03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

【今を生きる人々へ】 

【今を生きる人々へ】




******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





皆さま、いつも誠にありがとう御座います。

この6月いっぱいを目途に
身辺整理と断捨離、そして 在所周辺の浄化に
勤めさせて頂く予定です。

9月の出雲展へ向けての準備に取り掛かるのが
7月から、としておりますので、
よろしくご理解の程 お願い致します。


さて、様々な仕事をこなしながら
その傍ら、ネットからの情報収集も怠りなく
させて頂いております。

さて、出て来ておりますね。

闇が その本性を 更に はっきりと
現し始めています。

それは もう 面白い程に・・・。

(などと申しますと 不謹慎だと お叱りを受けそうです。)


【久那斗神】【荒吐神】
4_20160430093205d46.jpg



日本のどこかで 災害が起こる度に
マスコミや様々な団体が 寄付を呼びかけます。

それは 誠に素晴らしい事。

ですが、その一方で と或る<赤○字社>とか申す団体では
何と! 67.5パーセントものマージンを寄付金から搾取するのだとか・・・w

もう、呆れてものも言えませんが、
これは もう 寄付金と言う名の詐欺ですね。

この団体の名誉総裁が この国のトップに居るのですから
この国が いかに 闇に覆われているか
言うまでもありません。



1_2016043009312978b.jpg


先の3月、伊丹展にて
『○皇家は、○○崇拝ですよ。』・・・と お話ししましたら
一部の方から ドン引きされましたが・・・w

(ええ、いきなり核心部分をお話ししてしまったのは
 ちょっと 刺激が 確かに強過ぎましたね。すみません。)

この話を ご神縁の方に伝えた所、

後から その方のセッション中に
イザナギさまが降りられて、確かに
【○皇家は、○魔崇拝である。】事を
お告げになられたそうです。

もちろん 信じる 信じないは、ご本人次第です。

あれほどの勢力を誇った○皇家も 
昨今では その力がパワーダウンして来ており
(御神事も まともにやりませんしね・・。)
もはや 闇の力に頼らざるを得ない状況に
陥って来ているのでしょう。

この様にして 偽物の指導者が 一人・・・
また 一人と 闇を暴かれながら
終えて行くのです。


【経津主神】
41_2016043009304018c.jpg


今を生きる人々

皆、歴史の目撃者です。

しっかりと この現実を受け止める事です。

今のこの世は、決して 
綺麗事で動いている訳ではありません。

【生きる】・・・と言う事は現実です。

誰一人 逃れられるもの無く、
この世の激変期を 乗り越えねばなりません。


さて、わたくしは ただ 波動で降りて来た事、
ネット上に流れる様々な情報の中で
≪これは、確信を突いている!≫・・と
魂で感じたモノを 皆様にお伝えしているのみです。


【瑞穂の国】
28_20160228184946161.jpg



今年度の展示会は、9月の出雲展で終了致します。


誠に申し訳ありませんが、
それ以外の展示会は、すべて 中止させて頂く事になりました。

世の見通しが不透明になって来ております。

物質に黒いもの達は ますます 黒く・・・
いち早く 物欲を手放したものたちは、
ますます 身軽に・・・

それは はっきりと 二極化が進んでおります。


【磐長姫】
49_201602281852594c2.jpg



神は、仰いました。


【これは ただ 序章に過ぎぬ。】

・・・と。

そう、これは 序章に過ぎません。

日本から 始まる激変は、日本が神の国であるが故の
試練でもあるのです。

政治家も≪負のお役目≫の一つです。

『自分達は、特権階級だ。』・・と、
国民の困難も馬耳東風

助けるポーズを取りながら 
その一方で 国民の生命線である水源を
外国勢力に買い漁られている現状を
くい止める事すら出来ません。

・・・と言うよりも 意図的に やらないのでしょう。

彼らも また 負の現象の一つ。

国や国民を売り払いながら 実は 
自らの首を締めている事には氣付けません。

実は それこそが 自らの墓穴を掘る行為であったのだ、と
氣付いた時には、時すでに遅し・・・です。


そうして 彼らも また 闇と共に 終えて行くのです。


14_20160304215514269.jpg




以前 神は、と或る 政治家の方とのご縁を繋げる時、
【危機に臨む責任者】の象を降ろされました。

ですので、わたくしは その方に
『覚悟は 御座いますか?』・・・と 確認させて頂きました。

そして、その方は、その後の選挙に落ち、
落胆されて 連絡を下さいましたが、

わたくしには 神が、その方を お助けしたのだろうと
思えてならなかったのです。



【政治家は  終焉する】




世界を動かしている中枢が 
闇と表裏一体で 動いております。

上に立つ人間が もはや その資質を持たぬ
偽物の指導者で埋め尽くされているのが
今の実相ですから

他力本願では とても 乗り越えられない、と言う事は
お分かりですね。

覚悟と言いますのは、
いざと言う時 自ら立ち上がる氣慨を持てるかどうか
・・・と言う意味でもあります。




☆感謝☆




<反響の大きかった過去記事>
【新たな価値観の世界へ】
2/25・光で在り続ける為に
2/18・磐長姫と童子神
明治政府の暗部①
明治政府の暗部②権威は偽造された
明治政府の暗部③(偽造された権威に支配されない生き方)
明治政府の暗部④(議員の犯罪の背後で蠢くモノ)
物質世界の終焉②
物質世界の終焉①
「秀真伝」は暗号で書かれている?
新たな価値観の世界へ②
【精神世界に移行した時の国の姿】
【磐長姫】(古伝の真相)
物質世界の終焉
☆弥勒の世へ☆
【アメリカ、この世界一 哀れな国】
【アメリカ、この世界一 哀れな国②】

共存共栄の精神
逃げる事ではなく、改善させる為の努力を
東洋一の湧水(柿田川湧水群)
ほんの少しの心の隙に
世界は一つの王によって治められる

日本は世界のひな型
世界こそが日本のやり方を真似すべき時代




スポンサーサイト

Posted on 2016/04/30 Sat. 09:37 [edit]

category: これからの為に

TB: --    CM: 0

30

☆温泉神社☆ 

☆温泉神社☆
(本日の陰徳)&(ご神縁さまの松の葉ジュース)





*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************

******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************




*九州の皆さまへ、応援ソングと動画を贈らせて頂きます*








☆温泉神社☆
(本日の陰徳)&(ご神縁さまの松の葉ジュース)




2016_0425_105056-IMG_8865@.jpg


いつ頃から こちらのお社が 
意識の中に入って来たのでしょう・・・。


お社とのご縁も 時節と言うモノがあるのかも知れません・・・。


そして、つい先日 何氣にUPした記事で
頂いたコメントの中に 同様の御名が在った事に
改めて 驚いていた所です。


そして、念を押されたな(笑)・・・と。

(≡^∇^≡;)


つまり、【いらしゃい。】・・・と。 ☚ 勝手に・・・


2016_0425_105601-IMG_8871@_20160428041132af8.jpg



祭神を観て 驚きました。

なんと!
大国主命さまが ここにもいらっしゃる!!

