05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

【続・言霊(ことだま)神業】 

【続・言霊(ことだま)神業】



42_2016122120012088c.jpg




みなさま、いつも 誠にありがとう御座います(*^人^*)

さて、今回は 前回の続きになります。
昨日 【言霊神業】の具体的な行い方が降りて参りました。

もちろん 皆さまのやり方でよろしいのですが、

神が、何を意図されて【言霊】の力を発動させるのか、が
これで より一層 理解し易くなるのではないでしょうか。


【あなたの言葉、あなたの感性で
 言霊を発信してくれて もちろん構いません。
 
 ただ その根底に この様な意図を含めて 文章を構成すると
 より一層 言霊の効力が発揮される事でしょう。】



【例えば、食品メーカーに メッセージやFAXなどを
 送信するとしましょう。
 
 「こちらの製品には、○○と言う名の添加物が入っていますが、
 これは ○○のような有害な作用を及ぼす危険性が叫ばれています。
 それによって 例えば あなたの大切なお子さん、お孫さんが
 何も知らずに これらの食品を口に入れ続けた場合
 とても恐ろしい病氣を発症するかも知れません。

 そう言った危険性をはらんだ食品を 日々製造し続けて居る事に対して
 あなたは 何の疑問も抱きませんか?

 また その様な弊害をもたらす可能性が大きい食品を製造し続ける事に対して
 あなたは 誇りをもって この仕事をし続ける事が出来るのでしょうか。】


・・・と言う様に そのメッセージを読んだ方の
良心に訴えかけて行く方法ですね。

もちろん あなたなりの言い廻して
それを伝えて下さればいいのです。


さて、麦酒にしても しかりです。

今の世には、問題の多い 劣悪な材料が どこぞの 
某・アメリカとか言った 姑息な国の指示で
麦酒の原材料として 使用させられているそうです。

この様な ひどい事を 平氣でさせている 
国の中枢に居る人間の体たらくもそうですが、
それを 何の意義も唱えられず ただ 従うだけの大企業の姿勢にも
非常な怖さを感じます。

そう言った企業体質に関しては、

【例えば あなたが 今 製造している麦酒を
 ご自分が喜んで 毎日 呑みたいと思いますか?
 それが どれほど 飲料に適さない原材料から作られたものだと
 わかって居ても それでも 他人には 平氣で飲ませる事が
 出来るのでしょうか?
 その為に まだ見ぬ誰かが 重篤な病に倒れ
 短命に終わったとして、また それによって その方のご家族に
多大な悲しみをもたらすかも知れない結果になるかも知れないと
分かって居ても それを看過し続ける事が出来るのでしょうか?】



・・・と言うように 眠っている 相手の良心を揺さぶるように
言の葉を投げかけて行くのです。

何度も 何度も 根氣よく
善の言霊を 投げかけて行くのです。



医療に関しても 政治にかんしても しかり、です。
問題は 山積しています。

様々な分野が 漆黒の闇に覆われてしまっています。

何とかしなきゃ、と焦るもの・・・。
どうして こんなひどい事に・・・!・・・と嘆くもの・・・。
ただ 無力感に打ちひしがれるモノ・・・。

様々です。


皆、何かが マヒしてしまって それが 善くない事だと分かっていても
誰も それを 止める事が出来ないのです。

この国を動かすモノも、そして、民衆に様々な商品を提供し続ける側も
暗い呪縛によって まるで 黒蜘蛛の怪しげな糸に手繰り寄せられるように
逆らう事が出来なくなっているのです。


様々な有害物質や毒物や重金属が混入された医薬品、ワクチン、
神経毒の混入された食品、それらの猛毒が 長い間に 人の心を蝕み 
正常な思考を マヒさせ、
悪波動によって 良心が 闇に閉じ込められ
眠らされてしまっている状態、だと お考え下さい。


もちろん 頑なに 心を閉ざして
決して 光を掴もうとしない魂もいるでしょう。

けれど 中には 善の言霊によって
眠っていた【良心】が 息を吹き返す者とて あるのです。


あなた方、先に目覚めた魂が 後続の魂に 伝えて行く言霊は、
そう言った 未だ 未明の中にある 
けれど 可能性を持った魂を これから どれだけ
発掘し目覚めさせて行く事が出来るか、

それが あなた方が これから全員で 行う
【言霊(ことだま)神業】の真髄なのです。



出来ますね?


