的な生活です♪)


もちろん 最初は難儀しましたが・・・w


それが 昨年来
大神が わたくしに課して来られた
実践的な生活のあり方でした。


<これで 出来ないで どうする?!>

・・・とまで 言われては やるしか御座いません。


・・・と言うよりは 

<これで やるのだ!>

・・・と、示して来られる、と言う事は
やり方次第では 出来るのだろうな・・・と。


つまりは 自分のやり方が
まだまだ 神の御心に叶うところにまで
到達出来ていないのだな・・・と納得した訳です。



・・・と言う訳で
大神が 示して来られた以上は、
やり遂げねばなりません。


今までもそうでしたが
何事も 世に先駆けて
型示しのような事を 実践させられて来ております故

もはや 何の抵抗も無く
課された事は 黙って遂行、

それを 一つづつクリアしながら
今現在のわたくしの生活が御座います。




(^v^;) ちょっとたいへんでしたが、
     もう 慣れました♪w






(スサノオ命・宇宙根元神・日本武尊)
1_20160103220806f2b.jpg





さて、

その様な生活を1年も続けておりますと
なんとなく コツ?・・・のようなものが掴めて参りまして、


展示講話会の前に このようなお話をしましたね?

「年収100~200万、
 決してプアな生き方ではありませんよ」


・・・と言うお話です。(^v-)☆



この金額圏内で生活を確立する為に
ある時期から わたくしは、食品を
お店(スーパーなど)で購入する事を ほぼ 止めました。

(結果的に これは 多大なる成果を上げました♪)

自給自足生活が 軌道に乗り始めていた事もありますが、
庭先や畑で採れるお野菜と天然塩から作られたお味噌・・・

肉食は、もう 何十年もしておりませんが、
ここに来て お魚も ほとんど 頂かなくなって参りまして・・・

それは そう、ちょうど 江戸時代のような
一汁一菜生活です。


***********************
調べてみたら 江戸時代の一般的な食生活で
このような食事内容が紹介されていました。

•朝食ホカホカご飯、味噌汁
•昼食冷や飯、野菜もしくは魚などのおかず
•夕食お茶漬け、漬物

***********************


それは、 現代から見れば あり得ない程
質素な食生活に見えるでしょうが、

ところが どうして、 これこそが 
日本人本来の驚異的なパワーの源だったのです。


ヽ(≧∀≦)ノ



そして、それは 同時に
金銭を出来るだけ必要としない生活を
遂行して行くための
画期的な食生活でもありました。


@食料を買わずに 自ら賄えるようになると
 金銭は 驚くほど 必要で無くなる、と言う事に
 氣付きます。



IMG_0685.jpg




我が家では、今の時期でしたら
フキやタケノコ、アシタバ、ヨモギ
ドクダミ、タラの芽、タンポポ、などなど・・・

庭先や近所の野山で採れた自然の山の幸などが
天ぷらやお漬け物 お浸しなど
様々なお総菜に変化して 食卓を潤します♡


こう言った 自然な天然からの食材を頂く事は
決して 貧しい食生活などでは無く、

むしろ これこそが
真の豊かな食生活だと言えるのです。



新たな価値観の世界へ
速やかに以降出来る肉体である為に
神は もう ずいぶん以前から


<細胞レベルでの肉体の浄化>

示唆して来られておりました。





自然からの恵みを ありがたく頂戴する事は
体細胞を浄化する事であり また
金融奴隷から解放される生き方にも繋がります。



IMG_1264.jpg




さて、

お金を稼ぐ事は
そんなに大切な事でしょうか?

他者を犠牲にしてまで・・・?

他人を食い物にしてまで・・・?!





IMG_1262.jpg





自らが生きる為に
誰かを犠牲にするような人生は
絶対に 送りたく無い、と
わたくしは 思いました。


そうある為に
自分は どうあらねばならないのだろう・・・?



それは、搾取する側にも される側にもならない生き方であり
誰かに依存せず 自らの生活に責任を持つ

・・・と言う生き方です。



意図的に造られた
誰かに都合のいいだけの生活を

勇氣をもって
手放す事から

それは始まるのです。


大宜都比売
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




わたくしは、従順な羊では無く
厄介で困った人で 
あり続けようと思います(笑)





生活には、必要最低限の金銭があれば
十分です。(^v-)☆



従って 貯金も致しません。(笑)


(@ところで 皆さんが 貯金すれば するほど
   金融奴隷度がUPする、この世のからくりは
   ご存じでしたか?

