01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆②自治会(隣組)から抜けるために☆ 

☆②自治会(隣組)から抜けるために☆

*自力で組み抜けを成功させたわたくしの
     成功例をご紹介致します*




2015_0915_143847-IMG_5152のコピー





自治会問題に関しては
すでに 何人もの方々が取り組んで来ています。

わたくしの場合は、それが 昨年末から新年にかけて
一氣に表面化して来た訳ですが・・・。

その際、オンブズマンしがさんの自治会問題への記述は
誠に素晴らしい手引きとなりました。


現在では、第一線から 退いているしがさんですが、
これは まさに 今、隣組問題で苦悩している方々と
大きな福音となっている事でしょう。



【猿田彦神】
1_201506110933479b3.jpg



さて、自治会(隣組)脱会問題です。




一旦 加入した自治会から
脱会する、と言う事が これほどまでに
難儀なものだとは 知りませんでした。

まるで 悪質なカルト教団から
脱会するが如く
です

これから 家庭を持たれる方々は
決して このような組み組織には
加入なさいませんように。

そして、何も知らずに加入してしまい
今 まさに その困難の渦中にある方々は、
この機に しかと 隣組の持つ
負の側面に 目を向けられますように・・・。



【木花咲耶姫】
此花咲耶姫⑤ のコピー



さて、実際 いくつかコピーさせて頂いて
書類にまとめて 組長に手渡したものを
ご紹介しておきます。


*********************************


自治会・町内会は、国民を無知にするための制度


【自治会の歴史】

豊臣秀吉がつくった「五人組」「十人組」が始まりです。

近隣の人たち5人または10人で、連帯責任を持たされ、

その中に、秀吉の政権に不満を持つ人が一人でもいれば、

全員が処罰される、という制度です。

この制度ができたことにより、日本人は、

自分の個人的な思いを主張できなくなってしまいました。

その後、江戸幕府も、これを継承しました。

明治・大正・昭和でも引き継がれ、

第2次大戦中には、名称が、「隣組(となりぐみ)」と変えられました。

隣組とは、国家総動員法・国民精神総動員運動・選挙粛正運動と同様、

内務省がつくったものであり、その目的は、五人組や十人組と同じですが、

戦時中であったため、さらに、以下の目的が付加されました。

簡単に言うと、

「国家の意思どおりに動きなさい」、

「国家と違う考えを持ってはいけない」、

「国家のためなら死になさい」・・・というものです。


戦時中、日本政府がすさまじい圧政を敷いたことは、皆さんご存じの通りです。

そして、その圧制に一番貢献したのは、「隣組」、すなわち、今の自治会・町内会です。

町内に、戦争に反対する人がいないか、国のやることに異を唱える人はいないかを、

隣組の幹部たち、そして会員は常に見張っており、

怪しそうな人がいれば、すぐに憲兵に密告していたのです。

その密告が怖くて、町内の人たちは全員、自分の思いを言うことができなくなったのです。

敗戦後、GHQは、

「隣組は、民主主義とは相いれない組織。戦争遂行組織である」、

ということを見抜き、解体しました。

しかし、GHQが去った後、日本政府は反省することなく、

国民を骨抜きにし、権力に歯向かわない、ものを言わない、羊のような従順な国民を

再度つくるため、ていよく、「町内会・自治会」という名前に変更し、復活させました。



【日本人が自分の思いを主張できない理由】

多くの日本人は、今でも、自分の思いを主張することが苦手です。

特に、自治会内では、それが顕著になります。

日本政府がとってきた、「五人組・十人組・隣組・自治会制度」が、

非常に大きな結果を実らせているのです。

日本政府が現在もなお、自治会制度を大切にしている理由は、五人組や隣組と同様、

「市民が自由に発言することを、抑える」、ためです。




「国民に、自由な意見を言わせず、国の思うように、ことを運ぶ」

政府のこの「隠された本音」が分かっていないと、

自治会を正確に、理解することはできません。

今でも、多くの日本人が、五人組の時代となんら変わることなく、

「同じ組・同じ町の人と、違う意見を言うと、自分が罰せられる」、

という思いを、潜在意識の中に、持っています。

自治会内で問題があっても、多くの人が指摘・追求せず、

イヤなことがあっても、黙って従っているのは、上記が原因しているのです。




【自治会擁護派が言うボランティア】

「ボランティアは大切」

「住民相互の助け合いは大切」

などと言う人がいます

これは、一見、良いことのように聞こえますが

実は、全く違います

