05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆瓦ロケットストーブ☆ 

☆瓦ロケットストーブ☆







IMG_0702.jpg




ロケットストーブを手作りするのは
だいぶ以前からの懸案事項でした(^-^)v


今まで使用していたものが
材木の使用量に比べて 思うほどの火力を望めず、
先日来 なんとかこの問題を打破しようと
考えあぐねていた所だったのです。



まず 検討したのが ペール缶で作るものです。

(ペール缶は、取引のあるディーラーから
 2缶ほど頂戴して参りました♪ 0円です♡
 車検の直後だったので ジャストなタイミングでした♪)


IMG_0670.jpg


(でも 作るのが ちょっとたいへんそう・・・^0^;)


それから また、しばらく 考えていたら
ロケットストーブつながりで 偶然
廃瓦で 比較的 簡単に手作りできる事を知りました。

*作り方は、ロケットストーブ>
  検索してみて下さい。



材料は、ネット上の物々交換サイト
0円の廃瓦が紹介されていたので
そちらへ出向いて 頂戴して参りました♪


現地まで受け取りに行く 足代は掛かりましたが
材料費は0円で出来ています♪



IMG_0697.jpg


何せ、初号機ですから ご覧の通りの
ぎこちない作りです(笑)



@廃瓦、60~70枚くらいあれば 作れます。


ところどころを 水で練った土で補強してあります。




ですが!



火を点けてみて びっくり!!


IMG_0700.jpg


その火力の素晴らしさには
瞠目するものが御座います♡


さすが、<ロケット>
前置詞が付くだけの事はあるストーブです♪



廃材は、同じく 物々交換サイトから
無料の雑木を頂戴して参りました♪


IMG_0716.jpg


廃材は、よく乾燥するように 自前の棚を作って 
↑ そこへ積み上げました(^-^)/


IMG_0715.jpg


こちらの ↑ 椎茸栽培が出来そうな雑木は・・
こちらの ↓ 開拓した山林から 
0円で 頂戴して参りました♪


IMG_0673.jpg


<捨てる神あれば 拾う神あり>

・・・で御座います♪ (^人^)V


誰かの不要品が また 誰かの必要品に
生まれ変わるのです♡



さて、先にご紹介した 
<椎茸栽培の出来そうな原木>です♪


IMG_0715.jpg


椎茸を自宅で栽培することは、
長年の夢でした♡


でも、種菌を植え込んだ原木を購入すると
と~~~ってもお高いのです(><;

1本1000円とか・・・!  (゚△゚;ノ)ノ 高っ・・・!!



(°_°;)・・・3本買ったら 3000円じゃん!
          5本買ったら 5000円だよ!





そこで!!


グッドタイミングで 
椎茸栽培の出来そうな原木を ゲット出来たので、
早速 地元のJAの直売所に出向いて
椎茸の種菌を物色しに行って参りました♪


IMG_0682.jpg


ありました!♡

(時期的に丁度良かったのかも?知れません♡)

何もかもが まるで 神様のお導きのように
スムースに事が運びます♡

ありがたや~♡ +゚。*(*´∀`*)*。゚+




昔 むかし、の その昔・・・
もう他界してしまった お爺ちゃんが
椎茸の種菌を 原木に植え付けていた様を
思い出しました・・・が、

今は、そんな機具すら御座いません。


あぁ、そういえば・・・

以前 どこかで 目にした光景を思い出しました。

(そういえば、電気ドリルで 原木に穴を空けて
 そこに 種菌を植え込んでいたわよね~)・・・と。


そこで!


次に必要なのは、電気ドリルで御座います。


普通に新品を購入すると 7000円くらいするものです。

それを オークションで 1/3以下の値段で落札致しました♪

それが、こちら ↓


IMG_0686.jpg


使えれば 上等♪・・・です♡

実際、十分に使えています♪



工夫すれば 生活は 金銭などさほど必要とせずに
賄う事が可能です。

ただ それを実現化する為には
強い意志と 行動力が必要とはされますが・・・(^-^)


けれど 何事も やって出来ない事はないのです。




これを 一つの形にすることが出来たなら
次は 春に 烏骨鶏を飼育しようと考えています。

もちろん 平飼いで滋養豊富な自然卵を
産んでもらう事が最大の目的です♡


野菜を自家生産出来て、
キノコも自給自足して、
卵も自家で賄う事が出来れば

もう だいたいの 自給自足生活は
成り立つのではないでしょうか?