   この経済のからくりが分かると
   せっせと貯金をする事が
   いかに莫迦げた事か、がよく分かります。)






そう言った生き方は、
今の時代からは 
大きく乖離した生き方ではありますが、

とても すがすがしく 快い生き方でもあるのです。



IMG_1154.jpg





昨日 偶然 このような言葉をネットで見つけました。


<我々は、文明から 
 取り残されたのでは無い
 文明を選択しなかったのだ。>





文明を突き詰めた生き方は、
必ず どこかに 歪みが生じます。


歪みの生じる生活は、
決して 人に 
真の安息を 与えてはくれないものです。



体制に逆らわない生き方は
ある意味 楽かもしれません。

でも それは ぬかるみに嵌まっているような
居心地の悪い心地よさ、ではないでしょうか・・・。


体制のいいなりにならない生き方は
それ相応の覚悟も強さも必要です。


けれど そう言った生き方の中にこそ
真の生へ 連なる道が続いているのです。




天宇受売命
1_20150207131404f88.jpg




<広くて 太い道を 
  大多数の人々は 進もうとする

  しかし その先にあるのは
  生へ連なる道などでは無い>

 <誠の生に連なる道は 細くて 狭い・・・>




わたくしは そんな、

現代文明からは 少し 距離を置いた
金銭に出来うる限り 頼らず

自分の人生や生活に 責任を持って

無理して働く事もせず
必要な時に 必要なだけ働いて
余分な蓄えもせず

政府に 頼らず 依存せず 

自然の山野草をありがたく頂戴して
病氣もせず

質素でも 質実剛健であり
大地と共に 毎日を感謝しながら生きる事を
この世の是として 生かしていただいております。



おかげさまで とっても 元氣です♪




【建御名方神】
1_20141002085147727.jpg




人生には いくつもの選択肢が御座います。

自分が どの方向へ 向かいたいのか、
ご自身の心の声に
じっと 耳を傾けてみてください。




あなたは どうありたいのか、
自分は どの方向へ 進みたいのか。




☆感謝☆


たけみかづちの神


スポンサーサイト

Posted on 2017/04/25 Tue. 20:52 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

25

☆心の声に意識を向けて☆ 

☆心の声に意識を向けて☆






2_201704252027373e0.jpg




皆様、いつも誠にありがとう御座います(*^人^*)

ブログの更新に 少し間が開きましたね。
失礼致しました。

先日の清瀬市での展示講話会の
お礼のご報告記事以来になりますが、

季節もよろしくなって参りましたので
展示講話会の終了後は、
春野菜の種や苗を植え付けるのに 
精を出しておりました(^▽^)



自給自足生活♡絶好調♪
・・・で御座いますp(*^-^*)q




IMG_1270.jpg




さて、昨年より 金銭に できうる限り頼らない生活を
実践しております。


(巷で噂のワーキングプア?・・とか揶揄される
 100~200万圏内での実験的な生活です♪)


もちろん 最初は難儀しましたが・・・w


それが 昨年来
大神が わたくしに課して来られた
実践的な生活のあり方でした。


<これで 出来ないで どうする?!>

・・・とまで 言われては やるしか御座いません。


・・・と言うよりは 

<これで やるのだ!>

・・・と、示して来られる、と言う事は
やり方次第では 出来るのだろうな・・・と。


つまりは 自分のやり方が
まだまだ 神の御心に叶うところにまで
到達出来ていないのだな・・・と納得した訳です。



・・・と言う訳で
大神が 示して来られた以上は、
やり遂げねばなりません。


今までもそうでしたが
何事も 世に先駆けて
型示しのような事を 実践させられて来ております故

もはや 何の抵抗も無く
課された事は 黙って遂行、

それを 一つづつクリアしながら
今現在のわたくしの生活が御座います。




(^v^;) ちょっとたいへんでしたが、
     もう 慣れました♪w






(スサノオ命・宇宙根元神・日本武尊)
1_20160103220806f2b.jpg





さて、

その様な生活を1年も続けておりますと
なんとなく コツ?・・・のようなものが掴めて参りまして、


展示講話会の前に このようなお話をしましたね?

