05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆崇尾さん家の自給自足生活☆(自家採種) 

☆崇尾さん家の自給自足生活☆
            (自家採種)








お陰様です(*^人^*)
今日も元氣に自家菜園生活、ばく進中です♪


@タマネギの種、採種中です♪
@30.jpg


@ゴボウも種採り用に 一株だけ残しました♪
@23.jpg


@こちらは<菜の花>の種
@24.jpg


@空豆の種も育成中です♪
@25.jpg


@パクチーの種もどっさりと育成しています♪
@22_20180519221440b7e.jpg


@春菊も♪
@28.jpg


@こちらは<白菜>♪
@27.jpg


@キャベツの種もどっさりと育成中です♪
@26.jpg



ほんの数ヶ月ほど前
わたくしは 鬼たちへ 宣戦布告致しました。

その時には、もはや
これ以上 子供たちを犠牲にしたく無い一心からでした。


この宣言をする時
それは もう 清水の舞台から飛び降りるような心境でしたが、
やり終えた時、予想していたような事は起こらず

気抜けする程に
それは 呆気ない出来事でしたw


その時 ようやく氣付いたのです。

これは 


<自らを乗り越える為の試練だったのだ>

・・・と。



何て事はありません。



民衆こそ 圧倒的な大多数です。

それを 皆 理解していません。

皆 自らの真の力に氣付けていません。


わたくしも そうでした。



そして やり遂げた後、
大神が ぽつり・・と 波動で仰いました。



<あの様な連中、
 そなたの力をもってすれば
 恐るるに足らん>




その時 ようやく 氣付いたのです。

壁を造っていたのは 自分自身だったのだ!・・・と。





今の搾取の世、指導層達は
実際には 何も生み出していません。

彼ら指導層を動かしているのは
紛れも無く あなた方の資金であり

その資金によって
指導層は 肥大化して見えているだけです。




安倍や今の政治屋達、指導層が愚かだと思うのであれば
その愚かなエセ指導者に いまだに 莫大な餌を与え続けて
逆らう事も出来ず 言いなりになるしか無い
自分達の方こそが 愚かなのだ、と 思い知るべきです。








