12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆PTAと言う縛り☆ 

☆PTAと言う縛り☆




【国常立尊】
45.jpg




先日、PTAから脱会した、と言う方の記事が
ネット上で紹介されておりました。


そうですね。

およそ<会>と呼ばれるものには
何らかの縛りが御座います。


そして、そこには 必ずと言っていいほど
<会費>と言う金銭が発生致します。


つまり 裏返せば、<会>と言う組織が
お金集めの口実になっている、とも言えるのです。




猿田彦神
16_201601130927107fd.jpg



ところで、少しお話が脱線致しますが、
先日 ご紹介した隣組に関してですが、

実は わたくしが つい先日まで加入していた
自治会では なんと!
800万円もの貯蓄があるのだそうです。

これほどの蓄財があるのにも関わらず
なぜ 次から 次へと 寄付だの 何だのと
金銭を徴収する必要があるのか?!!!

 誠に不思議な限りですが、

金銭が集まる所、
必ず 物質に黒いものが 集まって参ります。


こういった自治会は、この日本全国にも
結構あるのではないでしょうか?


これからは それらにも 焦点を当てて行かねばならないでしょう。
そして、様々な負の連鎖を断ち切って行く作業

これも 弥勒世へ 連なる為の
大切な仕事の一つとなって行くのです。


日本全国の要所には、必ず
それを行うだけの資質を持った人材が
配置されているはずです。



39_20161016162150f76.jpg



さて、お話を 先のPTAに戻させて下さい。

PTAが抱える問題について
耳にする機会が 結構 多く御座います。


皆、これらの役員を引き受けるのがいやで
どうやって これから逃れるか
それこそ 必死なのだそうです。


多くの父兄が いやがるものを
なぜ 無理矢理 行うのでしょう?


なぜ 無理強いするのでしょう?


そもそも そこが 不思議だとは思いませんか?



たとえば、学年が上がって行くと
役員の仕事もきつくなって行くから
低学年のうちに引き受けておいて
仕事量の削減を図る・・・とか、

様々な事を 父兄の方は
考えておられるのだそうです。


とは言っても お子さんが 4人とかいらっしゃるご父兄ですと
ほぼ 毎年のように 何らかの役員を
引き受けねばならないのだとか・・・。


そして、やれ 会合だ なんだのと
夜遅くまで 参加せねばならず・・・

多くのお子さんを抱えたお母さんなら
夜など それこそ 家に居たいだろうのに
そんな時間を 会合だのと言ったものに
費やされなければならないのだそうです。


これらも 皆、人を縛る<くさび>なのだと思いますよ。


そもそも PTAとは、隣組と同様、
任意加入です。

任意加入とは、加入する、しないは
100パーセント 本人の自由意志、と言う意味です。


従って 子供が 学校に上がったからと言って
PTAに加入せねばならない、と言う義務はありません。


ここ、大切な所ですから
しっかりと 多くの方々が認識して頂きたいのです。



それに そもそも、です。
PTA会費って いったい 何に使われているんですか?


先に調べたネットニュースでは、
本来なら 行政が支払うべき支出を
PTA会費から捻出させられていた、と言う事が公開されています。


そんなものなんですよ。


【天宇受売命】
@1_20150925182308e0b.jpg




この国のトップに居る人間が
そもそも売国奴、烏合の衆の寄せ集めなのです。


国民の利益や国益の為になど
活動していません。


国益を念頭にした政治を行えるような
優れた資質を持った人物が
国のトップに就いていたなら

もう とっくに 原発など 無くす事が出来ていたでしょう。


【経津主神】
1_201509251823139cd.jpg




力を持たない ちっぽけな私利私欲でしか
動けないような小物が
国の中枢に立っているのです。


結局はこの国が 疲弊するように
この国の民から いかに多くの税金を
搾り取るか

日々 なんやかんやと理屈をこねては
いかに 国民に氣付かれないように
様々な口実を作って 人民から搾取するか

そればかりを念頭に置きながら
活動をしているようなモノ達が
この国の実権を握っているのだ、と

しっかりと認識しながら
今を生きねばなりません。


で、あるからこそ、
いいなりになって ただ 黙って金銭を差し出したり
言われるがまま 徴兵制を受け入れたり
圧力に屈っするような事は
決して してはならないのです。


まっとうな事を言えば
狂人扱いをされるような世の中です(笑)




この闇夜を乗り越えて
真の光を掴まねばなりません。


さsて、今までに 何度も
「覚悟はよろしいでしょうか?」・・・と お伝えし続けてきた意味が

だんだんと 多くの方々の魂に
響き渡り始めて来ているのではないでしょうか?