(ちなみに 少しですが、も栽培しています♪)



お陰様で この地元で芽吹き始めた
小さな自給自足生活が
だんだんと 軌道に乗り始めています♡




誠に感謝で一杯です(*^人^*)




♡今日も善き日を♡




☆感謝を込めて☆
スポンサーサイト

Posted on 2017/02/16 Thu. 15:57 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

16

♡自給自足生活を楽しむ♡ 


♡自給自足生活を楽しむ♡





いつもありがとう御座います。
おかげさまで 毎日 健やかに過ごさせて頂いております。


さて、様々な雑務をこなしながら
自給自足への準備に 日々 余念の無い毎日を
送っております。


ところで、ちょっと お話が逸れますが、
今日、ネットニュースで
「不食を選択する人々」・・・と言う記事が載っておりまして
とても興味深く拝読させて頂きました。


中でも 深く共感したフレーズがこちら

「贅沢な食事への抵抗感がある」


(`・ω・´)・・同感です!(←不食ではありませんが、粗食です♪)

「『毎日おいしいものを食べなさい』という
マインドコントロールをされ続けているように感じる世界から、
ちょっと距離をおいてみたかった!」



(*・`ω´・)ゞ・・・・禿同!(2ちゃんねる風に言うと
               ≪激しく同感!≫・・・って意味ですよねw


でもね、だからといって 別に、

誰かに それを強制しようとか
まして 強要しようなんて さらさら思いません。


自分は 自分だし、人は 人。



わたくしが 日々 こつこつと実践している
様々な自給自足への下準備作業も

ただ これを わたくし自身が 楽しくて
喜びを伴う作業だから ブログでご紹介しているだけなのです♡


+゚。*(*´∀`*)*。゚+


さて、昨年 蒔いておいた 様々な野菜が
小さいながらも 毎日の食卓に欠かす事の出来ない
彩りを添えるようになって参りました。



↓ こんなに たくさん育ちました♪(^0^)/
IMG_0695.jpg


とはいえ、とうしろうのにわか農業ですから
大根も小さいしw・・

小蕪も ちっこくて ちっこくて・・・www・・・


とても 流通に乗せられるような代物では御座いません


(*σ´Д`*)


それでも これが あれば 
その都度、スーパーへ 食材を求めに 行かずとも
事足りるのです。


IMG_0451.jpg


昨年の秋から 今年にかけて
車のタイヤ止めの ほんの数十センチ程の空き地を利用して
蒔いておいた 青梗菜や小松菜やパクチーが
どれほど 我が家の食卓を 賑わせてくれたか知れません。


その健康的な価値もさる事ながら
経済的な効果は 計り知れません。




IMG_0251.jpg


まったくの自然野菜で お食事をするようになってから
カレンの口内炎も 治まって参りました♡

(歯茎から 膿を垂らす事が無くなって来たのです♡)


IMG_0351.jpg


そして、最近では よく ベロを出して
眠っています(´∀`*) 平和な光景♡









ところで その自給自足生活に、
どうしても 必要だと思えるものは、

ネットでの物々交換サイトやオークションで
比較的 安価に 手に入れたりもしています。

(新品に こだわらなければ 使えればそれでいい訳ですから♪)


IMG_0669.jpg



こちらの≪鉄鍋≫は、自宅での≪天然塩≫作りに
どうしても必要だったので、先日 オークションでゲットしました。

かなりの年代物ですが、しっかりとした作りをしています。

大きなサイズで 46センチほど御座います。



今日日、この様に大きなサイズの鉄鍋を探すのは
たいへん困難です。

もし かりにあったとしても
たいそうな高額なのです。


見た目ではなく、実際 ちゃんとその用を
果たしてくれれば良い訳ですから・・(^v-)☆


これだけの大きさがあれば
いざと言う時には、炊き出し用としても
役に立ってくれるでしょう♡


新旧は たいした問題ではありません。



(*´∀`人 ♪



さて もう一つおまけに この様なものを
最後に ご紹介しておきます。
(笑われちゃいそうですが・・w)



↓ 段ボールで作った整理棚です
IMG_0645.jpg


家の中の空間を 上手に有効利用する為に
どうしても 背の高い整理棚が必要だったので

材料費0円の段ボールを使って
家にぴったりサイズの棚を手作りしてみました♪



もう これ以上 家財道具は増やしたく無かったのです。

(段ボール 棚 手作り)・・・で検索すると
結構 多くの方々が 棚を手作りしていますよ♪(^v-)/☆


これなら もし 不要になっても
段ボールとして 再利用が出来るでしょう。

少なくとも ただのゴミにはなりませんね♪




皆様も どうぞ ご自分なりの様々な工夫をなさってみて下さい。
試行錯誤は 御霊の鍛錬にもなるのだそうですよ☆(^v-)/☆




それでは、今日も お健やかに♡



☆感謝を込めて☆





Posted on 2017/02/11 Sat. 19:25 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