自治会でのボランティア活動は

本来、市町村がやるべき、公園掃除、川掃除、などを

市民がやっているのです

すなわち、市町村に対し、奉仕しているのが、今の自治会です

今の自治会は

「住民同士の助け合い」、をしているのではなく

「市町村から課された役務を、住民が協同して、果たしている」

すなわち、

「みんなして、市町村へ奉仕している」、のです。

奉仕させられていることに気づかず、

「自治会の仕事=良いこと」、と勘違いしているのです。

本当に良いことをしたければ、

市町村に奉仕することなど、やめて、

「町内で困っている人たち」、「被害を受けている人たち」、

すなわち、「社会的弱者」、を、

市民一人一人が、助けることこそが、

本当に良いことなのです。




【自治会は、日本にしかない特殊な組織】

他方、欧米では、自治会が存在しません。

なぜなら、個人の思いを主張できない組織は、人権を侵害するものだからです。

そういう組織が、法治国家・民主主義国家に、あることは許されないのです。

そして、海外で暮らしたことがある日本人が増えるにしたがい、

日本にしかない「自治会」という特殊な存在に対し、

疑問を抱く日本人が、少しずつですが増えてきました。

結果、自治会に加入しない人が、都会では非常に多いですし、

田舎でも、かなり増えてきました。

武蔵野市などでは、自治会制度自体を廃止してしまいました。

今後、多くの日本人が、DNAに深く刻み込まれた洗脳を解き放っていけば、

自治会に加入する人はどんどん減り、

さらに多くの自治会が廃止されていくものと推測できます。



******************************



わたくしも 今までは、何の問題意識もなく
自治会に加入していたのですが、

今回 自分の望まないような 多忙な役職を
ほぼ強制的に 押しつけられるに至って

初めて 自治会の横暴さに 氣付かされた訳ですが、
それも 思えば 時節だったのかな・・・と、
今は そんな風に思っています。


【オアシス】(慈母マリア)
1のコピー





*****************************


自治会は、住民に対して 強制加入する事は出来ません。
脱会者に対して 嫌がらせをしたり、脱会しようとする人に対して
「やめるとこうなる」などと脅したりすれば
自治会長や実際に嫌がらせや脅迫をした人、
協力をした人らが 慰謝料を請求されます。
また 脅迫の内容や頻度によっては、実際に脅迫をした人だけでなく
指示した人や協力した人には 脅迫罪(刑法222条)や
強要罪(刑法223条)が成立し 罰金刑や懲役刑が科されます。


*****************************




これらの文章も 明記して 複数コピーして
組長や町内会長に手渡しました。

裁判にまで 持ち込んだ場合を想定して
いくつかの判例も調べておきました。

その判例を確認して
自治会側には 勝算はない事を確信したのです。

なので、町内会長の奥さんが

「裁判なんか起こして この町内に居られるとでも思ってんの?
 裁判費用を請求する、って言ったって
 それは 勝った場合でしょう?」


・・・と、薄ら笑いを浮かべながら 
挑発的な言葉を投げてきた時にも

「わたしは かまいませんよ。
 それより 良いんですか?
 これだけの事を言うからには すでに 今回のような事例に関して
 様々な判例を調べて来ているんですよ。

 今回の様なケースでは あなたがたに勝ち目はありません。
 あなた方 負けますよ。

 それでも いいんですね?」
・・・と、たたみかけておきました。

もちろん、町内会長の奥さん、真っ青ですw





そして、実際 裁判になった場合の慰謝料は
5万円と判断された事。

などなど。

5万円と一口に言ったって
田舎の人々には ショッキングな金額なのではないでしょうか?


この様に 口で言っただけでは
いまいち ピンと来ないような人達にも
書面で 後からじっくりと読ませる事で

自分たちが 今まで 何の罪悪感もなく
他人にやっていた行為が
実は 犯罪にも匹敵するような事であり

慰謝料を請求されたり

裁判になれば それこそ
自分たちこそが 勝てない事、

また その場合は、
自分たちに 裁判費用が請求されるのだ、と言う事を
徹底的に 認識させたのです。


そして、最後に

「それでも 脱会に意義を唱える人が居たら
 そのモノの名前と家を教えて下さい。
 わたしが 直接 出向いて しっかりと説明してきます。

 場合によっては 法的処置も辞さない覚悟でいますから
 そのつもりで、と 伝えておいて下さい。」



そう告げておきました。


この徹底的な行動が 功を奏したのか否か
それ以来 まったく いちゃもんを付けてくるものが
居なくなりました(笑)

毎日が 穏やかそのものです(^-^)