わたくしは こんな 腐れ切った指導層の配下に置かれる事など
まっぴらごめんです。


まっぴらごめんですから
いち早く そんな 腐り切った<くさび>
自ら断ち切って 独自の生き方を始めました。



信頼するに価せず、
民を欺し 利用する事しかしないような
無能な連中に

自らの未来を託すなど 愚の骨頂です。



この仮面の国は
ほぼ 予算の1/4で運営されているのですから
税金など 今の1/4 支払っていれば
十分だ、と言う事です。


ならば 消費税分くらいのお付き合いで
社会貢献は 十分だと わたくしは思った訳です。


まぁ、その考え方には 賛否両論あるでしょうが
今の搾取の世を鑑みれば
現時点では それで十分だと思います。



いろいろな意味で 今、
多くの人々に 決断が迫られています。


混乱を恐れ 今の ぬかるみのような
不満足な現状を 甘んじて受け入れるのか

はたまた 
この混沌とした世に見切りを付けて
次なる世へ 勇氣をもって 踏み出すのか


それも また 次なる<精神世界への扉>
なのです。




@崇尾さん家の庭の梅
 今年はどうやら大豊作です♪
@33.jpg



@桃の実も 今年は数個 実が成りそうです♪
@34.jpg


@庭のあちこちに沢山自生している<どくだみ(十薬)>
@32.jpg


すでに 十薬ウオーターにしたり
お茶にしたり たくさん 作り置きがあるので
今年は 入浴剤として 毎日 たくさん使おうと思っています♪
@31.jpg


防虫草のタンジー
@19.jpg


イタリアの伝統野菜のストリドーロ
@20.jpg


嬉しい事に 越冬してくれました♪




甘草のステビアも 今年もまた 新芽を出してくれました♪
@35.jpg


娘が3株 プレゼントしてくれた ブルーベリーも
こんなに実を付けてくれました♪
@37.jpg


ジャガイモも この春、あちこちの空きスペースに
5カ所ほど植えつけました♪
@39.jpg


今年は 何とか 期待に応えてくれるかしら?(^人^)
@40.jpg



白つめ草は、緑肥として
また 雑草除けに 種を蒔いておいたのですが、
想像以上に可愛くて それに 丈夫で氣に入りました♪
@41.jpg



大丈夫♪
人間、土と自然水さえあれば 生きて行けます!


この大地に しっかりと根を張って
自然と共に・・・





☆感謝☆


スポンサーサイト

Posted on 2018/05/19 Sat. 23:42 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

19

◇崇尾さん家の自給自足生活♪~◇ 

◇崇尾さん家の自給自足生活♪~◇




*********************
◎神絵のお迎えに関して
*********************

********************
◎神代文字のお迎え、お申し込み方法
********************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************











久しぶりに 我が家の自給自足生活の
お話をさせて頂こうと思います。(*^人^*)



生ゴミの中から<自生した葡萄の木>ですw
何の植えつけをした訳でも無いのにw
まるで天からの贈り物ですね♡w

@21.jpg
実が成長出来るかどうかは分りませんがw
取りあえず 様子を見守ろうと思います♪




さて、自給自足生活をする事の意義は
実に多大なものが御座います。


まず 自ら作る事で 怪しげな遺伝子組み換え食材や
農薬の汚染、様々な危険物質から
身を守る事はもちろんの事、


世の大異変の時には
食料難から 回避する事も可能となるでしょう。


(そして、当然ながら 種子法廃止などと言う
 莫迦どもが勝手に作った悪法
になど
 更々 従うつもりなど無くw
 いよいよとなれば 行政 突撃も辞さない覚悟で
 臨んでおりますw)
 ↑ 何せ 崇尾のご守護は大神様で御座います^^




【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg





そして、わたくしの場合は
腐敗仕切った行政に真っ向勝負をする為に
自らの生活をぎりぎりの所まで下げましたのでw
食料を自ら生産出来る体制を整えておく事は
もはや必須条件でした。




買えば たいそう 値の張る<国産ニンニク>も
昨年は 大量に植えつけまして♪


@10.jpg



無農薬農薬の材料や来年の種ニンニク用にしたり
玄関に吊して<魔除けw>としても役立てております♪



せっかく 新ニンニクが収穫出来たので
この採りたてのニンニクを使って 



<ガーリックオイル>を作りました♪


@11.jpg


<材料>

○ニンニク 3ヶ
○国産食用つばき油 100ml
○柿酢    大5
○塩     小3/4


○オイルは、レシピには オリーブオイル、と書かれていましたが
わたくしは 国産の食用つばき油を使いました。

食用とは書かれていますが、普通に髪オイルとしても
素肌用の蜜蝋クリーム作りにも
何でも使っています♪

ツバキ油は ほとんど酸化しない油だと
以前 紹介されていたのを知っていたので、

国産で優れた製品があって 尚且つ 先祖から
代々 受け継がれて来たモノには
皆 それ相応の価値があるのだと思い
有り難く使っております♡



○酢も市販品では無く 渋柿を使って 自家生産したもの
 ここ数年 毎年 作っている 柿酢を使っています♪


塩ももちろん 自然塩です♪



@13.jpg



このガーリックオイルを使って
自家生産した<タマネギ>

@22.jpg
↑ よく作ったでしょう?♪
  昨年はほんの数ヶ月で食べきってしまう程しか作れませんでしたがw
  今年は 何とか1年分 維持出来そうです♡
  @ベランダで干してますw 


<キャベツの外葉>
外葉は見事な虫食いだらけwww(^0^)

1_20180516113023350.jpg
全くの自然栽培で作られたキャベツです。
(米ぬかをたくさん調達したり 竹炭を仕入れたり
 それは それは 丹精込めて作られた野菜さんですもの♪)
例え 外葉と言えども 捨てられません(><;
勿体なさ過ぎます!





