12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆自信を持つ事☆ 

☆自信を持つ事☆


1_20150130201606c92.jpg




【自信】と言う言葉は、

自らを信じる・・・と書きますが、

大方の人は、生まれつき自信のある人なんて

そうそういないんじゃないでしょうか?
 (たぶん・・☆)



数日前、創作中に ふ・・と、魂に降りて来た言の葉を

今日はご紹介しようと思います (^-^)






誰だって、元から【自信】なんて ある訳じゃないけれど、

それを確固たるものにする為に

常日頃からの【努力】を 怠らないようにするのです。


自分を信じ切れる者は、

たとえ 誰が見ていなくとも 

いつものように いつもと同じく

自身が【善】と信じる【行い】を  

淡々と行う事が出来る者なのです。


誰もいない所であっても

いつもの【善行】を 

常に同じように履行して行ける自分自身に

揺るぎない自己を見出すのです。


反対に 人の眼の届かない所では

ついつい 悪行を犯したり

ちょっとした出来ごころに手を染めてしまうような者は

常に誰かの視線に怯え、いつもどこかしら 

不安な氣持ちが胸から去らないのです。


【自信】を確固たるものにするのは、

常日頃からの努力と鍛練の積み重ねが

人に揺るぎない自信と安心感を

与えてくれるようになるものなのです。





☆感謝☆



@1

スポンサーサイト

Posted on 2015/01/30 Fri. 20:23 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

30

負の現象もこの世の調和の秤 

負の現象もこの世の調和の秤





冬に夏の話をするのも何ですが・・・

昨年の夏、このような事がありました。

余談ですが、よろしかったら 

少しだけお付き合い下さいませ(*^人^*)


わたくしの在所は、比較的 田舎ですので

家の周りは田んぼだらけ(笑)です。


そんな訳で 季節が 春から 夏に移行して行くに従って

たいへんな量の雑草が繁茂するんですね~


とても それらの雑草を 一人で除草し切れないので

仕方なく 当初 灯油バーナーで 雑草を焼いていたのです。

(今までは・・・)


でも、不思議な事に・・・

昨年、【宇宙根元神】さまが お出ましになられてからは・・・


宇宙根元神②


今までとは ちょっと違っていましたね・・・。

 (´・ω・`)




いつものように 大量の雑草を バーナーで

焼き始めると、魂にこんなイメージが降りて来るんですよ・・・


【無益な殺生するでない】・・・と。




えっ???!!!

Σ(・ω・ノ)ノ!





ぢつは・・・!!

この灯油バーナー、たいへんな優れものではありますが

いくら氣を付けていても どうしても 小さなバッタとか 羽虫が

巻き添えになってしまうんです。 o(;△;)o



 ( ̄_ ̄ i) :『・・・・・・・・・』 (返す言葉もありません・・・)




その夜、家に大きな虫が出ました  。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 
↑ 虫が大の苦手




きっと 大神様は、灯油バーナーを使う事によって

草だけで無く、そこに住まう小さな虫たちまでも

巻き添えにしてしまう事を 憂慮されたのでしょう・・・


(決して 灯油バーナーを糾弾しているのではありません
 あれは あれで たいへんな優れものです。
 ただ、わたくしが 日常 使う事に対しては 
 止めが入ったのかも知れません)



とにかく バーナーを使えないのは、かなり痛手でした。

 (;´Д`)ノ



それで 仕方なく 最終手段として

除草剤の散布に踏み切ったんです。

薬を使うのには、かなりの抵抗感があったのですが・・

バーナー使用に止めが入った以上は、もうそれしか無いかな~

・・・と。 ヽ(;´ω`)ノ ☚ 苦肉の策です




それでも やっぱり その翌日

大きな虫が 家の中に入って参りまして・・・

 (><;) 

(除草剤もダメなんだぁ~・・・)





虫の出現は、自分にとって 

一つの負の均衡現象になっています。




もう 途方に暮れてしまいました。 

途方に暮れて たそがれていると

こんなイメージが 魂に降りて参りまして・・・



【毎日 朝の1時間ずつでも 

 草刈りを自分でやってみなさい

 1時間づつでいいから

 そうすれば 見違えるように 庭はきれいになるよ】


・・・と。



(=◇=;) へえ! そうなんだぁ~・・・☆

でも、しんどいなぁ~・・・自分で草取りかぁ~・・・

だけど 毎日 朝の1時間だけでいい、って

神様 仰っていたよね~・・・




・・・で、結局

神様が仰るように その日の翌朝から

少しづつ 毎日 1時間づつ

庭や駐車場の草取りを始めたんです。



そして、やり始めて 初めて 氣付いたんですが、

朝の1時間で どれほど 庭が綺麗になるか!!

