02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

知らぬ間に、仕立て上げられている<恐怖> 

知らぬ間に、仕立て上げられている<恐怖>







*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************




2016_1006_163952-IMG_0208@.jpg




皆さま  (。 ・ v ・ 。)ノ コン二チワ♪

いつも 誠にありがとう御座います♡


さて、タカオの最後の神絵展示会
先日の【天上の美・出雲】で 無事 終了致しました♡



これも すべては 皆さま方のお陰さまです♪


(この後は、展示会形式では無くなります☆)


そして、その展示会の開催中に
次の会のイメージが 波動で降りて参りました。


それが、講話と茶話会のイメージです。


いつから スタートするのか
時期的な事は まだ 少し先のお話しになろうかとは思いますが・・・


(灬╹ω╹灬)

(大体の概要は、こんな感じです☆
 お移しする神絵は、大神様を筆頭として、総数3柱前後、
 これは、会の閉会後、タカオが一人で 搬出作業まで
 こなせる規模になります。)


2016_1006_162811-IMG_0197@.jpg



さて、出雲から 帰って しばらく致しますと
出雲展で話した内容 プラスアルファのメッセージが
次から 次へと 魂に波動で 降りて参ります。


(こう言う時は、神様が 一刻も早く
 人々に知らせてほしい時です)



2016_1006_162820-IMG_0198@.jpg





ところで、少し 横道に反れますが・・・

先日 何氣にネットを閲覧しておりましたら
どこぞのネット知恵袋で タカオの神絵ハガキへの質問が
為されておりました。

投稿されたのは、今年の初め頃
(まったく 氣付きませんでしたね~・・・)

その質問者への これは 回答の一部分なのですが、


<件の絵葉書は崇尾青見という人の作品と想われますが
<(この人の作品のシリーズ名ですから)
<主に日本神話を絡めた、スビリチュアルがかった作品を発表し続けて
<いて “光” に非常にこだわりを持っているので、こういうタイトルを
<つけたものと想われます。



╭( ・ㅂ・)و ̑̑  なるほど!!
崇尾の事を よく 観察していらっしゃる!
(さすが、カテゴリーマスターを冠するだけの事はありますね♪)

などと 妙に感心しながら このコメントを読み入ってしましました☆
╭(๑◔v◔๑)و ̑̑



2016_1006_162936-IMG_0202@.jpg




さて、本題に戻りましょう。




それにしても・・・です。
テレビは自宅から 消えましたが、
この世の流れは 何となく
ネット経由で分かりますからね・・・



肌感覚で感じるのは
いよいよ 日本の神々による
闇への反撃が始まったな~・・・と。


もともと 日本の神々の霊格
たいへんお高くていらっしゃいます。
(日本の神々には 本来 姿や形は無く、
 光そのものであり、波動です。)


わたくし 崇尾は、そう言った
光だけの存在である日本の神々の御姿を
人の姿で描いてはおりますが、
もともとは ただ 光だけの波動の方々です。




2016_1006_163042-IMG_0206@.jpg



さて、これは 展示会に出向く前のお話です。
どこぞのスター女優が 反日映画を制作した、と知りました。


そして

展示会から帰ってしばらくすると
そのスター女優が ブーメラン効果?
・・・なのか どうかは分かりませんが、

映画制作における 主要スタッフ同士の
自身への評判がリークされてしまい
立ち直れないほどの精神的な痛手を受けて
引きこもり状態にある、との記事を目にしました。


光が輝きを増せば
闇は更に 深味を増して参ります。



そうですね。正確には、
日本の神々による反撃と言うよりは
因果応報、と言う言葉の方が
より 適切ではないでしょうか・・・?