ヽ(*'0'*)ツ 

知らなかったとは言え、誠に失礼致しました。

 m(u_u)m 


そこは 少し小高い丘の上に建立されていて、
お社のお札が立ててなければ
きっと 地元の人にしか知られないまま
そこに在り続けたであろう、場所に御座います。


2016_0425_105139-IMG_8867@.jpg



境内に入って やはり 先日 ご紹介したお社同様


2016_0425_105352-IMG_8870@.jpg


その手入れの行き届かない感が
そこかしこに見受けられる風情に
胸が痛みました・・・。(*´;ェ;`)・・・


2016_0425_105223-IMG_8868@.jpg



それでも この様に 大量のオ―ブさんたちに
お出迎え頂ける事が
あまりにも もったいなく・・・心苦しく・・・


2016_0425_105633-IMG_8872@


(なにかせねば とても このまま立ち去れない・・・)

・・・と あちらこちらに 眼をやりますと・・・


ありました♪ 箒です♪


・・・と言う事で 枯れ葉が降り積もったお社を
いそいそと 掃き清めさせて頂いたり・・・♪


2016_0425_113754-IMG_8917@



境内に散らばったままの モギレた小枝も
二つのゴミ籠に入れて参りました♪


2016_0425_113941-IMG_8919@



ビフォー・アフターの違いが お分かりでしょうか?


2016_0425_113046-IMG_8890@


お社に降り積もっていた<枯れ葉>も無くなって
すっきりと輝きを増したようです♪


2016_0425_113116-IMG_8891@



清掃が終わって もう一度 お社さまに
ご挨拶させて頂きながら 写真撮影を♡


2016_0425_113535-IMG_8902@


清浄になる事が出来て
神様、喜んで下さっているかしら・・・?



2016_0425_113613-IMG_8909@




麗しのご尊顔を拝する事が出来まして
誠に光栄至極で御座います♡

m(_ _ )m・・♡♡♡・・・


2016_0425_113559-IMG_8906@





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

さて、お話し変わって、本日の【陰徳】です♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




海へ行く用事が出来ましたので、
先日来 ずっと 氣に掛かっていた
海の清掃を行って参りました♪


2016_0427_151515-IMG_8920@.jpg


でも、思っていた以上に 綺麗で
感動致しました♡


2016_0427_151611-IMG_8921@.jpg


この地域の方々の海に対する美化意識は高いですね♡
(さすがは 塩を採取している地域だけの事はあります)


・・・でも ちょっと タバコの吸い殻が氣になりました・・・

(>-<;

一番 驚いたのが この袋・・・

2016_0427_152120-IMG_8924@.jpg


中を開けてビックリです!!


2016_0427_152131-IMG_8925@.jpg



吸い殻をまとめて 海に捨ててある!!!


何だか 切なかったです・・・(T-T)


海は、生命の源・・・
田畑同様、生命の根元を司る場所です。


大切にね♡


・・・と言う事で 今日の成果はこちら♪


2016_0427_155817-IMG_8933@.jpg


向こうの端から ここまでの距離の清掃をして参りました♪


2016_0427_155017-IMG_8926@.jpg


小魚さん 一匹分くらいの陰徳は積めたかな?
(^-^)


それと もう一つ・・・海の中のゴミ・・・

2016_0427_155315-IMG_8929@.jpg


北海道のご神縁さんも 話しておりましたが・・・

『胸まであるゴム長を履いて
  支笏湖の中のゴミの清掃をしたいです!』

(冬の話だったので さすがに危ないから、と止めました・汗)

・・・と仰っていて その氣持ちが誠に納得出来ました。

2016_0427_155530-IMG_8930@.jpg


そう言えば、ユーチューブでも紹介されていましたよね。
どこぞの外国の方が 海に装置を入れておくだけで
ゴミを自動で吸い集めてくれる装置が♪

あれ、日本でも出来ないかしら・・・?

などと思いながら 帰路に就きました。



***********************************
さて、お次は ご神縁の弘美さんの薬草情報です♪
***********************************


<松の底力にビックリです。

13101413_882634858514453_903857984_n.jpg

<松のフレッシュジュースを毎日飲んで、
<癌が消えてしまった!という記事を読みました!

<薬は悪いものを取込んでしまい、
<野草は自然の力を取込んで、
<悪いものをデトックスする力があるとか!!?!


13101270_882777715166834_602964312_n.jpg

<松の葉っぱ5㌘に対して水200ccをミキサーで 
<ガァ~~~っとやって、茶漉しで濾すだけです!
<濾した松ガラは、砂糖と水をいれて「松酵母」を作っています!
<この天然松酵母をお酒で割ったり、
<パンもおいしく焼ける(天然松酵母パン)そうです!


13059904_882777748500164_1226966159_n.jpg

<野草のブログ!頑張ります \(^-^)/



************************************

との事でした♪
弘美さんは、今 野草の効能についての勉強を始めたそうで
『知らないのは あまりにももったいない!
 野草や山菜には 驚くほどの効能がたぷり♪』

だと嬉しそうに話されておりました♡

弘美さんの野草ブログは、ゴールデンウイークを過ぎた頃に開設の予定だそうですよ♪
楽しみですね♡弘美さん、がんばって下さいね♪







それでは、今日も 皆さま揃って
   善き日、善き時を♪




☆感謝を込めて☆

Posted on 2016/04/28 Thu. 05:05 [edit]

category: ご縁のお社へ

TB: --    CM: 0

28

中伊豆のと或るお社にて【お伊勢さま】 

中伊豆のと或るお社にて
【お伊勢さま】




**************************
◎2016年度の展示会のお知らせは、こちらから
*誠に申し訳ありませんが、前期巡回展、 予定しておりました
  【愛媛・松山展】【新潟・弥彦展】【北海道・札幌展】
  急遽、中止となりました。 深謝  
**************************

**************************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
**************************




2016_0422_144632-IMG_8768@


*********************
この度の熊本での震災の
一日も早い復興を心より祈念致します。
*********************





それは 中伊豆に用があって
出掛けた日の帰りの事でした。


ナビが と或る神社の名を映しだしています。


それは 珍しい事ではありませんが、
何故か その時は、そのお社の御名が
とても氣にかかったのです。


(○○神社・・・?
珍しい名前・・・祭神は どちらの神様なのだろう・・・?)


そう思いながら 何氣に地点登録をして
(近いうちに ご挨拶に伺おう・・・)


そう思ったのです。



2016_0422_144741-IMG_8776@



境内に入って 驚きました。


何故 このお社の御名が
あれほどまでに 氣にかかったのかが
やっと わかりました。

(祀神は、アマテラスさまです。
伊勢と言ってもいい由緒あるお社です。)


3_2016042407281952a.jpg


それが・・・


2016_0422_150424-IMG_8802@




画像で観ると それほどは感じないかも知れませんが・・・
境内は、想像以上の荒れ方です。


2016_0422_145714-IMG_8797@



地方の山あいのお社を尋ねても
これほど 手入れの為されていない
お社を観るのも珍しい事ですが・・・


2016_0422_144800-IMG_8778@



ここは、まさに 手入れをしていない感、ありありのお社です。


あちらこちらに 小枝が散乱し・・・


雑草もそのまま・・・


落ち葉を掃き清めた形跡すら ありません・・・



(なるほどね・・・あれほど氣になったのは、
 【お掃除して頂戴♪】
・・・って シグナルだったんですね☆)



2016_0422_151323-IMG_8822@


人の心が 神から 離れてしまえば
神は、その場を 去ってしまう事は よく有る事です。

神上がり・・神去りした土地・・・と言いますのは、
人々が 神を大切にする心を
無くしてしまった土地に 起こるのです。



境内には、倒木を焼却しているらしき
ドラム缶が・・・


2016_0422_145143-IMG_8791@.jpg


とは言え、無暗に 火を点ける事など出来ませんので、
ひとまず その時点で自分に出来る
精一杯の事をして参りました。



(とりあえず 拾い集めた小枝を
 すぐに焼却出来るように ドラム缶の中に
 入れて参りました。)