自治会になど入っていなくても
何も困りません。

むしろ 毎年 2万円近い大金を
有無も言わさず 取り上げられる事が無くなった事こそが
幸福そのものだと思います。




【建速須佐之男命】【日本武尊】
1_20160716112228e5e.jpg




これからの人々は どうぞ
自治会へなど 安易に加入しないで下さい。

自治会組織は、様々な不透明な金銭を
搾取する温床となっています。

おとなしく言われるがまま 金銭を差し出せば
それが 訳も分からない 悪者達の手に渡って
どのような使い方をされるかも知れないのです。



♡皆様に幸多かれと♡



1_20150923065222f67.jpg



☆感謝を込めて☆



【市杵嶋姫】
5_20160716111706335.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2017/02/19 Sun. 21:06 [edit]

category: 自治会(隣組)の暗部

TB: --    CM: 0

19

☆①自治会(隣組)から抜けるために☆ 

☆①自治会(隣組)から抜けるために☆
*自力で組み抜けを成功させたわたくしの
     成功例をご紹介致します*






【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg




先日 必要が御座いまして
中部圏にある 市民オンブズマン事務局へ

http://ombuds.exblog.jp/ (コピーしてから飛んで下さい)

連絡する機会が御座いました。




わたくし自身
つい最近 ようやく 地元の自治会から
脱退する事が出来た訳ですが・・・


*自力で 自治会を脱会致しました。
 (とは言いましても 娘と一緒に戦いましたが・・・^0^;)

今回 オンブズマン事務局さんと
連絡が取れ 実際 その実態を伺うまでは、

日本の全国規模で いかに 多くの人々が
自治会から脱会出来なくて
苦しんでいるか・・・、と言う事を

そこまで深刻な状況にある、と言う事を
ほとんど 認識出来ていなかったのです。

そして、その実態を今回 直接 伺う機会を頂けて
改めて 驚き入った訳なのですが・・・・。




【国常立尊】
45.jpg




事務局の方は こう 仰いました。


事:「自力で 自治会を脱会出来た人なんて
   日本全国規模で言っても
   10人 居るか 居ないか、くらいの事なんですよ。」


Σ(゚д゚|||)・・・「えっ・・・?!! そ・そなんですか・・・?!
          それじゃあ、わたしは その10人の中に 入ったんですか?!
          わたし・・ 頑張った方なんですね・・・?!」


事:「ええ、す・ご・く! 頑張った方なんですよ。
   組み抜け出来ただけで もう 
   十分って言うくらい頑張りましたよ。」


(゚д゚|||):(そ・・そうなのかぁ~・・・)


事:「日本全国には、腐り切ったような自治会なんて
   ごまんとあるんですよ。
   組費を1000万円 使い込んでしまって
   何にも残っていない、とか。

   この前なんて 組長がどうしても 組み抜けさせない、と言って
   裁判沙汰にまで 発展したケースとか

   まず、自力では組み抜けなんて 滅多に出来ない事なんですよ。

   それを 自力で抜けた、って言うんですから
   むしろ それを ブログやFBで 発信して
   組み抜けを自力で成功させた前例として
   ネット発信して下さいよ。

   そうすれば 組み抜けに苦しむ 全国の人々との
   ネットワークが出来て 今苦しんでいる人々の
   灯火となる事が出来るんじゃないですか。」


(°_°;):(な・・・なるほど・・・) 
  ↑ 娘と一緒に 自力で組み抜けした人




【建御名方神】
@1_20160617080905e81.jpg




振り返れば この年初めから すでに
リアル言論闘争は 勃発しておりました。


何事も 時節です。


闇が 否応なく 
あぶり出される時節が来ているのです。




【大国主命】
42.jpg




さて、隣組(自治会)加入は、任意である事、
(*任意とは、100パーセント、本人の自由意志、と言う意味です)
すでに 先にご紹介したブログ記事で
お伝えしてある通りです。


この事実を 自治会側が 認識していない!
あまりにも 無知である!

・・・と言うところが

今の日本が抱える
不幸な負の一面でもあるのです。


この記事は、数回に分けて
その自治会脱会成功例として
具体的なやり方を ご紹介して参ります。



【磐長姫】
49_201602281852594c2.jpg




その前に、


自治会脱会にあたって
わたくしが まず 念頭に置いたのは
隣組の組長と町内会長を 納得させる事でした。

(ちょっときわどい物言いをすれば 
 この上記2名を 叩きつぶして置かねば 
 町内会のうるさい連中を 
 黙らせる事が出来ない、と思った訳です。)


ですから ここで 引く訳には参りませんでした。


任意加入である 隣組組織を
脱会させまいと 脅迫行為を
仕掛けて来るようなモノ達なんですよ。


この様な連中に 一度でも 屈すれば
どこまでも 舐められます。


「脅しには 絶対に屈しない!!」
・・・と言う 断固とした強い姿勢と
意地を見せておかないと
どこまでも 舐められるのです。




【最強軍団・三神様】(スサノオ様・根元神様・日本武尊様)
1_20160103220806f2b.jpg




その為、

ほぼ 一週間と言う期間
娘と二人で、 二人の幼い孫まで引き連れて

(孫たちが まだまだ 小さいので 
家において行く訳にいかなかったのです)