「年収100~200万、
 決してプアな生き方ではありませんよ」


・・・と言うお話です。(^v-)☆



この金額圏内で生活を確立する為に
ある時期から わたくしは、食品を
お店(スーパーなど)で購入する事を ほぼ 止めました。

(結果的に これは 多大なる成果を上げました♪)

自給自足生活が 軌道に乗り始めていた事もありますが、
庭先や畑で採れるお野菜と天然塩から作られたお味噌・・・

肉食は、もう 何十年もしておりませんが、
ここに来て お魚も ほとんど 頂かなくなって参りまして・・・

それは そう、ちょうど 江戸時代のような
一汁一菜生活です。


***********************
調べてみたら 江戸時代の一般的な食生活で
このような食事内容が紹介されていました。

•朝食ホカホカご飯、味噌汁
•昼食冷や飯、野菜もしくは魚などのおかず
•夕食お茶漬け、漬物

***********************


それは、 現代から見れば あり得ない程
質素な食生活に見えるでしょうが、

ところが どうして、 これこそが 
日本人本来の驚異的なパワーの源だったのです。


ヽ(≧∀≦)ノ



そして、それは 同時に
金銭を出来るだけ必要としない生活を
遂行して行くための
画期的な食生活でもありました。


@食料を買わずに 自ら賄えるようになると
 金銭は 驚くほど 必要で無くなる、と言う事に
 氣付きます。



IMG_0685.jpg




我が家では、今の時期でしたら
フキやタケノコ、アシタバ、ヨモギ
ドクダミ、タラの芽、タンポポ、などなど・・・

庭先や近所の野山で採れた自然の山の幸などが
天ぷらやお漬け物 お浸しなど
様々なお総菜に変化して 食卓を潤します♡


こう言った 自然な天然からの食材を頂く事は
決して 貧しい食生活などでは無く、

むしろ これこそが
真の豊かな食生活だと言えるのです。



新たな価値観の世界へ
速やかに以降出来る肉体である為に
神は もう ずいぶん以前から


<細胞レベルでの肉体の浄化>

示唆して来られておりました。





自然からの恵みを ありがたく頂戴する事は
体細胞を浄化する事であり また
金融奴隷から解放される生き方にも繋がります。



IMG_1264.jpg




さて、

お金を稼ぐ事は
そんなに大切な事でしょうか?

他者を犠牲にしてまで・・・?

他人を食い物にしてまで・・・?!





IMG_1262.jpg





自らが生きる為に
誰かを犠牲にするような人生は
絶対に 送りたく無い、と
わたくしは 思いました。


そうある為に
自分は どうあらねばならないのだろう・・・?



それは、搾取する側にも される側にもならない生き方であり
誰かに依存せず 自らの生活に責任を持つ

・・・と言う生き方です。



意図的に造られた
誰かに都合のいいだけの生活を

勇氣をもって
手放す事から

それは始まるのです。


大宜都比売
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




わたくしは、従順な羊では無く
厄介で困った人で あり続けようと思います(笑)♪~





生活には、必要最低限の金銭があれば
十分です。(^v-)☆



従って 貯金も致しません。(笑)


(@ところで 皆さんが 貯金すれば するほど
   金融奴隷度がUPする、この世のからくりは
   ご存じでしたか?

   この経済のからくりが分かると
   せっせと貯金をする事が
   いかに莫迦げた事か、がよく分かります。)






