07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆準御神縁さまからのメッセージ☆ 

☆準御神縁さまからのメッセージ☆



ご紹介が だいぶ後になりましたが、
この夏の盛りに
すでに 準御神縁さまとなっておられる
或る女性から とても楽しい暑中見舞いを
頂きました♡



1_20150825124331cab.jpg



この方と 初めて展示会でお目にかかったのは
確か、名古屋展が 最初だったかと思います。


海外旅行の飛行機内でのアクシデントで
体調を崩し、それが原因で
長い事 入院したきりの生活になっていた最中、

たまたま 見つけた タカオのブログが
その出会いの切っ掛けになったのだそうです。



2015_0822_092636-IMG_3969のコピー




『ブログを見つけて以来
 毎日 過去記事にまで 遡って
 それを読むのが 楽しみになりました。
 入院中の辛さが 吹き飛んだのです。
 お陰さまで ブログを毎日 読む事で
 闘病生活を 全く苦と感じずに過ごせました♪』



その方は 嬉しそうに そうお話し下さいました
お付き合いは それ以来 ずっと続いております


(*^v^*)

素敵なご縁を頂けました♡




2015_0822_093018-IMG_3979のコピー



可愛らしいイラストが綴られた
絵ハガキの裏面には
この様なメッセージが 
したためられておりました☆



『新しい神様のご完成
 おめでとうございます。
 新しい神様方に恥じる事無く
 対面出来ますよう、頑張ります!!
 
 氣になる所があり、
 ゴミ拾いの場が増えました!!

 初めての所は やはり恥ずかしく
 かなり勇氣がいりましたが
 継続する事により
 慣れて行くはず!!

 陰徳のルーティンワークが
 少しづつ増えています!!
 これからもがんばります!!!!!』



とても はつらつとした 清々しい文面が
絵ハガキの紙面で 踊っています♡


(*^▽^*)

頑張っておられますね♡
誠に素晴らしいかぎりです♪




2015_0822_093601-IMG_4001のコピー



さて、タカオが  何故 これほどまでに
陰徳を積む事の大切さを・・・

中でも 【ゴミ拾い】
お勧めするのかと言いますと、

ゴミを拾う、と言う行為は
生半可なプライドを持っている人には
たいへんな苦行と感じられる行だからです。

この絵ハガキを送って来て下さった方の
お話しをしているのではありません。

あくまでも ゴミ拾いと言う行によって
人の内面に潜んでいる
どういったしがらみを捨て去る事が出来るか
・・・と言う事について
お話しさせて頂いております。

何故 それが 苦行となるのかと言えば、

他人目線で生きているから
(常に 他人の目、他人の評価ばかりを氣にして
 せせこましく生きているから)
ちっぽけなプライドを捨てられないから

自分を大きく見せたいと言う
心の奥底の歪んだ願望はあっても
実力が それに追いついていないから
なのです。


2015_0822_093646-IMG_4007のコピー




見栄やちっぽけなプライドに
左右されているうちは
本物の神の光など 
到底 手にする事は出来ません。


2015_0822_094942-IMG_4042のコピー


恥をかく事も
傷付く事も 
あなたが 人として
大きく成長する為には
みな、必要な事なのです。

それを 嘲笑うような人は 所詮 
その程度の人でしかありません。


他人の失敗を喜んだり
<蜜の味>などと ほくそ笑んだりするような
品性の卑しい人にだけはならないように・・・。


そう言う人間をこそ
神は 心から蔑み、
【愚か者】と軽蔑するのです。



【猿田彦神】
@@1.jpg




そして、今朝がた 
この絵ハガキを下さった方から
このような 
頼もしいメッセージが届きました♡




<吸い殻拾い千本の方、素晴らしいですね!
<私もゴミ拾いの時に吸い殻には
<目を光らせるようになりましたが、
<本数まで考えたことはありませんでした。
<吸い殻が沢山落ちているポイントは
<だいたい分かるようになりましたが....。
<私も一度千本拾いに挑戦してみようと思いました!

<私もいつか
<「神絵」をお迎え出来る日が来ますよう、
<日々頑張ります。

<今日も1日笑顔で頑張ります
<\(^-^)/



【市杵嶋姫】
1_20150825134443e21.jpg




素敵なメッセージを
ありがとうございました☆

今日も 皆さま 揃って
お健やかに
幸せな時を お過ごし下さいませ☆



☆感謝☆



2015_0822_094749-IMG_4035のコピー





















スポンサーサイト

Posted on 2015/08/25 Tue. 13:49 [edit]

category: 御神縁

TB: --    CM: 0

25

☆ご神縁さまからのメッセージ☆ 

☆ご神縁さまからのメッセージ☆



@本日の使用画像は、地元のと或る水源です♪
2015_0822_132942-IMG_4113@.jpg




さて、本日 ご紹介するのは
正式なご神縁に繋がられてから
すでに 2年の歳月を頂いている
或る男性の方からのメッセージを元にして
その後の努力と頑張りを
ご紹介させて頂きます☆(^-^)


よろしかったら お付き合い下さいませ♡

2015_0822_133947-IMG_4119のコピー



まずは、先日
頂戴した メッセージから・・・☆



<タカオ様から重要なアドバイスを受け、
<今も続けているのは、家の近くの神社のゴミ拾い、
<コンビニの一円募金です。

<タバコの吸殻が捨ててあるところの土の温度が違い、
<吸殻があるところは土が死んでしまうと
<ありましたので、今日は自分が前からやろうとしていた
<吸殻拾い千本をすることにしました。

