08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

光明の女神さま 





光明の女神さま



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光明の女神さまは、
そのお姿の持つエネルギーから

複数の方にとって必要なエネルギーを宿している為

すでに 複数点 制作し、現在も順次 制作中ですが・・・



上の作品は、光明シリーズの中でも
比較的、大きな作品です
(両親の家の玄関に鎮座しております^^)

これとは 別に もっと気軽に 家庭の中に飾っていただいたり
あるいは、玄関などに お迎えして頂くように

小さめのサイズを 何点か 制作してありますが・・・


その中でも、比較的 お求めやすいサイズのお姿を
以前 お母様の為に お求めになったお客さまのお話を致しましょう






その方が 初めて タカオのギャラリーを訪れたのは
今年の夏も初めの頃でした

ご縁と申しますのは、誠に 異なもの味なもの
・・・で、ございまして

この方との 一番 最初のご縁は
昨年秋の 三島での タカオの個展会場でした


(私のブログをご覧になってくださっていた方ですね)



『なにかわからないけれど、
 とにかく 行かなくちゃ!・・・って、
 そう思って 会場へ向かっていました』


そのように おっしゃっておりました



タカオの自宅ギャラリーを初めて訪問されたのは
その方の お母様がご病気で
これから手術をします、と言う直前でした


私は、基本的に 詳しい事は聞きませんが
ただ、ご病気である、と言う事と
その他もろもろの状態を伺って


この方の為にも そして、お母様の為にも
《強い邪気払いの力》を宿す《光明の女神》さま
今は、一番 必要なんじゃないか?・・・と思いましたので


『お母様の為に この女神さまを
 家の玄関に お迎えして差し上げて下さい』
と、申しました



それから 一月後に その方がお見えになって

『母の手術が 無事 成功しました!』
『幸い 転移もありませんでした!』
・・・と
嬉しそうに報告をしに やって来てくれました



そして、それから 2ヶ月後
先日の事ですね


『母の体内から取り出した細胞に
 手術前には、確かにあったハズの 悪性の腫瘍が
 不思議な事に まったく 無くなっていました!』


 お医者さんは、抗癌剤が効いたのでしょう・・・と
 首をひねりながらおっしゃっていたそうですが・・・


『あの女神さまが いらしてから、
 何か 違うんです・・・

 家の中が落ち着いた・・・と言うか
 何かが 違うんです』


その方は、そのように 話されておりました




私の描く神々の世界に
科学的な根拠などまったくありませんし

まあ、人によっては

『イワシの頭も信心から』・・・などと申しますから

現代の科学万能の時代に
およそ 肯定などされないであろう
心の世界を描き続けている事を 
さも尤もらしく 大仰に言うつもりなど
毛頭ありませんが・・・


もしかしたら、女神さまのお姿をお迎えした事で
何となく 気持ちが落ち着いて


家の中の《気》の廻りが 善くなったのかも?
知れません
いずれにしても
ほんの少しでも 誰かの為に
私の描く 女神さまのお姿が

お役に立つ事が出来たのであれば
これほど 嬉しい事は ありません^^





その方が、タカオの自宅ギャラリーを初めて訪問された日に
《光明の女神》
さまは、
そのまま その方の腕に抱えられて
東京へ 旅立って行きました


その翌日
その方から この様なメッセージが届けられました





あれから、すぐに母の所に『光明』の菩薩様を届けたくなり
実家の近くの駅まで来てもらい渡しました。
そして今日、母から
「素敵な素敵な観音様をありがとう」と連絡がありました。
とても喜んでくれて、明後日の大安に飾らせていただくと言っていました。

昨年の個展に、どうしても行かなくてはと感じて
伺わせていただいた理由が、分かった気がしました。
ご神縁に心から感謝いたします。





こちらこそ、貴重なご神縁をいただけました事
    心から感謝しております 
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/26 Mon. 07:07 [edit]

category: 絵のお話し

TB: 0    CM: 2

26

いろいろと考えさせられたお話《原因と結果》について・・・ 

いろいろと考えさせられたお話
《原因と結果》について・・・





世の中には、不思議な事がたくさんあって・・・

今日のお話は、二つありまして
一つは、知人から聞いた話

そして、もう一つは、以前 2チャンネルにフラリと遊びに行った時
たまたま目にした 不思議な話をご紹介しようと思います


よろしければ お付き合い下さいませ



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




《友人から聞いた話》

友人の知り合いに 一人息子さんがいらっしゃったそうなんですが
これが、残念な事に 不慮の事故で亡くなりまして・・・

工事現場だったそうですが・・・
加害者になってしまったのは、
現場にトラックで資材を運んで来た運転手

ほんの一瞬の不注意だったそうですが・・・
トラックをバックさせる時

その知り合いの息子さんを捲き込んでしまったそうなんですね

『あッ!!』・・・と思った時は、
時 すでに遅し・・・と言う状況だったそうです


そのお母さんにしてみれば、何故 息子が
こんな形で死ななければならなかったのか、
どうしても、どうしても 納得できず

或る方(そう言うのを観れる方なんでしょうね)に
相談を持ちかけたそうです

すると・・・


鑑定家を通して その息子さんが申しますには

『お母さん、これでいいんだよ
 ぼくはね、過去に この人(トラックの運転手)の奥さんを好きになってしまい
 それで、どうしても一緒になりたくて
 この人(トラックの運転手)を殺して
 二人で(トラックの運転手の奥さんと一緒に)逃げたんだよ
 だから、これは償いだから 仕方がないんだよ』

・・・と、告げて来たそうなんです

そんな事もあるんだな・・・と、つくづく考えさせられましたね



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




そして、もう一つは
たまたま 遊びに出掛けた 2ちゃんねるからのお話
@最近は、忙しくて 行って無いですけどね・・・汗


(或る男性の懺悔と告白より)


職場の女の子達から
『○○さんって ほんとにいい人ですね~』なんて 言われてる俺だけど・・・

俺は そんな善い奴なんかじゃないんだよ・・・



話は、告白形式で始まっています
きっと、誰かに話したかったんでしょうね

本当は この男性も 人には言えないような
苦しみを胸の内に抱えていたのでしょう・・・



俺には、可愛い一人娘が居て
その娘が なんと どこかの馬の骨に遊ばれた挙句 捨てられた

(妊娠までさせられていたそうです)

俺は怒り狂ったね

相手の男を絶対に許さないと!

・・・で、その相手の男の家に怒鳴り込んだんだ


その相手の男の家には 母親が居て
その 母親の顔を見た時 俺は一瞬で凍りついた

その女(母親)は、かつて 俺が遊んで 妊娠させた挙句
面倒になって 捨てた女だった

女(母親)も 俺の事に気が付いた
そして、次の瞬間 俺を見て 《二ヤッ・・》と笑ったんだ・・・!!!

俺は、全身から すべての血が 消えうせたように感じた
そして、自分がかつて犯してしまった罪の重さを 心底思い知らされた

それ以来、俺は 人が変わったように 善人になったんだ・・・



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

生きていれば いろいろな事があります

その一つ一つが すべて魂の学びなのだ・・・と
つくづく 思えるようになった
今日この頃の私です


              感謝・・・ドキドキ


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ

Posted on 2011/09/02 Fri. 07:59 [edit]

category: 原因と結果

TB: 0    CM: 4

02