10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

~お正月の香り~ 


~お正月の香り~



 
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



それは とっても不思議な香り・・・

子供の頃
毎年 元旦になると

何故か 爽やかな・・・清々しい様な
何とも言えない 引きしまった気持にさせてくれる
不思議な香りがしたものです。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




それは 元旦の朝(午前中)特有の香りで

今まで 誰に言った事も無かったけれど
自分の中で、 それは長い事

【お正月】の香り・・・

・・・として 懐かしい記憶のツヅラ箱に
そっと しまい込まれておりました。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



それが ある時から
【お正月の香り】がしなくなって・・・

いつ頃からなのか
それさえも 忘れていた程

私の中から 【お正月の香り】が
消え去ってしまっておりました。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



それが、今朝
玄関を開けて 外に出てみますと

なんとも言いようのない 懐かしい香りがします。


もう ずっと昔に 忘れ去っていた
心の琴線を揺り動かすような 芳しい香りに 私は今日

久しぶりに 自宅の庭先で 身体全体 包まれる、と言う
満ち足りたひと時を 過ごさせて頂いたのです。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




【お正月には、お正月 特有の香りがある】・・・



今日、一足お先に
早すぎるお正月気分を 少しだけ
満喫させて頂きました♪


鬼が笑うかも♪ ( ´艸`)




☆感謝☆



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ
スポンサーサイト

Posted on 2013/11/25 Mon. 20:47 [edit]

category: ブログ

TB: 0    CM: 6

25

スーツ着た美形のおじさま(?) 





スーツ着た美形のおじさま(?)


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




先日 ご縁の方がアトリエにいらして・・・

女の子『タカオさんちに来ると いつも 高そうなスーツ着た・・・
     いかにも金持ちそうな美形のおじさんがいるんですけど・・・』


・・・と仰います。


Σ(゚д゚;) えっ?!!(私には見えていませんが・・・?汗



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



何やら よくよく聞いてみますと
私がいつもご挨拶に出向いているお社の主祭神が
スーツ纏って お出ましになっていたようです


Σ(・ω・ノ)ノ! もう ビックリですよ!



女の子『でも 襟の部分は、ボタンを外してあって・・・
   着崩した感じ・・・粋な着こなしで・・・』



などと 容貌を事細かに話し始めるので


『あぁ、もしかして チョイ悪オヤジ風?




・・・と振ってみますと



女の子『そうそう! チョイ悪オヤジ! それです!!グッド!




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



うぅ~~~ん・・・・( ̄Д ̄;; ビックリしました~~・・・


その神様は、近々 お出まし頂こうと思っていた神様だっただけに・・・


(いえ、私のイメージの中に スーツ姿で 出て来られる神様はいませんけどね~あせる

そのご縁の方が、私が見ているお姿と同じ姿を

(スーツ姿とは、別に 絵のイメージで観ている、と言う意味です)

すでにイメージの中で観ている事に

私は かなり驚きました。




女の子『でも なんか すごくフランクな方で びっくりしてしまいますあせる
   スーツなんて着て出て来るから 分からなかったんですあせる



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




神様も その時々で 
いろいろな衣装でお出ましになるみたいです。




(^_^;) 神様にも いろいろと性格があるみたいですよ~♪



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



私は イメージの中に お姿が現れて来ますが・・・
魂で 直接、感じる感覚です。


そして、絵として表現し易いように
絵のイメージで お姿を見せて下さいます。


実は、吉備津日子さまのお姿のイメージを見せて頂いた時は、
あの 源頼朝の様な豊頬の美青年の姿を見せて頂いたのです。 




頼朝さま ☟
 
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



(頼朝さまもイケメンじゃないですか!)