・・・と言う事です。

(とは言え、まぁ、それなり、ですけどね~

 草ぼうぼう!・・・から比べれば 各段に

 庭の状態が改善しますよ♪)



まったく 大神様の御指導は

実に 微に入り細にわたっております♪


宇宙根元神③



こんなに 威厳のあるお顔されているけれど

びっくりするほど 繊細で そして

たいへんに質素で倹約家でいらしゃいます。




ご神縁の方は、大ちゃん先生、とか

お呼びになっていらっしゃいます  (*^v^*) 





余談でした♪


☆感謝☆

Posted on 2015/01/29 Thu. 23:48 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

29

ミミズクの恩返し(嬉しいけど微妙・・・;) 


ミミズクの恩返し
   (嬉しいけど微妙・・・;)
      (^-^;




怪我をして 飛べなくなっていた<ミミズク>さんを

保護して 介抱してあげたら

それから 毎日のように

お礼(ネズミさん蛇さん)を持参して やって来るようになった☆


微妙なんだけど

何だか微笑ましくて

 ちょっと ほっこり~です









@40秒を過ぎた辺りから御視聴ください♪



ミミズクさん☆『ほら!ごちそうだよ!食べなよ♪~』




ずいぶん 義理がたいミミズクさんなんですね♪♡


☆感謝☆

Posted on 2015/01/29 Thu. 17:27 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

29

☆メッセージを頂戴致しました☆ 

☆メッセージを頂戴致しました☆


2014_1122_090954-IMG_9478のコピー



直メッセは、有難い事に

結構 頂戴致します。


そのほとんどを 一般公開する事は ありませんが、

今日は、少し・・・

他の方にも 参考になるかも知れない・・・と思ったメッセを

本人が特定出来ない範疇で

ご紹介しようと思います。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


1_20141126063655c69.jpg



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



<☆心にいつも【善の言霊】を☆の内容にかなり励まされました。
<ありがとうございますm(_ _)m
<私事ですが昨年春に・・・(中略)・・・突然の事に動揺してしまい
<食事も睡眠も取れなくなってしまいました。
<今朝起きた瞬間に「これではイケナイ
<光の方を見て歩かないと!」と思った直後に拝見した崇尾様の投稿でした。
<私も長い間「負けない」「必ず乗り越える。」と強く心に思い生きて来ました。
<(中略)
<神様が仰しゃる様に「未来は常に変化し変わり続けている」この言葉を信じます。
<一瞬、自分を見失なう処だった私にとって涙が溢れるメッセージでした。
<長くなり申し訳ありません。
<本当にありがとうございましたm(_ _)m



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


1_20141125202013ef0.jpg



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



<何事も一人でやり遂げる覚悟、という記事を見て
<とてもとても、ためになりました。

<私も二ヶ月ほど前に・・・・(中略)
<・・・・そこから色んな事が変わったのですが
<自分の中で色んな焦りが出たり、
<どうやってやっていったらいいのか、ということで
<色々とても悩んでいました。
<そんななか、
<【生活を変えてはならぬ!】
<【一人でやり遂げられぬもの、真の御神業に非ず】
<【たとえどのような人物に誘いを受けても
<決して 展示会場以外で 逢ってはならない事】
<【何事も 自分で出来ることは自分でやることの勧め】
<など、自分の体験とも照らし合わせながら大きく頷き、
<とても心身に染みました。
<そしてそれに対する崇尾さんの姿勢が、
<とても勉強になりました。
<本当に、ありがとうございます。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


名称未設定 1のコピー



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




拙い文章で 恐縮です。

その中で 何かを感じて頂けたようで

こちらこそ たいへん感謝しております☆

皆さま方の益々のご発展、ご繁栄を

心より 祈願しております☆(^-^)♡



☆感謝☆



宇宙の根元神・陰陽①

Posted on 2015/01/28 Wed. 09:01 [edit]

category: 頂戴したメッセージ

TB: --    CM: 0

28

☆心にいつも【善の言霊】を☆ 

☆心にいつも【善の言霊】を☆


宇宙の根元神.(1)