<市内の諏訪神社から始めて、歩道や車道に
<落ちて放置されている吸殻を黙々と拾い、
<午前中三時間かかりましたが
<吸殻をレジ袋いっぱいになりました。

<自分はタバコをすいませんが、今日の収穫は
<人が見ようが見ていまいが、とにかく
<綺麗にすることを心がけたことが達成しました。

<おかげさまで二万歩も歩いて健康管理をし、
<街も綺麗になりました。

<これからも軍手とレジ袋を持参して
<町の美化に少しでも役にたてたらと思っています。

<目標はまず一万本の吸殻を拾うことです。

<○○夫妻と○○湖の水源を守れるように
<微力かもしれませんが小さな一歩を進めて行きます。

<タカオ様、私に観音様を授けてくれた奇跡に感謝いたします。

<小さな一歩は確実に根を張りはじめています。

<一番の財産はタカオさんと知り合い、
<ご神縁の素晴らしい皆様と
<ネットワークが出来始めたことです

<心からありがとうございます。




こちらこそです☆
とても素晴らしい御報告
たいへん嬉しく拝読致しました(^-^)☆




2015_0822_134412-IMG_4126のコピー


正式なご神縁さまとして
ご縁に繋がせて頂くまでには
実に様々なドラマが御座います。

この方は その中でも
もっとも ドラマの長かった方のお一人でした☆



2015_0822_134507-IMG_4135のコピー


現在では、ご紹介と言う形のご縁は
受け入れてはおりませんが、

この方との出会いは、
比較的 初期の頃でしたので、
すでに 御神縁に繋がられた方からの
ご紹介と言う形で いらした方でした。


2015_0822_134706-IMG_4154のコピー


内容が 少々 ディープですが(笑)
出来るだけ 軽妙なタッチで
ご紹介しますね(^人ー;



2015_0822_134859-IMG_4170のコピー


ご紹介されて ほどなく
この方は メッセを送って来られて

タカオが まだ お逢いするとも 御神縁に繋ぐとも
何も決めていないうちに

この様な 唐突なメッセージを送ってよこされました。



2015_0822_135009-IMG_4177のコピー


<○月○日に 仕事で 東京へ参ります。
<夜○時でしたら そちらへ行く事が出来ます。
<よろしくお願いします。



これには たいへん驚かされました。

勝手に 会うつもりになって
勝手に来る氣になって
勝手に 日を決めて
時間まで 勝手に 自分の都合を言って来る



(こちらが お招きもしていないのに!
  なんて 厚かましい人なのだろう!!)


呆れて ものも言えませんでした。

 
わたくしは、滅多に 
アトリエに人をお招きしません。
まして 夜 人に会うと言う事は
一切 行っておりません。


2015_0822_132814-IMG_4112@.jpg


この時点で わたくしは、堅く決心致しました

(こんな人には、絶対に
  御神縁は繋げない!!!)



(今にして思えば、爆笑ものですが・・・)


2015_0822_135032-IMG_4181のコピー


けれど その後も この方は 
執拗に喰い下がって来られまして・・・

こと、『神絵をお迎えしたい』の一点張りには
ほとほと 手を焼かされまして、

仕方がないので、最後には
『諦めて下さい。諦めると言う事も
 この世の大切な学びです。』


・・・とまで お伝えせねばなりませんでした。




2015_0822_135123-IMG_4183のコピー


けれど 様々な試練とお試しを経て
それでも この方は、
タカオが出した課題を
何とか頑張ってやり続け

お迎えするまでに
なんと!
1年も待たねばなりませんでしたが、

それでも 神は この方を
正式なご神縁さまとして
迎え入れて下さったのです。



2015_0822_135603-IMG_4194@.jpg


出会ったばかりの頃の 
この方だったなら
3時間もの長時間
他人の目線も氣にせずに
黙々とタバコの吸い殻を拾い続ける事など

とても出来なかった事でしょう。



よくぞ やり遂げられましたね。
本当に 御立派でした。

これからも 是非
頑張って 継続されて下さいね☆



2015_0822_134806-IMG_4163のコピー


初めて お目にかかったのは
関西方面での展示会

この方は 飛行機とタクシーを乗り継いで
会場まで 息せき切らしてやって来られました。


(たいへんな行動力です。
 それは 認めざるを得ませんでした。)


2015_0822_135027-IMG_4180のコピー


それでも 正式なご神縁さまとして
御縁に繋がせて頂く為には

更に クリアしなければならない課題もまた
この方は 抱えておられました。



2015_0822_140305-IMG_4195@.jpg


振り返れば 本当に
よく ここまで 歩を進めて来られた事か
・・・と思います。



2015_0822_134956-IMG_4174のコピー







当初の崇尾の意に反して
これが 
神が繋げてしまった【正式なご神縁】です
(笑)

出雲の熊野大社に詣でた時

何氣に引いた 御神籤に


【人の世話をしてあげなさい】


・・・とのご神託が降りました。

その言の葉を頂いた時
脳裏に この方の御姿が浮かんだのです。


内心、(あちゃ~~!!)・・・と、思いましたが
それが 神の御心であれば
わたくしは従うしか御座いません
(苦笑)



神の御心に叶う生き方とは
不器用でもいいから
何事にも一生懸命
誠心誠意 取り組む姿です。

そこには 真心があって
ひたむきな 生き様を
神は 常に 見届けておられるのです。





☆感謝☆




2015_0822_095526-IMG_4061のコピー


【宇宙根元神 Ⅰ・Ⅱ】
宇宙の根元神・陰陽①
















Posted on 2015/08/24 Mon. 15:35 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

24

大地からの贈り物♪ 

大地からの贈り物♪




2015_0620_122846-IMG_2222のコピー







先月、神絵の新作4柱が
お出ましになったので・・・

【大山祇神】
5_20150820144104d80.jpg

【久那斗神】
6_20150820144112bc2.jpg

【豊玉姫】
8_20150820144110bdb.jpg

【国常立尊】
1_20150820144103ac3.jpg





今現在は 秋からの展示会の為の
会場用の衣装を制作しています(笑)


(やっと 2会場分 仕上げました♪笑)


『そんなもの 何だっていいじゃん!
・・・って 笑われそうですが・・・
(@^v^@;

一応、いらして下さった皆さまを
歓迎させて頂く意味を込めまして♡

まぁ、
(無駄な努力・・・ ( ̄v ̄; フッ・・・)
・・・と 笑って、大目に見てやって下さい(笑)


1_20150820144437cfd.jpg


神絵制作が ひと段落してから
やっと 庭先や駐車場の雑草の草取りを始めました。

除草剤や草焼バーナー使用を
神様の方から 禁じられたので
意を決して 自らの手で 草刈りを始めたのですが・・・


自分の手で 草取りを始めて
やっと 氣付いた事が幾つかあります。


2015_0820_110126-IMG_3912のコピー



何と!!
【ニラ】が自生しているでは
ありませんか!!



