09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆ご神魚さん☆ 

☆ご神魚さん☆



*************************
2016年度の展示会のお知らせは、ここから
*************************




と或る神社の水神さまの湧水に
とっても可愛らしい【ご神魚さん】が
いらっしゃいます♪

それが こちら♡


2016_0202_152929-IMG_7592@


体長は、8センチくらいで
太さは、人差し指くらいでしょうか♪

滅多にお目にかかる事は出来ませんが・・・


2016_0202_154101-IMG_7615@


ちょっと 愛嬌のあるお顔をしているでしょう?♪


6_201602132126140cd.jpg



滅多に姿を現しませんが、
たまに見かけると なんだか 
その日一日が とってもラッキー♪な氣がして
ウキウキしてしまうんです♡♪


2016_0202_154049-IMG_7613@


と~~っても冷たい澄み切った水(ご神水)の中で
元氣に泳ぎ回る姿は
もう ご神魚そのもの♪♡



1_20160213212612615.jpg



逢えたらラッキー♪
ご神魚さん♡



☆今日も素敵な一日に感謝です☆











スポンサーサイト

Posted on 2016/02/13 Sat. 21:41 [edit]

category: 水は神の血流

TB: --    CM: 0

13

☆咲耶姫さまのご神水☆ 

☆咲耶姫さまのご神水☆



【木花咲耶姫】
此花咲耶姫⑤ のコピー


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【東京・武蔵野市】


会場:東京/武蔵野市
   ギャラリーシティオ
会期:H27年12月4日(金)~6日(日)
   会期中、全日 作家が会場に居ります。
作者滞在時間 
(4日・5日=AM10:30~PM5迄
 6日=AM10:30~pm4:00迄)

所在地:
東京都武蔵野市境1丁目18−10
連絡先:0422-36-2303

《アクセス》
武蔵境駅北口出口から徒歩約5分


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





☆咲耶姫さまのご神水☆



【富士吉田・木花咲耶姫さま所縁のお社にて】
2015_1124_102119-IMG_6435@


展示会でお出しするお茶に
使用されているご神水には
皆、意味が御座います。


【富士吉田・木花咲耶姫さま所縁のお社にて】
2_2015112512480061e.jpg



今回 東京・武蔵野展でお出しするお茶には
木花咲耶姫さまをお祭りしているお社のものを
使用させて頂きますが、


門司展で使用した 山口県小野田市の
熊野神社の御神水には、
本州と九州を繋ぐ・・・と言う意味を込めて
小野田市の熊野神社の御神水を
お出ししたので御座います。



【小野田市・熊野神社の御神水】
2015_1112_130348-IMG_6212@.jpg


皆さまもご存じの通りかと思いますが、
門司と言う土地は、
本州との大切な繋ぎ目
に当たります。

そこを 護る・・・と言う意味が
実は あの門司・麦酒煉瓦館展には 
御座いました (*^-^*)


などとお話しさせて頂いているわたくしですら
そんな意図があって 門司で
展示会を開く事になった などと言う事は、
会場が決まった当初も まったく
知らなかった事で御座いまして
何もかもが 後から分かる
・・・と言う寸法になっているようで御座います
(*´ω`*)



2015_1124_102503-IMG_6442@




拝殿のすぐ右隣の【ご神水】汲み場で
わたくしが せっせとご神水を頂いておりますと・・・


岐阜から 仕事で来た、と言う男性が
物珍しそうにやって来て
『何をしているんですか?』
・・・と、尋ねて参ります。


いえ、かくかく しかじか・・・で御座います。

・・と事情をお話ししますと
たいそう 感動されて
『いやぁ~~!! そうなんですかぁ~~!!
 それを知っていたなら 自分も
 空き容器を持参して ご神水を頂いたのに~!!
 ・゚・(●´Д`●)・゚・・・・』


・・・と、それはそれは 残念そうに仰るので、
その様子があまりにも お気の毒に見えたので


それならば・・・と、
持参していた 幾つかのペットボトルの中の一つを
差し上げました。


そのお礼だと言って
その男性が 差し出して来られたのが、
こちらの【ミカン♪】




いや、びっくりです(@0@;
空のペットボトルが ミカンに化けました♪
2015_1124_110804-IMG_6444@

(o^∀^o):『このミカン、すご~く甘いですから、どうぞ♪』


その男性は そう言って 
さり気なく ミカンを一つ
手渡して下さいました (๑◔‿◔๑)♡

(ありがとう御座います☆本当に甘かったですよ♪)