吉備津日子さまのイメージは、
このお顔の【髭無い版】で 紺色の甲冑すがたで現れたのが
実は 最初のイメージだったのです。

(しかも、最初 お出ましになった時は、弓を携えていたんです。
 なるほど、弓で鬼退治した弓の名手だけの事はありますね~

 それが、途中でに変わったのは、私の事情からです (;^ω^A )



だから・・・


もしかしたら、頼朝公は、
吉備津の神の分御霊だったのかも知れないですね・・・
(あくまでも仮定です☆)







そんなこんなの制作に追われる毎日ですが・・・
頑張ってますので!
 p(^-^)q



皆さま、いつもありがとうございます



(*^人^*)



☆感謝を込めて・・・☆




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



画像は、静岡県 下田の白浜海岸でした。
キレイな海でしょう?
砂も白くって、本当にキレイなんですよ~♪

皆さんも是非、下田へ遊びにいらして下さいね☆

Posted on 2013/11/22 Fri. 21:33 [edit]

category: 神様のお話し

TB: 0    CM: 5

22

~富士山~ 





~富士山~





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



ここの所、富士山がとってもキレイです。


(≡^∇^≡)



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



寒くなって 
日中でも水蒸気が発生しなくなって来たようで、



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



夕方になってもずっと 
美しい姿で人々を魅了してくれています♪



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



夕日を浴びた富士山も
また ステキですね♪




こちらは  午前中の富士山です♪


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




皆さま、いつもありがとうございます

現在 新作に取りかかっており
ブログやFBの更新が 遅れ気味ですが・・・(*v.v)。

何かに没頭し始めると いつもこんな感じなんです


さてさて、掛川の事任八幡宮さまでの展示会の搬入まで
残す所、あと僅かとなりました☆

事任八幡宮さまには
是非とも観音様にも行って頂きたいので
新作の制作と平行して また 新たな観音さまも描いています。

観音さまは、大作がすでに 皆 ご縁の方の元へ行かれているので
現在 また 新たに 大きなお姿の観音さま像も
描かせて頂いています。


こちらの大作の方は、どうでしょう?
年末の横浜展に間に合いますか

来春の浅草での個展には、
確実に間に合うでしょうが・・・


横浜展にも 間に合ったら 善いですね~♪ 




・・・と言う所です (^人^)☆


☆感謝☆

Posted on 2013/11/19 Tue. 23:26 [edit]

category: 森羅万象の画像

TB: 0    CM: 0

19

小人さんの手仕事♪ 





小人さんの手仕事♪



全国・小人さんの手仕事を観たい!ファンの皆さま!
実際の小人さんの手仕事の画像です♪

やっと 撮影する事に成功しました☆





一見 糸くずが付いているだけのように見えますが・・・

(実際 私も 最初は 
 ただのゴミのように見えてしまいました (^▽^;)あせる



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



・・・が!


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



拡大してみると 1本の髪の毛に
しっかりと糸が付けられています♪



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



本当は、この右隣りに もう一か所
小人さんが 糸を巻きつけて行ったそうですが・・・

先日 都の保健師さんが 巡回検診にいらして

『あらっ?! この子、何か髪の毛に付けてるわ☆』・・・と

思わず 一つ 取ってしまったのだそうです ヽ(;´Д`)ノあせる



娘が慌てて

『取らないで下さい~! 
 今度 母が来るので、その時に見せてあげたくて
 取らないで そのままにしているんです~! ヽ(;´▽`)ノあせる


・・・と、必死で 止めてくれて
やっと 1本だけ 残ったのだそうです


(^_^;) ふぅ~っ・・・  小人さんの手仕事を実際、見てみたかった人♪




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



赤ちゃんの産毛のような細い髪の毛の一本に
実に丁寧な仕事を残して行くんですね~♪


しっかりと結わえつけられていて、
お風呂に入れたり ちょっと 引っ張ったくらいでは
取れないそうですよ
 ♪(・∀・)


面白いですよね♪



ちょっと珍しい画像をご紹介してみました♪




☆感謝☆

Posted on 2013/11/19 Tue. 00:50 [edit]

category: ブログ

TB: 0    CM: 4

19

今日の富士山♪ 




今日の富士山♪





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



画像は、昨日の早朝のものですが
富士山の艶姿をご堪能下さい♪

いつの間にか すっかり雪化粧を済ませています(≡^∇^≡)♪



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



富士山を撮影するなら、朝早いうちがお勧めです♪
日中になって 大気が温まって来ると
水蒸気が発生して 富士山が隠れてしまいます。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



今日も素敵にお過ごし下さいね♪



☆感謝☆


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ

Posted on 2013/11/17 Sun. 07:55 [edit]

category: 森羅万象の画像

TB: 0    CM: 0

17

~今日の夕日(東京の空)~ 




~今日の夕日(東京の空)~





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




一雨降った後の大気は、いつもとちょっと違う感じ・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



澄み切った空に 照り映える夕日が・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



だけど、不思議・・・この細長い雲・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



この雲を観ていると・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



何だか【大蛇】の顔と身体に観えて来てならないんですが・・・
気のせいでしょうか?