一体 どこから やって来た
【ニラ】さんなのでしょう???




苗を植えた覚えも
種を撒いた記憶すら無い
【ニラ】が 敷地の端っこに
たくさん♪自生していたのには
驚きました☆






せっかくですから 有難く摘んで
早速 中華スープにして頂きましたが♪

たいへん 美味しゅう御座いました♡


まさに 大地からの贈り物で御座います♡感謝



****************************

先日まで 田舎に遊びに来ていたお孫ちゃん♡
やっと カレン♪ちゃんに さわれるようになりました♪
1_201508201522466b0.jpg

カレン♪ちゃんと遊べて とっても嬉しいお孫ちゃん♪



暑い日は 床にペタリと寝そべっています☆カレン
4_20150820160459ea4.jpg
涼しいらしいですよ(^人ー)☆

Posted on 2015/08/20 Thu. 16:11 [edit]

category: 閑話休題

TB: --    CM: 0

20

☆一燈照隅 万燈照国☆ 

☆一燈照隅 万燈照国☆




何やら 大それた表題で恐縮です
(;^ω^A 


今日は 久しぶりに 
朝からまとまった雨が降ってくれたので


待ってました! ♪~


・・・とばかりに~♪ 
(ぢつは 雨が降るのを心待ちにしておりました♪)

いそいそと 花木の苗を携えて
いつもの高架下へ 出掛けて参りました♪





庭に移植し切れない【日々草】の苗が こんなにたくさん♪
2015_0817_070138-IMG_3886@.jpg


自生したモミジの苗も せっかく芽吹いたのに
どこかに移植してあげなくちゃ可愛そうだし
もったいないし♪  (*^人^*) 

2015_0817_070157-IMG_3887@.jpg

植え易いように ポットに植え替えておいたのです♪





先月 植え付けておいた【日々草】の苗は、
こんなに大きくなって 
すでに 可愛らしい花を咲かせています♪

2015_0817_070944-IMG_3888@.jpg


ガザニアさんも それなりに
頑張って根付いてくれているようです♪

2015_0817_080522-IMG_3896@.jpg
ちょっと 心もとないけど~  (;´▽`A`` 
根が丈夫なので、
来年は 大きな花を咲かせるでしょう♪




今日は、草取りと並行しながら
日々草の苗を たくさん♪
植えて参りました  (・∀・)/ 




2015_0817_080258-IMG_3892@.jpg


雑草と混じって植えて来たので
間違って 
摘み取られてしまわないか心配ですが・・・

2015_0817_080309-IMG_3893@.jpg


早く大きく成長して
道行く人々の目を
楽しませて上げてね♪~




ついでに 幾つかゴミが落ちていたので・・・
2015_0817_071043-IMG_3889@.jpg


苗を植え終えた後には、
高架下を歩きながら
一通りのゴミ拾いをして参りました♪

2015_0817_083002-IMG_3910@.jpg


あ! そうそう!

これは 大切なお願いです

2015_0817_071054-IMG_3890@.jpg

<たばこの吸い殻>
これは<毒>なのです
ですから 土が死んでしまうんです



以前 長野展の時
朝の数時間を使って
しのぶさんと一緒に 地元のお社へ
ご挨拶に出向いた事があるのですが・・・



2015_0613_093723-IMG_1963@.jpg


駐車場のところに来ると
しのぶさんが 地面を触りながら

『ここと そこの土の温度が違います』

・・と 仰います。

何の事かと思ったら・・・





<たばこの吸い殻>を捨てられた土
そうでない土温度差
しのぶさんは 感知しているのです。



2015_0613_093725-IMG_1964@.jpg


『触ってみて下さい』・・・と 仰るので
実際 わたくしが 言われた土を触ってみますと

なんと! 
本当に 土の温度が違うのです。

タバコの吸い殻を捨てられた土は
冷たくなっているんです・・・;



2015_0613_093740-IMG_1965@.jpg


<タバコは毒>そのものなのです。
ですから その吸い殻を捨てると
捨てられた土は 壊死してしまうのです。


これは 驚くべき事です。


もしも そこに 
<ビニールゴミ><タバコの吸い殻>
落ちていたなら
どちらを優先して 拾って欲しいのかと言えば、


『タバコの吸い殻を優先して下さい』

・・・と、しのぶさんは 仰います。



以前 神は、

【いろは四十八の御役目を用意した】
・・・と 仰っておりました。


しのぶさんの能力は、
水脈の探査 そして、
水源保護と大地の地力の感知などなど
まことに感心する事ばかりです



実際は もっと 深いお役目を行っていますが、
それは また 次回♪


正式なご神縁さまと
レプリカをお迎えされた 
準御神縁さまを対象にした
しのぶさん主催の【品川サミット】で
お話を伺う事が出来るでしょう♪




☆感謝☆



六月の長野展にて 
ご挨拶に出向いたお社にて☆
2015_0613_080909-IMG_1900のコピー


2015_0613_082125-IMG_1908のコピー


2015_0613_082416-IMG_1916のコピー









Posted on 2015/08/17 Mon. 16:46 [edit]

category: 一燈照隅・萬燈遍照

TB: --    CM: 0

17

☆正式なご神縁に繋がると言う事☆ 

☆正式なご神縁に繋がると言う事☆





昨日、他の用事をしながら
ふ・・と 空を見上げたら・・・




2015_0815_103630-IMG_3853@.jpg




今 さっきまで じっとしていた雲が
にわかに動き始めた!