それから ご自分のペットボトルに
ご神水を汲み入れると・・・


(。・ω・。):『ところで このお水は 
       どうしたらいいんでしょう?』


・・・と真顔で 尋ねて来られます。


内心 思わず・・・Σ【*゚ω゚*】ぇっ
・・・と 驚きましたが、
そこは 常日頃から 手なれたもので
さり気なく 丁寧に お教えしておきました。


☝( ◠‿◠ )☝:『まず 神棚に御上げして
         神様に 丁寧にお礼を申し上げて下さい。
         その後 お下がりを頂きます。
         お茶やお料理、炊飯などに 有難く
         お使いになるとよろしいかと思いますよ』


・・・とお伝えしますと・・・


まず、【神棚】・・・と言う【キーワード】が出た時点で
お顔の表情が曇ります。


(たぶん 神棚 ご自宅に無いのね・・・)

でも 構わず 話を続けます。

ここで、神棚の話が出て来た、と言う事は

【神を意識しながら 生きる道を選んだのなら
 まず どのような小さなお社でもいいから
 自宅に神棚を設置なさい】

・・・と言うご神意です。



2015_1124_102215-IMG_6438@



もし どうしても 神棚を
設置出来ない環境にあるのなら
100均のものでも構わないので、
ちょっとした 棚を作って
そこに ご神符をお祭りしたら
よろしいでしょう。

(ご神符は、地元の一宮さまなどで
 お分けして下さいます。
 その地域を護る神様の御神符でもよろしいでしょうし
 アマテラスさまのご神符も
 いろいろなお社で お分けして下さっていますよ)


*間違っても 素状の知れない
 ポッと出の新興宗教のお札などをお迎えしないように
 氣を付けて下さいね☆



基本的に 神棚とは
家の中央に 南を向けて設置致します。
(東向きでも構いません)


出来れば 木で出来たものが好ましいのですが・・・


2015_1124_101525-IMG_6432@


神は、何も 無いものを
無理やり吐き出させて
何かをさせようなどとは
全くお考えになっておりません。

自分の今現在の財力で出来る
精一杯の真心を
そこへ捧げる所から 
まずは 小さな一歩が始まるのです。



人の目に見える神棚の間口は
驚くほど狭く小さく感じられるでしょうが、
実際 そこから 神の次元へ続く時空は
果てしなく広がった世界へ続いているのです。


だから さり気なく設置されたご神符の向こう側には
神々の世界が 果てしなく広がっているのだな
・・・と、お考えになるとよろしいですよ
(^人ー)☆


1_201511251247561f5.jpg



振り返れば この日、
富士吉田の木花咲耶姫さまのお社にちなんで
男性・女性、計2名の方に 
ご神水のお話しをする機会が
用意されました。



もう お一方は、地元の
果物売り場のおばさまです。

山梨ではもう 桃も終わり、ブドウも
残った僅かなものを 販売しています。

時期的に あんぽ柿
干し柿作りの季節になっていましたね♪



*あんぽ柿、大きいでしょう?
 右の小さなモノが 通常のサイズのモノです☆
2015_1125_093625-IMG_6452@.jpg


山あいの町には、果物が豊富にあって
それは それで 誠に嬉しい行程となります♡

この果物直売所には、
通常の【あんぽ柿】と一緒に
<熟れすぎた・あんぽ柿>
とっても リーズナブルな価格で
販売されておりました♪


そこの お店のおばさまが
誠にセールスの上手な方で

熟れたあんぽ柿に興味を示すわたくしに


『こんなに安い買い物はないわよ、奥さん!』
『甘いよォ~ これ スプーンでこのまま
 すくって食べるの、すごく美味しいよ~♪』
『添加物も何も入っていない自然の食べ物が
 こんなにお安く手に入るなんて
 これほどお得な事はないわよ~ 奥さん!』


まぁ、上手なセールスだこと♪


内心 思わず苦笑ですが、
その売り言葉に感心して 


(おォ!無添加なんて言葉が出て来る所をみると
 自然保護には 感心があるのね♪)


・・・と言う事で、全部で9個の甘く熟したアンポ柿を
正規価格の1個分のお値段に値切って(笑)
みんな頂いて参りました♪




2015_1124_102510-IMG_6443@



      
そして、家に戻ってから
慎重に皮をむいて これを更に
干し柿にしよう、って言うんですから(爆)