2016_0422_151452-IMG_8824@




家に戻って すぐに お社の地域の市町村に電話して
その神社を管理している所をうかがって
連絡してくれるように手配致しました。



その時点では、
このお社の清掃に これから 時々来ねばならないだろう、と
そう腹をくくっておりましたら・・・


夕方になって 世話役と名乗るおじい様から
恐縮しきりの お電話を頂戴いたしました。


(*^人^*;


『ありがとうございました。
 自分は ちょっと づつなしをしてしまって・・・(汗)
 来月 地域の敬老会で 
 一斉清掃の予定をしていますから
 後は、わたしたちでちゃんとやりますので。』


その様に仰います。

(*づつなし・・・この地方の方言で
  手抜きした、とか そんな意味です。


2016_0422_144705-IMG_8773@



『後は、自分達で掃除しますから。』


そう はっきりと仰いますので
この件に関しては これ以上 
立ち入るべきではないのかな?
・・・と判断致しました。


ですので、最後に一言だけ♪


『神様が お掃除してほしい、って
 仰っていましたよ♪』(^v-)☆



・・・とだけ 伝えておきました。


2016_0422_144857-IMG_8781@



この一件から 氣づいた事は、
切っ掛けを作ってあげる事も一つの方法なのだ、と。

基本的には、地域のお社は 地域の方々が
御守り 管理される事が 望ましい事。


もし 氣付く事があったなら
もちろん その時点で 自分に出来る事を
精一杯為す事も大切な事ですが・・


出来るなら そのお社を管理している
市町村に連絡をして
どなたが 管理されているのか

また もし管理者がいないのであれば
しかるべき方法をとって下さるように

放置されないような方向で
話を持って行く、と言う事も大切な事なのだ、と
そのように 悟った次第です。


2016_0422_144646-IMG_8770@


ひとしきり 片づけをして
さて、帰ろうとすると・・
ふ・・と 道端に目が行きます♪

まぁ!

なんて美味しそうな【きゃら蕗】♡


3_201604241547365dd.jpg


【お掃除 御苦労さま♪
 ほら お礼に そこの きゃら蕗
 持って行きなさいな♪】


そう仰って頂いたように感じて・・・


(o´∀`o):.*




2016_0422_163824-IMG_8835@


その日の夕方には、さっそく
我が家の食卓には
誠に美味しい♡山の幸が上がったので御座います♡

(庭の山椒を摘んで来て
 一緒に炊き込みました♪)

たいそう 美味でした♡+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


1_2016042407183403f.jpg


神様にご挨拶に参りますと
必ず 何かしら 返礼を下さいますでしょ?

それは ささやかなものではあったとしても
真心のこもったおもてなしですね♡

神さま方と 接しさせて頂いて
常日頃から感じる事は

善い事をすると 神は たいそう喜ばれて
必ず 何か ご褒美を下さいます。

今回のような【山の幸】だったり
それが無い時には、
美しい素敵なものを見せて
お喜びの心を示して下さったり致します♡

✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さてさて、本日の【自然生活】です♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




1_20160424073857c45.jpg


この時期 こちらでは、地元の直売所に
たくさんの山の幸が並べられます♪


1_20160424073327f72.jpg


中でも タケノコは、
年間を通して 様々なお料理に重宝する
外せない食材ですね♪

(それが 今の旬なら このびっくり価格です♪)
*こんなにりっぱなタケノコが
  3本も入って なんと300円です♪

これを 上手に保存しない手はありません。
そこで、です♪


塩や冷凍庫、はたまた 保存料などに頼らない保存方法を
ネットで見つけましたので、ご紹介させて下さいね♪
(すでに ご存知の方も多いでしょうが☆)(^v-)


2_20160424073858c93.jpg


タケノコは、皮をむいてから
灰汁抜きをする為に
米ぬかを入れたお湯で しっかりと煮ます。


3_20160424075526c6e.jpg


それを 瓶に詰めて
最初に 瓶の半分量の水を入れて
瓶のふたは 緩めにしめて
これで まず30分間煮込みます。

次に もう一度
今度は、瓶のギリギリまで お水(お湯)を入れて
二度目には、瓶のふたはしっかりと絞めて
もう一度 30分間 瓶ごと煮沸します。

この方法で 1年間ほどの保存が可能だそうです。

わたくしも 大量のタケノコを購入して来て
大小様々なガラス瓶で保存しておきました♪

年末の国産水煮タケノコの
なんとお高い事!

それを考えれば
この労力は何の苦にも感じません♪

ネットで ご自身でも
タケノコの保存方法をググってみて下さい♪

ご紹介されていますよ♡


それでは、本日も皆さま揃って
善き日、善き時を♪


☆感謝を込めて☆




5_20160424075714805.jpg

Posted on 2016/04/24 Sun. 08:04 [edit]

category: ご縁のお社へ

TB: --    CM: 0

24

☆まずは、自らの在所から浄化の為の活動を☆ 

☆まずは、自らの在所から
   浄化の為の活動を☆






**************************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
**************************

**************************
◎2016年度の展示会のお知らせは、こちらから
*誠に申し訳ありませんが、前期巡回展、 予定しておりました
  【愛媛・松山展】【新潟・弥彦展】【北海道・札幌展】
  急遽、中止となりました。 深謝  
**************************






この度の熊本での震災に遭われた方々に
心からお見舞い申し上げると共に
復興の一日も早からん事を祈念致します。



7_20160410203554cae.jpg



さて、ご神縁の方々が 各々の在所で
それぞれのお役目を遂行しながら
同時に陰徳活動を続けられている様子は

直メッセなどで その時々で
ご連絡頂いております。

皆さん 本当に頑張っていらしゃいますよ♪


:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




2016_0418_130124-IMG_8696@.jpg





もちろん わたくしも  この地元で
ささやかではありますが、
自然からの恵みに感謝しながら
この自然を護る為の活動を
地道に続けさせて頂いております。

 (。 ・ v ・ 。)ノ ♪


2016_0418_123404-IMG_8675@.jpg




こちらは 家から ほんの数キロ離れただけの
山の中にある湧水です。

昔、むか~し、ここで遊んだ事を覚えています♪

(その頃は、沢ガニが居て♡
 その清水が 今もなお 継続して湧き出ている事に
 少なからぬ感動を覚えています♡)

よくぞ、絶えずに 湧き出で続けて下さいました♡

〇(*´∀`*)ノ☆゜+゜+.☆




@美しい清流の中に クレソンが大量に自生していました♪~
2016_0418_123505-IMG_8677@.jpg



龍神さまは 仰ったそうです。


【(水を)護る氣があるなら 残す】・・・と。


そう、以前にも ご紹介致しましたが
水が湧き出ている所には
必ず その泉水を御守りされている方が
いらしゃいます。

人の目には観えずとも
そのお方は、ただ ひたすら その泉水を
御守りされているのです。



2016_0419_140733-IMG_8728@.jpg




そうそう♪
そのお話しをしましたら、
と或る関西方面の
神社の湧水の事を思い出しました♡

と或る 枯れそうになっていた
磐座のあるお社のご神水です。

先日、関西在住のご神縁の方が
そのお社へご挨拶に出向いたところ、

『枯れそうだったご神水が 水量が増して
水も綺麗になっていました。』


・・・と、ご自身のブログで報告されておりました。

これには、たいへん驚きました。


2016_0419_131324-IMG_8722@.jpg



人々の想いは、いつも神々に届いているのです。
人々が その水を護ろう、と必死で動き始めた時、
神々は、その人の想いに応えて下さるのです。


【(水を)護る氣があるなら 残す・・・。】


どこまでも 人を慈しんで下さる龍神さま・・・

神々のこの想いに
お応え出来る者であらねば
申し訳が立ちません・・・。


2016_0418_124150-IMG_8686@.jpg


この清らかな清流を 何としても
守り抜かねば・・・。

(でも よく見ると ところどころに
 除草剤が散布されているんです・・・><;)