毎日のように 組長、町内会長宅へ
抗議に通いました。

あちらも いい加減 うんざりしたかと思いますが、
向こうは 脅しをかけて来るような連中なんですよ。

このくらい 徹底的に 叩いておかないと
元の木阿弥になってしまうのです。

(あんなやつと関わらない方がいい!)・・・と
陰で舌打ちしながら
悪態つかれるくらいで 丁度いいのです。


これは 自分の穏やかな生活を守る為の
決して 引くことの出来ない一線でした。


実際、この徹底的な抗議行動が功を奏して
我が家に隣接した路地を
メンチ切りながら 通っていた
年配の女性たちを 見かける事がなくなりました(笑)


わたくしは 組長にも 意地を見せましたが、
その時には こう はっきりと断言致しました。


「女だと思って 舐めてかかったら 
 徹底的に 叩きつぶしてやる”!!!」


・・・と(笑)


(なんと 氣の強い女だ・・・;)・・・と
あとちらは 内心 あきれ果てた事でしょうが
ものの道理を理解出来ないモノ達には
このくらい はっきりと言わねば 分かりません。


そもそも ものの道理を理解出来るようなモノ達ならば
最初から 他人に脅しをかけるような 姑息な真似は致しません。


けれど 他人に 脅しをかけるようなモノたちなのです。

人間的には 所詮
その程度の人種なのです。

厳しい言い方を致しますが
わたくしは この際ですから
はっきりと 言わせて頂きます。

他人に脅迫行為をするような 人や組織、

この世の移行期において
関わるだけの価値など まったく無い種族であること
ここで断言しておきます。

そんなモノ達と 我慢してつきあったところで
建設的なものなど 何も生まれません。

むしろ 後ろ向きに生きているものと関わる事によって
こちらのエネルギーを奪い取られる

こういったモノ達を
エネルギーバンパイアと言うのです。



5_2016010607045234a.jpg




今年は、その年明けから
リアル言論闘争が 勃発しておりました。


内心・・やれやれ・・・と思いながらも
逃げる訳には 参りませんでしたので

ただ 目の前に 顕現してきた現象と
その都度 全身全霊で
立ち向かって行くしかありませんでした。



さて、この様なお話が
ネットの向こう側の皆様の
いったい どれくらいの参考になれるかは分かりませんが

ちょっと 興味を持って下さいましたら
また 次回(いつのUPになるかは定かではありませんが・・)

当ブログへ ご訪問下さいませ。


少しづつ 実際に行った 組み抜けの方法を
伝授(?)致します。(^-^)



いつも 誠にありがとう御座います。



♡今日も善き日を♡



☆感謝を込めて☆






       

Posted on 2017/02/18 Sat. 22:49 [edit]

category: 自治会(隣組)の暗部

TB: --    CM: 0

18

☆瓦ロケットストーブ☆ 

☆瓦ロケットストーブ☆







IMG_0702.jpg




ロケットストーブを手作りするのは
だいぶ以前からの懸案事項でした(^-^)v


今まで使用していたものが
材木の使用量に比べて 思うほどの火力を望めず、
先日来 なんとかこの問題を打破しようと
考えあぐねていた所だったのです。



まず 検討したのが ペール缶で作るものです。

(ペール缶は、取引のあるディーラーから
 2缶ほど頂戴して参りました♪ 0円です♡
 車検の直後だったので ジャストなタイミングでした♪)


IMG_0670.jpg


(でも 作るのが ちょっとたいへんそう・・・^0^;)


それから また、しばらく 考えていたら
ロケットストーブつながりで 偶然
廃瓦で 比較的 簡単に手作りできる事を知りました。

*作り方は、ロケットストーブ>
  検索してみて下さい。



材料は、ネット上の物々交換サイト
0円の廃瓦が紹介されていたので
そちらへ出向いて 頂戴して参りました♪


現地まで受け取りに行く 足代は掛かりましたが
材料費は0円で出来ています♪



IMG_0697.jpg


何せ、初号機ですから ご覧の通りの
ぎこちない作りです(笑)



@廃瓦、60~70枚くらいあれば 作れます。


ところどころを 水で練った土で補強してあります。




ですが!



火を点けてみて びっくり!!


IMG_0700.jpg


その火力の素晴らしさには
瞠目するものが御座います♡


さすが、<ロケット>
前置詞が付くだけの事はあるストーブです♪



廃材は、同じく 物々交換サイトから
無料の雑木を頂戴して参りました♪


IMG_0716.jpg


廃材は、よく乾燥するように 自前の棚を作って 
↑ そこへ積み上げました(^-^)/


IMG_0715.jpg


こちらの ↑ 椎茸栽培が出来そうな雑木は・・
こちらの ↓ 開拓した山林から 
0円で 頂戴して参りました♪


IMG_0673.jpg


<捨てる神あれば 拾う神あり>

・・・で御座います♪ (^人^)V


誰かの不要品が また 誰かの必要品に
生まれ変わるのです♡



さて、先にご紹介した 
<椎茸栽培の出来そうな原木>です♪


IMG_0715.jpg


椎茸を自宅で栽培することは、
長年の夢でした♡


でも、種菌を植え込んだ原木を購入すると
と~~~ってもお高いのです(><;

1本1000円とか・・・!  (゚△゚;ノ)ノ 高っ・・・!!