あなた方の継続的な努力と 獅子奮迅のがんばりと
決して諦めない強い意志とが
やがて この闇世を 光の剣で 切り裂き

物質世界のかりそめの指導者達に 引導を渡し

新たなる誠の価値観に根差した弥勒世へ
繋げて行くのです。


その時こそが あなた方が
この漆黒の<闇>に 打ち勝った時

物質世界に お別れを告げて
あなた方 民衆が 天に大きな手柄を立てて
新たな価値観の世界へ
光の弥勒世への扉が開く時なのです。



☆今日も善き日を☆



2_2016121818501075f.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/26 Mon. 17:12 [edit]

category: 言霊神業

TB: --    CM: 0

26

【言霊(ことだま)神業】 

【言霊(ことだま)神業】




【猿田彦神】
16_20161204082218624.jpg






皆さま おはよう御座います☆
今日も素敵な一日のスタートです(*^人^*)


さて、皆さまの中には すでに 氣付いておられる方も
いらっしゃるでしょうが、
この12月から ご神業のランクがUP致しました。

【言霊(ことだま)神業】
が 入って来ております。
今までの【清掃神業】に 更に 具体的な弥勒世移行の為の神業です。

これは 善の言霊によって 【悪を言向け和す】もので、
神がやるものではなく、あくまでも人民によって
為されなければならないものです。




【久那斗神】【荒吐神】
4_201612022157205cb.jpg




この世の大峠、
神様方が 何とかして下さるだろう・・・などと言うのは
甘い考えで御座います。

☝ 実は 心密かに それを期待していた人 …( ̄ω ̄;)



ところが とんでも御座いません!


実際 ここまで来てみれば、


:【そなたらが やるのだ。】 


いとも あっさりと 告げられてしまいました。



【国常立尊】
45_20161205133716329.jpg







今までに 何度か 心の中で 神さまとのやり取りが御座いました。

 『神様、この国の悲惨な状態をとても看過する事は出来ません!』

  【うむ・・・。】




そして、また 暫らく経ちまして またまた 許しがたき状況を目にしたので 再度




 『大神様、もう ここまで世が落ち込んで来ています!』
 【うむ。】


 『・・・・・・・・・・・・・・・・・・?』

 【・・・・・・・・・・・・・・・】

☝ この間のやり取り、何となく察して下さい。
  神は、お言葉ではなく、波動でご神意を降ろされますので
  明確なやり取りではないのです。




  『えっ?』

  【そなたらが やるのだ。】

  『・・・・・・!!!!!!』

☝(そう言われる間際まで ずっと 大神様が 何とか
(例えば、天変地異とか)して世を立て替えて
下さるのだろうと思い込んでいた人


ですが、実際は 
そんな甘いものではありません。




8_20161127192556fcd.jpg




この大峠、わたくし達 日の本の民が
一致団結して 悪に【言の葉】を持って 
立ち上がらねばなりません。


神は 裏面からの援護に お立ちになられます。
ですが、表で 動くのは あくまでも 人民です。



そして、その人物の力量に応じて 神が目をかけた者に
御神霊が降りられるのです。


これを 【神人合一でのお働き】と申します。



【宇宙根元神Ⅱ】
40_201612102001361ac.jpg




・・・と、ここまで 早朝に書き上げて 一旦 PCを閉じました。
この先の文章が 浮かばなかったのです。


そうこうしているうちに 日も高くなり 大氣も温まって参りましたので、
いそいそと 庭や畑の手入れを始めました♪
(最近、自給自足が軌道に乗って来ていて 楽しくてならないのです♪)



うきうきしながら 作業をしていましたら

なんと! 降りて来る、降りて来る!
弥勒世へのメッセージが・・・!