誰かが 何とかしてくれる・・・では無くて
今の自分に出来る精一杯の事を
まず 自分がやらねば・・・。


1_201604192038117d7.jpg


・・・と、言う事で、この日の成果は
大きな袋にいっぱいのゴミを拾って参りました♪

(^∇^)ノ

わたくしは わたくしの在所で 
精一杯の陰徳に励ませて頂いております♡


けれど・・・よくよく 山の中を眺めてみれば・・・
こんな大きな家電ゴミが 捨てられていたり・・・

2016_0418_124052-IMG_8685@.jpg


もう どうしたものか、と思います。
つい先日から 清掃センターへの持ち込みゴミは
有料になりましたので・・・(´・_・`)

市町村に話を持って行かねば 不法投棄ゴミは
無暗に拾って来る事も出来ませんね・・・。


2016_0418_124017-IMG_8684@.jpg



そうして 一通り、水源の周辺のゴミを拾い終わった後、
大量に自生していた【クレソン】を一つかみ
有難く頂戴して参りました♪


2016_0418_123748-IMG_8679@.jpg


瑞々しくて 美味しそうな【クレソン】♪~

これを また後ほど
美味しく料理して頂きましょう♡


2016_0418_130028-IMG_8694@.jpg


あぁ、そうそう♪
ネットで こんな記事を見つけました。

『最近、人が あまり山の中へ入らないので
 山の神様が 寂しがっている・・・。』


・・・と。

そして、山の神様は、女性だから
男性が用を足す時には、山の方を向いて
観えるように 用を足すとよろしいのだそうですよ。

不思議ですね♪
本当かどうかは わかりませんけど・・・

(へえ~~~っ・・・)

などと思いながら 読みました♪
ヾ(@^▽^@)ノ

もっと 山へも 意識を向けて下さいね♪


2016_0418_123947-IMG_8681@.jpg


そうして もう一つ♪
この水源の周辺は、【日本たんぽぽ】
群生地になっています♡

素敵でしょう♡


2016_0418_124009-IMG_8683@.jpg


こんな身近な所に 
こんな素晴らしい場所があったなんて♪

(長い事 氣付かなかったなぁ~~・・・)

(*´ω`*)・・・しみじみ・・・


2016_0419_124811-IMG_8719@.jpg


以前、水源の事をお伺いした時
神は、この様に波動で 伝えて来られました。


【常日頃から 水を大切にせぬものが
 自分の在所の水が汚染されたからと言って
 水の綺麗な場所を求めて 移住したとしても
 また その場所が 汚染される場所に変わって行く

 清浄な水を欲するならば
 まず 自らが 今 住んでいる場所の水を
 清浄な水にする努力をする事。

 その努力もしないようなモノが
 いくら 清浄な水を求めて 移動を繰り返したとしても
 結局 その汚染のカルマからは 逃れられないのである。】


つまりは、行った先々が また 
何故か 次々と汚染される場所に変わって行くのだ、と。

その様に 仰っておられました。

【まずは、自らの在所の浄化に努めよ】
・・・と。




【磐長姫】
1_20160221150303090.jpg




*****************************
◎本日のご神縁の方々の陰徳情報です
*****************************



*守屋山・清掃活動のその後の進捗状況です。

 今現在 現地調査に入った所です。
 まずは、ご神縁の方からの御連絡内容です。
 
<守屋山登山口を100mほど進んだ右手が進入禁止の林道でした。
<進入禁止の看板から徒歩で40分程登ってみました。
<昔は別荘地だったようで、今は無人となった別荘が点在していました。
<中には壊れて崩れかけたところもありました。
<途中、道の右左に崖状になっている所があり、
<冷蔵庫大の不法投棄物が数個ありましたが、
<予想していた不法投棄物の山っっっっというものはなく、
<地域の方が片づけてから進入禁止にしたのではと感じました。
<下りにゴミを拾ってきましたが、ペットボトルと缶、
<ビニールゴミがレジ袋1つ程ありました。
<思ったより少ないという印象を持ちました。
<ゴミが一番多かったのは看板がある周辺で、
<拾ってみると大きなゴミ袋1ぱい分ありました。
<登山客や車で通行した方がポイ捨てしたものと、
<お食事中の突風で飛んで行ってしまった感じのゴミもありました。
<今回のゴミ拾いに際し、いろいろなか他のブログを
<読ませていただいたのですが、企業の方や個人でゴミ拾いされたり、
<守屋山登山をしつつ、ゴミ拾いを続けている方が数名いらっしゃること、
<御柱が終わるとすぐに、氏子の方がお掃除されているということも知り、
<地域の方のゴミにたいする意識の高さがうかがわれました。
<今日は、○○さん○○○さんと連絡を取り合い
<五月末に三人で会う計画と、七月三日の開山祭に
<参加しようという打ち合わせをしたところです。



**************************

ご苦労さまです。
すでに 地元の方々も動いておられるとの事で
その活動に参加させて頂きながら
清掃活動をされて行くのでしょう。
是非がんばって下さいね(@^-^@)/

**************************


また 関西の三木さんも 河川の清掃と
その川岸に鎮座されている
お稲荷さまの御守りをして下さっております♪

三木さん、いつもお役目 ご苦労さまです☆

(^-^)/

**************************


そして、笹木さんからの御報告です☆

<引き継ぎの際、どうしてもうまく行かない仕事が一つあり、
<その解決に頭を悩ませておりました。
<心底考えが煮詰まっていたところ、
<朝、もう出社しなければならない、
<というところで、ひとつの解決案が浮かびました。

<会社へ向かう途中、
<○○諏訪神社にてお参りをさせて頂いたところ、

<「願いを言え!」
<と、強いお言葉を感じた為、

<自身の願いを 念じたところ・・・・・

<「よし、行ってこい!」

<と、強く後押しを頂きました。

<遅刻しかけましたが、何とか資料を作成し、
<報告することができました。

<守屋山の件がある中、私にもご加護を頂けたことに
<ただただ感謝しております。


*****************************

素晴らしいですね☆
もちろん、神様は あまねく皆に
慈愛を注いで下さっております。

良かったですね。何よりでした☆
どうぞ これからも ご自身を信じて
歩を進めて行って下さいませ。

p(*^-^*)q


*****************************


本日も 皆さま 揃って
善き日 善き時を♡



☆感謝☆




以下は、おまけ記事です♪(^v-)/
2016_0419_124820-IMG_8720@.jpg


この虫さん♪
可愛いでしょう?