そう言った生き方は、
今の時代からは 
大きく乖離した生き方ではありますが、

とても すがすがしく 快い生き方でもあるのです。



3_2017042520273998f.jpg




昨日 偶然 このような言葉をネットで見つけました。


<我々は、文明から 
 取り残されたのでは無い
 文明を選択しなかったのだ。>





文明を突き詰めた生き方は、
必ず どこかに 歪みが生じます。


歪みの生じる生活は、
決して 人に 
真の安息を 与えてはくれないものです。



体制に逆らわない生き方は
ある意味 楽かもしれません。

でも それは ぬかるみに嵌まっているような
居心地の悪い心地よさ、ではないでしょうか・・・。


体制のいいなりにならない生き方は
それ相応の覚悟も強さも必要です。


けれど そう言った生き方の中にこそ
真の生へ 連なる道が続いているのです。




天宇受売命
1_20150207131404f88.jpg




<広くて 太い道を 
  大多数の人々は 進もうとする

  しかし その先にあるのは
  生へ連なる道などでは無い>

 <誠の生に連なる道は 細くて 狭い・・・>




わたくしは そんな、

現代文明からは 少し 距離を置いた
金銭に出来うる限り 頼らず

自分の人生や生活に 責任を持って

無理して働く事もせず
必要な時に 必要なだけ働いて
余分な蓄えもせず

政府に 頼らず 依存せず 

自然の山野草をありがたく頂戴して
病氣もせず

質素でも 質実剛健であり
大地と共に 毎日を感謝しながら生きる事を
この世の是として 生かしていただいております。



おかげさまで とっても 元氣です♪




【建御名方神】
1_20141002085147727.jpg




人生には いくつもの選択肢が御座います。

自分が どの方向へ 向かいたいのか、
ご自身の心の声に
じっと 耳を傾けてみてください。




あなたは どうありたいのか、
自分は どの方向へ 進みたいのか。




☆感謝☆


たけみかづちの神


Posted on 2017/04/25 Tue. 20:50 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

25

☆いにしえの入浴剤・610ハップ☆ 

☆いにしえの入浴剤・610ハップ☆
(すでに廃盤になってしまった610ハップについて)






*******************************

崇尾青見の講話展示会・お知らせ
◎ここから展示講話会のお知らせへ
H29年4月16日(日)カフェ・ギャラリー縁にて
*******************************





女王・日巫女
日巫女





さて、刻一刻と 今月16日(日)の
展示講話会が近づいております(^人^)

その準備作業の合間、様々な雑務をこなしながらの
毎日を送っておりますが、

さて、今日は 先日 何気に 氣付いたお話を
させて頂こうと思います。




さて、皆さんは、610ハップ(ムトーハップ)と言う 
入浴剤をご存じでしょうか。


(実は、この商品
 入浴剤に留まらず、実に様々な分野において
 多大な効能が実証されている商品です)


我が家では、入浴剤としての使用では無く 
夏場の爬虫類忌避剤として
使用しております(^-^)

木酢液と混ぜて  
爬虫類忌避剤として希釈して
スプレーボトルで庭中に 噴霧するのです。



夏場、頻繁に この処理を行っていると
大嫌いな トカゲや蛇の襲来から 
逃れる事が出来るのです♪




IMG_0674.jpg




さて、その一方で 医薬品としての効能についても
まだ 知らなかった、と言う方々の為に 
ご紹介しておきましょう。


様々な皮膚病に 多大な効果を発揮します。



≪効能として≫

入浴:あせも、しっしん、水虫、にきび、ただれ、あかぎれ、しもやけ、
荒れ症、かいせん(疥癬)、いんきん、たむし、冷え症、神経痛、痔、
リュウマチ、腰痛、肩のこり、うちみ、疲労回復、
産前産後の冷え症、くじき、ひび

湿布:神経痛、リュウマチ



つまり 現在のような ハイテクバス使用でなければ
(硫黄分により風呂釜、浴槽を傷める可能性があるため)
巷に出回る 多くの皮膚病の類いは、
この610ハップで治る!
・・・と言う事になるわけです。


今のように バスク○ンだとか、バスロ○ンなどと言った
新時代の入浴剤が登場するまでは
この硫黄成分で出来た (お風呂に入れると)乳白色に変わる
液体溶液が入浴剤の主流だったのです。


すでに 販売も製造もされていませんが、
(過去、これを使って 
 硫化水素を発生させると言う事故や事件が多発した為
 行政などからのやり玉に挙げられてしまい、
 結果的に 廃業せざるを得なくなってしまった製品です。)


しかし、それでも 今もって尚
根強いファンが多数存在しているのは、
その圧倒的な効能からでしょうか。


ネットでは、こちらからご確認下さい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E4%B8%80%E3%80%87%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%97
ここから610ハップの記事へ



奴奈川姫
IMG_9490.jpg




それにしても おかしな話です。

一時、この610ハップを使った
自殺が多発したから、と言って
この商品がやり玉にあげられる、と言うのは
明らかに 言いがかりとしか思えない訳です。

そもそもですよ。

そんな事を言うのなら

では、睡眠導入剤は???!!

