01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

◇防人となる人々◇ 

◇防人となる人々◇





1_20161029000323e27.jpg






以前より 事ある毎に 
鬼の関与の深い業種、職種について
お話をさせて頂いております。


時に 厳しい追及もせねばならず
ご神縁の方々の中にも 
その業種に就いておられる方も多くあり


それが故に 罪悪感にさいなまれている・・・と言う
事を 他の方から 伺いまして

いやはや・・・イメージが降りて来るがままに
記事にしてはいたものの・・・、
如何なものか、と思案しておりましたら、


先日の名古屋展の数週間ほど前に
その理由が波動で降りて参りました。


(名古屋展では そのお話をさせて頂いております。)



鬼(闇)の関与の深い業種、職種に就いて居られる方は
実は 光の前線部隊になられる方でもあります。


つまり 鬼達の浸食を瀬戸際で食い止める
<防人>のお役目を果たす方々でもあります。


例えば、です。


医療に従事されている方々であれば
医療を通して 鬼の餌食にされようとする方々を
瀬戸際で お救いする事が出来るのです。


行政機関も同様、
鬼の関与の深い業種ではあります、が

医療 同様、これは
鬼達が いかに 人民を掌握しているか、と言う
最前線の証人となるお役目を果たせますね。


つまりは そう言う事です。


ですから 何故 今まで 
殊更 鬼の関与の深い業種を
やり玉にあげて 叩いて来たのか、と申しますと


それだけ 重要なポジションでもあるから!


・・・と言う訳です。



つまりは、この世が、 
物質世界が崩壊し

精神世界へ移行する その瀬戸際で
より スムースな世の移管を果たす
お役目を担っているからこそ

神は これらのポジションに従事している方々を
事ある毎に 非難して来たので御座います。


それは 重要なポジションだから、
・・・と言う ご神意があったからこそ、なのです。


もちろん とは言え、です。


それら 鬼の関与の深い業種にいる方々
全員が そうだ、と言っているのでは
もちろん ありません。



これも また 二極化です。



闇深な業種内にあって
その闇に どっぷりと飲み込まれたまま
闇に引っ張り込まれるもの達、と


その闇を承知の上で
敢えて その闇の実相を見定め
その防波堤になろうと
心密かに 覚悟を決められる者、


それらが 更に 二極化して行くのです。


鬼の関与の深い業種に携わっている人々の中には
敢えて 承知の上(覚悟の上)で
その業種に飛び込んでいる
お役目を持った人々もいるのだ、と言う事を


どうぞ お知りおき頂けますように・・・。



☆感謝☆




根元神・陽1のコピー 
スポンサーサイト

Posted on 2017/11/20 Mon. 14:13 [edit]

category: 物質世界終焉

TB: --    CM: 0

20

◇乞食政治家と乞食官僚◇ 

◇乞食政治家と乞食官僚◇







冒頭から ショッキングな表題ですが、
これ 昨日 波動で降りて来た言の葉です。


人民から 莫大な税金を搾取しているだけでも
本来 民の上に立つ資質は無いのですが、


それだけに 留まらず
その人民を 陰で裏切り
税金で贅の限りを尽くして


私利私欲に走り
人民を踏み台にするような官僚や政治家を指して



乞食政治家



乞食官僚



・・・と言うのです。




この様な<小者>を
皆さんが

「先生、せんせい!」


などと煽てるものだから
愚者が 益々 増長し


仕舞いには その民を
自分の奴隷が如く 侮って
際限なく ふんぞり返るようになるのです。


税金で 食べさせてもらっていながら
その税金で贅の限りを尽くし


私利私欲に走り
与えられた地位を悪用し
税金を貪るだけのようなもの達を指して
<乞食>と呼ぶのです。



従って


莫大な税金を貰っていながら
本来の仕事をせぬ政治家の事を

<乞食政治家>


・・・と呼び、


莫大な税金で私腹を肥やし
自分の事しか考えず
天下り先の事ばかりを画策する
小物官僚の事を

<乞食官僚>

・・・と言うのです。





☆感謝☆




1_20161029000323e27.jpg




*********展示講話会のお知らせ**************

崇尾青見の名古屋・展示講話会

開催日時: 2017年10月15日(日) 
        一日のみの開催です。
         正午12:00~午後4時迄(AM11:30開場)