<そなたの背に とうと寄り添い
  世を変え 世を動かすであろう・・・>





闇夜を乗り越える為には
時に 腹をくくらねばならない事も
出てくる事でしょう。




それら 一つ 一つが皆
あなたを磨く為のお試しなのです。




☆感謝☆



1_20160103220806f2b.jpg

スポンサーサイト

Posted on 2017/01/30 Mon. 22:23 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

30

☆柿酢☆ 

☆柿酢☆





こんばんは(^-^)
いつも誠にありがとう御座います。


なかなか ブログ更新が出来ずにおりますが、
おかげさまで 毎日を元氣に過ごさせて頂いております。


さて、昨年の秋に収穫した渋柿で
年末から新年にかけて
<柿酢>作りに初挑戦してみました♪


IMG_0677.jpg



自然に根ざした生活を始めてから
今まで 視野の片隅にすら入ってこなかったようなモノ達に
限りない天恵が込められていた事、

今更ながらに 感動と共に
再認識させられる日々を送っております♡



kakisu1.jpg



作り方は、<柿酢作り>で検索して頂くと
たいへん多くの方々のサイトにヒット致します。

皆さん、これを 楽しみながら
毎年 精を出して作っておられる様子が伺えます(^v^)/



そして、

「美味しいし、何よりも 自宅の庭先で採れた果物で
 毎日の食卓に 美味しさをもたらしてくれる」


そのように紹介してあります。


ええ、本当に 驚くほど 美味でした♡



原料が 100パーセント 天然の柿(フルーツ)から
作られているので、たいへんフルーティで 
まろやかな自然のお味です♡

(*^▽^*)♡

甘く熟した<渋柿>を 大きめの瓶に詰めて
柿の表面に付いた 自然の柿酵母の力で
発酵させて<酢>に変化させます。


途中、黒カビや ショウジョウバエの発生を注意せねばなりませんが

わたくしは 神々が鎮座する<アトリエ>に
柿酢の樽を置かせて頂いて

大神さまに こっそりと(笑)

(よろしくお願い致します・・・)


・・と 心の中で お願いして 
神様方に管理して頂きました(笑) ← 厚かましいw・・・



大神さまが <うむ・・>
お返事して下さったのか どうか?

・・・は、定かではありませんが、

途中で ショウジョウバエの幼虫が 2匹ほど発生していた時
それとはなく 知らせて下さって

<ほら、そこに 居る
 取り除いておきなさい>


・・・と、仰って下さったような氣がして

おかげさまで 何の失敗も無く
すべてが 完全に<柿酢>となってくれました♪


まことに、誠に、ただ ありがたいばかりなのが
神様方のお働きで御座います♡



+゚。*(*´∀`*)*。゚+




たいへん 美味しく出来ましたので、
何かを頂戴する時の 心ばかりのお礼の品として
お渡ししたり

そんな風にして 活用させて頂いております♡



こんな風にして
身近な品物で 真新しい品物を作った時に
さりげない 物々交換の品としても
活用出来たりしています♡



今年の秋には、どうぞ 皆様も
身近で 甘柿や渋柿が手に入る方は
是非 お試しになってみて下さいませ♡



☆今日も良き日を☆



♡感謝を込めて♡

Posted on 2017/01/30 Mon. 21:19 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