を使って
ピザ風トーストを作ってみました♪


@12.jpg

@キャベツの外葉は 細かく刻んでタマネギと一緒に
ガーリックオイルで軽く炒めてあります♡




こんな風にして 心を込めて
自ら手作りした 様々な食材を使って
毎日の命の糧を得ています♡


そして、それが 明日への活力へと繋がるのです♪


╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !



元氣があれば 腐れ行政とも
堂々とやり合えますw

いざとなれば 鍬(農具)を片手に
行政へと殴り込みをかける事も出来るでしょうw




強い自分を作る為に
エネルギーの高い食材を毎日の食生活の中に
取り入れましょう♪


その為には 

食を他人任せにしない事です。


╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !



あなたの大切な胃袋を
他者に委ねてはなりません。




自ら耕し、自ら生産する!


これ、次なる精神世界への扉です。



☆感謝☆



Posted on 2018/05/16 Wed. 11:47 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

16

楽しい自給自足生活♪ 

楽しい自給自足生活♪




**************************
≪崇尾の茨城・展示講話会のお知らせ≫

開催日時: 2018年3月25日(日) 
        一日のみの開催です。
        正午12:00~午後4時迄(AM11:30開場)

開催場所: 笠間日動美術館
    茨城県笠間市笠間978-4
         tell 0296-72-2160

http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20180224.html

**************************





展示会開催のお知らせと平行して
久しぶりに 自給自足生活のお話でも
させて頂きましょう。


巷では 野菜の高騰が続いているようで・・・

お台所をあずかるお母様方にとっては
頭の痛い状況ですね・・・。


けれど この様な状況は これから
更に 深刻化して行くんじゃないかな・・・と思っております。


ですので これからは 少しづつでも 何らかの形で
食料を生産していると 本当に助かるものですよ。


土と共に 在りましょう。


それが 人の生きる<原点>です。



@ ↓ 娘が大好きで 毎年 作る<ホンツアイタイ>
今年はようやく 何とかものになりました♪
(たくさんの肥料を消費するのです。このお野菜)


IMG_2676.jpg


一昨年から ようやく 本腰を入れて
作り始めた<自家栽培の自然野菜>♪


@この場所に 最初 ホウレンソウを蒔いたら
 上手に育たなくって 小松菜を蒔いてみたら
 ようやく こんなに育ってくれました♪

IMG_2686.jpg



葉物野菜は 一番 作りやすいのですが、
(ある程度 日陰でも作れるし
 庭木の根元でも それなりに成長してくれるので)


それでも 連続して 栽培し続ける為には
それ相応の土の管理もしてあげなければなりません。

(土壌作りを 独学ですが
かなり真剣に 勉強しました。)


@今年は雨が降らず 日照もあまり無かったようで
 キャベツや白菜が丸くならない、と聞きました。
(我が家の畑のキャベツや白菜は まだまだ 
   まともな物が出来ていませんw)


なんだか 小鳥さんのご飯の為に
お野菜を作っている感 満載の我が家の畑です(笑)

小鳥に食べられて 葉がギザギザ(^0^)

IMG_2681.jpg


日本は 雨が多いので 土壌が酸性になりやすい、と聞きました。
なので その為に 土壌を中和させる為に石灰を漉き込みます。
(草木灰でも良いようです。)



化学肥料や農薬を一切 使わない、と言うのが
大前提での自給農ですから

作物は 市販品のような 見栄えの良いものは出来ませんがw

とっても 柔らかくて ほんのりと甘みがあって
美味しいのです♡゜.+:。ヾ(*´I`*)ノ~☆゜.+:。



@昨年 育てた<そら豆>を お世話になった方々への
 御礼にさせて頂いたら
 とても 好評だったので 今年は ずいぶん 頑張って
 種から たくさん 育ててみました♪ そら豆さん♪