練炭は??!!



610ハップだけが やり玉にあげられる、と言うのは
明らかに不自然だと思えるし、
言いがかりとしか言いようがありません。


日本古来からの安価な良薬を 
勝手にそれを悪用した
少数派の乱用をやり玉にあげて
大多数の人々の需要を反故にしてしまう、と言うのですから
乱暴にも 程があると言うものです。


背後で 医療マフィアが 暗躍したのでしょうかね・・・?





IMG_0680_2017040713065175c.jpg




この国の至る所に、欧米の悪徳思想が
蔓延ってしまっている事を
痛感する今日この頃です。


610ハップがやり玉に挙げられた時にも
本当なら あの時点で
もっと正論で反論するべきだったのではないだろうか・・・と。

(当時の出来事を 何も知らなかった
 自分が言うのもおこがましいですが・・・) 
 


ことを もっと 明らかにすべきだったのです。



そして、ネットなどを通じて
広く 支持者の支援を、 後方援護を
求めるべきだったのでは?

・・・などと 今更ながらに 残念でなりません。




IMG_0494.jpg





一つ 妥協すれば また 一つ
日本の伝統が消されます。




口をつぐめば それが 既成事実として
世に蔓延し始めるのです。


争いを嫌う 穏やかな民、
日本民族は ただ じっと 戦後の70年を堪え忍んで参りました。


けれど 機は熟しました。



この神の国である 日の元の国が

長き休眠時代から 目覚めるのです。



これからの日々は、

失ってしまった 日の元の魂を

もう一度 取り戻す為の 地道な作業。



そうして 世に新たな潮流が生まれます。





多くの心ある方々が 
各々の在所で 発言を始めています。


それは まだまだ 勇氣ある言動ではありますが、
これに 多くの方々が賛同して行く事で
世のうねりと変化して参ります。


自然な形で 世が変遷して行きますように・・・


どうぞ 心の目で 
それら 真実を見定められますように・・・




そして 日本の伝統的 医薬品である
610ハップが再興出来ますこと・・・

(かつてのように 日本中のどこの薬局でも 普通に
 610ハップが購入出来るようになりますように・・・)

心より願ってやみません。







☆感謝☆



IMG_0648.jpg

Posted on 2017/04/07 Fri. 13:26 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

07

☆家電リサイクル法がメーカーにもたらしたもの☆ 

☆家電リサイクル法が
   メーカーにもたらしたもの☆










金融に振り回されずに
自然と共に生きる生き方は、  

人本来の豊かな生活の神髄だったのだ、と
心底思える今日この頃です。



ですが 今までは

人々は 金銭を追求するあまり
人にとって 最も大切な<心>を失って参りました。


ずいぶん 長い事
鬼達に 踊らされて来てしまいましたね・・・(´・_・`)



いったい この狂乱の本質を 何人の方が見抜き
自ら くさびを解きほどく事が出来るのでしょうか・・・?




*ストリドーロ・・・イタリアの伝統野菜です♪
  主にサラダや香味として使われるようですが
  わたくしは スープの青味として美味しく頂いております♡
IMG_0799.jpg




先日 この現象を象徴するような
ある動画を見つけましたので
ご紹介しておきます。


すでに ご存じの方も多いかとは思いますが・・・

今日は それでも まだ知らなかった、と言う方の為に
UPしてご紹介しておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=jC9eng_74qQ
https://www.youtube.com/watch?v=jC9eng_74qQ