30

☆②隣組(自治会)と言う呪縛☆ 

☆②隣組(自治会)と言う呪縛☆


【奴奈川姫】
名称未設定 1のコピー



*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





皆様 こんにちは(^-^)
いつも 誠にありがとう御座います。




1_20160103220806f2b.jpg



さて、


先日 お伝えしてあった 自治会組織について
その後 数人の方から
メッセージやコメントを頂戴いたしました。

「年金生活者の生活が 苦しく感じられるほどの
組費の徴収があります。」
「自治会が押している人に投票するように言われた。」
などなど、ですね。

いずれにしても とんでもない事ですが、
これ 集団意識を巧みに操って 人を操作する手法ですよ。

「あなただけ 他の人と違う事をしている。
 そんな事をしていると みっともないよ。恥ずかしいよ。
 仲間はずれにされるよ。白い目で見られるよ。」




などなど、ですね。


いずれも 脅迫なんですよ。




7_2016021814494412f.jpg




そして、大多数の方々は、その脅迫を恐れて その殻を 自ら破ろうとしません。
これこそが 悪人たちの思う壺、
人を 思うがままに 操る姑息な洗脳手段なのです。

けれど それとても 人が 少し勇氣を出せば
決して 破れない殻ではないのです。
自治会の上層部にいる人間は、
この様な言葉で人に巧みな脅しをかけて参ります。

「裁判なんて起こして 
 この町内にいられるとでも思ってるの?」


・・・とか、

「火事が起きても 消防団が出動しない、
なんて事になったら
それは 新聞沙汰になるから 出来ないけど、
組費も払っていないような人の家の
消火活動なんて迷惑だよね」
・・・とか、
「村八分になるよ」・・とか、



今時、こんな時代遅れの脅し文句で 田舎の人々を洗脳し
自分たちの思うがままに 組内の人間を 操ろうとするのですから
無知にも程がある訳なんですが・・・。



これらも 皆 脅迫に当たります。


こう言った時代錯誤の脅迫をするような人々は
もちろん ネットで 裁判例を
容易に検索出来る事も知りません。

自分たちの心ない発言が 出る所へ出れば
れっきとした脅迫になり 損害賠償の対象になって
慰謝料を請求される程の事例だとすら 分かって居らずに
正当な根拠も無く 場当たり的な暴言を吐き出すのです。


とにかく、泣き寝入りをしない事です。
わたくしも 戦いました。(^v-)☆



【大宜都比売】
29_201601160922040fd.jpg



今年の年明けは、自分の居場所を脅かされない為に
誰にも 邪魔されない 静かな空間を死守する為の
壮絶な戦いから 幕が開きました。


自らの生活を守り抜く為には、
時に 戦わねばならない事も御座います。




もちろん、それは 言論による闘争ではありますが・・・(^人-)☆


<晴れた日の富士山>
2016_0127_155743-IMG_7487@.jpg



さて、幸せとは (何度もお話していますが)
決して ただ 座して待っていれば 手に入るようなものではありません。

また 白馬の王子様が 突然 現れて
幸せを持ってきてくれるようなモノでもありません。

皆、自らが 苦労して 努力しながら
一生懸命に 築きあげて行くものなのです。

その為には、時には 壮絶な戦い(もちろん言論ですが)
・・・を経なければ 手に入らない幸せの形とて あるのです。



今の世のシステムに 不満があるのであれば
まず あなた自身が 不満の原因に対して
はっきりとした NO!・・と言う意思表示をする事です。


黙っていれば それは すなわち 認めた事、
受け入れた事と判断されてしまうのです。


<沈黙は金>・・などと言った格言は、
今のようなグローバル化時代になる前の
穏やかな日本民族のみが この日本列島に住まっていた頃の言葉であって

現在のように、 国の中枢に 他民族が入り込んできて
表面上は、さも 日本の国の為を装いながら
実際は、この日本列島を破壊、滅亡させる為に 
日々 活動を行っているような時代には
到底 そぐわない言葉なのです。



2016_0422_144632-IMG_8768@


さて ゴミ問題には 実は もっと 深い闇が潜んでいるようです。


さて、それは そうと・・・、です。


いつの間に ゴミを自宅庭先で燃やせなくなったのでしょう・・・?