IMG_2687.jpg



やっと お花が咲き始めました♪


IMG_2688.jpg


たくさん 実ってくれると良いのですが~(^▽^)♡


そして、ニンジンの恋人たち♡ 

こんな姿で しっかりと 土の中で
ハグしたまま 掘り起こされました♪

IMG_2631.jpg


♡(o´∀`o):.*♡

もう 片時も 離れたくないって感じw♪


IMG_2632.jpg



@昨秋 種から蒔いておいた<ゴボウ>さんは
 真冬に一旦、葉が枯れて、この春 暖かくなって来てから
 また 柔らかな葉を芽吹かせ始めています♪


IMG_2684.jpg


みんな みんな 自然からの素敵な贈り物♡



@立春明けに 蒔いておいた<山東菜>
 小松菜が終わった頃には 食べられそうです♡


IMG_2680.jpg





☆感謝☆


Posted on 2018/03/05 Mon. 17:21 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

05

◇今年の自家製・味噌◇ 

◇今年の自家製・味噌◇




昨年の今頃
仕込んでおいた 自家製・味噌が
ようやく 食べ頃になりました♪



IMG_2351.jpg



自分で お味噌を作り始めたら
もう 絶対w 市販の お味噌には
戻れませんw


:.*(o´∀`o):.*♡



今では もう 毎年 お味噌を手作りする事が
一つの楽しみにすら なっている程です♡



IMG_2352.jpg




何より 自分で作れば
安心で 安全な素材を使って
高品質な製品を 
驚くほどのリーズナブルな原料費で
作る事が可能です。


これほど 素晴らしい事は
ないじゃありませんか♡



(*'∀'人)♥*+




以下は いつも 利用させて頂いている
地元の<麹>屋さんで 戴いた



<手作り味噌の作り方>です。



材料 大豆    1キロ
    米麹    1キロ
    塩      450~500グラム

    (この分量で 4キロの味噌が出来上がります)

    塩蓋用の塩   1.6キロ
           (これは 落とし蓋と重石の役目をします)

①麹は解し、塩とよく混ぜ合わせておきます。(塩きり麹)

②大豆はよく洗い 大豆の3倍くらいの水に
  一晩(10時間~12時間)漬けておきます。

③一晩おいた豆は、煮豆をする要領で 大豆が指で
  軽く潰れるくらいまで アクを取りながら、焦がさない様に
  差し水をしながら煮ます。(圧力鍋を使うと早い)

④大豆が煮上がったら ザルにあけ
  煮汁(種水)は 後で使うので とっておきます。

⑤煮上がった豆は 冷めないうちに マッシャーやスリコギ
  (フードプロセッサーでもOK)などで潰し、
  室温まで冷まします。

⑥潰した煮豆に①の塩切り麹を入れ、粘土ほどの固さになるように
  ④の種水を入れながら むらなく均一になるように
  よく混ぜ合わせます。

⑦仕込み容器に⑥を団子状に丸め 隙間の無いように
  隅々まで しっかりと詰め込みます。

⑧表面を平らにし 大きめの食用品ビニール袋を
  開き内側の面を 空氣を抜くように
  表面にぴったりと貼り付けます。

  そのビニールの上に 仕込み味噌の4割程度の塩(塩蓋)を乗せ
  隅々まで 隙間無く延ばします。

⑨仕込み容器に 木綿の布をかぶせて
  周りをひもで縛ります。

  陽のあたらない 温度の一定した場所に寝かせ
  食べ頃までそのまま 起こさないで置いておきます。

<熟成期間>

仕込み日より 6ヶ月~1年
熟成期間には 決まりは無いのですが
夏を越させると 味噌の風味が立ち
塩が枯れてまろやかな味になります。

食べ始めの時に 仕込み容器の表面と中では
熟成度が違うので
全体をよく混ぜ合わせ 熟成度を均等にしてから
使用します。

好みの味まで熟成させた味噌は
冷蔵庫に保存すると ほぼ 同じ味を保てます。






ご参考までに



☆感謝☆

Posted on 2017/11/12 Sun. 01:07 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