金色に輝いていたんです♪

1_20160419211452682.jpg


天から舞い降りた虫さんかと思ったほどです♪
キラキラと金色に光輝いて・・・
こんなに綺麗な虫さんを観たのは
初めてかも♡゜+・(о´▽`о)゜+・

Posted on 2016/04/19 Tue. 22:04 [edit]

category: 水源を護る

TB: --    CM: 0

19

家の廻りの草花木果と共に(二女の帰郷に寄せて) 

家の廻りの草花木果と共に
(二女の帰郷に寄せて)






**************************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
**************************

**************************
◎2016年度の展示会のお知らせは、こちらから
*誠に申し訳ありませんが、前期巡回展、 予定しておりました
  【愛媛・松山展】【新潟・弥彦展】【北海道・札幌展】
  急遽、中止となりました。 深謝  
**************************






3_20160417132729053.jpg







家の廻りの草花木果と共に
(二女の帰郷に寄せて)






『高校時代の友だちの
 結婚式の受け付けを頼まれたの・・』


そう言って 昨日 二女が
里帰りして参りました。





@綺麗な花束♡結婚式の終了後に頂いて来たのだそうです♡
 愛らしいブルーとホワイト、とグリーンに癒される
 清々しい色調の花束でした♡
5_201604171211088a2.jpg


ウェブデザイナーの仕事が忙し過ぎて
こんな特別な用事でもなければ
郷里に戻る事すらままなりません。

最近では、職場で リーダーを任されているとの事、
プレゼンをしたり なんやかんや、と
毎日を 慌ただしくも それなりに充実した日々を
過ごしているようです。


そんな状況もあり
まんぞくに 料理すら教えられないまま
嫁に出してしまいましたが、
せめて 実家に帰った時には
母の手料理をと いつもながらの
【野菜づくし料理】で歓迎です(*^人^*)


皆さまには、いつも展示会などで
『わたくしの日常は とても質素ですよ♪』
・・・と、お話ししている通り、

季節の食材を その時々で
野山に出掛けて採取して来たり、

はたまた 庭先に自生していたり・・・

この時期なら アスパラやタラの芽、山椒、あしたば、
などが 家の廻りで新芽を出します♪~


1_201604171211046c4.jpg


大根が1本 あったので
それを 丸ごと1本、煮もの、キンピラ、サラダにしました。

①は、大根と里芋、きくらげの煮もの
②は、大根の皮で作ったキンピラ
③野山で採取して来た【たんぽぽ】で手作りした【たんぽぽ茶】
④わさびの茎の甘酢漬け
  (この時期だけ わさびの茎が出回るのです)
⑤行者ニンニクの醤油漬け
 (北海道産の物がお手頃で手に入りました♪)
 酒と醤油、1:1で漬けこんであります。
⑥摘んで来た【ヨモギ】で作った【ヨモギ団子】の
  甘醤油かけ
⑦大根サラダ(酢みそタレ)

*山椒の新芽が目にも鮮やかなので
  それを庭から摘んで来て載せてみました。


お肉は、もう 何十年来 頂いておりません。
(*^v-*)
お魚も 最近では たまに頂く、程度でしょうか。

調味料に天然のかつお、イワシ、昆布の粉末を
調合したものを たっぷりと用いているので、
それで ほぼ十分です。


2_20160417121106a7d.jpg


翌朝は、里芋とわかめでお味噌汁を作り
色味に 庭の《あしたば》を摘んで載せました♪

お茶は、手作りの【よもぎ茶】を、
ご飯は、雑穀入りの玄米ごはんです。
*その他は、残りものです♪w・・


娘は、
『ママのお料理は、美味しい♪』
『すごく體が元氣になる感じ~♡』

などと 嬉しくなるような【お世辞】を言ってくれますが・・


*今朝、スマホを操作している二女の手元を激写(笑♪~)
1_20160417121107a9c.jpg


食べ物とは、決して 高価な食材がいいのでは無く、
その時々で 季節の滋養豊富な自然の食材を
自然の調味料で作って 日々の食卓に載せる事こそが
豊かな食生活なのだ、とわたくしは考えます。



【野菜炒めには、
 肉の替わりに《木の実の粉末》を♪】



野菜づくしのお料理は、
肉食に慣れた舌には、
ちょっと物足りなく感じる方もおられる事でしょう。

そんな時には、フードプロセッサーなどで砕いた
【木の実】を入れる事を お勧め致します。

【木の実】の【濃く】が
肉の替わりの旨味を演出してくれるのです。


【木の実】或いは、【種】ですが、
種類は 基本的に 何でも構いません。


@アーモンドでもカシューナッツでも
  くるみ、マカダミアナッツ、でも 何でも構いません。



ちょっと淡泊過ぎる野菜料理に【濃く】と【旨味】を
添えてくれるのです。

その一例をご紹介致しましょう。

わたくしが よく作る【野菜炒め】です。



2016_0414_090419-IMG_8632@


この季節 やわらかな春キャベツが
たくさん出回りますね♪

この色彩と味のアクセントに
3センチほどの長さに切りそろえた
【たんぽぽの葉】を入れます。

たんぽぽ(身近な天然ハーブ)




肉の替わりに 細かく砕いた【ひまわりの種】を入れて
カルシウム補給と《出し》の意味
【桜エビ】を入れています。

味は、ナンプラーと天然塩で味付けます。
*使用している油は、オリーブオイル。


2_201604171253391aa.jpg


出来上がった《野菜炒め》を 
何の説明もしないまま
二女に出してあげたら・・・

『この粉のような 粒粒は何?
 なんだか すごく美味しかったんだけど♪』


・・・と言うので、
そこで 始めて ネタばらしです(笑)


さて、ところで育ち盛りの男の子です。
肉が大好きですよね☆

それは 分かります。

でも、肉食は、どうしても霊性が下がりますよね。
分かってはいても 止められない、と言う方

一度 【木の実の粉末】を 野菜料理に入れて
差し上げてみたら如何でしょう?

【木の実】が【肉】の替わりを補ってくれるのです♪

(^∇^)ノ

すべてとは申しませんが、かなり 様々な応用は効く、と言う事を
知っておかれると 何かとお役に立つのではないでしょうか。


是非 お試しになってみて下さいね☆




*****************************
◎本日のご神縁の方々の陰徳情報です
*****************************



《名古屋の弘美さんです♪》

おはようございます!
いまゴミ拾いから戻りました。

今朝の出来事...
いつも早朝歩いてみえる老夫婦。
旦那さんは杖を2本ついて一生懸命歩いています。
奥様は後ろから旦那さんを見守るように歩いています。
たぶん脳疾患の後遺症なのでしょう。
今朝初めて奥様が挨拶以外の声をかけて下さいました。
「うちの主人も昔はゴミ拾いをしながら歩いていました。
今はあんな風になっちゃったから、いつも貴方を見ていて
頑張らなければ!ってリハビリ頑張ってます!」って....
なんか泣けてきました。
ゴミ拾いが出来るということは幸せなんだぁ...と
改めてそう思いました。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



*素敵ですね♡
  あなたの頑張りが 他の方々に勇氣と希望を
  与えておられますね♪
  素晴らしい事ですね☆
  どうぞ これからも継続して 頑張って下さいね♪
  (*^-^*)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


《しのぶさんの陰徳情報です♪》

今日は京都の○○○にゴミ拾いに行ってました。
といいますか、本当は現地の視察のつもりだったのが、
川に落ちているゴミが気になって。
暖かくなってきていましたので、
川に落ちても死にはしないわい、と
川縁まで降りて拾ってました(笑)