もう一度 画像をスクロールして
細長い雲を 初めの画像から 見返してみて下さい☆




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



まぁ、何と言っても 今年は【蛇】さんの年ですからね♪

そうこうしているうちに 蛇さんの姿は 霞のように消えて行きました・・・。

(撮影している最中は、イマイチ 気が付いていませんが
 後から画像を確認して やっと気が付くのです^^;)



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



それにしても、


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



今日の空は、燃えるような夕日です。


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



まるで 空が 火炎に包まれている様・・・


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



圧倒的な夕日です

実際 肉眼で この夕景を観ている時は、
もっと すごかったですよ(^-^)/



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



今日は、東京の空の夕景をご紹介してみました☆



☆感謝☆

Posted on 2013/11/15 Fri. 22:51 [edit]

category: 森羅万象の画像

TB: 0    CM: 2

15

♪今日の空♪ 










♪今日の空♪





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




午後を廻った頃から
少しづつ日が陰って来ましたが・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



午前中の空は、それはそれは
いいお天気で・・・♪



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



抜けるような青空に 力強い太陽光が
初冬の日を照らしてくれています♪



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



今年も残す所
2カ月を切りましたね・・・(早いです^^;)

どうぞ 毎日を 素敵にお過ごし下さいね♪



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



なかなかぺた返し出来ず、すみません^^;




☆感謝☆

Posted on 2013/11/13 Wed. 19:45 [edit]

category: 森羅万象の画像

TB: 0    CM: 0

13

縄文の紋様 





縄文の紋様




昨日・・・ 

制作中の作品に
縄文の紋様を入れたかったので

(明日になったら 図書館に行って 資料を借りて来よう!)

・・・と思いながら眠ったら
その夜の夢に【縄文の紋様】が出て来ました


(//・_・//)あせる



そのお陰で 今日は図書館へ行かずに済みましたσ(^_^;)

光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



もちろん、このままではありませんが・・・
この様な【渦巻き模様】が出て来た、と理解してください(〃∇〃)


はっきりと記憶に残っているのは
左や右に旋回する渦巻き模様・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



そんな事を思っていたら・・・

(あぁ、そう言えば、これは 以前
 イメージの中に降りて来た 黄金のエネルギーに、そっくり!)

・・・だと言う事に気づいて、



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



同じく 黄金のエネルギーの中からお出ましになった
【晄耀Ⅰ】の女神さまと・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



【晄耀Ⅱ】の女神さまとの共通点を
【エネルギー】に見出して・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



もしかしたら、縄文土器の文様は
太古の人々が観ていた
【自然界に溢れるエネルギー】
土器の紋様で現わしたものなんじゃないか?

・・・そんな風に 思ったのです




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



【豊かで優しい縄文人】

縄文人のいわば先輩格の日本列島の後期旧石器人がシベリア方面から渡来した事は
一応明らかだ。
だが、その点にウエイトをおき、縄文人=北方説をとるのは誤りである。
縄文時代のネーミングのもととなった縄文土器のモチーフに伺える
南方的性格は、北や西だけでは説明できないからである。

縄文人多元論
つまり、縄文人は、日本列島の東ー西ー南ー北からそれぞれの
違った文化を持った小集団が、幾度かにわたって渡来、列島の各地に分散
定着したのではないか。

彼らは、狩猟ー採集民族だったから 移動性が高かった。
それだけに、自分たちとは違った文化を持つ集団と
接触する機会も少なくはなかったろう。

だが、1万~8000年に及ぶ縄文時代を通して
相互殺戮、つまり戦争をした形跡が無い。
(戦争の形跡が現れるのは、弥生時代に入ってからである)


では、何故 縄文人が平和に過ごす事が出来たのか・・・?