11

☆花や野菜の種を大切に(^v-)☆ 

野菜の種を大切に(^v-)☆






皆さま、いつも 誠にありがとう御座います♡

この お話しは、以前にも したかとは思いますが、
先日 ご神縁の方が 夢で 大神さまの方から
直接 お聞きした、と伺いましたので、

もう一度 お知らせしておこうと思います。


【花や野菜の種を 
 大切に 保存しておきなさい。】



夢の中で 大神は 
そう お伝えになったそうです。



【宇宙根元神Ⅰ】(大神様)
宇宙根元神・陽③



これからは 種がますます 大切になって来る、と言う事は
今までにも 波動で知らせて来ておられましたが、

ここに来て 再度 ご神縁の方の夢の中で
告げて来られた、と言う事。


とても 大切な事なのでしょうね。


つまりは それ程に 種の保存が 
存続の危機に立たされている、
・・・と言う事なのでしょう。


皆さま、種を採取出来る状況下に在る方は
どうぞ 心して 種を保存しておかれて下さいませ。


わたくしも 少しづつではありますが
採取出来るものは 採取するように
心掛けております(^v^)


☆感謝☆



1_20161110181438c7d.jpg

Posted on 2016/11/10 Thu. 18:15 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

10

湯タンポ♡カレンさん♪(自給自足生活) 

湯タンポ♡カレンさん♪
(自給自足生活)





*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





さて、久しぶりに カレンちゃんネタの投下です♪


1_20161031115346a3c.jpg



寒くなって参りましたね~
我が家のカレンは、それは もう 寒がりで・・・

毎年、暖房器具無しでは 過ごせません(><;



そんな訳で 昨年までは 電熱器が欠かせませんでした。

☟ 敷物の下には、電熱器が敷かれています。
2016_0104_113400-IMG_7254@.jpg


でも!  今年は、

何としても 出来得る限り

電氣を使用しない生活
確立して行かねば!!!


・・・と、決心し・・・


4_201610311153441cd.jpg


カレン用の【湯タンポ】を購入致しました♡


使ってくれるか どうか?!

・・・は、分かりませんでしたが・・・


恐る恐る(^0^; カレンのマットの側に
そっと 湯タンポを置いてみました。

(備え付けの袋の上から 
 着古した フリースを そのまま 巻き付けています♪)


2_201610311153466fa.jpg


何となく・・・良い感じ♪ ♡


1_20161031115346a3c.jpg



どうやら 氣に入ってくれたみたい♪♡



3_2016103111534823a.jpg


やった♪ 大成功♪♡

背中が ぬくぬく ぽかぽかで
氣持ちがいいみたい♪




夜 眠る前に もう一度 湯タンポを温め直していますが、
朝起きると すでに 湯タンポの暖かさは
なくなっていますので、

カレンの為に もう一度 早朝
湯タンポを 温め直してあげています♡

厳冬期には もう少し 頻度をあげて
湯タンポを 温め直してあげなければならなくなりそうですが・・・

それでも 天然のぬくもりに 電氣の力は及びません。


・・・と言いますのも、
長時間、電熱器の上に 動物を置いておくと
どうしても 体調を崩しやすくなります。

(他の方は どうかは 分かりませんが
 我が家のカレンには、向かないようで
 日中には ふらふらになったり
 失禁しやすくなるのです。)


6_2016103112575185c.jpg



生き物は、年齢を重ねれば どうしても 体調を崩しやすくなります。
それは 人間も 同じ事・・・。

今年に入ってからの カレンさんは、
時々 癲癇の発作を起こす事があって
いったい それが どこから来ているのか

何が悪いのか 掴めずにおりますが、

先日 思い切って ミルクを与えるのを止めました。


2_20161031125852372.jpg


ミルクを生産している方々には 申し訳ありませんが、
やはり 乳牛の飼料が 他国に依存したもので
まして それが 遺伝子操作された飼料によって
生産された ミルクであるならば

やはり 考えねばならない事だと思ったのです。



1_2016103113003799b.jpg



それと おそらく 農薬が散布されているであろうものを
与える事も 止めました。


今現在 主に カレンに与えている生野菜や果物類は
自宅の庭で採れた 自然栽培の根菜や
近所で頂いた 天然の果物にするよう心掛けています。


自然に栽培された 滋養豊富な食料が
手に入りにくい世の中になっています。


自らの肉体を守るものは
他の誰でもなく自分自身です。



5_201610311302140c4.jpg


さて、この初夏からようやく(*>_<*)ノ
本格的に始めた自給自足生活です♪

やはり 何事も 実際にやってみなければ
分からない事ばかりです。


8_201610311302215e7.jpg


様々な野菜には、連作障害と言うものがあって
毎年 連続して 同じ作物を栽培出来ない事が分かって来ました。

(何せ トウシロウのにわか農業ですから
 玄人筋の御仁からみれば 誠に笑止千万でしょうが、
 どうぞご容赦下さいませ。)