開催場所: ギャラリーカフェ・ブランカ
     愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
         tell 052-265-5557

    名古屋市営地下鉄 丸の内駅/ 8番出口より徒歩5分
    名古屋市営地下鉄 国際センター駅 / 2番出口より徒歩10分
    *駐車場有り <店舗の北隣り 月極駐車場 4台>(株)沖正商店


詳細は、以下からどうぞ。


崇尾の展示講話会(名古屋)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170914.html

***********************

Posted on 2017/10/02 Mon. 22:02 [edit]

category: 物質世界終焉

TB: --    CM: 0

02

○悪の御霊は、いにしえの荒びへ○ 

○悪の御霊は、いにしえの荒びへ○





*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************






【猿田彦神】
16_201601130927107fd.jpg





鬼の一味達は豪語します。
「世界の富の6割を手中に収めた!」
・・・と。


・・・・・だから?



それが 何だと言うのでしょう?



連中が言う<富>とは、紙幣や数字の事です。
いざと言う時 何の役にも立たない ただの紙くず
後生大事に抱え込んで それで 

「世界を牛耳った!」

・・と豪語しているのですw


笑っちゃいますよねw




紙幣なんて 狐狸天狗が 人を化かす時に使う
<木の葉の小判>と同じですw


役に立つ事と言えば、
せいぜい 焚き火の燃し炊きくらいにはなるかなぁ~?
・・・程度のただの数字が印刷された紙切れですw


人が 魑魅魍魎の術中に嵌まっている間だけ
それが さも 価値ある物の様に見えているだけの
ただのまやかしですw


こんなものに 踊らされて、この後に及んでも まだ、
FXだの ビ○トコインだのと 
相も変わらず 欲の皮の突っ張ったもの達の
多い事には 驚きますw




1_20160103220806f2b.jpg




それにしても マジですか?!


日本人の ビ○トコイン購入者が増えて居るって?!


それ、鬼の一味 特有の
ステマ商法じゃ無いんですか?


連中、得意だそうですよ。
数字を適当に 都合良く操作して 
何も知らない一般人を煙に巻くの・・・。


売れてもいない商品を
「完売した!」・・・とかw
よくやっているみたいですよw



そもそも テレビ発表の支持率調査だの 数値だの
平均値だの、と言った 数字自体が 疑わしいと思っています。

・・・ですので、マスコミ発表の数値に関しては
まず 疑ってかかるようにしていますw

今や、マスコミは、民衆洗脳組織ですからね・・・。




【経津主神】
41.jpg




さて、ビ○トコインです。

いくら 高利回りを謳っていたところで
それが 一瞬にして 消え去ってしまったら
利益も何もありませんw


そもそも 楽して 濡れ手で粟を掴もう等と言った
根性自体が浅ましい。


そう言う根性の人間は、何度でも
<欲>と言う餌に 釣られます。


それも 自業自得です。


お金のカルマを持っているから
何度でも 欲と言う餌に飛びつくのです。


厳しい事を申しますが、
致し方御座いません。



【大国主命】
42.jpg





ところで お話し 変わりますが、


日本の売国ブラザーズw 3人組が 
インサイダー取引をして 外国の投資家達に
莫大な国富を贈呈した、と言う記事が
だいぶ前に ネット上にリークされておりました。



ご丁寧に 顔写真入りですw

わたくしは 一瞬 激しい怒りを覚えましたが、

それから 意識を集中しておりますと

神の波動は 苦々しくはあれども
至って 静かです。

そうですね、達観している感じです。


<黒いものは 放っておけ。>




【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg




付け加えておきますが、
こと 多くの人々を 
指導する立場に居るものが犯した罪は
魂にとって 非常に重大な罪となります。


<いにしえの荒びに ねじ込んで
 二度と這い上がれぬようにしてやる!>




・・・と 神が仰っているお言葉を
わたくしは 心底 恐ろしいと思います。



そこ(いにしえの荒び)は 
無明の世界です。



音も無ければ 一切の光すら届かず
果てしない絶望と寂寞感、
一筋の救いすら無い永遠の苦しみの中に堕とされる
無限地獄が 彼らの魂の行き先・・・


その極限までの絶望感の中にあっても
魂ですから 死ぬ事すら出来ません。

逃げる事も出来ない 壮絶な絶望の暗黒の世界へ
放り込まれるのです。

最期に魂は 発狂致します。

それが、かのモノ達への魂の裁きとなるのです。


<悪のご用に使われる御霊こそ哀れ・・・>



今のほんの数年 せいぜい 数十年の快楽や
自己満足の為に
自分達の言葉を信じて それに従う人民を欺き
鬼達の手下(傀儡)となって 
国を牛耳っているのですから
つくづく 気の毒なものたちです。