神は 仰る

【人の人生に寄り添いはしても

 人の人生の肩代わりはしない】


・・・と。



2011_0322_120046-黎明 のコピー




この世の学びの中には、

自らの意志で 闇を絶つ、闇を克服する、乗り越える

・・・と言うものがあります。




人は、リベンジの為に この世にやって来て

過去生で成し遂げられなかった事を

今度こそ クリアする為に 大いなる学びの為にやって来ます




とは言え、過去にいつまでも捉われる事、

過去生を現生の言い訳にする事、

逃げに使う事は、

今生での学びの足枷となる場面が

往々にしてあったりしますね。




参考にしてもいいけれど、

それを 逃げ口上にするのは本末転倒ではないでしょうか・・・。



1のコピー




ある人は、過去生で お酒による失敗を何度も経験していた

酒乱だった時もあり、酒におぼれた生活をしていた事もあった




そして、それが 原因で 人生を失敗した事もある



今世でも お酒と言うアイテムは

その方の人生の一部分と化していた




自分の生活から<お酒>と言うものが無くなったら

きっと 自分はおかしくなってしまうんじゃないか?!




そんな不安が脳裏をよぎった・・・




【何も捧げるものが無い時は、自らを捧げなさい】




神の言葉が脳裏をよぎった・・・

そして、その言葉に後押しされて 意を決して 断酒を決めた




何もおかしくなど ならなかった

それはまったく意外だったけれど・・・

酒絶ちをした利点は、目に見えて現れた



夜の飲酒の時間を 自分の趣味や好きな事に没頭する時間に

使えるようになった



それは 目から鱗の現象だった



【この世の学びとは、

自らの意志で

課題を 乗り越える経験をする事】



5_20141228141747f08.jpg





*****************************



【闇】を乗り越える・・・と言う事は

自分自身との戦いでもあります。




【断じて行えば 鬼神もこれを退く】




そこに強い意志があって

どれほどの邪魔を受けたとしても

自分は決して


【闇】を寄せ付けない

【闇】には捕まらない

【闇】には負けない



そう 常に心の中で 念じ続ける事も大切



2_20141223200341bf4.jpg




或る方は、人が悪想念に捉われた時の状況を

この様にお話していました。




『地面やら 壁やら ありとあらゆる所から

 黒い靄のようなモノが しみ出す様に 出て来ます』




その話を聞いた時

ある動画の一場面を思い出したのですが・・・



《ハウルの動く城》の一場面の中に

ハウルが闇の精霊を呼び出すシーンがありましたが・・・

あの時、色彩こそ透明なグリーンで描かれてはいましたが

実際 邪気、邪霊が現れ出る時は、あのような感じで 

滲みだす様に出て来るのだろうと思います。



6_20141223200339a13.jpg




そんな《闇》を 招いてしまうも しまわないも

おのが御霊の想念次第・・・でもあるのです。


現実の世界ではあっても この世は、人の想念によって

いくらでも 様相を変化させているのです。




神は、こんな事も 仰っていたそうですよ(^人ー)☆

【未来なんて 見たってしょうがないだろう?

 いつも時事刻々と変化しているんだから・・・】


・・・と。

そう、未来は常に変化し 変わり続けているのだそうですよ(^-^)/


1_20141223200337083.jpg




例えば、一つの現象を 幸せだと感じるも 不幸だと感じるのも

自らの想念次第なのです。




【引き寄せの法則】



或る方は、口癖のように

『自分は貧乏だから、弱者だから・・・』

・・・と仰います。


そして、その言葉を 他人から指摘されるのが

何よりも辛く 悲しいのにも関らず

その方の口癖は ついつい 無意識のうちに

『うちは貧乏だから・・・』

・・・を口走ってしまっているのです。




自分で【貧乏宣言】をしているから

他人から【貧乏】だと指摘されるのに、

他人から【貧乏】だと言われる事が何よりも辛く悲しいのです。




だったら 言わなければいいのに、ついつい 言ってしまうんですね。



『うちは貧乏だから!』

その負の言霊を 口から出してしまった時点で

すでに 闇に捕まってしまっているんです。


(思っても 同じですけどね・・・)