さて、闇が 益々 くっきりと
あぶり出されて来ております。


何度も 申し上げますが、
この世には 幾つもの次元が存在し
それらは 別段 隠すものでも 奇異な事でも
何でもありません。


至って 普通の事であり
皆、当たり前の事なのです。




2016_0505_090124-IMG_9025@




闇は、人々を 【光】から切り離し
未来永劫 闇の奴隷とするべく
光に連なる一切の情報を 覆い隠したのです。


かの悪名高き<魔女狩り>も 
その負の洗脳の一つです。



☟ もはや 狂っているとしか言いようの無い
   魔女狩りの実体です。
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki2/106majo.htm



闇は、血と恐怖とによって
人々を波動の低い世界へ 
光から 切り離された世界へ
縛りつけたのです。




2016_0317_133105-IMG_8054@




人は本来
もっと ずっと 高い霊性を持っていて
現在のような 宗教や 教祖など
中間のお取次役など 必要とせずに

直接 高次元の存在と
交信する事が出来たのです。


【磐長姫】
3_201610071805024b3.jpg



ですが、その能力は 闇にとっては
厄介な能力でした。


人間を自分達の奴隷として使役する為には
自分達こそ 絶対的な存在として
また 神に匹敵する存在として
君臨する必要があったからです。



【国常立尊】
3_20161007180627260.jpg




さて、先日のサンタ=サタンの記事の追記ですが、

赤い服を着て 子供達にプレゼントを配るおじさん
このサンタの言葉が・・・

『欲しい物の目録を作れ』・・・です。

つまり サンタクロースとは
人々の物欲の象徴的な姿でもあるのです。


【豊玉姫】
9_20161007180758b3d.jpg



ただ もう一度 このサンタクロースや
ハロウインに関しての<悪魔崇拝>について
疑問を呈しておきたいと思います。


わたくし達は 何も深い事を知らずに
ただ 上っ面のお祭騒ぎだけに狂奔させられています。


ですが、これら 悪魔のお祭を
知ってか 知らずかに 関らず
行っていたとしても
それが いつしか 自分自身が
悪魔崇拝者に仕立て上げられるのだと言う事を
是非とも 念頭において頂きたいのです。


さて、わたくしの神絵師ブログでは
あまりにも グロテスクな内容を
そのまま掲載する事は 差し控えております。


ですが、実際
多くの方々が 何も知らずに
マスコミに 扇動されるがままに
毎年 そのバカ騒ぎぶりがエスカレートしている
ハロウインの陰では、
誠に おどろおどろしい
生身の子供の生贄を使った悪魔儀式が
一般の人の眼に触れぬ暗闇で
実際に行われている、と言う事を
念頭においておいて頂きたいのです。


あなた方は、その事実を知ったら
果たして ハロウインなどと言った
魔物の祭になど 狂奔 出来るでしょうか?



真実から 目を逸らしてはなりません。

今を刹那に生きては ならないのです。

今 実際に この世に起こっている様々な出来事は

皆 あなた自身の問題であり

決して 人ごとなどではないのです。




☆感謝☆




【久那斗神】
6_20161007181120243.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2016/10/07 Fri. 18:11 [edit]

category: 真実を見抜く目を培う

TB: --    CM: 1

07

【オンライン家計簿】 

【オンライン家計簿】
<ありとあらゆる方法で個人情報を手繰り寄せる>




この記事は、昨年 一度 UPしましたが
もう一度 構成し直して ご紹介致します。

(昨年の後期巡回展での講話内容です。)


【国常立尊】
45.jpg


わたくしは 滅多に テレビを観ませんので、
今時の事は ほとんど 知りませんが、
昨年、たまたま 流し観たテレビ番組で 
この特集を組んでおり 
違った意味で(w)興味を抱きました。

もちろん 自分が やりたい等とは毛頭思いません。

携帯の画面から レシートを撮影したものを
そっくりそのまま と或る集計センターに 送ります。

自分の代わりに その集計センターが
家計簿を付けて 自らの所持金の管理をしてくれる、
と言うものです。
しかも! これほど 手間のかかる作業だと言うのに
無料で出来ると言うのです。


【久那斗神】
47.jpg


おやおや?
(お金には 目の無いモノ達が なんで無料でやるのかしら?)
・・と、この時点で すでに 怪しい匂いがぷんぷんしますが、
ま、一応 最後まで 観ましょ。・・・と言う事で
しっかりと視聴しておりました。

ナレーターは語ります。
『個人情報の漏洩の心配はありません。
 名前と内容を打ち込む人間が違います。』

なるほどね~

確かにね。末端には 分からないでしょう!
でも、つめが 甘いでしょ。 
だって、レシートごと 集計センターに送るんですもの。
上の人間が観ない、って確証は ありませんよね?