核心部分は、5分を過ぎたあたりから始まります。



IMG_0805.jpg



家電リサイクル法は 実は 
家電メーカーを 
儲けさせる為の施策だった事。



これが 


資源回収と言う美名の元に
税金の二重取りの為の政策だった事。




それが 結果的に 
家電メーカーの崩壊へと
繋がって行った事。



何せ、この国を動かしているモノ達が
鬼たちに金銭で縛られ、
操られているようなモノ達です。

すでに 金まみれですよ。


そんなモノ達から 絞り出される政策は
やはり 自らは 汗をかかずに 

国民から 搾取して 楽して 暴利を得る


植民地政策思想と 何ら変わりないものなのですよ。


奴隷(国民)に働かせて 自らは 楽して 
上がりだけをせしめる(搾取)・・・と言う発想です。



国の上層部に巣喰っている盗人達の本性がこれですから
その上に乗っかって 暴利をむさぼる企業もまた

楽して 甘い汁だけ吸おうとする思想に傾倒して行く訳です。


そして、結果的に それが 自滅への序章となって行く・・・



4_201612022157205cb.jpg



他を欺いて 楽して得た金銭など
なんら 得るものはありません。


一時 徳をしたように見えてはいますが
年数が立つにつれて

その負の現象が じわじわと 
自らを 内部崩壊させて行くのです。


これこそが 鬼のやり口



16_20161202215359407.jpg



以前 どこぞのサイトで

最下層に一般民衆が居て
その上に 政治屋が居て

企業は その政治屋達の上に居る・・・と、
明記されていたのには 驚きましたが・・・

(企業は 民衆から金銭を大量に収集するので
 政治屋達よりも 上に位置するのだ、と
 説明されておりました。)


(国常立尊)
45_20161205133716329.jpg



さて、


では 企業は 繁栄しましたか?


政治屋達と結託して 国民を騙して 貪って 
楽して 不労所得を得た企業が
どうなりましたか?


あれほどの業績を誇った 
世界有数の日本の家電メーカーが
軒並み赤字転落です。


それによって メーカーに勤務していた人々は
どうなって行くのでしょう・・・?


このまま行けば 職を失って 路頭に迷いますよね?



生活出来なくなりますよね?



これが 鬼達が見せる 一時だけの
刹那的サクセスストーリーです。



<鬼は、恍惚のうちに 
  人の魂を抜き取る・・・>




一時だけ 刹那の快楽を与えるのです。

そう、一時だけ・・・です。


自ら 手を汚さず
産みの苦労もせずに
楽して大金を得る 錬金術を見せるのです。

そうして 虜にしてしまうのです。



多くのモノ達が 欲に飲み込まれました。

  

けれど それは 滅亡への序章・・・




21_20161204082036cb1.jpg


これが 何を意味しているか
分かりますか?



<金銭に踊らされたモノ
   地獄を見る・・・>




世は すでに 精神世界へ移行しています


・・・と、再三再四 
お伝えしている通りです。



今までの 既存の価値観が
音を立てて崩れて参ります。



ですから いくら 従来のやり方に
しがみつこうとしたところで
どうにもならなくなるのです。



傀儡政府は まだ 
今にも倒産しようとする家電メーカーに
税金をつぎ込み続けますか?


けれど もはや 
いくら税金を湯水のように投入したところで

この 崩壊への雪崩を 
食い止める事は出来ないでしょう。



もう一度 お伝えしておきますが、



金銭に執着するもの、
金銭によって 滅ぼされます。





金、万能の時代が終わるのです。







☆今日も善き日を☆





◇感謝を込めて◇



Posted on 2017/02/26 Sun. 17:14 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

26

☆PTAと言う縛り☆ 

☆PTAと言う縛り☆




【国常立尊】
45.jpg




先日、PTAから脱会した、と言う方の記事が
ネット上で紹介されておりました。


そうですね。

およそ<会>と呼ばれるものには
何らかの縛りが御座います。


そして、そこには 必ずと言っていいほど
<会費>と言う金銭が発生致します。


つまり 裏返せば、<会>と言う組織が
お金集めの口実になっている、とも言えるのです。




猿田彦神
16_201601130927107fd.jpg



ところで、少しお話が脱線致しますが、
先日 ご紹介した隣組に関してですが、

実は わたくしが つい先日まで加入していた
自治会では なんと!
800万円もの貯蓄があるのだそうです。

これほどの蓄財があるのにも関わらず
なぜ 次から 次へと 寄付だの 何だのと
金銭を徴収する必要があるのか?!!!