このような悪法が 人民にほとんど知らされぬまま 
いつの間にか可決されていたのです。

(わたくしも まったく 知りませんでした。)

これによって 人々は、否応なしに ゴミステーションに
ゴミを捨てざるを得なくなりました。
そこには、必然的に 隣組加入の罠が潜んでいるのです。

(これ自体が おかしな話ですが、地方行政とゴミ問題が
 癒着している・・・
そして、その地方行政と国が 更に裏で癒着し合っている、
と言う観点で見れば なるほど、と納得いたします。)


なるほど、オンブズマンさんの記事にも
全国的に 似たような脅し文句がある事が紹介されていますが、
このことからも やはり 大元は、
全国規模での組織が暗躍しているだろう事が推察出来るのです。



【建御名方神】
31.jpg



この世のしがらみを断ち切って
さらなる 自由な世界へ飛び出して行く為には
まずは 地元や身の回りにある
様々なしがらみを 勇氣を出して
断ち切って行く事からなのです。


わたくしが 組み抜けを申し出た時、
さんざんな 脅しに遭いましたが

晴れて 組みを脱会出来た今、
すがすがしさを感じる程に
今、自由です。


隣組に入っていると言うだけで
毎回 毎回 納得出来ない高額な経費の徴収も
今は 無くなりました。

あの16000円が 剥奪されない!・・かと思うと
これほど嬉しい事はないじゃありませんか♪

もちろん もう ゴミステーションに
ゴミを捨てに行く事は 一切なくなりました。


隣組とは 今後 一切 関わらない、と決めた時から
「これからは 
自己完結型の生活をして行こう!!」


・・・と、堅く心に誓ったのです。


これが わたくしが 下した
弥勒世への さらなる 一歩となったのです。


そして、この試練もまた、
次の世への <振り分け>の一つなのです。

誰かになんとかしてもらうのを ただ 待っているのでは無く、
自ら行動を起こす。

それは 依存では無く、<しがらみ>を、自ら断ち切る為の
魂の学びなのです。



皆様も どうぞ ご自身に叶った生き方を・・・。

前時代的な意識のまま 呪縛の中で生き続けている人達に
静かに別れを告げて
ご自分の信じる生き方へ どうぞ
勇氣を出して 歩を進めて頂きたいのです。




☆感謝☆


Posted on 2017/01/26 Thu. 17:00 [edit]

category: 自治会(隣組)の暗部

TB: --    CM: 0

26

見てくれでは無く、大切なのは<心の在り方> 

≪見てくれでは無く、
大切なのは<心の在り方>≫








【磐長姫】
49_201602281852594c2.jpg






もう だいぶ前の事です。
長年 住み慣れた家のあちこちに
ほころびが目立ち始めている事は
すでに 当ブログでも 何度かお話させて頂きました。


そんな或る日の事です。

家の建設業者の営業に 修理の相談を致しました。
ただ どのくらいで修理出来るのか
聞いて見たかったのです。


営業は申します。

営「この業者はイケメンなんですよ。」

(・・・・・・???)(°_°;)

営「主婦の方たちから すごい人氣でしてね。
   皆さん、かっこいい!かっこいい!って
   大評判の業者さんなんですよ!」


(・・・・・・・・・???)(゚д゚;)



いえ、そういうことでは無く、
別に家の修繕って 顔でやるものじゃないし、
そんな事より もっと大切な事は
その業者の仕事に対する姿勢や そして 
何よりも 腕前でしょう?


結局 その方には頼まず
他の業者に依頼する事になった訳ですが。


日本と言う国は、元より 質実剛健の国
それが いつから 見かけ倒しの見てくれ国家に
成り下がってしまったのでしょう・・・。





50.jpg





さて、つい先日も この様な事がありました。

???・・・と違和感を覚える出来事や事柄は
今や、日常の様々な場面に散見致します。


それは と或る美容整形外科医の広告でした。
地元の各家庭ごとに配布されるタウン誌の1ページに
その美容整形外科医の広告は載せられておりました。


自分自身の大きな顔写真の下に
これぞとばかりに 肩書きが 掲載されています。


「○○テレビに出演
 ××放送に出演経験あり
 △△誌で取り上げられました。」


・・・と、大々的なマスコミ出演経験の大アピールです。



なるほど その美容整形外科医のルックスは
昨今の軽薄なマスコミが いかにも好みそうな
ちょっと甘めのジャニ系なルックスです。



でもね。

美容整形にしたって 何にしたって
結局は 腕でしょう?