(°_°;)・・・3本買ったら 3000円じゃん!
          5本買ったら 5000円だよ!





そこで!!


グッドタイミングで 
椎茸栽培の出来そうな原木を ゲット出来たので、
早速 地元のJAの直売所に出向いて
椎茸の種菌を物色しに行って参りました♪


IMG_0682.jpg


ありました!♡

(時期的に丁度良かったのかも?知れません♡)

何もかもが まるで 神様のお導きのように
スムースに事が運びます♡

ありがたや~♡ +゚。*(*´∀`*)*。゚+




昔 むかし、の その昔・・・
もう他界してしまった お爺ちゃんが
椎茸の種菌を 原木に植え付けていた様を
思い出しました・・・が、

今は、そんな機具すら御座いません。


あぁ、そういえば・・・

以前 どこかで 目にした光景を思い出しました。

(そういえば、電気ドリルで 原木に穴を空けて
 そこに 種菌を植え込んでいたわよね~)・・・と。


そこで!


次に必要なのは、電気ドリルで御座います。


普通に新品を購入すると 7000円くらいするものです。

それを オークションで 1/3以下の値段で落札致しました♪

それが、こちら ↓


IMG_0686.jpg


使えれば 上等♪・・・です♡

実際、十分に使えています♪



工夫すれば 生活は 金銭などさほど必要とせずに
賄う事が可能です。

ただ それを実現化する為には
強い意志と 行動力が必要とはされますが・・・(^-^)


けれど 何事も やって出来ない事はないのです。




これを 一つの形にすることが出来たなら
次は 春に 烏骨鶏を飼育しようと考えています。

もちろん 平飼いで滋養豊富な自然卵を
産んでもらう事が最大の目的です♡


野菜を自家生産出来て、
キノコも自給自足して、
卵も自家で賄う事が出来れば

もう だいたいの 自給自足生活は
成り立つのではないでしょうか?


(ちなみに 少しですが、も栽培しています♪)



お陰様で この地元で芽吹き始めた
小さな自給自足生活が
だんだんと 軌道に乗り始めています♡




誠に感謝で一杯です(*^人^*)




♡今日も善き日を♡




☆感謝を込めて☆

Posted on 2017/02/16 Thu. 15:57 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