<建御雷神>
35_2016120514135612c.jpg




さて、金銭です。
鬼のアイテムである事は すでに 
何度もお伝えしてある通りです。



人の闇(因縁)を吸いながら 
巷を巡ります。


ですから 必要以上に それを 貯め込むと
必ず 何らかの支障が生じて参ります。


わたくしも 神から たしなめられました。

<(金銭を貯め込むと)病氣になるぞ!>・・・・と。
それ以来 必要以上の金銭は 常に 持ちません。

まるで

「江戸っ子でい! 
宵越しの金は持たねーぜ!」


・・・みたいな感覚ですが・・(^人^)ふふ・・・


お陰様で 至って健康体であり
常に心地よい毎日を送らせて頂いております♪


これで もしも 病に倒れるような事があったときは、
(あぁ・・自分も焼きが回ったなぁ~・・・)と
覚悟する事にしていますw


お金万能の世界が終焉致しますから、
神のご用を勤める方々は
世が騒ぎ出してから 一緒に騒ぎ出すようでは
とても 神のご用は勤まりません。

何事も 世に先駆けて、
一足先に その時の為のご準備を

どうぞ 滞りなく 勤められますように・・・。



☆感謝☆





<国常立尊>
45_20161205133716329.jpg

Posted on 2017/06/10 Sat. 17:13 [edit]

category: 物質世界終焉

TB: --    CM: 0

10

【惑星地球へ、最後の御恩返しを】 

【惑星地球へ、最後の御恩返しを】






******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************







2016_0505_090103-IMG_9022@
*本日 ご紹介のお社は、5/5(子供の日)の地元の一宮さまです(^-^)/




お早うございます(*^-^*)
皆さま、いつも誠にありがとうございます♡




【磐長姫】
1_20160221150303090.jpg



さてさて 巷では、≪TPPで民族絶滅!≫・・・とか
国家破綻!!・・・とか、
相変わらず ショッキングなニュースが
ネット上で飛び交っておりますが。


(絶滅はしませんが、それに近い状態にはなるでしょう。
 それほど 次の精神世界に残せる清浄な御霊が
 少なくなってしまったと言う事でもあります。)


毎度 お話ししている様に
それらは<闇の精査>です。


<精査>などと申しますと
一部の方々には、誠に胡散臭く思われる事でしょうが、


2016_0505_085852-IMG_9019@.jpg



さて、昨年 一時
『この国は、金融破たんするから 
 今のうちに国外へ逃げなければ助からない!!』

・・・と言う論調を 多く ネット上で見る機会がありました。


これは 昨年の展示会での講話内容でもありますが、


『では、何故 国外へ逃げろ!!』

・・・と言う発想になるのでしょうか?


それは<欲>があるからですよね?


<欲>があるものは、
一度 手に入れたものを
手放したくないから
『国外へ逃げる!』
・・・と言う発想になるんですよね?


これが<物質への精査>の一つです。


2016_0505_090124-IMG_9025@



例えばです。
物質(金銭など)を 大量に貯め込んでいるモノたちは
『自分達は、勝ち組だから 国外へ逃げる事が出来る!』

そう思って 意気揚々と国外へ一時は逃げて行く事でしょう。

(今時、まだ 『勝ち組』だの『『負け組』だのと
 言っている事自体が時代遅れなんですが。)


さて、それで 助かったとでも お思いでしょうか?