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

(^0^)
まぁ、あなたは 相も変わらず無茶しますね~
でも あまり無理はなさいませんように♡
お體大切になさいませ♪



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


今日も皆さま揃って
善き日、善き時を♪




☆感謝☆





3_20160417132729053.jpg



Posted on 2016/04/17 Sun. 13:39 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

17

☆一燈照隅 萬燈照国☆ 

☆一燈照隅 萬燈照国☆




◇一人 ひとりの力は 小さくとも
  それが この国全土に行き渡り始めた時
    この国は、誠の光の国となる◇



先日来の【断捨離】で 大量に出たゴミを
清掃センターに搬入して来た帰り

いつも 氣になっていた
ゴミロードに寄って参りました☆


2016_0415_103333-IMG_8644@.jpg


これが 本日の成果です♪

それにしても・・・

拾っても 拾っても 次に通りかかった時には
また 新たなゴミが捨てられています。

(^v^; もう 根、比べですね・・・


2016_0415_102301-IMG_8643@.jpg


あちこちに 空き缶やら タバコの空き箱が
投げ捨てられていますが・・・

これでも 最初に比べたら
雲泥の差!

月とすっぽん、くらい 綺麗になった方なのです!!

*最初の頃は、ゴミで 草が覆われてしまっていた程なんですよ!
  (@0@; それはもう 悲惨な状態だったのです・・・

  
2016_0415_101949-IMG_8642@.jpg


拾う習慣も大切ですが、
それよりも もっと大切な事は、

捨てない!

・・・と言う日常の生活習慣です。


2016_0415_101143-IMG_8641@.jpg


【ゴミ拾いは、幸せ拾い♡】

【ゴミのぽい捨ては、
 運捨て、ツキ捨て
 幸捨てです!】



人としての幸せとは
いくら世が様変わりしたとしても
結局
心の在り方、如何です。

わたくしも 現在の神絵画家となる入り口は、
ゴミ拾いから スタートした、と
ブログをスタートさせた頃に書いた事がありましたが・・・


【陰徳】を積む事は、魂に【光】を
入れる事なのです。


光を発信したいと思うのならば
まずは 自らが
【光の人】と ならねばなりません。

【光の人】に なる為には
波動を上げて行くしかないのですが、
それは やはり 常日頃からの
ささやかな陰徳を
根氣よく 積み続ける事から
始まるのです。


☆感謝☆




******************************

《ご神縁の方々の陰徳情報です》



*札幌の佐々木さん*
たばこの吸い殻拾い、5万本を目指して
今、一生懸命 頑張っている所です。

*笹木さん*は、農業をお始めになりました♪
  頑張って下さいね♡

*神戸のきよみん♪さん*
休日ごとの 地元の清掃を頑張っておられます♡

*北海道組*
支笏湖の一斉 清掃をされました。
便器まで 落ちていたそうですよ。
捨てる人も すごい人が居たものですね・・・
(@0@;

日々の陰徳積みを頑張っていらしゃる皆さまの御名は、
順次 ご紹介させて頂きます。

皆さん、日本全国に広がった光の仲間達が
一生懸命
在所を清浄にすべく 努力、奮闘されています。

皆さん、たいへん素晴らしい方々ばかりです♡


今日も善き日、善き時を♪







Posted on 2016/04/15 Fri. 20:35 [edit]

category: 一燈照隅・萬燈遍照

TB: --    CM: 0

15

☆初期の、そのまた原初作品の発見でした☆ 

☆初期の、そのまた原初作品の発見でした☆



*********お知らせ***************

【守屋山・一斉清掃
 その後の進捗状況について】


お陰さまです。
御神縁さまとご縁の方の3名スタートで始まりました。
まず、地元の御神縁が 現地調査と下見に出掛けてから
対策を練る事になりました。

その報告は、また 担当になった方々が
各々ウェブ上での発信をして行くと思います。

わたくしのブログ上で リンクを貼って
お知らせする事もあろうかと思います。

また 動きが出次第 随時 ウェブ上にて
お知らせして参ります。

ご協力頂ける方がおりましたら
是非 お声掛けくださいませ。

<関連記事>
守屋山と諏訪大社の御神事
http://takao15.blog.fc2.com/blog-entry-1075.html


≪追記≫
名古屋の御神縁さま、弘美さんが
ご主人と共に、5月に独自に 守屋山へのゴミ拾い奉仕に
出掛けて下さるとの連絡を頂きました♪感謝です♡


≪ご神縁の、しのぶさん情報≫
<守屋山に限らず、こういうところはたくさんありますよ、山にいくと。
<業者の不法投棄が引き金での山道封鎖とか、警告とか。
<テレビやら何やら捨ててあったりします。
<前に、タバコの吸い殻やかなり古い錆びた空き缶、
<錆びた乾電池が捨てられていたところがあり、
<土を掘って上の死んだ土を分けていたら、
<土のなかでミミズが死にかけていました。
<同じひとが捨ててるとわかるゴミもありますよね。
<タバコなどその典型でしょうか。
<習性とでもいうか、同じ場所で何回も…とね。
<でも、それでも、やらないよりはまし、ですから…。
<ゴミを捨てるひとが、ゴミと一緒に捨てている幸せを
<拾わせてもらってる、とも思いながら、
<また次の日も同じゴミを拾ったりね(笑)


********************************






☆初期の、そのまた原初作品の発見でした☆




その後も 様々な用事と並行しながら
断捨離を継続しておりましたら
今朝がた 押し入れの奥から
この様な【初期の神絵】が
出て参りました。

(な・懐かしい・・・!!)


1_20160414132922092.jpg



・・・と言うよりも もはや
描いた事すら 思い出せない程
昔・昔の初期作品です。(^-^;


現在のスタイルが確立する 
そのもう一歩前の作品だろうと思います。


(最近の作品とは ずいぶん 作風が変わったわね・・・)

・・・と自分でも思うほど
それは 試作品だったろうと思います。


廃棄しようか どうしようか 迷いましたが
これも 現在に至る 最初の一歩として
記念として そっと残して置く事に決めました♡


この次に描いた作品が こちらです。


1_20160414132920794.jpg


比較すれば 衣装の配色が同じです
(*^0^*)


そうして、少しづつ・・ちょっとづつ・・・
手を加え、手法を変化させながら
現在の神絵スタイルが
確立して参りました。


昔の事は ほとんど 思い出せませんが・・・
(何故か不思議と。)
たぶん その間、25~30年くらいの
歳月は要していると思います。


今日も善き日を♪


☆感謝を込めて☆






Posted on 2016/04/14 Thu. 14:05 [edit]

category: 作品紹介

TB: --    CM: 0

14

【大断捨離・断行中♪】 

【大断捨離・断行中♪】






**************************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
**************************




巡回展への足止めが入った翌日、
魂に直接 波動で入って来た言の葉が、

【長期の休暇だからと言って、油断するなよ。
 規則正しい生活のリズムを崩してはならぬ。
 波動を下げるな!】


・・・でした。 ( ̄Д ̄;; 

(・・・相変わらず お厳しい・・・)

いつもながらの辛口、口調は、きっと大神様でしょう。


【宇宙根元神Ⅰ】(大神様)
39.jpg



・・・って、事で
この貴重な充電期間を使って
毎日 せっせとやり始めたのが
家の中の大掛かりな【断捨離!!】・・・です☆( *՞ਊ՞*)ノ
その合間に 近隣のゴミ拾いをしたり、
山野草を摘みに行ったり 創作の為の資料を調べたり
様々な仕事をこなしながらの作業ではありますが。