もう どんだけ 賢いんだか
倹約家(良く言えば)なんだか
始末屋さんなんだか
(ケチなんだか・笑)
わけ分かりませんが♪


扇風機で乾燥させて 丁寧に
干し柿を作っている最中で御座います♪

(大爆笑♪)
【干し柿作り、2回戦目♪】


1_20151125143433e3e.jpg




・・と言う事で またまた 
話が逸れてしまいましたが
このおばさまが 車まで 
熟れた【あんぽ柿】を運んでくれた時の事です。



後部座席 いっぱいに置かれた
ご神水を見てびっくりなさったようで・・・



(° ꈊ °)✧˖°:『あらっ?!! これは お水取り?!』
・・と 興味深々で ご神水を眺めるので、

。o@(^-^)@o。:『ええ、これは 富士吉田にある
         木花咲耶姫さまのお社の御神水を
         頂いて来たもので、もちろん 
         ただで頂くような事はしませんよ。
         ちゃんと まとまった金額をご奉納してから
         頂いてくるのです。』


(° ꈊ °)✧˖°:『へえ~!!それは また 素晴らしい♪
           ずいぶんと ご利益があるでしょうね~♪
          ・・・で、これを どうするんですかぁ~?』



・・・と言う事で、先の男性にご説明したように
ご神水の事をお話しをして・・・


。o@(^-^)@o。:『我が家では、飲み物やお料理に使う御水は
         皆、いずれかのお社で頂いて来たご神水を使って
         お料理を作っています。
         確かに その為の御奉納金は 
         それなりになろうかとは思いますが、
         神様が 人に授けて下さる
         【ご神徳】と言うものは、
         金銭などでは、とても計れない程の
         ものがあると思っています。』


すると そのおばさまは しばらく
何やら 深く 考え込んでいるようでした。



お水取りの事やら
無添加食品の事を さり気なく
話に乗せて来る程の方ですから

あながち 【随神の道】に 無関心な方では
無かったのでしょう。



人と人とは どこで どう 繋がって来るのか
それは 神のみぞ知る、領域になるのでしょうが・・・


わたくしたち ご神縁、
準ご神縁の仲間たちが
来るべき時を迎えた日には、
この様な 少しでも 神の御心を理解出来る方々を
一人でも多く 次の世界へ お導きする事が
その大きなお役目にも なっているので御座います。




☆感謝☆

Posted on 2015/11/25 Wed. 15:02 [edit]

category: 水は神の血流

TB: --    CM: 0

25

皆さまからの【頑張ってる】ご報告です♪ 

皆さまからの
   【頑張ってる】ご報告です♪




@今日の画像は、隣町・清水町にある
 【東洋一の湧水】と言われている【柿田川】の湧水です♪
@2015_0712_113907-IMG_3354.jpg



素敵な【陰徳仲間】が 
一人 また 一人♪
・・・と増えております♡

誠に素晴らしい限りです♪

先日 ご神縁の方が アトリエにいらっしゃいまして、

『ゴミを拾いながら来ようと思ったら・・・
 この辺りって ゴミが落ちていないんですね~』


・・・と 驚かれておりました(^人ー)☆

ええ、わたくしも もちろん 継続して行っておりますし
目に付いたら ゴミを拾うようにしています♪

それに 何よりも大きいのは、
誰かが始めると 一人 また 一人と
ゴミ拾いをしよう、自分に出来る陰徳をしよう、と
行動に移される方が
増えて行くのです。


【善の輪】とは【光の輪】
【光】は、そうして広がって行き
人々の心を
明るく、暖かく灯して行くのです♡




@結構な町中だと言うのに
 水のこの透明度は まるで奇跡です♪
@2015_0712_113825-IMG_3351.jpg




さて、以前 こちらでもご紹介した方が
先日 また とっても嬉しい御報告を
下さいました♪



@鳥さんも水藻の上で 羽根の日干し作業(笑)
@2015_0712_114037-IMG_3361.jpg







<こんにちわ!
<いつもありがとうございます!

<新しい神様の創作をされているとのこと!
<その話を聞いたら私自身もワクワク☆してきちゃいました!!
<新しい神様方に 恥じることなく!
<お会い出来るよう 更に更に陰徳を積まなければ!!っと・・
<新たな?!気合いが湧いてきました!!o(^▽^)o

<久々のお天気!
<木曜日の午後 雨があがったので、
<雨上がりにしたいと思っていた、
<湧き水場の草取りに車で出かけました。
<昨日は早朝神社の掃き掃除!
<今朝は早朝河川敷きのゴミ拾い!・・・と。

<不思議です。したくてたまらなかった!!