手術は 医師の腕で行うものであって、
顔でやるものじゃありません。



そして、万が一 不測の事態が起こった時には
どのように誠実な対応をしてくれる方なのか
そちらの方が 消費者にとっては
ずっと ずっと 大切な事なんですよ。





【大山祇神】
46_201601171902482c1.jpg





国民の質も ずいぶん低下しましたが、
マスコミの質の低下も もはや 危険水域にまで
到達してるんじゃないか?

・・・と思える今日この頃です。


さて、お話ついでに、と言っては何ですが、
もう一度 このところをお伝えしておこうと思います。




【猿田彦神】
16_201601130927107fd.jpg





ほとんどの方が 今 目の前に見えている障害だけを
自分たちの敵だと思い込んでいますが、

実際に もっと 用意周到で 姑息な真の黒幕は
さも友人のように振る舞いながら
この日本の国を根こそぎ奪い取ってしまう算段を
日々 周到に 行っている、と言う事を
しっかりと自覚して下さい。

ですから 中韓は あくまでも<囮>であり
傀儡に過ぎません。



そのK国と言えば、最近では 愚かしくも 実質的な主である
某・闇の本拠地国に 訴訟を起こしてみたり
日本を おとなしく叩いている間は 主も にこにこしていたものの
その矛先を 主に向けるようになってきたので
日本の政治のトップに 裏から働きかけて叩かせているのでしょう。


みんな やらせ、ですよ。


裏では 皆 つながっています。
同じ穴のムジナであること、見抜いた上で
行動せねばなりません。




日本の政治屋のK国たたきは、日本国民へのガス抜きであり
ただの人氣取りパフォーマンスに過ぎません。


ですから このあたりの事 確認の為にお伝えしておきますが、
もしも 未だに K国が日本叩きの黒幕だと思い込んでいるのなら・・・

それは <御霊が浅い!>と、言わねばなりません。

(もちろん その愚かしさから言っても K国は
明らかに敵の部類には 入ります。)


ですが、日本を もっとも憎み 実は 
永遠に叩きつぶしておきたい、と思っている国
日本叩きの<真の黒幕>は もっと 奥に潜んでいます。


そして 表面はさも 最大の友を演じならが
その裏では 日本の凋落に ほくそ笑んでいる事


日本人の人口削減を画策したり
毒入り食品を日本国内にばらまくように圧力を掛けたり

原爆投下の実験場にしたり
違法な廃棄物を 日本国内で処理するように命じたり
その極悪非道ぶりには 目にあまるものがありますが、

それらを視野に入れた上で これからの策を練らねばならない事
再度 お伝えしておきます。


悪魔は 常に 天使のお面を被って
用意周到に ほほえみながら 近づいて来るのです。






【国常立尊】
45.jpg





さて、記事の最後に このお話を・・・。


それは と或る海外の大手下着メーカーのファッションショーです。

先日来 何度か このショーの様子を動画サイトで見かける事があり
また それに関する記事も 目にする事が何度かあったので
ずっと氣になってはおりました。


いくらショーとはいえ、
下着とは 基本的には 人に見せる為のものでは無く
自らの癒やしと快適さ、また 心地よさ、肉体の保護の為に
身につけるものだろうと思います。


下着に 3億円もするような宝石を散りばめたり、
実際 そんな下着だったら 着心地が悪くてしょうが無いだろうに
・・・と、複雑な氣持ちで記事を読んでおりました。


一着 100万円もするようなブラ・・・

なんだかなぁ・・・と、
なにやら 成金趣味のようで わたくしには どうも解せませんでした。


そんな折り、ショーに招待された、と言う記者の投稿を
目にする機会が御座いました。

記者:「それは 高圧的な文面で始まっていた。
    もし このショーに来たいのであれば
    衣装は○○で ××の装いで来るように、と。」




そして、この下着メーカーでは
メーカー側が お客の体型に沿った商品を提供するのでは無く
メーカー側の理想とする体型に 
消費者側が 合わせなければならない商品展開である事。