16

☆鬼の末路☆ 

☆鬼の末路☆



【宇宙根元神Ⅰ】
39.jpg




さて、のほほん記事の後は、
辛辣な記事をUPさせて頂いております。

何事もバランスですので・・(^v-)/


さてさて、昨年末より 今まで以上に 深い内容を
ご紹介させて頂いております。

よろしかったら おつきあい下さい。


さて、先日 この様なイメージが降りて参りました。


≪先祖返り≫
≪メンツは揃った≫


・・・・です。




【建御名方神】
31.jpg





ネットで 様々なサイトをご覧になっている方々は
すでに 多くの事をご承知でしょう。


この国の中枢に居座るモノ達は
実は それにふさわしくないモノ達が居座っている事、

そして、それは 権力の座をかすめ取ったモノ達ばかりでなく
象徴として存在している皇人であっても 
同様である、と言う内容ですね。


この事は、避けては通れない問題ですので
何度でも お伝えして行かねばなりません。



政にも皇にも 裏社会に通じるモノ達のDNAが入り込んでいる事、
これ ≪先祖返りである≫と 伝えて来られています。


自称・天孫族などと気取っている大和王朝の初期は、
実は、裏社会のモノ達に匹敵するような 
そのような集団であった、との事です。

そして、今 国の中枢に居座るモノ達も
似たようなものですね。


これをもって 日本の神々は、

≪先祖返り≫と 呼ばれたのです。



【市杵嶋姫】
20_20160114083856527.jpg




辛辣なお話をせねばなりませんね。


そして、更に


≪メンツは揃った≫・・・・と。


つまり 長い時を経て
今 この物質社会の終焉の時に
そのポジションにあるもの達、

皆、因縁の御霊である

その精算をさせられるモノ達が
一カ所に集められ

そうして それぞれの御霊相応のポジションに
就いているのです。


これは 決して 偶然ではありません。


皆、必然があって
その場所、そのポジションに居るのです。



【建御雷神】
35.jpg




さて、もう一つ。

これは 何度となく 魂に響いて参ります。

人々の腑に しっかりと落としておいてほしいのだそうです。



わたくしは 以前、3.11の時の与党だった政党の政治家が
支援物資の横流しや 物資の遅延を引き起こしていた記事を
ご紹介した事が御座います。


http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20160204.html


この事から 何を心得ておいてほしいのか、と言いますと
鬼の手先達は、人々を洗脳と言うマジックで縛ります。


実際 このモノ達に 真の力などありません。


ただ 人々が 権力があると思い込んでいる
その思い込みに付け入って 人を操るのです。


その事を ≪しかと見抜け≫
何度も 辻○の一件を例にあげて
イメージの中に 降ろして来られます。



【猿田彦神】
16_201601130927107fd.jpg



さて、そろそろ わたくしは、闇と言わず 
かのモノ達の事を<鬼>と呼ばせて頂きます。


人の皮を被った<鬼>たちは、
この世が 我が物にでもなったかのようなはしゃぎようです。


 NWOだの 選ばれたモノ達だけの世界会議だのと
悪党どもが なんの悪巧みでしょうか?


まだ 日本の神々が 背後に控えていると言うのに
たいした 浮かれぶりです。


泳がせるだけ 泳がせて
叩きつぶす時には、一氣に叩き潰す、と言う事が
何も分かっていないようです。(^-^)


お金など 天変地異の前では
ただの紙くずでしかありません。


こんなものを幾ら持っていたからと言って
人々の飢えの前では 何の糧となるでしょう。


お金が力を持てるのは
この世が とりあえずは平穏無事に治まっているからです。

けれど 金融など 所詮は、
何の実力も持たない ただの数字、
ただの紙切れです。


人民の思い込みの上に
ただ 胡座をかいているだけの
幻影に過ぎません。


そんな肥大しただけの欲望を しこたま抱え込んで
自分たちが 世界の王になったと
大はしゃぎしている様は、
哀れとしか言いようがありません。




【経津主神】
41.jpg




鬼の頭領の一人は、
自らが生き存える為に
すでに6人ものクローンの心臓を移植しているのだそうです。

考えられますか?

自分一人が生きる為に
6人もの人間を 平氣で犠牲に出来るような鬼が
この世界の王になったとはしゃいでいるのですから・・・。


なんと言う 醜い老人達・・・!!


もし あなたが そのクローンの立場だったらどうですか?


ただ 心臓を提供する為だけに
この世に生を受けさせられて

そして、ある一定の時期が来たら
軀を切り刻まれて ただ 
ドナーとされる為だけに生まれて来るのです。


考えられますか?



皆さんが 金銭に執着する、と言う事は
そう言った 鬼達を活氣付かせる事であり

鬼にエネルギーを与え続ける事でしかないのです。

そのことを しっかりと 魂で受け止める事です。



【大国主命】
42.jpg



さて、以前 と或る なんとか真理教とか言った
邪教の教祖が

その終焉の時、

小さな 狭い 秘密部屋の中で
大金を抱えながら 潜んでいた、と

ずっと 昔 テレビでやっていた事を思い出しました。


今、かりそめの政権のトップに居るものも
まったく同じです。


金銭にすがるのは、もはや 先が見えているからです。

自分の力では どうする事も出来ないから
金銭にすがるのです。


その本心は、もはや怖くて 怖くて たまらない・・・

けれど もはや
権力の座から 降りるも地獄、
座り続けるのも地獄

にっちもさっちも行かない状況に 今、
なっているのだろうと思います。


海外に秘密裏に所蔵する隠し資産
数百億円とも言われているものですが・・・


さて、国民を騙し
鬼の手先として この国を売り飛ばし続けた盗人たちの末路が
いったい どのようなものになって行くのか

しかと 見届けようではありませんか。



☆感謝☆

Posted on 2017/02/11 Sat. 20:49 [edit]

category: メンツは揃った

TB: --    CM: 0

11

♡自給自足生活を楽しむ♡ 


♡自給自足生活を楽しむ♡





いつもありがとう御座います。
おかげさまで 毎日 健やかに過ごさせて頂いております。


さて、様々な雑務をこなしながら
自給自足への準備に 日々 余念の無い毎日を
送っております。


ところで、ちょっと お話が逸れますが、
今日、ネットニュースで
「不食を選択する人々」・・・と言う記事が載っておりまして
とても興味深く拝読させて頂きました。


中でも 深く共感したフレーズがこちら

「贅沢な食事への抵抗感がある」


(`・ω・´)・・同感です!(←不食ではありませんが、粗食です♪)