2016_0330_120205-IMG_8563@.jpg




今の家を建ててから かれこれ 30年近く
少しづつの断捨離は その時々で 行ってはいたものの、
これほど 大がかりな断捨離は、初めてです。

 (。・ω・)ノ゙




3_201604102031378a2.jpg



30年も経てば それは 家電製品も
幾つか処分せねばなりませんでした。

昨今、家電リサイクル法なる法律が御座いまして
結構な処分費用を負担して 
業者に引き取ってもらいます。

一番 お高かったのは、30年以上前に購入した
北欧製の冷凍専門の冷凍庫でしょうか・・・。
この処分代が、搬送料込みで、6200円ほどかかっています。

テレビですと、小さなもので、だいたい3000円、
大型になると4000円ほど致します。

この事を娘に話ましたら・・・

『でしょお~!! 今ではね、処分代だって
 莫迦にならないんだよ~
 それを思ったら 無暗に品物なんて 
 買えなくなるでしょお~~!』

・・・ (。-人-。) 誠に その通り!



2016_0330_120132-IMG_8561@.jpg



世は、すでに 消費社会が終焉しようとしております。



【品物に 処分費用がかかる、と言う事は
 消費型の社会モデルが終焉する、と言う事。】



つまりは、必要以上のモノは、持たない。
品物を最後まで大切に使いきる工夫をする。
ゴミとなる品物を出来る限り生産しない。

つまりは、そう言う社会になって参ります。




2016_0408_074804-IMG_0240@.jpg



さて、先日 と或るテレビ番組を
偶然 観ておりましたら、

『モノが売れない!』
・・・と嘆く 
と或るアパレルメーカーの社長さんが
大UPで映しだされておりました。

それを観た時、わたくしは 、心の中で 
この様な事を呟いておりました。


(ええ、消費社会が終わりますからね・・・
 品物を販売して 利潤を得る企業モデルが終焉致します。
 いつまでも 既存の経営形態にしがみついていても
 先細りになって行くばかりですよ。)


物質世界が終焉する、と言う事は
そう言う事なのです。

いくら今までのやり方にしがみついていても
どうにも こうにもならなくなります。


だから!


世の流れを ありのままに受け入れて
抗わず、その流れに身を任せるのです。



【磐長姫と稚児神】
7_20160410203554cae.jpg



今までの企業モデルが終焉致します。

物質世界が終わります。

お金で 何でも モノが手に入った時代が
終焉するのです。

この現実を ありのままに 受け入れる事です。



2016_0330_120132-IMG_8561@.jpg



さて、お話しを元の断捨離に戻しましょう。

古くなった家電の一方で
まだまだ 使えるけど ライフスタイルが変わって
新しいけど もう使わなくなった家電も御座います。

あちこちの押し入れから出て来たのが
まだまだ新しい<電気こたつ>
それから <ホットプレート>が大小3種類くらい

他にも まだまだ 幾つかの使えそうな品物を
いつも 家の近隣を 軽トラックで 流しながら
廃品回収をしているリサイクル業者を呼びとめて
引き取ってもらおうと思いましたら・・・

何と、引き取り料 2万円だと申します(@0@;

中でも コタツ(120×90㌢)は、1万5千円だと申します。
(これには、びっくり仰天!
うっかりしたら 新品が買えちゃうお値段です・滝汗)

もちろん 丁重にお断りして
お引きとり願いました。 (-"-;A 


@一時代前の人間ですから
 ネットオークションに出品する、
 と言う知恵は御座いません。(^0^;ww・・・


2016_0330_093908-IMG_8556@.jpg


けれど その時、そのリサイクル業者が教えてくれた事に
このような事が御座いました。


『例えばね。無料で引き取る業者っているでしょ?
 ああ言うのはね。家電に付いてる銅線とか、
お金になる部分だけ切り取って
 後は、不法投棄とかしちゃうの。
 俺らは、そう言う事しないから。

 ちゃんと分解して 処分するから 
 このくらいの処分費用がかかる訳。
 
 ・・・で、不法投棄されて 見つかった場合、
通報されて罰金50万請求された、ってケースがあるけど、
「ちゃんと業者に渡しました!!」って 言っても
「じゃあ、どこの業者? 業者の住所は?名前は?」
・・・って聞かれても 応えられない訳。
 
それが 実際 あった話だよ。」


・・・・・(=◇=;)!!


その直後、わたくしは、なんの躊躇も無く、
市の清掃センターに 車で持ちこんで 
処分料 千円を支払って
処分して頂いて参りました。


@この春から 
 市の清掃センターへの持ち込みが有料になり
 1回100キロまでの粗大ゴミは、
 一律千円となったのです。



*ちなみに 清掃センターのおじさんたちに
 コタツの処分料の話をしたら
 びっくりして 眼をまん丸にしておりました(^0^;

 

今や、リサイクルに処分料がかかる時代です。
迂闊に商品を購入出来ません。
使い捨ての時代は、とうの昔の話です。
品物は、古くなって 使えなくなった
後あとの事まで考えて
物品を購入せねばなりません。





☆感謝☆





**************************
◎2016年度の展示会のお知らせは、こちらから
*誠に申し訳ありませんが、前期巡回展、 予定しておりました
  【愛媛・松山展】【新潟・弥彦展】【北海道・札幌展】
  急遽、中止となりました。 深謝  
**************************

Posted on 2016/04/10 Sun. 20:53 [edit]

category: 断捨離♪

TB: --    CM: 0

10

☆たんぽぽ☆(身近な万能はーぶ♪) 

たんぽぽ
 (身近な万能ハーブ♪)






**************************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
**************************








先日 【ヨモギ】のご紹介をしたと思ったら
今度は、【たんぽぽ】だと、波動で降りて参ります(^ー^)

そうですね♪
季節は【春の野草】の季節、真っ盛りですね♡


2016_0406_144954-IMG_8598@.jpg


【たんぽぽ】の有用性に関しては
もうすでに多くの方々の知る所でしょうが、
今日は、それでも 
『まだ知らなかった!』・・・と言う方々の為に
どうしても 再度 お知らせしてほしいのだ、と
その様に魂に響いて参ります(*^v^*)

おそらく これは【少彦名命】さまからの
御伝言なのかも知れませんね(^v-)☆
*【少彦名命】さまと言えば、医薬の神様です♪


32_20160304220836d17.jpg


ちょっとバイクを走らせれば
まだまだ 自然の草花は 豊かです (o´∀`o):.*


2016_0406_144719-IMG_8595@.jpg





ネットをググれば【たんぽぽ】の素晴らしさを
ご紹介した記事は たくさん ヒットして参りますが、
ここでは もう一度 その素晴らしさを
ご紹介しておこうと思います♡

(広めてほしいのだそうですよ♪
 そうですね~・・昨今の薬物汚染には
 こう言った自然の力を取り入れて改善するのが
 最も自然で無理のない対処法なのでしょう♡)

以下、引用させて頂きました。



【万能ハーブ・タンポポの効能】

タンポポは、江戸時代には既に存在が確認されており、
災害時の食料備蓄になる救荒植物として
栽培が推奨されていました。


一切の熱毒・きず・いたみ、によい。
水腫(手足など腫がれるもの)を逐い、婦人の乳ようを治す。
あるいは、足の少陰(足の少陰の経脈)、
腎経(少陰は心腎につづく経脈)の最高薬であるという。
また鬚髪(ひげかみ)をくろくし、筋骨を壮にするともいう。