すべては おのが招いた悲劇です。



3_20141223200336ee6.jpg




その負の言霊が その方を縛り

その方のみにとどまらず、 その方の御家族すら 

その負の言霊で縛りつけてしまいます。




常に 不安を口にする その方の生活は

いつまで経っても 豊かにならず

口から出る言葉は、不平と不満、

そして これからの不安ばかりです。



1_20141221210435b78.jpg




世間を見渡してみて つくづく感じるのは、

不平や不満、そして 愚痴ばかり口にする人は

一様に 生活が潤って参りません。




幸せは 自ら創りだすものなのです。



誰かが プレゼントしてくれるようなものではなく

自らが 苦労して 創り上げて行くものなのです




豊かさを望むのであれば、今の生活に不平を洩らすのではなく

その中にあって ほんのささやかでもいいから

幸せを探すのです。



『うちは お金は無いけれど

 でも、家族はみんな仲が良くて 幸せだわ♡』

『何がなくても みんな健康で 良かったわ♡』



たとえ それが どれほどささやかな幸せであったとしても

その小さな幸せに 日々感謝しながら生きるのです。


そして、決して 愚痴をこぼさない事です。





愚痴をこぼして居る時は、

すでに 心が【闇】に捕まっている時です。




心が【闇】に捕まってしまったら

強がりでもいいから 【善の言霊】を唱えましょう




氣持ちが暗くふさぎこんでいたとしても

『わたしは 必ず乗り越える』

『自分は 決して 闇には捕まらない』

『俺は、絶対に 光の世界へ進むんだ!』

『必ずやり遂げる』

『負けない!』



1_20141221210254a65.jpg





【善(陽)の言霊】は 何でもいいのです。

あなたの心が奮い立つ事が出来る言霊なら、何でも♪

それは 【闇】への宣戦布告でもあるのです。

『自分は必ず光を掴むんだ!』・・・と言う強い意志が

あなたをガードする光の楯となって 

闇をあなたから遠ざける事でしょう。




ちなみに 余談ですが、

わたくしは それを たとえば、10年単位、20年単位、

そして、30年単位で 常に心の中で 念じ続けて

今の自分を手に入れました。

笑っちゃうでしょうが、それほど 氣が遠くなりそうな長い時間をかけて

わたくしは ただひたすら 自分を変革してゆく為に 時間を費やして来ました

振り返れば 本当に長かったな~・・・と思います(苦笑)


須佐①



イメージしてみて下さい。

あなたの心が 闇に負けてしまっている時

あなたの周りは、負の波動に包まれます。

そして、その負のエネルギーは、いくらでもあなたを落ち込ませます。




今生での あなたの学びは、

自らの意志で【闇】を 乗り越える【魂の鍛練】




【神は、人の人生に 寄り添いはしても

 人の人生の 肩替りはしない】




自分で乗り越える為に

【善の言霊】を いつも 心に 溢れさせましょう




【闇】を遠ざけるのは、他の誰でも無い

自分自身の意志の力と覚悟なのです。





☆感謝☆




たけみかづちの神

Posted on 2015/01/26 Mon. 23:09 [edit]

category: 随神(かんながら)の道

TB: --    CM: 0

26

大楠さんは、樹齢2000年♪ 

大楠さんは、樹齢2000年♪




2015_0125_163017-DSCF7583のコピー


用事でこちらへ来たので

せっかくですから こちらのお社へ

ご挨拶に参りました。



2015_0125_162219-DSCF7548のコピー


到着したのが 午後4時を回った頃でしたので・・・


2015_0125_162226-DSCF7550のコピー



太陽光までは撮影出来ませんでしたが・・・


2015_0125_162424-DSCF7559のコピー


無事に このお社まで

辿りつく事が出来て 本当に 良かったです☆



2015_0125_162537-DSCF7572のコピー

 