日本で巻き起こった事、
必ず 世界へ伝播致します。


【日本は世界のひな型・・・】


さて 全世界へ経済破綻の嵐が吹き荒れた時には
時すでに遅し

一旦 国外へ逃げ出したモノたちは
もう 帰りたくても 帰る事も出来ない状況になるでしょう。


これが 物質まみれのモノ達への精査です。



2016_0505_085904-IMG_9020@.jpg


精神世界には、物欲に黒いモノは、
一人も要りません。

この国に必要無いモノ、
自ら この国から 出て行くように仕向ける
それが 神のふるう神はかりです。


この【神仕組み】こそが

【神は、光と闇を同時に使役して
 世を立て替え、立て直す】


・・・と 言う事なのです。




【最後の最後まで この国に残った者達だけで
 神国の立て替え、立て直しをいたす。】



光だけでは、世は変えられません。


古き 悪しき慣習は、一旦 終焉させなければなりません。



2016_0505_090128-IMG_9026@




さて、神がすでに 何度もお伝えしているように
【同じ事 二度ある】
・・・と言う様に 今回も 同じような状況に置かれる事でしょう。


ですが、今回は 前回のようには参りません。


神は、その都度 闇の動きを逐一 ばらして行くおつもりです。


秘密裏に動く、と言う事は もう出来ません。


『日本人、お前達は 嵌められたんだよ!』

・・・と言うセリフは もう 通用しません。



2016_0505_090143-IMG_9029@



前回 神は、承知の上で 騙されました。


この辺りの神仕組みは 人間感覚では 
なかなか理解出来ない事でしょうが、


敢えて 看過したのです。
闇の動きを。


でも、今度は そうは参りません。


闇の動きの そのまた裏をかきながら
闇の勢力が 身動き出来なくなるように 
徐々に 追い詰めて参ります。


2016_0505_090201-IMG_9032@



さて、
マイナンバー制度なるもので
国民の財産のすべてが 
一括管理される時代になりました。


分散して持っていても
一括でカウントされてしまうので
もはや 分散する意味が無くなります。


そして、お次は、
ゼロ金利、マイナス金利です。

お金をいくら貯め込んでいても増えません。
また 増えるどころか 目減りしてしまいます。


そうなれば 人々はたまらず、
タンス預金に走るでしょう。


2016_0505_090231-IMG_9037@



そこで 次に掛けられた精査が

≪1万円の紙幣価値を無くす≫

・・・です。


タンス預金をしていても
1万円札の価値が無くなってしまうとなれば
人々は 慌てて また 銀行に走るでしょう。


そこで 手持ち財産のすべてが 公にされる訳です。


そこで、例えば 銀行を破綻させます。


手持ち資金の すべてが水泡に帰するのです。


2016_0505_090307-IMG_9040@



持っていても しがみついても
どうにもならない状況になって行く・・・

これが 物質への精査の姿なのです。


この精査がかかる時、
物欲の強いモノ達は 
強烈な渇望感に晒される事になるでしょう。


いち早く 手放した者でなければ
この<失う苦しみ>からは 逃れられません。


『金がすべて!』

・・・と豪語していたもの達が
その<すべて>だと思っていた<お金>が
紙くずになってしまった時

その欠乏感から 逃れられるでしょうか?



2016_0505_090325-IMG_9043@


先日来 何度もお伝えして参りました。


『(金銭を)持っていてもいいですが
 執着はしないで下さい。
 執着すると これから とんでもなく
 苦しい事になって来ますよ。』


・・・と。



2016_0505_090341-IMG_9045@


国民が懇願する<原子力発電の中止>も
その効果さえ疑問視されている<抗がん剤>も
300種類にも上る<食品添加物の許可>も

この世界の<負>の現象の一端ではありますが、

これらを 根本的に止める為には
金融の流れを出来得るかぎり遮断して行く事なのです。

国の上層部で 運営、決定を下しているのは
闇の傀儡と化した政治家達です。

彼らは、<金融>によって 操られます。


そして、その金融こそが<闇>の活力源


2016_0505_090351-IMG_9047@



この春先の消費税増税も 先送りになりましたよね?

何故でしょう?