炎症を止め、熱を下げ、腫れ物を治すほか、
血液やリンパ液といった体液の浄化や循環を促し
、毒物の排泄に働くことからむくみの解消にも
効果があることが分かっていたようで、
全草を乾燥したものは蒲公英という
生薬として用いられてきました。

タンポポの根や葉を乾燥させて焙煎、
粉末状にしてドリップして飲む「タンポポコーヒー」は、
ノンカフェインのため、
子供や妊娠中の方でも安心して飲用できます。

妊娠中・授乳中にかけて不足しがちな鉄分・
カルシウムなどのミネラル・各種ビタミン類・繊維質などを
豊富に含むこともうれしいメリットで、カリウムを多く含んでおり、
利尿作用があるため、妊娠中のむくみや
産後の乳腺炎などの症状も改善してくれるそうです。




その他にも<不妊症>にも効果があると
書かれておりました♡(^v-)
婦人病の万能薬ですね♪




名称未設定 1のコピー


なるほど・・・
災害時の非常食にもなるんですね♪
【たんぽぽ】さん


*が然、栽培する氣満々です♪

\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////


2016_0405_164152-IMG_8592@.jpg




乾燥させて お茶として飲用してもよろしい様ですが、
わたくしは、摘んで来たものを
小さじ一杯の重曹で さっと湯がいて
タンポポの味噌和え
美味しく頂きました♪

ほんのりとした苦味があって
葉も茎も根も柔らかく
とても美味しかったです♡
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


1_2016040812161600b.jpg


その他にも 炒め物にしたり
新芽を摘んで サラダにしたり
様々な食し方があるようです(^v-)☆


2016_0408_074804-IMG_0240@.jpg



春の野草は、長く厳しい冬を乗り越え
暖かな陽光を浴びて 一斉に芽吹くもの。

そのエネルギーは、
生命力に溢れています☆

その植物達の素晴らしい力を
体内に取り入れ
常日頃からの食品や薬物汚染、
また 放射能などの目に見えない汚染から
身を護り抜く為に
この貴重な季節の花々のエネルギーを
是非 ご家族揃って 積極的に
取り入れて下さいますように♡




☆感謝を込めて☆





《追記》
タンポポには、様々な種類がありますが、
大別すると日本タンポポと西洋タンポポに分けられるそうです。
その大きな違いは・・・

yjimage_20160408123336ed0.jpg
@画像は、お借りしました。


わたくしも 家の廻りをざっと探してみましたが
ほとんどが西洋たんぽぽにとって替わられており
日本たんぽぽをいまだに見つけられておりません(><;
(何としても見つけて、数を増やしたいと思っています!♪)

種を採取して、増やす氣満々です(笑)
( ✧Д✧) キラーン


今日も善き日、善き時を♪


ヾ(o´∀`o)ノ


《関連記事》
今年もまた《ヨモギ》の季節です☆
季節の草花を生活に(手作りハーブウオーター)







**************************
◎2016年度の展示会のお知らせは、こちらから
*誠に申し訳ありませんが、前期巡回展、 予定しておりました
  【愛媛・松山展】【新潟・弥彦展】【北海道・札幌展】
  急遽、中止となりました。 深謝  
**************************

Posted on 2016/04/08 Fri. 12:40 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

08

今年もまた【よもぎ】の季節♡ 

今年もまた【よもぎ】の季節です♪♡



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
レプリカの結果に関しましては いま暫らく
お待ち下さいませ。(^-^)
決定次第 順次 お知らせして行く予定です。
誠にありがとう御座いました☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




**************************
◎2016年度の展示会のお知らせは、こちらから
*誠に申し訳ありませんが、前期巡回展、 予定しておりました
  【愛媛・松山展】【新潟・弥彦展】【北海道・札幌展】
  急遽、中止となりました。 深謝  
**************************

**************************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
**************************





今年もまた【よもぎ】の季節♡




1_201604032158168ab.jpg


自宅の小さな庭先に
数年前から【ヨモギ】が繁茂するようになりました♪

とは言え、
一度に ほんの一つかみ程の収穫量ですが(笑)


2_201604032158110c8.jpg


この量で 一回分の【ヨモギ団子】を作るのには
丁度良い分量なのです♪



この季節 是非 多くの皆さま方に
出来るだけ食して頂きたくて
毎年 この季節になると 記事をUPさせて頂いているのは・・・

以下のような 昨今の有害物質まみれ社会における
救世主となり得る 素晴らしい効能を持った
自然の薬草だからなのです♡




【ヨモギの効能】

よもぎは『ハーブの女王』と呼ばれるほど、
その効能は絶大で、
飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、嗅いで良し、
燃やして良しの五拍子揃った薬草で、
『病を艾(止)める』という意味から、
漢方名では艾葉(ガイヨウ)と呼ばれ、
その効能や栄養価の高さから、
万能薬とも言われる程です。

食物繊維はほうれん草の10倍近くあり、
特によもぎに含まれるクロロフィルと言う成分は
食物繊維の5000分の1の大きさで、
小腸絨毛の奥に蓄積したダイオキシン、残留農薬、
有害金属(水銀、鉛)を取り除いてくれる働きがあります。


また、発ガン抑制因子を増加させ、
がん細胞やウイルスを阻止したり、食物繊維との
相乗効果で血中コレステロールを
低下させる働きがあります。


浄血作用で血液をサラサラにするので、
アレルギーや高血圧にも有効で、
よもぎに豊富に含まれる食物繊維との相乗効果で
血中コレステロールを低下させる効果も期待できます。





***************************



これほど 素晴らしい
【自然からの贈物】です♪

食卓に載せない手はありません(^v-)☆

是非 お子さまのおやつ
ご家族の団欒のひとときに
食卓の上に載せて上げて下さいね♪



*先ほどの【ヨモギ】を茹でたら 
  ピンポン玉一個分ほどの量になりました♪(^-^)
1_20160403221429584.jpg



ヨモギの下処理は、こちら



【下処理】

下茹ではアクを抜くため沸騰している湯に
塩と重層を加え2分程度茹で、
茹で上げたらすぐに冷水に20分程さらしておきます。
春の新芽だけの場合はアクはほとんど無いので
重層はいりません。

栄養素を余すと来なく摂りたい方は
重層は入れず、茹であがりもさっと

冷水にさらしたのちすぐに絞ると良いでしょう。 





3_20160403221433c6f.jpg


お湯にくぐらせる方法もありますが、
我が家では 蒸し器で蒸す事に致しました♪
(^▽^)♪



2_201604032214324e8.jpg



天然醸造のお醤油とみりんに
国産はちみつを入れて
片栗粉でとろみを出した
甘醤油味のたれをかけて
美味しく頂きました♪

(*^人^*)♡



皆さまも是非 お試しあれ♡(^v-)




自然からの恵みに感謝♡
自然を慈しみ 共に生き
そして、自然を大切に♡



☆感謝を込めて☆




@こちらは 3月の関西・伊丹展にて 頂戴した花束です♪
  まだ こんなに綺麗で元氣に咲いています♡
  大神様の神絵の前で 一生懸命咲いてくれていますよ♡
  ありがとう御座います ♡(^0^)/
 4_2016040322143507e.jpg

Posted on 2016/04/03 Sun. 22:41 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

03