<今も残る【大楠さん】のお話し>


昔 この土地の村人たちが

どうしても お金を工面しなければならない事が起こって

仕方なく 当時 5本ほどあった楠を

一本 一本 切りだして行き

最後の一本・・・となった時に

白髪で白く長い髭の老人が現れて

この木を護るように 両手を広げ 村人をさえぎると同時に

村人たちが持っていた斧が 真っ二つに割れたのだそうな

そうして この最後の一本だけが 残ったのだそうな・・・


2015_0125_163045-DSCF7584のコピー


不思議な霊力を秘めた【大楠さん】は

今日も訪れる人々に 暖かな慈愛のエネルギーを

降り注いでくれています♪




☆感謝☆





Posted on 2015/01/25 Sun. 21:39 [edit]

category: ご縁のお社へ

TB: --    CM: 0

25

☆夢のお話☆富士の画像に寄せて☆ 

夢のお話☆富士の画像に寄せて☆




昨年の夏に 夢を観ました。

メモしてあったので 日にちまで覚えているのですが・・・

8月8日の明け方の夢です



3_201501202051352a5.jpg



【 人が死んで この肉体を脱ぎ捨てると

  ありとあらゆる過去生からのすべての記憶を思い出す

  罪や穢れ

  ありとあらゆる罪業が蘇って来るから

  それらをすべて 消化(昇華)出来ていないと

  人は浄化出来ず 天界には昇って行かれないの・・・】



・・・と、わたくしが 他の人々に 法話をしている夢でした。


4_20150120205134d9b.jpg




先日 ご神縁の方(そう言うの分かる人)がいらしたので

その夢のお話をしてみました☆




5_2015012020513345a.jpg



『ええ、なので 霊界から お導きをされる指導霊がやって来て

【まぁ、まぁ、もう それもいいから】・・・と説得して

やっと 納得して あの世の旅に旅立って行くんです。

でも、信仰心の無い方は厄介なんですよ。

あの世を認めていないので、指導霊が来ても 観えません。

なので まったくわからない世界で ただ 迷い続けます』


・・・との事でした。



6_20150120205131a1f.jpg


正しい信仰心は、必要なのだと思いますよ

*参考までに♪





7_20150120205130baa.jpg




☆感謝☆


Posted on 2015/01/20 Tue. 21:16 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

20

☆中伊豆のお社☆ 

☆中伊豆のお社☆




2015_0119_150515-DSCF7528のコピー


こちらのお社は、中伊豆に出掛ける時には

必ず 通る道路の道すがらにあって・・・



2015_0119_150324-DSCF7508のコピー


こちら方面へ出掛けた時には

時折 立ち寄って ご挨拶に出向いています♪



2_201501201952015b7.jpg


拝殿に詣でて ふと 氣付くと 

猫ちゃんが こっそりと中から出て来て

こちらの様子を伺っています  ( ´艸`)

こちらの お社を 御守りしている猫ちゃんなのかも知れませんね♪



2015_0119_150121-DSCF7491のコピー


面白いですよね♪

神社の境内では 良く ネコちゃんとか

小動物を見かけます 

もしかしたら 小動物に変化(へんげ)した

そのお社の御守り役なのかも知れないですね♪



3_201501201952041c7.jpg



☆感謝☆

Posted on 2015/01/20 Tue. 20:10 [edit]

category: ご縁のお社へ

TB: --    CM: 0

20

稲荷は、飯成(いひなり)<狐神のお話し> 

稲荷は、飯成(いひなり)
<狐神のお話し>






*この記事は、3年ほど前にUPしたものですが
  その後も 様々な方から好評を頂いたので
  再度UPさせて頂く事にしました☆
   よろしかったらお付き合いくださいね♪ (^-^)/



6_20150108225005dae.jpg





昔、むかしの そのまた昔・・・

世の中がまだ《神代の時代》と言われていた頃

神界の平和を熱望する神々の会合において
おのおのの肉体に付着した天授の武装を 一部分、或いは全部除去する事となった。

(今で言う<軍縮会議>ってところでしょうか)


神代の昔の<神人>と言われる方々は、現在の人間の形はしていても
まだ 《神通力》を使う事が出来たのですね
寿命も 千年単位、長い神人では、万年単位で生存する事が可能だった時代のお話しです。

その神通力も、たとえば 上位の神人ともなると
星一つ破壊出来てしまう程の 強力な力を持っていたそうですから、
まるで《ドラゴンボール》の世界観ですね・・・汗




さて、天授の武装と言いますのは・・・

太古の龍は、厳めしい太刀肌と 鋭利な刃の如き角を 幾本も頭に備えていて
敵に対しての攻撃と防御を兼ね備えており

虎や獅子や大熊などに到っては、鋭利な爪牙を持っている上に
羽翼を持って、空中を飛行し、尚且つ その毛たるや 針の如く固く鋭く
攻撃・防御ともに 極めて 強力だったそうな汗