 誠に不思議な限りですが、

金銭が集まる所、
必ず 物質に黒いものが 集まって参ります。


こういった自治会は、この日本全国にも
結構あるのではないでしょうか?


これからは それらにも 焦点を当てて行かねばならないでしょう。
そして、様々な負の連鎖を断ち切って行く作業

これも 弥勒世へ 連なる為の
大切な仕事の一つとなって行くのです。


日本全国の要所には、必ず
それを行うだけの資質を持った人材が
配置されているはずです。



39_20161016162150f76.jpg



さて、お話を 先のPTAに戻させて下さい。

PTAが抱える問題について
耳にする機会が 結構 多く御座います。


皆、これらの役員を引き受けるのがいやで
どうやって これから逃れるか
それこそ 必死なのだそうです。


多くの父兄が いやがるものを
なぜ 無理矢理 行うのでしょう?


なぜ 無理強いするのでしょう?


そもそも そこが 不思議だとは思いませんか?



たとえば、学年が上がって行くと
役員の仕事もきつくなって行くから
低学年のうちに引き受けておいて
仕事量の削減を図る・・・とか、

様々な事を 父兄の方は
考えておられるのだそうです。


とは言っても お子さんが 4人とかいらっしゃるご父兄ですと
ほぼ 毎年のように 何らかの役員を
引き受けねばならないのだとか・・・。


そして、やれ 会合だ なんだのと
夜遅くまで 参加せねばならず・・・

多くのお子さんを抱えたお母さんなら
夜など それこそ 家に居たいだろうのに
そんな時間を 会合だのと言ったものに
費やされなければならないのだそうです。


これらも 皆、人を縛る<くさび>なのだと思いますよ。


そもそも PTAとは、隣組と同様、
任意加入です。

任意加入とは、加入する、しないは
100パーセント 本人の自由意志、と言う意味です。


従って 子供が 学校に上がったからと言って
PTAに加入せねばならない、と言う義務はありません。


ここ、大切な所ですから
しっかりと 多くの方々が認識して頂きたいのです。



それに そもそも、です。
PTA会費って いったい 何に使われているんですか?


先に調べたネットニュースでは、
本来なら 行政が支払うべき支出を
PTA会費から捻出させられていた、と言う事が公開されています。


そんなものなんですよ。


【天宇受売命】
@1_20150925182308e0b.jpg




この国のトップに居る人間が
そもそも売国奴、烏合の衆の寄せ集めなのです。


国民の利益や国益の為になど
活動していません。


国益を念頭にした政治を行えるような
優れた資質を持った人物が
国のトップに就いていたなら

もう とっくに 原発など 無くす事が出来ていたでしょう。


【経津主神】
1_201509251823139cd.jpg




力を持たない ちっぽけな私利私欲でしか
動けないような小物が
国の中枢に立っているのです。


結局はこの国が 疲弊するように
この国の民から いかに多くの税金を
搾り取るか

日々 なんやかんやと理屈をこねては
いかに 国民に氣付かれないように
様々な口実を作って 人民から搾取するか

そればかりを念頭に置きながら
活動をしているようなモノ達が
この国の実権を握っているのだ、と

しっかりと認識しながら
今を生きねばなりません。


で、あるからこそ、
いいなりになって ただ 黙って金銭を差し出したり
言われるがまま 徴兵制を受け入れたり
圧力に屈っするような事は
決して してはならないのです。


まっとうな事を言えば
狂人扱いをされるような世の中です(笑)




この闇夜を乗り越えて
真の光を掴まねばなりません。


さsて、今までに 何度も
「覚悟はよろしいでしょうか?」・・・と お伝えし続けてきた意味が

だんだんと 多くの方々の魂に
響き渡り始めて来ているのではないでしょうか?



<そなたの背に とうと寄り添い
  世を変え 世を動かすであろう・・・>





闇夜を乗り越える為には
時に 腹をくくらねばならない事も
出てくる事でしょう。




それら 一つ 一つが皆
あなたを磨く為のお試しなのです。




☆感謝☆



1_20160103220806f2b.jpg

Posted on 2017/01/30 Mon. 22:23 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

30