「『毎日おいしいものを食べなさい』という
マインドコントロールをされ続けているように感じる世界から、
ちょっと距離をおいてみたかった!」



(*・`ω´・)ゞ・・・・禿同!(2ちゃんねる風に言うと
               ≪激しく同感!≫・・・って意味ですよねw


でもね、だからといって 別に、

誰かに それを強制しようとか
まして 強要しようなんて さらさら思いません。


自分は 自分だし、人は 人。



わたくしが 日々 こつこつと実践している
様々な自給自足への下準備作業も

ただ これを わたくし自身が 楽しくて
喜びを伴う作業だから ブログでご紹介しているだけなのです♡


+゚。*(*´∀`*)*。゚+


さて、昨年 蒔いておいた 様々な野菜が
小さいながらも 毎日の食卓に欠かす事の出来ない
彩りを添えるようになって参りました。



↓ こんなに たくさん育ちました♪(^0^)/
IMG_0695.jpg


とはいえ、とうしろうのにわか農業ですから
大根も小さいしw・・

小蕪も ちっこくて ちっこくて・・・www・・・


とても 流通に乗せられるような代物では御座いません


(*σ´Д`*)


それでも これが あれば 
その都度、スーパーへ 食材を求めに 行かずとも
事足りるのです。


IMG_0451.jpg


昨年の秋から 今年にかけて
車のタイヤ止めの ほんの数十センチ程の空き地を利用して
蒔いておいた 青梗菜や小松菜やパクチーが
どれほど 我が家の食卓を 賑わせてくれたか知れません。


その健康的な価値もさる事ながら
経済的な効果は 計り知れません。




IMG_0251.jpg


まったくの自然野菜で お食事をするようになってから
カレンの口内炎も 治まって参りました♡

(歯茎から 膿を垂らす事が無くなって来たのです♡)


IMG_0351.jpg


そして、最近では よく ベロを出して
眠っています(´∀`*) 平和な光景♡









ところで その自給自足生活に、
どうしても 必要だと思えるものは、

ネットでの物々交換サイトやオークションで
比較的 安価に 手に入れたりもしています。

(新品に こだわらなければ 使えればそれでいい訳ですから♪)


IMG_0669.jpg



こちらの≪鉄鍋≫は、自宅での≪天然塩≫作りに
どうしても必要だったので、先日 オークションでゲットしました。

かなりの年代物ですが、しっかりとした作りをしています。

大きなサイズで 46センチほど御座います。



今日日、この様に大きなサイズの鉄鍋を探すのは
たいへん困難です。

もし かりにあったとしても
たいそうな高額なのです。


見た目ではなく、実際 ちゃんとその用を
果たしてくれれば良い訳ですから・・(^v-)☆


これだけの大きさがあれば
いざと言う時には、炊き出し用としても
役に立ってくれるでしょう♡


新旧は たいした問題ではありません。



(*´∀`人 ♪



さて もう一つおまけに この様なものを
最後に ご紹介しておきます。
(笑われちゃいそうですが・・w)



↓ 段ボールで作った整理棚です
IMG_0645.jpg


家の中の空間を 上手に有効利用する為に
どうしても 背の高い整理棚が必要だったので

材料費0円の段ボールを使って
家にぴったりサイズの棚を手作りしてみました♪



もう これ以上 家財道具は増やしたく無かったのです。

(段ボール 棚 手作り)・・・で検索すると
結構 多くの方々が 棚を手作りしていますよ♪(^v-)/☆


これなら もし 不要になっても
段ボールとして 再利用が出来るでしょう。

少なくとも ただのゴミにはなりませんね♪




皆様も どうぞ ご自分なりの様々な工夫をなさってみて下さい。
試行錯誤は 御霊の鍛錬にもなるのだそうですよ☆(^v-)/☆




それでは、今日も お健やかに♡



☆感謝を込めて☆





Posted on 2017/02/11 Sat. 19:25 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

11

☆これからの世を生き抜く為に☆ 


☆これからの世を生き抜く為に☆




【瑞穂の国】
28_20160517094936c36.jpg




さて、先日の事です。
御神縁の方から この様なメッセージを
頂戴致しました。



*************************


今日、会社にて、仕出し弁当を開けたら、
また「これは○○である」と教えていただきましたよ、どなたかに。
中に沢庵が入っていたんですよ。
それ自体は珍しくもないのですが、なぜか今日は、
この色はウコン?なんだろう?とふっと思ったんですね。
そしたら、脳内にテロップよろしく流れてきました。
「黄色202号」 と…。

もとより「○色○号」って大概よくないでしょう?
この黄色202号は毒性が強いのだろうか?
と思いつつ、先程ググってみたら…。
入浴剤にいれる色素だそうです。
まさかね~。まさかね~。
((((;゜Д゜)))

これ、ある意味ホラーですよね、本当ならば。
「高濃度に汚染されている」
「遺伝子組み換えである」
など、今までにも響いてきた言葉はありましたが、
すべて、一口食べた瞬間に入ってきたのです。
今回は、口にいれる前に入ってきました。初めて。
かなり危険だったのでしょうか。