なるほど 一事が万事、大名商法ですね。



ばか高くて 無駄な装飾をごてごてと縫い付けた商品を
自分たちが理想とする体型の女性だけに提供して
自分たちの商品を購入したければ
まず 体型を整えてからいらっしゃい。

・・・って事ね。(ちょっと極端な物言いかも知れませんが。
         つまりは そういうことなのだと思いますよ。)




【観音菩薩】(マリア観音)
@1






商売なんて お客様あってのものです。

その商品を氣に入って 手に取りたい、
身につけたい、と思ってもらえるからこそ
商売とは 成り立つのです。


こんな 傲慢な商法が この世にまかりとっていいのだろうか?
・・・と 暗澹とした氣持ちになっておりましたら
つい先日 そのメーカーに関する
この様な記事を目に致しました。


「クリスマス商戦、苦戦
 ショーに投資したほどの効果は得られず。
 価格を大幅に下げるも 売り上げ伸びず。」




「 今 アメリカでは キャンパス内における
 女子学生の性被害が深刻化している事、
女性たちは このメーカーの商品戦略である
 女性の性を大々的にアピールした商法に
 嫌気がさしている事。」



不謹慎かと思われるかも知れませんが
私は この記事を目にした時 嬉しかったのです。


女性たちが ただの性の対象としてしか見なされないような
昨今の社会風潮の中で
はっきりと NOを示し始めた事、

女性を ただの性の対象としてしかみなさない風潮は
人の動物化であり 人間性の否定でもあると
わたくしは思っています。





【菊理姫】
@@1_201510201915334e3.jpg





日本のマスコミでも よく目にする光景ですね。

女性の胸や谷間ばかりをクローズUPして
映し出すえげつない映像であったり 画像です。

女性は 産み育てる事を この世のお役目として
神から頂戴して この世に存在しております。

決して ただの 性の対象ではありません。


男性には 男性の、
女性には 女性の、
それぞれのお役目を持って

そして、お互いが お互いの欠けた部分を、
足りない部分を 補い合い かばい合いながら
ともに助け合って生きて行く為に
存在しているのです。



それは 決して みてくれなどでは無く
心の在り方、魂と魂の絆によって
成り立っているものなのです。




☆感謝☆

              



【宇宙根元神Ⅰ】【大神様)
根元神・陽1のコピー

Posted on 2017/01/22 Sun. 14:02 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

22

隣組(自治会)という呪縛 

隣組(自治会)という呪縛




宇宙の根元神・陰陽①



さて、この世の二極化が さらに加速して来ております。
このわたくしの身近なところでも その変化が起こってきて居ります。

何事も時節です。

さて、昨年末より その燻煙がくすぶり始めていた隣組問題でしたが、
この度 晴れて脱組する事が出来ました。

今回の一件で 改めて 隣組(自治会)組織について
調べ直す機械を頂きました。

この問題に関しては すでに <オンブズマンしが>さんと言う方が
旗振り役となって 様々な隣組問題に取り組んで居られます。

それに関しては こちらのページをご参照下さい。


町内会を持たない武蔵野市
http://blogs.yahoo.co.jp/ombudsmanshiga/45858350.html?__ysp=5q2m6JS16YeO5biCIOiHquayu%2BS8mueEoeOBhCDnkIbnlLE%3D
ここから記事へ

町内会・自治会は、国民を無知にする為の制度
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n229193
ここから記事へ

自治会がある地域があるのは なぜですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12136585937?__ysp=5q2m6JS16YeO5biCIOiHquayu%2BS8mueEoeOBhCDnkIbnlLE%3D
ここから記事へ


これらのサイトでも紹介されておりますが、
実際 わたくしが自治会を脱会するにあたり 同様の脅迫があったこと
お知らせしておきます。

今時、こんな脅迫が横行しているのか、と驚愕いたしますが、
実際に起こった出来事です。



そして、それによって 
(なるほど、隣組こそが一番身近で 最小単位の 
人民を監視する組織になっているのだな)
・・・と言う認識を新たにさせて頂きました。



今現在 この自治会組織を持たない市町村は、東京の武蔵野市のみなのだそうです。
それ故に 武蔵野市では、公園などの公共施設の整備・管理は、市の職員が行い
ゴミは、各家庭を一軒、一軒回って 持ち去ってくれるのだそうです。