<私が先生とお会いし、この活動を始めた頃は
<やはり他人の目が気になり、
<帽子をかぶり(今もかぶってる)マスクをして
<顔を隠すようにして少しドキドキしながらしていました。

<しっかりきっちり 日常的に
<活動をするようになり8ヶ月が過ぎましたが・・・
<人間って継続する事により 慣れて しまうんですね!!(^-^)

<確かにトングを持ってのゴミ拾いはそうとう恥ずかしかったです。
<でも人間って意外と他人のやってること 何とも思っていないし、
<最近では「他人の目より 自分がどうありたいか」
<の方に自分自身が重きをおくことが
<出来るようになったみたいです。

<昔は先生の言葉を唱えながらゴミ拾いしていましたが・・・

<(他人の目なんかどうだっていいんです
< 自分がどうありたいかどう生きていきたいか
<他人の評価は関係ない
<大切なのはその生き方に真実があるか否か)

<ようやく先生のこの言葉が身体にしみこんできたようです。
<ちなみに今日は「ゴミ拾いは幸せ拾い(≧∇≦)」と!!
<唱えながら歩きました\(^o^)/

<妹に神社掃除やゴミ拾い等、あなたもやってみたら!
<と問いかけたら返ってきた言葉は
<「やりたい気持はあるけど1人でやるのは恥ずかしい。
<一緒にやってくれる人がいたらいいけど・・」と。

<私自身もそうでした。そう思いました。
<でも今まで続けられているのは、
<間違いなく1人で活動しているからだと思っています。
<本の少しの勇気を妹にも持ってもらいたいなぁ
<と思っているところです!!

<先生には感謝の気持でいっぱいです♡
<これからも それる事なく
<真っ直ぐに光に向かってすすんでいきます!!


<今日も1日笑顔でがんばります
<\(^o^)/




@鴨さん夫婦は、仲良くお食事中です♪
@2015_0712_114309-IMG_3374_20150713164941cc4.jpg




素敵なご報告を
誠にありがとうございます♡




この方ばかりでは無く
在所の近くのお社の清掃や草取りを
一人でコツコツと
おやりになっている男性の方もいらっしゃいますよ♪


@結構 大きなお魚が 悠々と泳いでいます♪
@2015_0712_114348-IMG_3378.jpg



その方からのメッセには、




<先ほど、メッセージを
<くくりひめ様から頂いたところです。
<白山の実相を多くの人に伝えて欲しいと。
<大自然を崇拝するのが、白山神社であること
<多くの人がそのことを理解していない・・。
<ただの街中の神社にあらずと

<私の白山神社の草とりに
<除草剤が使われることに心痛めております。
<私も頑張って草取りしていますが
<一生懸命草取りしましたが、
<後一歩のところで除草剤をまかれました。
<でもあきらめません。

<この件は最後は私が勝ちます!




力強いメッセージをありがとうございます♡
すんでの所で 除草剤をまかれてしまったのは
さすがに痛かったですね(^v^;


でも、あなたのその真摯なお氣持ち
菊理姫さまには ちゃんと
伝わっておられる事でしょう。

神社への 安易な除草剤の散布が
押えられますように

心より祈っております




@2015_0712_114342-IMG_3377.jpg




皆さま
皆さまの真摯な真心
誠に素晴らしく
神々さまが どれほど喜ばれているか
満面の笑みが
垣間見れるようです♡





この他にも まだまだ たくさんの
嬉しい御報告を頂いておりますよ♪

<水源の清掃をするようになったら
<それまでは ちょろちょろとしか
<出ていなかった水が
<勢いを増して 水量が増えて来ました!


・・・と言うようなご報告です♪



嬉しいですね♪
龍神さまは 人々の心に
ちゃんと答えて下さるのですよ♪


そして、綺麗になると
やはり<波動>が良くなりますから
自然と環境が良くなって行く、と言う事も
大きいのでしょうね♪



【瀬織津姫】
@1_20150713130254a3f.jpg





実は わたくし自身
最近感じている事ですが・・・


(実は タカオの在所の周辺には
 自噴泉が たいへん豊富に御座います)


@2015_0712_115741-IMG_3379.jpg


以前とくらべて・・・
どうも 水量が増えているように思えてなりません


(以前を知らない皆様に この様な事を言っても
 今いち ピンと来ないかも知れませんが・・・)




@2015_0712_120023-IMG_3384.jpg


上の2カ所の自噴泉は いずれも もっとか細い水源で
いつ枯れるか分からない程だったように
記憶しているのですが、

先日 画像を撮りに行ったら
勢いが増して居て 驚きました(☆0☆;



ゴミが無くなって来ると
その土地の波動が
善くなって参ります

そうしますと
地下水脈でさえ
活性化されるんじゃないか?!
・・・と☆



何だか わくわくが 増幅中の
昨今です♪



☆感謝☆


【イズノメの神】
1_201507131303047ef.jpg

Posted on 2015/07/13 Mon. 13:07 [edit]

category: 水は神の血流

TB: --    CM: 0

13