・・・ような 氣がしたので(^0^; ww・・・


2015_0815_103642-IMG_3854@.jpg



ちょっと カメラの画像で
追ってみました♪



2015_0815_103649-IMG_3855@.jpg


さて、本題に入りましょう☆


正式なご神縁さまとして
ご縁に繋がせて頂く方々には
実に様々な状況の方がいらっしゃいます。

今日 ご紹介する方も 
その様な方の お一人でした。




2015_0815_105612-IMG_3857@.jpg




このお話しは 
以前にもご紹介した事がありましたが
今回は もう少し
詳しくお話しさせて頂こうと思います。



2015_0815_105625-IMG_3859@.jpg





その方と出会った時は
その方が もう (公共の)仕事を辞めて
ヒーラーとして 一人立ちしようとしていた
直前の事でした。




プロフ画像の第一印象は、
異様に暗いイメージ


(非常に暗い画像を
 プロフとして使用しているので
 とても驚いたのです)


2015_0815_105930-IMG_3862@.jpg






正直な話、内心 
(メンへラの方なのかなぁ・・・?)
・・・と不安になった事を覚えています。(苦笑)

今、こんな事を 本人に話したら
大爆笑される事でしょうね♪

(^0^)♪~

最近では 他の御神縁の方々との
交流もされていて
ずいぶん 明るくなりましたよ♪



2015_0815_105934-IMG_3863@.jpg




その方を 正式なご神縁さまにお迎えして

だいぶ 後になってから
神様の方から この様に言われました。

【この者を 助ける為に 御神縁に繋げた・・・】





ただ 純粋で 子供のまま 成長したような方でした。

そう言う方が 砂漠の中に たった一人で放り出されて
果たして 生き残って行けたでしょうか・・・?




2015_0815_105940-IMG_3864@.jpg


ご本人が 後あとになって 
つくづく回想しておられたのが
とても印象的だったのですが・・・


『命を助けて頂きました。
 もし あそこで 仕事を辞めて
 癒しの仕事に飛び込んでいたら
 今頃は 家も何も売り払って
 路頭に迷っていた事でしょう・・・。』



本人でさえ 認めるほどに
その方は、とても 一人立ちして
癒しの仕事で クライアントさんを持って
生きて行けるような方ではありませんでした。



2015_0815_111707-IMG_3865@.jpg


正式なご神縁さまとして
お迎えさせて頂く為には
まずは いずれかのご縁の神絵を
ご自宅へお迎え頂く事から
スタート致します。



滅多にご神縁に繋がせて頂く事はありませんが、
タカオが お代として頂くものは、
この神絵代のみ、と言う事になっております。



2015_0815_111712-IMG_3866@.jpg



タカオの描く神絵は
神の寄り代となる事の出来る唯一の
神絵で御座いますので・・・




【そなたの描く神の姿
 神 そのものである。
 神の姿
 安売りしてはならぬ。】


・・・と 神様の方からも
厳しく言われているもので御座いますので
それ相応の価格は致します。


2015_0815_111739-IMG_3869@.jpg




ですが、わたくしは このお代を
私的に流用する事は 致しておりません。



その様なお話しを致しますと 中には
『自分で使うので無いなら 
 もっと安く分けてくれてもいいものだろう』

・・・と 思われる方もいらっしゃるでしょうが、

ちょっと視点を変えて この事をご覧になって下さい。



クライアントさんは、まったくもって
それぞれに 
それぞれの人生を背負って
御神縁に繋がって来られます。


神絵は その方の 厄を肩代わりし
その方の災難を除ける為に 行かれます。

そして、その方と神人合一でのお働きをなさる為に
御指導を開始されております。


そして、また その神絵代くらいの厄を
ご本人が背負っておられるのだ
・・・と 解釈頂けましたら幸いです。


2015_0815_111812-IMG_3870@.jpg




例えば、先にご紹介した 御神縁さまですが、
この方は、あのまま止めが入らなければ
公共の仕事を辞めて
路頭に迷って 仕舞には 
家を売り払わねばならない状況にまで
追い込まれていたハズの方でした。


(そんなの やってみなければ わかんないじゃん!)

・・・と思われる方もいらっしゃるでしょうが、

そうなってからでは 遅すぎる事だって
いくらでもあるのです。



この世には、路頭に迷うところまで
落とされなければ分からない人も居れば・・・


そうなる寸前で 
ストップをかけて頂ける方もいらっしゃるのです。


2015_0815_111817-IMG_3871@.jpg



では、何故 そのように 差が出てくるのかと言えば
常日頃からの その方の生き方が 
神の御心に叶っているか 否か


・・・が 大きく左右して来るのです。



2014_1127_123757-DSCF5981のコピー




人生を紙一重で分けるもの・・・

生死の境を間一髪で分かつもの・・・



それが 常日頃からの【陰徳】なのです。



2015_0812_145359-IMG_3829@



不器用でもいいから
真っ正直に生きる事。


小利口に生きようとしなくていいから
裏表の無い人生を
真っ直ぐに歩む事の大切さ。


名称未設定 1のコピー




ですので、神絵のお代は
タカオが神のご用をする時に
(展示会活動や創作活動、額装代や絵ハガキ制作代などなど)
・・・に 有難く活用させて頂き

残りは 年に数回の
ご縁のお社さまへの ご挨拶詣りの旅の時に
御奉納させて頂いております。

様々な活動(水源保護など)の寄付金として
活用して頂く事も御座います。

その様にして
正式なご神縁さまとして 
ご縁に繋がせて頂く方々の抱えている
様々な厄を 
神様に肩代わりして頂いているのです。




☆感謝☆



<お詫び>
現在 当ブログとFB間での 連携が遮断されております。
今まで通りの記事で 何故 突然 遮断されたのか
原因が分かりませんが、原因を調査中です。
皆さまには たいへんご迷惑をおかけしまして
申し訳ありませんが、復旧するまでの間
いま暫らくお待ち下さいませ。(感謝)
<いいね!・・・が押せなくなっているようです。>