その理由は、日本列島の恵まれた風土。
すなわち、豊かな食料と美しい景観(と四季の循環)である。

ウルム氷期の極盛期でさえ、日本列島では、氷河期が見られなかった。

古代世界で最高のカロリーを摂取していたとされる南カリフォルニアの
古代インディアンと同程度だったと言う。

従って かれらはいつも満腹していた。

そして、美しい自然と穏やかな気候、デリケートな四季の変遷は、
彼らの心をより美しく平和にする。

人々は、その個性と情熱を土器制作に傾けた。
土器は、本来の食器・容器、つまり生活と密着しつつ、
かつその枠を越えて、ダイナミックな、しかも怪奇な
暗示的な装飾の世界を展開して行った。

自由な造形と魂の深層に迫る深い情念の爆発的燃焼・・・。


     佐治芳彦《雑学・超古代人の謎と不思議》より抜粋


(縄文土器の画像は、すべてお借りしました)
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



☆感謝☆

Posted on 2013/11/09 Sat. 19:29 [edit]

category: 絵のお話し

TB: 0    CM: 0

09

神は写実を求めない 

神は写実を求めない



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



【基本的に日本の神々には形が有りません。

 古来に描かれ残っているのは、

 すべて神との誓契の元に描いたものたちの絵です。

 だから男神だからとトラワレルことなく、

 神を感じたままに表現されれば良いのです。

 それが女性の姿で描かれようと

 何かの象徴のように描かれようと、

 私にはまったく問題がありません。

 ただあなたの感性を私は信じましょう。】





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



【海が、海に・・・

 河が、河に・・・

 山が、山に・・・

 空が、空に・・・

 見えれば それでいい・・・

 写実を描く必要は まったくない】




・・・と、神様は イメージの中に降ろして来られます。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



そう言われれば そうですね・・・σ(^_^;)

私は、肉眼で観た世界を 描いていません。

(写実が描ける訳がありません汗

イメージの中に 浮かび上がって来た映像を

この世のキャンパスに 再現するのが 私の仕事です。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



神々の想いを・・・

神々の願いを・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



キャンパス上に 描く事が

私がこの世に持って来た【お役目】です。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



この絵が描けるようになるまでには

何度も 死線を彷徨いましたが・・・(苦笑)



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



光は・・・

闇が濃ければ 濃いほど 輝きを増すのです




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




☆感謝☆



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ

Posted on 2013/11/07 Thu. 16:53 [edit]

category: 絵のお話し

TB: 0    CM: 2

07

二極化して行く世界① 








二極化して行く世界①

光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



画家ブログですから
社会問題に切り込むのは ちょっと気が引けますが・・・

それでも、そろそろ 書かない訳には
行かないようです。


 
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


先日来、【食】や【物質に対する依存】に関するイメージが
たくさん降りて来ていて・・・

それを いつ、どのタイミングで ご紹介したら善いものかと・・・。


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



【食】に関しては、
自分で意識して 身体に良い食べ物と そうでないモノを
しっかりと選択して 摂取して行かないと
生き残る事さえ 難しい時代に入っている事を
最近、実感しています。

そのくらい、【毒入り】(極端な言い方ですみませんが・・・)食品が
普通に巷に溢れかえっています。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


【物質に関する依存心】に関しては、
【物質(=お金)】への依存をいかに手放すか、と言う事ですね。

限られた収入の中で
それを足りないと嘆きながら暮らすか、

或いは、その中で いかに 生きる事の原点に立ち返って
物質に振り回されない生き方を手に入れるか


そこでまた 人の命運が大きく分かれて行く・・と。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


この【二極化して行く世界】のテーマの中では
その時々で 気づいた事を 
書きたいと思った時に 少しづつ 書き足して行こうと思っています。


それでは、また・・・☆




☆感謝☆





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



Posted on 2013/11/04 Mon. 23:16 [edit]

category: 二極化して行く世界

TB: 0    CM: 0

04