(ちょ、待っ・・・今 手元にペンとメモ帳無いし!)


よりによって 農作業してる最中 次から 次へと~・・・!!


(ま、だいたい いつもこんな感じです。
 こっちが 準備していない時に限って
 さらさらと 降りて来るんです。
 農作業に勤しんでいる時って 雑念も無く 
汗水垂らして作業しているので
波動でのメッセージを 降ろしやすいのかも知れませんね。)



【奴奈川姫】
36_20161210200910acf.jpg



全文の詳細(細かな言い回しとか)は、忘れましたが
だいたい 仰っておられたのは この様な感じでした。
お優しい口調でしたので、女神さまかも知れません。



【悪は、暴力では改心致しません。
 あくまでも あなた方、民衆の言霊の力をもって
 悪を改心させ、言向け和す(ことむけやわす)のです。】



【神がやってしまったのでは あなた方が
 悪を掃討・排除した事にはなりません。】



【悪に引導を渡すのは あなた方 一般民衆です。
 そうでなければ あなた方の手柄になりません。】



【神は 裏面からの援護は致しますが
 実際 動くのは あなた方 人民なのです。】



【あなたがたが 動かなければ いつまで経っても
 弥勒世は 訪れませんよ。】



【誰かが 何とかしてくれる、などと甘い考えは捨てなさい】



【今の物質世界の指導者達に 引導を渡さなければ
 いくら 手をこまねいて待っていた所で
 あなたがたが 待ち望む弥勒の世の治世など 訪れませんよ。】





・・・と、だいたい この様な事を 仰っておられました。



【大国主命】
42_2016122120012088c.jpg




そこで 言霊神業です。


闇に取り憑かれたモノ達の悪事を
言論をもって 白日の下に晒して行くのです。



これを 
民衆が一致団結して 為さねばなりません。


物質世界が終焉し、精神世界に切り替わる為には
まず 物質世界の王として 君臨していたモノ達を
掃討・排除して行く事が先決なのです。


皆さんが 偶像化して 崇めて来た天皇家の面々も
最近では ネット上で その悪事の数々が
詳細に暴かれています。

一応 参考の為に この辺りを読んでおいて下さい。

天皇家の隠し資産
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%AE%B6+%E9%9A%A0%E3%81%97%E8%B3%87%E7%94%A3+&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt




1_2016112520453723d.jpg



けれど 今日、神は 再度 仰いました。

【恨むな】・・・と


【例え、裏の顔は 金まみれ、
欲まみれのモノたちであったとしても
それでも 敗戦後の疲弊した民の 心の支えとして
君臨して来たのである。
その素性が どのようなモノであったとしても
かのモノが 天皇と言うお役目を演じ続ければこそ
国民は 一致団結して 立ち上がれたのである。
だから、恨むな。】



そう神は仰いました。
そうして


【これが 物質世界の王として 
 君臨して来たモノの実体である。
 これを よく 見ておきなさい。
 そして、物質世界の王となったモノの
 これが 限界なのである。】



・・・と。




【磐長姫】【稚児神Ⅰ・Ⅱ】
7_20161123205056ed8.jpg



世が変わります。

世を変えるのは 他の誰でも無い
あなたがた 一般民衆なのです。

物質世界の王達に 引導を渡すお役目を務めるのも
あなたがた 一般民衆です。

どうぞ その事を 心して 勤められますように。



☆今日も善き日を☆




35_20161123205443852.jpg

Posted on 2016/12/24 Sat. 20:03 [edit]

category: 言霊神業

TB: --    CM: 0

24