こういった画期的な市町村では、もちろん 
組費を払わないものは、ゴミステーションにゴミを捨てるな!・・・などと言った意地の悪い事を言う人も居りません。


さて、今回の脱会に関してですが、
わたくしの在所の自治会では、毎月組費と称して500円が徴収されます。
年間ですと、6000円になります。
そして、これに 更に 協議費と称して 前期・後期2度、
年8000円の協議費が上乗せして徴収されます。
これだけで すでに14000円の出費です。
決して 莫迦にならない 大きな出費です。
ですが、これだけに止まりません。

夏祭りの際には、寄付金だと称して ほぼ強制的に 2000円が徴収されるのです。



いかがでしょう?
隣組と言う組織に入っているだけで 年間に 16000円もの大金が
ほぼ 強制的に徴収される仕組みになっているのです。



あまりにも大きな負担だったので、組を辞めたい旨、地元の世話役に伝えたところ
オンブズマンしが、さんが紹介しているような 脅迫が実際にありました。

その内容が ふるっています。
「組を辞めるなら ゴミは捨てるな。
 だが 組費は払い続けろ。
 協議費も払い続けろ。」
・・・と言うもので、
こちらの一切の権利は剥奪した上で 金銭だけは 支払わせようとするものでした。


その あまりのアコギさに 目が点になりましたが(笑)


むしろ ここまで 徹底的な闇を見せつけてくれたおかげで 
こんな闇組織に加入している道理がまったく無い事を
心底 思い知らせて頂く事が出来ました。



市にも相談しましたが、しがさんが ご自身のブログなどで紹介しているように
「自分たちは手を出す事は出来ない。
自分たちで解決してくれ。」

一点張りで 市に相談しても 何の解決にもなりませんでした。


ですので、この時点で ゴミ問題に関しては 市側も共謀だな、と判断し
これ以上 関わる事を辞めたのです。


さて、今回の一件で 急浮上してきた案件が 協議会費と言うものです。
これ 市の職員も知らないものでした。
その方が たまたま知らなかったのかも知れませんが、

得たいの知れない名目で 何のために集められているのかすら
定かで無い資金が 徴収されている、と言う事を知る事が出来ました。

そして、この協議費、地元の世話役ですら 何の為に集められているのか
知らなかったのです。

世話役は言いました。


「協議費は もう 自分たちが ここに引っ越して来た
 昭和50年頃には すでに徴収されていた事。」
「そして、これは 市の方から 集めるように言われている事。」
ですので、わたくしは 世話役に確認いたしました。

この協議費と言うお金が いったい 何の目的で 何の為に
そして、誰の指示で集められ 誰の どこに渡っているのか
あなたは 知っていて集めているんですか?

・・・と。



そうしましたら、世話役は、
「いえ、まったく知りません。」

そのように話しておりました。


闇は、こんな田舎にまで 巧妙な搾取の触手を伸ばして来ているのです。

詳しく調べれば きっと この協議費が 市の誰かの 或いは どこかの誰かの
何らかの裏金として 流れているかも知れない、と言う事が
明らかになるのかも知れません。


今回 わたくしは そこまではやりませんでしたが、
(自分が脱会出来ただけで ひとまずは 満足しています。)


この後に続く方々が これは おやりになる事ではないかと思います。


ただし、わたくしが脱会するにあたっても
様々な事を覚悟の上で 脱会に踏み切っています。

まず ゴミを捨てる権利は 当然 わたくしにはありますが、
ただ 隣組組織の暗部を まったく理解出来ていない田舎の人々の中で
ゴミステーションにゴミを捨て続けるのが 億劫でした。


余計な労力を 自分の意思で どうとでもなるような事に 消耗されたくなかったのです。
今回の件は、わたくしが 以前より 何度もブログ記事で 取り上げ続けて来た
<政党政治からの脱却><中央集権国家からの離脱>
<政府の管理下から離脱した生き方>
へ連なる為の前哨戦だったように思います。