Posted on 2015/08/16 Sun. 16:21 [edit]

category: 御神縁

TB: --    CM: 0

16

☆婚姻の形☆(様変わりした形態) 

☆婚姻の形☆
(様変わりした形態)







2015_0812_144534-IMG_3747のコピー



今日のお話しは、数か月前に
イメージの中に降りて来たものです。
香川展か長野展の時に
話の流れで 一度だけご紹介した事が
あったように思いますが・・・


何しろ 内容が、
古代からの婚姻の形についてでしたので
古代婚の形を再度 調べ直してから
記事にしようと思っておりました。


2015_0812_144747-IMG_3766のコピー




@さて、本日ご紹介の画像は、
 先日から お孫ちゃんを連れて
 里帰りしている娘と 一緒に訪れた
 地元のお社での【光画像】です☆


2015_0812_144830-IMG_3772のコピー




【婚姻の形が 様変わりして行った事で
 女性達の苦しみが増し
 それによって
 人々の悲しみも深まって行った・・・】



【世は、人の苦しみが増す様に・・・
 嘆きが深まるように・・・
 様々なシステムが変わって行った・・・】



2015_0812_144902-IMG_3777のコピー





何か この様な【言の葉】が降りて参ります。
どうやら 婚姻の形態が 太古のそれとは
大きく様変わりし
それによって 女性たちの苦しみが増し
人々の嘆きも深まって行った

・・・と言うようなイメージが降りて来るのです。





(そう言えば、太古の婚姻の形は
男性が女性の元へ通う、通い婚
・・・と言うような形態だったよね)・・・と
何となく浮かんで参りまして、

どうやら 婚姻の形態が様変わりして来た事への
戒めを降ろされているようです。


名称未設定 1のコピー


とは言え、うろ覚えの情報を
そのまま UPする訳にも参りませんので
一応 太古の婚姻の形態について
書かれていた記事を 幾つかあたってみました。

 



2014_1127_123757-DSCF5981のコピー



そこで 分かった事は、
太古の婚姻の形態が 男性が女性の元に通う
通い婚であったため、

昨今の社会問題となっている
嫁姑問題は 存在しなかった事

また、武家社会になると共に
租税を徴収し易くする為に
家と言う単位の元に
人を組み入れた事

などなどが 大きな要因になったようです。




2015_0812_145217-IMG_3810のコピー






【太古、女性は 太陽だった】
・・と言う言の葉が御座いますが、

本来 女性は 産む性であるため
とても強い存在のようです。


その 強い存在を 家と言う枠の中に
閉じ込め
他家へ嫁ぐ、と言う 女性の習性からは
少し無理のある形態に組み入れる事で
人民を力によって 押え込もうとした・・・


それも 人民を 掌握する為に
より 租税を徴収しやすくする為に・・・



人民の 個々の幸福よりも
時の権力者の人民支配が容易になる為に
婚姻の形態までもが 変容を余儀なくされた




2015_0812_145139-IMG_3805のコピー




結果的に それによって
人々の苦しみが より深まるように
この世は変容して行った・・・



つまりは・・・
時の権力者の人民支配と租税徴収が
より容易になるように
様々なシステムが様変わりを余儀なくされてきた事で

そこに 人民の幸福は二の次
おざなりにされた政策が布かれて来た事による弊害

それが 結果的に
人々に 多大な苦痛と嘆きをもたらした


・・・と言うような意味でしょうか・・・。


2015_0812_145410-IMG_3832のコピー



以前 神は 仰った。

【苦しめる為に 人を創造したのでは無い】
・・と。


2015_0812_145234-IMG_3814のコピー






それでも この地球と言う惑星が
より高次元の意識体として 再生
復活する為に

惑星の学びの一環として
闇の時代を経験する事が必要だった

先日 大神様は そのように
教えて来て下さいました。



1_20150812222730944.jpg





神々が 計画したのは
3000年間と言う<暗黒の時代>


物質世界を繁栄させる為に
意図的に 
出雲の力を封印した。





これ程の強大な力を持つ【出雲】が
後退を余儀なくされる程

それは 圧倒的な宇宙意志による
激変だったので御座いましょう。



2015_0812_145336-IMG_3823のコピー





幾柱もの 強大な力を持たれた神々
そして、女神さま方が 
絶対的な力によって 封印されていた事実を観ても
お分かりかと思いますが、

これは 地球と言う惑星が 
大いなる覚醒をする為の
必須のプロセスだったので御座います。



【すべては 学び
 だから 恨むな・・・】



2015_0812_145450-IMG_3839@




先日 神が 婚姻の形態の
いかに 無理があったか・・・を
示して来られた事からも伺えますが、

それすらも 人本来の無理の無い形態に
この世は 様変わりして行くので御座いましょう。


【瑞穂の国】(ニニギノ命と木花咲耶姫)
@1_20150813231840fd8.jpg




様々なものが 
変容を余儀なくされて行きます。

その世の流れに
あらがう事無く
そのままに ただ 受け入れて下さい。






☆感謝☆



【飛天】(スサノオ命とクシナダ姫)
@7


☟ すみませんが、どうやら 
   下の いいネマークなどが
   押せなくなっているようです。
   誠にすみませんが
   よろしくご了承くださいませ


Posted on 2015/08/14 Fri. 00:45 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