そう、消費税をあげれば かえって税収が冷え込む事が
予想出来たからです。

税金が入って来ない、と言う事で
初めて 彼ら政治家たちは 慌てるのです。

これが<金融>で操られているもの達の姿です。


2016_0505_090512-IMG_9051@


闇に操られているもの達を 改心させる為に
最小にして最大の効力を発揮するものが、

【金融の流れを遮断させる事】・・・なのです。

それは、人民が 出来得る限り 
消費と言う形を取らない生活形態を
確立して行く事(税収を遮断する事)なのです。


とは言え、普通に生活していても
自然 闇に金銭が流れて行くように
この世は操作されていますので、
まずは、日常の生活を自らが縮小して行く事

小さな動きの様に思えるでしょうが
これを万人が行えば それこそ 強大な
闇の締め付けになるのです。


2016_0505_090605-IMG_9052@



さて、人々が消費を極力しなくなれば
どうなるでしょう?

国は真っ青になりますよね。

『税収が上がらない!
 この国は 立ち行かなくなる!
 国力が弱まる!

・・・と、

そして、こう言うでしょう。

『税収が上がらなくなれば
 国力が弱まって 
 他国からの侵略の危険が増す!!』


彼ら政治家達は マスコミを扇動して 
そう 人々の消費減速に危機感を煽るでしょう。


2016_0505_090658-IMG_9055@



さて、そこです。 


<他国から侵略される??>


何を今更!
この国は すでに 実質的には 
他国からの侵略状態です。


2016_0505_090724-IMG_9057@



さて、彼ら政治家達が 恐れる侵略とは
実は、自らの権力や地位を奪われる恐れであって
この国や国民が受ける不利益など
彼らにとっては さほど 痛い事ではありません。


痛いと思える事なら
原発とて とうに 止めているでしょう。
抗がん剤とて 使用禁止にしている事でしょう。
二酸化チタンのような猛毒を
平気で食品に混入させる許可など降ろさないでしょう。


【覚醒の女神Ⅰ・Ⅱ】
@7_20160102210539bcd.jpg



彼ら 政治家達は、
水面下で 国民が どれほど苦しもうが
どれほど搾取されようが
たいした問題ではありません。


自分達が不利益を被らなければ
それでいいのです。

結局 国民の痛みなど
他人事でしかありません。


ちょっと 厳しいお話しですね。


さて、お話しを戻しましょう。


2016_0505_090728-IMG_9058@



その様にして 人々が消費に走らなくなった時
もしも 手元にいくらかの金銭が残っていたら

それらを決して 
金の延べ棒など購入せずに

この世の為に

例えば、水源を護る為の活動に寄付したり
神社を再建する為にご奉納したり

何らかのこの世の為に 
地球をも護る為の活動に
その資金を役立てて下さい。


どうせ 紙くずになる紙幣なら
世の為 人の為 母なる惑星・地球を護る為に役立てて
物質世界、終焉の最後の花道を
飾ろうではありませんか。


その<陰徳>が<善因>となって
来るべき時には、あなたの身や魂を光の盾となって
護ってくれる事でしょう。


物質世界が終焉致します。

この地球も 古き殻を脱ぎ捨てて
新たなステージへと旅立ちます。


わたくしたちは 長い事
この地球に育てて頂いて
そして、たくさんの恩恵を与えて頂きました。


その物質世界終焉の 最後の御恩返しとして
このマザーアースに【善】の徳をもって 御恩返しをして 
物質世界へお別れを告げて頂きたいのです。




☆感謝☆


2016_0505_090743-IMG_9060@

【猿田彦神】
@@1_201605090901403bb.jpg





<過去記事>
【新たな価値観の世界へ】
2/25・光で在り続ける為に
2/18・磐長姫と童子神
明治政府の暗部①
明治政府の暗部②権威は偽造された
明治政府の暗部③(偽造された権威に支配されない生き方)
明治政府の暗部④(議員の犯罪の背後で蠢くモノ)
物質世界の終焉②
物質世界の終焉①
「秀真伝」は暗号で書かれている?
新たな価値観の世界へ②
【精神世界に移行した時の国の姿】
【磐長姫】(古伝の真相)
物質世界の終焉
☆弥勒の世へ☆
【アメリカ、この世界一 哀れな国】
【アメリカ、この世界一 哀れな国②】

共存共栄の精神
逃げる事ではなく、改善させる為の努力を
東洋一の湧水(柿田川湧水群)
ほんの少しの心の隙に
世界は一つの王によって治められる

日本は世界のひな型
世界こそが日本のやり方を真似すべき時代
水は個人の所有物ではない
今を生きる人々へ






Posted on 2016/05/09 Mon. 09:05 [edit]

category: 物質世界終焉

TB: --    CM: 4

09

調査は怠りなく! (第二の拠点探し) 