【大山祇神】
46_201601171902482c1.jpg



さて、ナレーターの方は、さも もっともらしい事を
語り続けておりますが、
そんな人件費まで かけて 何故 この様に
手間のかかる作業を無料で行うのでしょう?


それは、そこに 無料にしてでも欲しい
情報が有るからですよ。

でなければ ここまで 大々的に
マスコミまで扇動して 宣伝する訳がありません。


【建御雷神】
35.jpg


前回 この記事をUPした時
と或る 会計事務所でお手伝いをしていた、と言う方から
コメントを頂きました。

『ある家庭の一か月のレシートの管理をしていました。
 そうすると その家の中が 丸見えになるんです。
 その家庭の一か月の流れが 手に取るように見えるんです。』


そう、レシートとは、それ程までに 個人の嗜好、生活パターン
家族構成、冠婚葬祭に至るまで まる分かりになる程に
個人情報の宝庫なのです。


【建速須佐之男命】
30_201601182128023ca.jpg


何故 無料にしてまで このような事をするのか
もう お分かりでしょう?

個人の家庭の中のすべてを網羅したい、と言う人間が
いるからなのですよ。

つまりは これを逆手に取られれば
先手を打たれる事とてあるのです。

この様な 一見便利そうに見える 厄介な代物を
僅かばかりのポイントに釣られて 魂ごと そっくり
抜き取られない様に。


【日本武尊】
34_20160118212802f78.jpg


これからは 更に 様々な<餌>が 目の前に釣る下げられて
人々の欲を巧みに操りながら 闇の罠が仕掛けられます。

欲の有る者は、僅かばかりの<餌>に 飛びつきます。

そうならないように。
うまい話には、必ず 落とし穴があります。
その事を 肝に銘じて これからを歩んで下さい。




☆感謝☆


【猿田彦神】
16_201601130927107fd.jpg

Posted on 2016/01/20 Wed. 18:45 [edit]

category: 真実を見抜く目を培う

TB: --    CM: 0

20

【アメリカ、この世界一 哀れな国】 

【アメリカ、この世界一 哀れな国】


4_20160103220811ffe.jpg



世界を見渡しても 
これほど 哀れな国も無いでしょう。

ワールドポリスなどと 煽てられてはいますが、
その実体は、完全なる闇の支配下に堕ちた
紛れもない奴隷国家です。

他国を隷属していると思い込んでいますが
実は、自分達こそが 真っ先に 
金融マフィアの奴隷に落とされた国なのです。

一部の者たちが、その存在を 或る漫画の登場人物に例えて
<ジャイアン>などと揶揄していますが、
ジャイアンの様な生き方が 羨ましいと思いますか?
あなたは ジャイアンのように なりたいと思いますか?

アメリカ、この国は すでに 経済モンスター達の
玩具と成り下がっています。

度重なる戦争を強いられ その度に 国民達は
人殺しに駆り立てられています。
国民は そんな実体に すでに 嫌気がさし
国は疲弊し 人々の心は 疲れ果てています。

そんな内政は、すでに破綻状態・・・

国民の知らぬ間に 国の運営権は
国連に移譲されている、と言う
実質的に すでに 闇の奴隷になり下がってしまった
世界一 哀れな国なのです。


あなた方 アメリカ国民は 
何故 NOと言えないのでしょう。
何故 戦争を 拒否出来ないのでしょう。


そう、あなた方の国を運営する政治家が
すっかり 闇の商人の手下と化しているから
なのです。

自分達の選んだ大統領が 決して 自分達の望む政策をせず
結果的に 自分達を ただ 奴隷が如く使役する為だけに
日々 政策を実行している事を 止める事が出来ないのです。