14

☆頂戴したメッセージから☆ 

☆頂戴したメッセージから☆


2015_0702_134508-IMG_3164@



先日 8/8の記事をご覧になって下さった
正式なご神縁さまご夫妻から
心温まる メッセージを頂戴致しました。

その一部分を ご紹介させて下さいね
他の方の参考になる部分もあるかも知れませんので
(^人ー)☆



2015_0702_134521-IMG_3167@



<本日は、一つ、感謝の意をお伝えしたく、
<ご連絡をさせて頂きました。


<最近、女性の新入社員の一人が、
<社内の環境変化についていけず、
<体調(心の)を崩してしまいました。

<一時、辞めることを考えていたようですが、その折、
<その方から電話で相談を受けた為、
<妻とともにその方のお宅に赴き、
<色々な話をさせて頂き、
<その方は職場にとどまる決断をされました。

<気分転換を試み、旅行に連れ出したり、
<不安を解消する方法を教えたりなどしておりましたが、
<あるとき、

<「これが本当に本人の為になるのだろうか」
<「突き放すべき時なのではないだろうか」

<と考え、距離を置こうかどうかを考えておりました。

<そんな時、8月8日にアップされたブログの記事に、

<「人に優しく接すること」
<「上の立場の人間こそ、下のものに優しくすること」

<を説かれていらっしゃるのを拝読し、

<自分の行ってきたことは間違っていなかったのだと、
<後押しをされた気持ちになりました。

<自己満足や、自分本位な判断で、

<「これは周りの為になる」
<「これは言わなければ」

<と考え、行動を起こした時は、
<後で自然と自分の心が不安になりますが、

<相手の事を親身になって考えて行動したときには、
<一時の迷いは感じつつも、
<何か揺るぎない感動が心に残るのを、
<今回の一件で感じることができました。

<自分に自信を与えて頂けたことを、
<改めて感謝致しますとともに、
<より自分の判断の精度を上げるべく、
<今後も妻とともに精進致します。

<いつも元気を与えて頂き、
<ありがとうございます。


2015_0702_134527-IMG_3168のコピー



恐れ入ります。
こちらこそ、拙い文章に
何かを感じて頂けたようで
たいへん有難く思っております☆

いろいろな方がいらっしゃる会社組織の中で
けれど ご相談をかけて来られた、と言う事は
やはり あなたを信頼してらしたからこそでしょう。

また あなたのお人柄が
人に頼りにされるようなお人柄だった事も
あるのでしょう。

人を育てる、と言う行いは
とても崇高な仕事です。

忍耐も必要ですし
精神力も求められるものです。



2015_0702_134539-IMG_3170のコピー


ただ、付け加えるならば、
優しくする事も 褒める事も
相手の精神的な成長具合を
確認しながら 為さねばなりません。

褒められて 素直に成長して行く人と
中には、かえって 鼻が高くなってしまい
自分を甘やかしてしまうような方も
いらしゃいます。


2015_0702_134559-IMG_3174のコピー



ですので、そのあたりの兼ね合いを
しっかりと見定めた上で
褒める事も 優しくする事も
為さねばならない事。

それもまた 自分自身の人としての
力量が必要となって参ります。


2015_0702_134621-IMG_3177のコピー



わたくし自身 ほぼ ほとんどの方に
優しく接する事を心掛けておりますが

中には ごく稀に
優しくされる事で
だらけてしまう方・・・もいらっしゃいます(苦笑)

そう言う方の場合は
敢えて 少し距離を置きながら
遠目で見護るように配慮しています。



2015_0702_134626-IMG_3178のコピー


それから
礼儀をわきまえていない方・・とか
約束を守れない方(言霊を実行出来ない方)
タメ口を平気できく方、とか
いろいろですが、
 
そう言う方は、
まず 人としての基本的な部分からの
学びになろうかと思いますので
厳しく接する事はあります。


2015_0702_134636-IMG_3180のコピー




素敵なご報告を
ありがとうございました☆



Sさまご夫妻の
益々のご発展、ご繁栄を
心より祈願致します♡



2015_0702_134714-IMG_3187のコピー

☆感謝☆


2015_0702_135300-IMG_1556@






Posted on 2015/08/10 Mon. 02:30 [edit]

category: 頂戴したメッセージ

TB: --    CM: 0

10

☆大神様のお言葉☆ 

☆大神様のお言葉☆

宇宙根元神①


言葉・・と言いますか、
毎度の事ながら それは【波動】で
降りて来るんですが・・・


よく仰る言霊は、
【人にやさしくしてあげなさい】
・・・と言う事ですね。


@1_2015080305275497a.jpg


特に
【上の立場に居る者は
 周囲の者達に優しく接してあげなさい】

・・・と。

【そうすれば 優しく接してもらった者も また
 廻りの人間にやさしく接するようになる】

・・・と。


たけみかづちの神


【上の立場の者が 廻りの者に
 冷たくあたると
 あたられた者は、とても悲しくて
 どうしても 周囲の者や目下の者に
 あたるようになる】



1_20150722090103132.jpg


【そうすると
 その集団は お互い
 傷つけ合う様な集団になってしまい
 ぎすぎすした集合体になってしまうのだよ】

・・・と。


2_20150721132608ee3.jpg


【だから まずは 上の立場に居る者から
 目下の者、廻りの者を大切に
 優しく接してあげる事が大切なのだよ】

・・・と。


1_20150720140140c4a.jpg



そんな事 
当たり前な事かも知れませんが・・・
そう 改めて言われると
ハッとする内容ばかりです。



@@2_20150720141618e7e.jpg



そして、こうも仰います。


【人を褒めなさい】・・・と。


1_2015071809574369c.jpg



【それは お世辞では無い】

【人は褒められると とても嬉しい
 嬉しくて 更に良くなろうと努力する
 その頑張りが
 褒められる事によって
 時に 本来の能力以上の力を
 引き出す事とてあるのだ】