調査は怠りなく!
(第二の拠点探し)



2015_0915_105250-IMG_5017のコピー



さて、昨日 2/6の記事で
この世界の大峠が いよいよの熾烈を極める時の為に
あらかじめ 今のうちに 第二の生活の拠点を作っておいて下さい、と
お話しして御座います。(非常時での避難場所ですね。)
今日のお話しは、その件への注意点となるお話しです。


【火水(かみ)】(イザナギ命とイザナミ命)
25_20160128203211b19.jpg


今日、日中 創作の合間に 何氣に閲覧していたページで、
偶然 村、丸ごと一つが消滅してしまった記事を発見致しました。
(たいへん 驚きました。)

どこから その記事へ飛んだのかすら 思い出せませんが
内容は たいへん衝撃的
<閲覧注意>との但し書きが添えられている程です。

長い、長い文面と幾つかのやり取りのずっと最後に
その村の実際の名前が記されておりました。

投稿者は、事件があってから 十数年もの長い間
ずっと 人に話さずにいたようです。
それを ほんの数年ほど前に ネットに匿名で上げたのでしょう。
(投稿された年月日が記されています)



2015_0915_105212-IMG_5010のコピー


とにかく そのタブ―を破った事で 命からがら逃げ出した村人達以外は
皆、何らかの事故に巻き込まれたり、自ら生を急いだり、
村一つが丸ごと消滅する事件が 実際にあったのだそうです。

けれど 名前を知っただけでも その災難に巻き込まれる、
との文言が書かれていたので 悩んだ挙句 内容をUPする事は止めました。
(ごく 身近な人にだけは 知らせましたが。
 知らせても大丈夫そうな、ご守護の強い方にはね。)


【建速須佐之男命】
30_201601182128023ca.jpg


ただ、何故 この時期に この様な記事を
見せて頂いたのかと申しますと、この様な意図があったようです。

(後から 波動で降りて参りました。)

【廃村とか 人が居なくなった山あいの村だからと言って
それが すべて 第二の生活の拠点になれる、と言うものではない。
中には、いわく因縁の土地もあって
人が住みようにも 住めなくなって 廃墟になった村もあるのだ。
だから 転居先を見つける時には、よくよく 現地の人に
何故 人が移住してしまったのか、その辺りの事を
しっかりと調査して 実際 自分でも 何度か足を運んで
地元の事をよく知っているお年寄りなどの意見を聞いてから
転居先を決めるように 心掛けなさい。】



もちろん、こんなに長々とお言葉など仰いませんが、
波動で降りて来る言の葉を 人の言葉に変換致しますと
だいたい この様な内容になります。



2016_0127_155743-IMG_7487@.jpg


たぶん この戒めが降りたのは、先日(2/6)の記事で 
すぐさま 行動に移された方が いたのかも知れませんね。

(タカオ自身は、何もわかってはいませんが、神々の方では
 もちろん すべての動きを察知しておられますので。)

そう言う方々が 誤って 問題のある土地へ引っ張られない様に
あらかじめお知らせ下さったのだろうと思います。

【第二の転居先探しは、慎重に!】


・・・との事でした。


慌てて地雷物件や事故地を掴まない様に
どうぞ 慎重に 選んで下さいませ。
わたくしが ざっと 閲覧しただけでも
よくよく 見てみると
そこが 雪崩発生危険地域に指定されていたり
何やら 曰くあり気な物件や土地もあるのです。

どうぞ お氣を付け下さいね☆






☆感謝☆



【菊理姫】
23_20160114084950928.jpg



◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇




【兵庫県・伊丹市】


会場:兵庫/伊丹市
   アートホール蔵
会期:H28年3月19日(土)~20日(日)
   会期中、全日 作家が会場に居ります。
作者滞在時間 
(19日=AM10:30~PM5迄
 20日=AM10:30~pm4:00迄)

所在地:
兵庫県伊丹市伊丹2-5-5 アリオ2
連絡先:072-779-8508

《アクセス》
JR伊丹駅から徒歩2分(180m)





◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇

Posted on 2016/02/07 Sun. 18:48 [edit]

category: 物質世界終焉

TB: --    CM: 0

07