地方の市町村にすら このように巧妙な形で
幾重にも 呪縛がかけられている中で
まずは 一番 地元の自治体に依存しない生き方を確立して行くところから
それが 始まるのだ、と再認識させられたのが
今回の隣組(自治会)脱会だったのです。

自給自足生活は ますます 軌道に乗ってきております。
ほとんど 買い物をしない 消費者から脱却した生き方は
ゴミがほとんど 生じない生活スタイルでもあります。

近い将来には、かまどや焚き風呂を復活させたいと思っています。

水は 近くのわき水から飲料水を汲んできて・・・
煮炊きには、近くの山の薪を拾ってきて・・・




先日 御神縁の方が このようなメッセージを送って来てくれました。

<以前 神から このような事を伺った事が御座います。

<<組織はカルマを作る>>

<それは無意識に、または 意識的に
<人の心を操っているからでしょう。

<大きな組織を作る人、
<会社の社長や宗教家などは もちろん
<人の心を掴んで操っています。





わたくし崇尾が なぜ これほどまでに 組織を作らない事に拘るのか・・・
また なぜ 勝手にグループに加入させられる事を拒むのか・・・

その意味が 更に 鮮明になって来た 今日この頃です。




☆感謝☆



Posted on 2017/01/19 Thu. 11:22 [edit]

category: 自治会(隣組)の暗部

TB: --    CM: 0

19

お久しぶりでした(*^v^*) 

お久しぶりでした(*^v^*)





*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





2015_0915_105009-IMG_4998のコピー





お陰さまです☆
ようやくPC復帰いたしました。

昨年末まで使っていた 旧式のPCが壊れました。

旧式とはいえ まだ 購入してから
7年ほどしか経っていません。



怪しいのは、バージョンUPとか なんとか言いながら
徐々に 機能が低下してゆく まか不思議なバックUPシステムです。

だから ウイルス感染では無く
バージョンUP?とか 称して
新たな機能が 追加される度に

徐々にPCが 疲弊し 機能低下して行く状態ですね。


まるで 健康体で生まれた赤子に
ワクチンだと称して
何十粋類もの毒を体内に注入させ
徐々に人を劣化させ
その霊性を破壊する悪魔の工作とよく似ています。


これは 大元からの用意周到な
それと氣付かせないような
内部破壊工作なのだろうな・・・とはおもっていましたが、

どうやら その通りだったようです。




PCには、裏の窓口があって
いくらセキュリティを強化しても
その裏口を通って侵入すれば
軽々と入り込めるのだそうです。

そして、簡単に内部を操作し、破壊する

そんな事を ターゲットとするものの機器には
いとも容易く仕掛けるのだそうですよ。


なるほどね・・・。

相変わらず 薄汚い連中です。



2015_0915_104503-IMG_4992のコピー




そういえば、以前 御神縁の方が
補聴器を付けない選択をしたお話をした事が御座いました。

その選択に関して 神が
<その選択は喜ばしい>・・・と 仰った話ですが、



後日談が御座います。


或る時、その方の魂に 直接 
その理由が入って来たのだそうです。


補聴器には 人を操作する細工が、
また 人の脳波に直接 影響を与えるような
何らかの操作機械が仕込まれているのだそうです。


もちろん すべてが そうだとはいいませんが
そういう姑息な工作が施された機種もある

・・・と言うことなのでしょう。




やれやれ・・・つくづく 
人を家畜のように 操作し
操る事が大好きな連中のようです。


哀れですね。



2015_0915_103251-IMG_0079のコピー



さて、PCを接続出来ない20日間ほどの間にも
身近な闇との対決が 続いて居りました。


波動の異なるもの

志を異にするもの



それらとの 壮絶(?)な決別が御座いました。



それに関しては また 日を改めてのご紹介と
させていただこうと思っております。



まずは PC復帰のご報告を♪



いつも 皆様方の暖かなお声がけに
力を頂いている わたくしです。

本当にありがとう御座います♡


♡心からの感謝を込めて♡





Posted on 2017/01/16 Mon. 19:57 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

16