大統領などとは 名ばかりで
実際は、経済モンスター達のパシリ・・・でしか ありません。

そんな 人物に 権限を与え続けているのは
紛れもなく あなた方 アメリカ国民なのです。



あなた方は、何故 はっきりと NO!
・・・と言えないのでしょう。



あなた方 民衆は、国内最大勢力なのです。


あなた方 全員が 今の政治家達へ 
NOを突き付ければ こんな 国家ぐるみの詐欺に
屈服する事は無いのです。


あなた方が 抱えていると 思わされている債権は
実は 国のトップ達が 騙されて
或いは 上手に抱え込まれて
あなた方に無理やり 押し付けた債権なのです。

その債権と引き換えに あなた方のかりそめの指導者たちは
あなた方を 奴隷として 金融マフィアに 引き渡したのです。

あなた方は、奴隷ではありません。
そんな債権は、あなた方が作った債権ではありません。



今こそ ハッキリと NOと言いましょう。



自分達に 勝手に押し付けられた債権など
支払う義務はないのだ、と。

国の運営権を 国民に返せ! と。




1_20160103220806f2b.jpg

<追記>

*こちらも 昨日のうちに 魂に降りて来た言の葉です。
 これは アメリカ国民に向けてのメッセージですね。

 実は、昨年までは、闇の本拠地はアメリカにある
 ・・と、そう大神様は 伝えて来られていました。

 そして、今年になってから 早々にこのメッセージです。

 つまり、本拠地にされている国こそが
 その最大の被害国家であったと言う訳です。

 英語に変換出来る方が居りましたら
 よろしかったら このメッセージを変換して
 どうぞ かの国へ向けて メッセを送って差し上げて下さい。

 かの国の民の深い洗脳が
 一日でも早く 解けますように・・・。


            ☆感謝☆

Posted on 2016/01/08 Fri. 08:18 [edit]

category: 真実を見抜く目を培う

TB: --    CM: 0

08

【真実を見抜く目を培う事】 

【真実を見抜く目を培う事】



2_201601032208053ad.jpg


だいぶ昔の事です。

或る高利貸し(?)だったのか もう はっきりとは思いだせませんが
お金の亡者の取材をした番組が放送された事がありました。

そこでは、日本刀を振り回した <当事者=金融亡者>が
テレビのディレクター相手に 精一杯の脅し(?)をかけている場面でした。

その絵面の凄まじさに 画面にくぎ付けになった事が御座います。

それから かなり歳月が流れて たまたま 流し見していた番組で
その時の日本刀で 脅されていたディレクターが ぢつは、
テ○―さんだった!!・・・と言う事を知る切っ掛けがありました。

○リ―さんは、その時の状況を この様に 説明しておりまして・・・

『あの時さぁ、「あ、今 カメラ回ってませんでしたから 
もう一度 日本刀 振りかざしてもらえませんか?!」・・・なんて 
言ってさ、日本刀持って もう一度 凄んでもらったの!!』
・・・などと言った裏話を知ってしまった時の 
ドッチラケ氣分と言ったらありませんでした。

世界のほとんどの 主要メディアが 闇に乗っ取られている昨今
情報なんて いくらでも操作します。

そんな 混沌の世を生きながら それでも 輝きを失わずに 生き抜く
それも皆、世の移り変わりにおける 【精査】なのです。

わたくしは 一方的に<闇>だけを 糾弾する、と言う事は致しません。
それは あまりにも片手落ちであり、
物事の実相を反映してはいないからです。


さて、また 或る時、もう ずっと 以前になりますが、
血液製剤によって 病氣に感染した、と言う女性が 
大々的に画像に映し出され その方の泣き顔が 
何度も何度も テレビの画面に映し出された事がありました。