12

♡楽しい自給自足生活♡(その後)♡ 

♡楽しい自給自足生活♡   
      ♡(その後)♡









暑くなって参りましたね・・・
皆様、お変わりなく お過ごしでしょうか・・・(^人-)☆



さてさて この時期になりますと
夏野菜の成長が 日々の楽しみとなっております♡



我が家では、台所から出た生ゴミを
ボカシで発酵させてから
庭先や畑などに 漉き込んでいるのですが、

それが 面白い事に
翌年になると 自然と 種が芽吹いて
様々な実が 実ったりするのです


このスイカも そんな 自生苗の一つです♡



IMG_1657@@.jpg



その後 更に大きく成長して来たので
スイカ用のネットを手作りして 吊る下げてみました

今では 10センチくらいに 育っています



IMG_1667@.jpg




お孫ちゃんズが 遊びに来る頃までには
食べられるようになるかしら・・・?


٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ♡






さてさて・・・

それは そうと、です。
野菜作りって 結構 
様々な リスクが 有るんですよ・・・(^v^;


虫に食べられちゃう食害・・・
植物の病気で 枯れたり 育たなかったり・・・
カラスに食べられちゃったり・・・(><;


IMG_1655@@.jpg



このトマトさんも 近所のカラスの親子に
突かれちゃったんです 。゚(゚´Д`゚)゚。


ほんの一瞬の隙を突いて
瞬時に突いて 飛び去って行く・・・

まるで 忍者みたいな 黒づくめ集団
 ↑   憎し!ヾ(。`Д´。)ノ 

(こんな感じで お初トマトを やられました・・・




そんな訳で 苗が思うように 育たなかった場合を想定して
苗の予備は 幾つか 多めに育てています (^人^)


こちらは 延び始めた 
サツマイモのツルの脇芽を切り取ったものと




IMG_1659@.jpg



トマトの脇芽を挿し木にして
増やしているものです



IMG_1658@.jpg


こちらは 挿し木で育てた トマトの脇芽を
植え替えたものですが、
こんなに大きく育ちました



IMG_1651@.jpg


様々に工夫すれば 余計な出費を抑えて
楽しい自給自足生活を
深めて行く事が出来るんです



IMG_1665@.jpg



こちらは 昨年の秋、 出雲での展示会に出向いた時に
地元の道の駅で購入した 
細長いカボチャさんの 種から育てたものです 


正式名称を知らないので
勝手に<出雲かぼちゃ>と呼んでいます(^0^)♡


無事、成長してくれるかしら??? 

゜+・(о´▽`о)゜+・





そして、こちらが 今日のお総菜


IMG_1668@.jpg



庭で採れた<フキ>
(一束くらいづつ 採れるんです♪)
・・・と自作ニンジンに
タマネギをスライスして さっと炒めた後
天然醸造のミリンと醤油で味付けました

(見た目は こんなんですが、たいそう 美味しかったです♡)




*****************************




今 わたくしの回りでは
少しづつ 金銭からの離脱生活が始まっています。


それは もう目前まで迫っている
経済破綻に備えて 

金銭を出来うる限り必要としない
生活の確立が急がれる為
ある程度 強制的な 金融削減生活が
用意されて来ているのです。




生きる事に それほど 多くの金銭は
必要ではありません。



食料とは基本的に自ら生産するもの
・・・だと、思考を組み替える事で

今までとは まったく 異なった
新たな人の生き方が 見えてくるものなのです。






☆感謝☆


Posted on 2017/07/18 Tue. 12:46 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

18