・・・と。

【だから 人を褒めなさい】

そう 大神様は いつも仰います。




☆感謝☆


1_201506302143148dc.jpg


Posted on 2015/08/08 Sat. 17:55 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

08

☆虫さんへの配慮について☆ 

☆虫さんへの配慮について☆
(或る日の出来ごと)





毎日 暑い日が 続いておりますね
(^-^;
暑過ぎて ブログの更新が
滞っており 失礼しております


でも 仕事の方は しっかりとやっておりますよ♪
何しろ 大神様は 毎日 何かしらの仕事をしてさえいれば
御機嫌なお方なのです♪

つまりは 働き者が大好きな神様ですから!




【勤勉に勝るもの無し!】

宇宙根元神③



(庭の草取り、とか・・・ 保存食作ったり~
 秋からの展示会衣装を制作したり~
 作業着を手作りしたり~ などなど・・・です♪)




<宇宙根元神Ⅰ>

宇宙根元神①



昨年 根元神さまが 
お出ましになると決定した辺りから
魂に波動で響いて来る言の葉が
現実味を帯びるようになって参りまして・・・

それは 日常の様々なシーンに及びます。



2015_0710_094429-IMG_1575@.jpg


画像とは関係ありませんが、
例えば 小さな虫さん・・・

庭の草取りなどの手入れの時


(もう 灯油バーナーを使う事も
 除草剤を使用する事も 一切 止めました
 あくまでも 手作業での草取り作業です)

虫類は、苦手なので、どうしても 無意識のうちに
潰してしまう習慣がついてしまっておりまして・・・
(>-<;


土蜘蛛などですね・・・(T~T; ☚ 苦手;


blog_import_53e619fb11d9f.jpg




そんな或る日 
(たぶん 大神様)
・・・に たしなめられました。



【家の中に入って来るわけでも無し
 特に悪さをする訳でも無し
 (人に害を及ぼす訳でも無い)
 ただ 外にいるだけではないか

 それを 観た目が嫌だと言うだけで
 嫌って・・・!】

     (ちょっと怒り気味です・汗)


言葉ではありませんが
ただ 感覚的に そう 仰っているのはわかります。



そして 魂に響いて来るのは・・・


【一寸の虫にも五分の魂】

小さく弱い者にも、それ相当の意地や根性が
あるのだから、どんな相手でも侮ってはならないというたとえ。


2014_0814_132615-IMG_0990のコピー


人から観て 虫は 本当に 
些細な生きモノかも知れませんが
それは 神が人を観て思うのと同様なのだ・・・と、
感覚的に響いて参ります。


なるほど、

【生殺与奪 思いのまま】
・・・と言う方々(神々)からみれば
人も虫も同列と言う感覚なので御座いましょう・・・。



2015_0629_102243-IMG_2874のコピー



例えば、アリさん・・・ですが、
以前 家の中まで入って来て
難儀しましたが・・・


基本的に 
家の中まで入って来て
家財を害したり
実害を及ぼすような 蟻には
殺虫剤が効果がありますが、

畑や駐車場に巣を作る蟻には
何故か 効果がありませんでした。

(不思議と毒餌を回避して行動するんですよね~><; 何故???)

・・・で 氣付いた事は

【蟻とて この世の均衡の一つ
 必要があって この世に存在させている
 人に実害を及ぼさずに
 おとなしく生活している生きモノに対しては
 それ相応の情けをかけてやりなさい】


・・・との事だと納得した次第です。


これは すべてのケースに
当てはまる訳ではないかも知れませんが
一応 一つの目安として 配慮するようになりました。



2015_0626_094527-IMG_2483のコピー



さて、次に トカゲさんです(><; これも苦手


トカゲさんが 庭の蟻さんを お食事にしている
・・・と言う事を 昨年あたりに やっと氣付き


自然界のサイクルの中で
増え過ぎた蟻を トカゲさんが 調整してくれている
・・・のだ、と納得し


しかも 家の中には 入って来ないので
(その代わり、家の中に入って来る虫に関しては
 容赦しませんが・笑)

先日来 しぶしぶ 
トカゲさんが 庭さきをチョロチョロしている
・・・と言う ちょっと シュールな生活にも


な・慣れよう!!
 (T-T; そうだ! 馴れるしかない!!(滝汗)

・・・と、決心した次第です。


blog_import_53e6183408bec.jpg




毎日の生活の中に
様々なシーンの中で
たくさんの氣付きを頂きます。


これは 自らの魂が清浄になって行き
神々の波動(?)を
何となく感じる事が出来るようになって来ると


それは 更に ハッキリとして参ります。

それで そう言った感覚と言うのは
別に特別な事でも何でも無くて

本来なら 分かって当たり前の事なのです。



2015_0629_101029-IMG_2860のコピー



ですから・・・
たまに テレビを流し見している時に
お笑いさんなどが そう言う人に対して


『頭 大丈夫ですかぁ~~??』
などと揶揄している様をみると


(あなたの方が、魂どんだけ汚しちゃったの~
 ・・・って 突っ込んで上げたいですよ・・・)

などと 大きなお世話な事を 
一人で 呟いたりする事があります(笑)
 ☚ まったくもって大きなお世話ですw


@2015_0627_081745-IMG_2542のコピー



本来なら 分かって当たり前の事が・・・

現代を生きる人々が
あまりにも霊性が下がってしまったが為に
分かるものも 分からない


観えていても 聞こえたとしても
別に不思議でもなんでもない事を


とりたてて 大騒ぎしたり
大げさに ショーとして 取り扱ったりするので


狐狸天狗の類が 面白がって
人をだますのに使っているのが
実情ではないでしょうか?