やがて 泣き顔で(失礼) 一躍 有名になったその方は、
政治家となり 国政に躍り出ました。

政治家になったその方が どのような仕事をしたのか、
と言えば、(或る方の弁をお借りするならば)
自らの身内を秘書に起用し、官僚と恋愛をして 結婚した・・・
<私利私欲に生きただけの人>・・・との事でした。


また 或る時、と或る大学の認可が直前で取り消されたと 
大々的に マスコミで報じられた事がありました。
その時もまた 進学予定だった、と言う女子学生が 
テレビの画面の前で 大泣きをしながら 訴え続けました。

『一度 認可をしたものを どうして 取り下げてしまったのでしょう?!
 わたしは ここに入学する事が出来なくなってしまいました!!』

後から 自ら調べて分かった事は、
その大学は すでに 日本人の入学者が ほとんどおらず 
外国からの留学生の為に日本人の税金が補てんされる、
と言う実体があったのだそうです。
そんな実体は、決して マスコミでは流しません。



マスコミが (特に)女の子や女性の泣き顔を 大UPで 映しだし
世論を操作しようとする時には 必ず その裏側には
一般の日本人には 氣付かせたくない 何かが潜んでいます。


先にも 話した通り、この国のみならず 
世界のマスコミのほとんどが 
闇のツールになり下がっている以上、
人々は、表面に出ている現象だけで 判断せずに 
必ず その背後にある実相を見抜かねばなりません。

けれど それが ほとんどの方に出来なくなっているのは、
日本人の霊性を 徹底的に下げる為の 
執拗な工作が 何重にも施されているからです。

話は変わります。
以前 あるブログでは、人気ブロガーさん(女性)の
囲い込みをやっておりました。
(囲い込み、と言う善い方は適切ではないかも知れませんが。)

上位○番に 常に位置している方には、
審査の上で VIP待遇の上、マスコミにも紹介し
専門家を付けて 全面的にバックUP致します。
それに 応募する為に 家族構成をお知らせ下さい。

・・・と言うものです。

その内容を 読めば読むほど 悪寒が走りましたが、
何故 当の本人以外に 家族、特に子供の詳細な情報まで
報告する必要があるのでしょう?

そして、何件かの景品が 列挙されています。

海外旅行とか、そうですね。
もしかしたら これに 当選するかも?知れない♪
・・・と言う いかにも 女性が好みそうな景品と、 
人の<欲>を巧みに操った 囮作戦でしょうか?
そして、○月○日に 選ばれた特別な方々が一堂に介して 
○○会場で ○時から 
会食会が開催されます。・・・との内容です。

何度も 何度も そのお誘いのメッセージは 
届けられましたが わたくしは 一切 
それに応じる事はありませんでした。

何かの力や圧力に 取り込まれるのなんて 
まっぴらごめんです。
別段 欲しいものなんて 何もありません。
ただ、自分が 出来る範囲で 出来る事を
淡々と 地味でも 確実に 行って行きたいだけです。

そして、ご丁寧にも 
そのメッセージ内容を暴露した場合には、
有無を言わさず 退会させます、との
脅し付きのメッセージまで付随して・・・(笑)

あの時の 景品は 一体 どなたが 貰ったのでしょう?
何の発表もありませんでしたので、ただの囮だった、
と考えても おかしくないかも知れません。(笑)

いずれにしても 品物や金銭で 
呆気なく釣られる様な軟な御霊では
とても この大峠は越せないのでは?・・・と、
田舎っぺのわたくしなどは、思う訳で御座います。


皆さま どうぞ 金品には 
くれぐれも 釣られませんように。


闇のやり方とは、与えるフリをして 
決して 与えず、
実は 根こそぎ 奪い取る事が 
真の目的なのです。




☆感謝☆



1_20160103220806f2b.jpg

Posted on 2016/01/04 Mon. 17:49 [edit]

category: 真実を見抜く目を培う

TB: --    CM: 0

04