なるほど、それほど強烈な武装を備え持っていたなら
それは、闘争も絶えなかった事でしょう汗

空を飛翔する猛鳥に至っては、咽喉の下に 猛毒を持っていたそうで汗
地上で暮らす 神人や動物たちの驚異にさえ なっていたそうです汗

そんな訳で、神々の軍縮会議を経て それらの武器を取り上げられてしまい、
現在の龍や虎や獅子、大熊、等々・・・があるそうです。


前置きが長くなりました汗


武器を取り上げられたのは、狐(狐神)も同じだったのです。
固くて 鋭利な針毛をすべて脱却させられ 軟弱な毛を生ずるのみとなってしまいました。

なので、その代償として《知恵》の力を 神人に勝るとも劣らないほど 与えられて
神界の卷属として、忠実に奉仕する役目を仰せつかったんですね。


でも、この<狐神>にも 善悪正邪がありまして・・・

善良なる狐神は《白狐》として神界のご用をしております。

また、この《白狐》の事を そのまま 
白い毛色をした狐の事と勘違いされている方が多いですが・・・

《白狐》とは、毛色の事を指して言っているのでは無く、
神界に仕えている狐の事を《白狐》と称すので、
毛色は、黒でも 茶でも 構わないのです。


人間が 年が寄ると 頭髪が白くなるように
年をとった狐の毛色が ただ白くなっただけの
野狐や悪狐などの 風来狐の事は、決して<白狐>などとは 称さないのです。

 


ところで この<狐神(きつねがみ)>の事を
世間では、<稲荷の大神>と称えているものが多くありますが

実の所、<稲荷>とは、《飯成(いひなり)》の意味で
人間の衣食の元を 司る神の御名なのです。


狐神は・・・

豊受姫神(とようけひめがみ)
登由気神(とゆけがみ)
御餞津神(みけつがみ)
宇迦之御魂神(うかのみたまがみ)
保食神(うけもちがみ)
大気津姫神(おおげつひめがみ)


上記の大神々の御使いとして

五穀の種を 口にくわえて世界に持ち運び
諸国の平野に撒き広げるお役目を持った<殊勲>のある使者なのです。


そうこうするうちに 世の中は おいおい開けて行き
狐神のご用も無くなったので

大神は この狐に<優れた知恵の力>を与えて
《白狐(びゃっこ)》と命名し

すべての神人に 世界の出来事を
詳細に調査して ご報告するお役目を 与えたのです。



          ~感謝~




@4

Posted on 2015/01/08 Thu. 22:54 [edit]

category: 狐神のお話し

TB: --    CM: 0

08

今年も恙無く 穏やかに日常が スタートです♪ 

今年も恙無く
  穏やかに日常が
    スタートです♪





あけぼの のコピー


年末から年始にかけて

もちろん 常日頃からも・・・




神々へお願いする事はただ

身体健全と家内安全のみです


(^v^)

(とは言え、何事も 

人事を尽くして 天命を待つ

・・・の心掛けが大切なのだと思っておりますので

神様に願掛けしたから大丈夫!・・・などと 神に杖をつくような心掛けではなく

神にお願いをして 自身は更に 日常を戒めと共に生きる

・・・その心掛けなくして 真の御加護は頂けない、と思っております。)



宇宙の根元神.(1)




健康に勝るものはありません♪


2014_1122_092545-DSCF5961のコピー



お陰さまで ここ数十年 

風邪すらひいた事がありません



健康である事はすべてに勝ります


1_20141221210435b78.jpg



この世を去る その瞬間まで

自らの事は自ら為せる人であり続ける為に

常日頃からの摂生は欠かしません




体力を温存する為に

過分な飲食はせず



何事も 體と対話しながら

歩を進めています



2014_1218_151922-IMG_9813のコピー



実は、新年の4日目には

家の周りの畑に自生していた七草を採取して来て

少し早目の七草粥を堪能致しました♪





おせち料理に 3日間で飽きてしまって・・・(^v^;

(普段から質素なので あのように栄養価の高い食事を

 3日も連続して摂取すると 

もう 胃袋が ストップをかけて来ます)

(^-^; 

実に よくしたものです・・・




皆さま揃って

どうぞ 今日も実り多き 素晴らしい時を

お過ごし下さい♡



☆感謝☆



名称未設定 2のコピー

Posted on 2015/01/08 Thu. 08:17 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

08