@2015_0627_082953-IMG_2554のコピー



*************
或る程度の霊視能力があれば
人の心など読めるものです。
その能力を使って 人の心を読めば
その人が どのような願望を持っているか
分かる事ありますよね。

ですから、
『あなた これから○○になりますよ』
・・・と、本人の心の中の願望を言うのです。

そうすれば
『えっ!? そうなんですかぁ?! 
 そうなりたい、って思ってたんです~!!』
・・・となるじゃないですか
そんなもんなんですよ。
(・・・と、これは余談です^-^;)
*************


@2015_0627_161056-IMG_2663のコピー



けれど そんな堕ち切ってしまった 
昨今の世の中も
否応なく変革の波がさらう事でしょう。


【悪の隠れる場所が無くなる】
・・・と言うのは、
いわゆる、ハイブリッドと呼ばれるような
霊性の高い魂を宿した子供達が
次々と生まれて来ている事もそうですが・・・。


この子供たちは 
幼くて まだ 言葉がしゃべれなくても
人の心を読む事が出来ます。


人間の想念をキャッチする事が出来ます。

そう言う 子供達が
たくさん 生まれて来ていますので
今までのように
 

黙っていれば 隠し通せる
・・・と言う波動の低い感覚が
通用しなくなって行くのです。



1_20150722090103132.jpg



虫さんへの配慮から
お話しが ずいぶんと飛躍してしまいました


長文 失礼致しました(^人^;


今日も 実り多き 善き日をお過ごし下さいませ


☆感謝☆



4_20150721132606b0a.jpg







Posted on 2015/08/06 Thu. 09:15 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

06

☆ご挨拶詣りの旅⑦☆ 

☆ご挨拶詣りの旅⑦☆



@2015_0629_075101-IMG_2804


こちらは、兵庫県、篠山市にある諏訪神社さま
先月末からの ご挨拶詣りの旅の御報告です♪


@2015_0629_075457-IMG_2816のコピー


ご紹介のお社以外にも
もう 数え切れないくらいのお社へ
ご挨拶に詣でていますが・・・(^-^;

UPし切れません(><;
たくさん過ぎて~



@2015_0629_075206-IMG_2806


こちらのお社は、
京都から 兵庫を抜けて
淡路へ抜ける移動の道中に
道なりだった宿泊施設のすぐ側に
建立されていたお社でした。


@2015_0629_075443-IMG_2813のコピー


宿に到着してから
裏山にお社が建立されている事を知り、
宿の方にお伺いしてみると・・・

『ええ、裏側から来たのですか?
 この施設は 神社のお社をくぐって
 来る様になっているんですよ』


・・・・・ (@ ̄Д ̄@;) !!


そ・そうだったんですか・・・(まったく 氣付きませんでした・・・ 


でも よくよく考えてみれば
この宿に到着したのが
すでに 午後の5時を廻っていました・・・

神様、午後をだいぶ過ぎると
正門からでは無く
裏門の方へ ナビを誘導させる・・・と言う事を
ちょくちょく なさいます。


(吉備津日子さまのお社へ詣でる時も
 自然とそうなります)


たぶん 意味あっての事なのでしょう。
むべなるかな、午前中に参拝する時には
ナビは 自然と正門の方へ
誘導してくれるんですよね~


(不思議~~♪)



@2015_0629_075112-IMG_2805


翌朝、宿を出立したのが
朝8時でしたので、
自然とお社の前を通って 次の目的地へ移動となり
その時になって 初めて
こちらのお社が 諏訪の神様の神領地だった
・・・と言う事を知ったのですから、

つくづく 今回のご挨拶詣りの旅は
諏訪の神様のえにしに繋がりながらの
ご挨拶詣りだったのだ、と
再認識した次第です☆





@2015_0629_075709-IMG_2829のコピー



諏訪の神様は、東京に拠点をお持ちの
と或る女性指導者の元へ
参られております。

すでに 人々に影響力を持たれた方
また そうなって行くであろう方に

神霊さまのお姿は 行かれております。

何人かのご縁に繋がらせて頂いた方々を
拝見させて頂いて 思うのは、

いきなり 高級神霊のお姿をお迎えする
・・・と言うのは、余程 実力をお持ちの方でなければ
なかなか 叶うものではありません。


まして 最近では、
財力さえあれば どなたでもお迎え出来る御姿では
まったくもって ありません。

その都度、お伺いを立て、
神様に承諾を頂けなければ
神絵1柱、レプリカですら お渡しする事が
叶わなくなって来ております。




@2015_0629_075702-IMG_2827のコピー



もしも 皆さまの中で
出雲の神のご用を望まれる方がいらっしゃいましたら
まずは 陰徳を 常日頃から 積んで
御霊を磨き、波動を上げて、清らかな魂の人になる為の
努力を・・・

ささやかでもいいから
陰徳を積み続ける努力を
なさっておいて下さいませ。

そうすれば
自然とご神縁の綱が見えてくるようになりますので。



すべては そこからです。

出雲の神々は、決して
特別な事も 大きな事も
望んでいる訳ではありません。

ただ 人として 正直であって
裏表無く、
純朴であって 素朴な人をこそ
神は愛でるのです。

ですから どうぞ
裏表の無い まっさらな人生を

正々堂々と 歩んでいて下さいませ。

@2015_0629_075648-IMG_2826


☆感謝☆


毎日 暑い日が続きますね。
皆さま どうぞ お體 ご自愛下さいね☆

(*^人^*)♪

 
【建御名方神】(たけみなかたのかみ)

@1_2015080305275497a.jpg










Posted on 2015/08/02 Sun. 21:59 [edit]

category: ご縁のお社へ

TB: --    CM: 0

02