ですから 植え付けにしても 種蒔きにしても 
次に何の作物を ここで栽培するか・・と言う事まで
考えた上で 次の作物の栽培計画を立てなければなりません。


6_20161031130217bf7.jpg


(なるほど・・・自給自足生活を軌道に乗せる為には 
 それなりの土地の広さも必要になって来るのか・・・)

などと 考えて行くと おのずと 
今まで 何の手入れもして来なかった
家の周囲の些細な空き地までが
皆 貴重な畑予備地に観えて来る訳です(笑)


7_20161031130217367.jpg


そうして つくづく 思う訳ですよ。

(自らの力で 生きて行く・・・って
 こう言う事なんだなぁ~・・・・・)

・・・って。^人^


10_20161031130221ed1.jpg


とりあえず、この秋から 冬にかけて
栽培出来る野菜類を植え付けてみました。

(実際 食せるような 代物が出来るかどうか?
 ・・・は、分かりませんが)

 (;´▽`A`` 


大切なカレンと 守るべき家族、
そして、知人にも おすそ分け出来るように
出来る限り 開墾しながら 栽培を行ってみました。






9_20161031131953d32.jpg


さて、自然との共生、共存共栄の精神に目覚めた方々は
ブログなどを拝見していても 
皆、同じように 自給自足生活に
眼が向くようになって来ています。

それは きっと
御霊が磨けて来ると 自然と 意識が
そちらの方へ 向くようになるのでしょう。

それは 至って 自然な流れなのだろうと思います。




♡今日も善き日を♡




☆感謝を込めて☆

Posted on 2016/10/31 Mon. 13:48 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

31

☆手作り麹☆ 

☆手作り麹☆
(出来ちゃった♪) ≧(´▽`)≦



これは もう 必要に迫られて作りました(^-^;
(人生 お初・麹です♡)
そして 出来ちゃった事に感動しました♪


☟ 今朝 覗いた時、麹の花が咲き始めているのを
   確認しました♡
2016_0629_060501-IMG_9461@.jpg


こちらは、5/3の自然生活の末尾部分でご紹介した
手前味噌作りの関連記事なのですが・・。
http://ameblo.jp/kurirakugan/entry-12156381163.html

味噌作りには、麹は欠かせません。
そこで 麹を自ら作り事が出来れば
かなりの部分 味噌作りを自前で作る事が可能となります。


ところが、この麹、やすやすとは出来てくれないそうで・・・

他の方から 事前に失敗談を聞かされていたので
そうそう たやすくは出来ないだろうと
半ば 諦め気分で あまり 力を入れず

適当に ほかしながら 作ったのが
案外、功を奏したのかも??・・・知れません(^v^;

もの事、何が幸いするか分かりませんね♡


☟ 夕方になると こんなにいっぱい
   麹の花が咲き乱れています♪
   (完成ですね♡)
1_201606291909251b9.jpg


参考にさせて頂いた書物は、
≪料理研究家≫きのこ、さんの著書で
【発酵マニアの天然工房】三五館です。



素人でも挑戦し易いように
米500グラムで作ってみました♪


お米を一晩 水に浸けて
翌朝 水からあげて 30分間
水を切ります。

玄米と白米では 多少 扱いを変えますが
詳細は、本をご覧になって下さい。



最初から 成功する事など
期待すらせずに 作ったので・・・



2016_0629_174032-IMG_9462@.jpg


蒸した布巾の中で 麹菌を混ぜあわせ・・・
(適温40度くらいだと 読んでいたのに
 この適温期を逃し 冷めてしまった状態での
 麹菌の散布です・汗)
 
☝ もう 最初っから 失敗を覚悟の上で 作って居ますので・・・


2016_0629_174220-IMG_9464@.jpg

   

夏場なら ポリタンクの中に 
そのまま入れておけばOKだと書いてあったので
そのまま 放置♪


でも、一応 乾燥しないように
布巾で覆います☆


2016_0629_174236-IMG_9465@.jpg


こんな状態のまま
時折 ポリタンクの中を
カビが生えていないか 
ドキドキしながらの確認です。


2016_0629_060501-IMG_9461@.jpg


それなのに
想像以上の出来に
感動しきりです♡


案外 出来ちゃうものなんですね~♪


感動とともに シェアしてみました♪



☆感謝☆


Posted on 2016/06/29 Wed. 19:35 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

29