04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

~カワラヒワ~ (搬入で出会った小鳥さん) 

~カワラヒワ~
 (搬入で出会った小鳥さん)





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



先日、静岡・吉田町での巡回展の帰りに
偶然 通りかかった橋の袂で出会った
黄色い羽が可愛い小鳥さんです



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


<カワラヒワ>と言うらしいです
(ネットで調べてみました)

しっかりカメラ目線でしょう?(‐^▽^‐)
そう、結構 近くに居たんです

光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



肌色で太めのくちばし、翼と尾に黄色の斑。
全長:14cm
九州以北。
林、草地、農耕地、河原に普通。
市街地では、空き地でタンポポなどの種子を食べる。
樹上に細い草をつづった小さなおわん形の巣をつくる。
黄斑が飛ぶと目立つ。
M尾。
高い声でキリリリと鳴く。
さえずり:ビィーンと濁った声も出す。




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



最初、ツガイで2羽いたのですが
女の子(たぶん)は、どこかに雲隠れしてしまい

こちらの男の子だけが
田の畔を散策しながら
お食事に余念がありません




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



おいしいご馳走は見つけたのかな?


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




・・・と思ったら、次の瞬間には
飛んで行ってしまいましたね・・・
えっ


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



その他にも・・・

こんな 鳥さんもいましたよ音譜


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



この子の名前は、《ケリ》と言うのだそうです

大きさは、鳩くらいで
足が長い子で、田んぼや畑にいるそうですが、
実際、見つけたのは 田んぼの中でしたね

ご親切な方が、メッセージを送って下さって
この子の名前を教えて下さったんですよべーっだ!

ありがとうございますラブラブ

光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



この搬入の時は、車に乗りながら
ずいぶん <ぞろ目>が目に付きましたが・・・

44 とか、77とか・・・
888や 222なども・・・・

最近 娘がぞろ目にハマっていて(*^.^*)

『ぞろ目を あちこちで目撃するから
  天使さんがいつも 見守ってくれているんだよ!』
・・・と申します

(^人^)

そうですね・・・

それに 神様も きっと
見守ってくれているんじゃないでしょうか?

そんな風に 思うんです・・・
ラブラブ


感謝を込めて・・・ドキドキ
スポンサーサイト

Posted on 2012/05/30 Wed. 12:49 [edit]

category: 森羅万象の画像

TB: 0    CM: 2

30

~金冠日蝕~世紀の天体ショー(from伊豆) 


~金冠日蝕~
   世紀の天体ショー
        (from伊豆)


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




21日の空は、朝から 厚い雲に覆われて・・・
せっかくの滅多にない天体ショーが

私は観る事も出来ないまま
人生を閉じるのかしら・・・と

ちょっぴり凹んでいたら・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



まるで 魔法でもかけたように 雲が開けて
信じられないほど幻想的な光景を
目撃させていただいたので
ご紹介させていただきます。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ





全18枚を 時間ごとに掲載致しました。
よろしかったら お付き合い下さいませ。

伊豆方面から目撃した金冠日蝕です



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



もう ほとんどが
厚い雲にさえぎられて 見えなくなっていたのに、


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



太陽が月に重なった瞬間


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



まさに 神々の指輪が
鮮やかに姿を現した時



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



まるで 神様からのプレゼントでもあるかのように



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



厚い雲が す~っと 幕を開いたのです



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



なんて 美しい 鮮やかなリング・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



その間、何度も厚い雲に遮られながらも


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



ちらり ちらりと 顔をのぞかせる
大空のリングに 惹きつけられながら
夢中で シャッターを切り続けました



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



日本各地、3大都市全部で観る事が出来る金冠日蝕は・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



なんと!
932年ぶりなのだそうです!



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



ほぼ 1000年に一度の世紀の天体ショーですね


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



次の金冠日蝕が
東京で観れるのは、300年後だそうですね・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



まさに一生に一度
大スペクタクルショーでした



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



大きな感動に感謝


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



神々の御恵みに 感謝を込めて・・・ラブラブ



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ

Posted on 2012/05/22 Tue. 00:58 [edit]

category: 金冠日蝕

TB: 0    CM: 18

22