それと、です。
しばらく前から、
「人工内耳は危険である」
と響くのです。
耳が聞こえないかたに、音を届ける手段として、
人工内耳の手術というのがあるのです。
頭蓋骨に穴を開けて、金属?を埋めて、聴神経かな、
に直接音を届けるというもののようです。
わたしは関心もないし、
人工内耳という言葉を知っている程度なのですが、
どうやらこれも、闇に利用されるひとつの手段となるみたいですね。

今さら驚きもしませんし
(補聴器のときは少しビックリでしたが)、
ああやはり?と思えますが…。
聴覚障害で、これです。
他にも色々あることでしょうね。

***********************



【大国主命】
3_201607091751385a8.jpg




そういえば・・・です。
先日 どこぞの動画サイトで
秘密裏に すでに50万人の人に
マイクロチップが埋め込まれている、と
公表されていました。

秘密裏に・・・ですから
手術やら 何やらと言う口実で
内緒で 密かに マイクロチップを
埋め込む・・・なんて 事が
すでに 行われているんじゃないでしょうか?


***************************



人工内耳のこと。
わたしは、例えば骨折して、手術で金属などを埋めるのと、
人工内耳を同列に見ることはできなくて。
脳(聴神経)をいじるのって、
「やっちゃいけないこと」の範疇のような…。
音(聞こえること)への執着?を、
闇に利用されているということになるのだろうか
…と思うと、複雑になります。



************************



そうですね・・・。
こういう事、最近では 確かに増えてきました。

神様が 波動で 直接 警告を降ろして来られる事ですね。


実は つい先日 わたくしが と或る外国産の麦の種を
ネット経由で購入しようとした時の事です。


・・・と言いますのも そのサイトでは
安全な種を扱う専門の種屋さんだったので
外国産でも 大丈夫な種を置いているのだろう、と
そう思って購入しようとした時の事だったのです。


それは ア○リカ産のライ麦の種子でした。

なにげにネット注文しようとすると
どうした訳か 注文出来ません。

(おや???)


その他の種子は 注文出来るのに
なぜか その種子だけは 購入する事が出来ません。

しばらく 考え込んで やっと納得出来ました。

(あぁ、これは ダメだ!・・・って 事ね。)


なるほど~
いくら 安心・安全な種子販売を歌っている種屋でも
中には そうでない種子も混ざり込んでいる事もあるのだな・・・と
つくづく考えさせられた出来事だったのです。


結局 国産の六条麦を購入して 事なきを得ましたが・・・

でも そういうことを 何も知らずに
信じ切って 購入する方も
いらっしゃるのだな・・・と思うと
つくづく 複雑な氣持ちでした。



今の世には、
安心・安全を謳いながらも
そうではない商品も 混ざり込んでいるのが実態なのです。


そこを どう見抜いて行くかは
自らの御霊の精錬如何になるのかも知れません。


難しい事を言う、と思われるかも知れませんが、
これが 精神世界に移行して行く
世の変遷の姿なのです。


いつまでも 肉眼で見えているものだけにすがりついていても
らちがあきません。


見てくれではなく
心を、内面を磨く事こそが
この大峠を乗り越える為の鍵となるのです。


一部のものたちが
年齢を重ねた芸能人などを

やれ、「劣化した」だの なんだのと
人の外見だけを見て とやかく騒ぎ立てる風潮がありますが、

人が年齢を重ねれば
しわの数が増えたり
髪に白いものが混ざるのは 当たり前の事です。


それを さも 不自然であるかのように騒ぎ立てるのは
明らかに感覚がおかしいとしか言いようがありません。


大切な事は 外見ではなく 内面なのです。

人の心の在り方こそが 
人生を大きく左右するのです。


つまらない外野に 心、揺らされる事 無きよう
しっかりと 両の足を 大地に踏みしめて
今を精一杯生き抜いてほしいと願っています。



今日も善き日を



☆感謝を込めて☆



【宇宙根元神Ⅰ】(大神様)
根元神・陽1のコピー

Posted on 2017/02/07 Tue. 22:02 [edit]

category: これからの為に

TB: --    CM: 0

07

☆火鉢と豆炭あんか☆ 

☆火鉢と豆炭あんか☆





*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************






火鉢には もう ずいぶん前から興味がありました(*^v^*)

ネットで探したり 出かけた時には、
様々なお店で物色したり・・・

でも、今日日 火鉢って なかなかお店では扱っていないのですね・・・。
(あったとしても メチャ高い!)


・・・・・(^人^;


そんな矢先、娘がネットで 火鉢をゲット出来る方法を
見つけて来てくれました♪

(ありがたいや♡)


IMG_0689.jpg


大きさは、30センチちょっと御座います。
わたくしが居間で使用するには ちょうどよいサイズです♪

そして、何よりも感動したのが この絵柄♡

一対の鶴の夫婦が 仲良く戯れている構図です♡

ちょっと見えにくいでしょうが、色といい、構図といい、
何もかもが わたくし好みです♡


背後の赤い漆塗りの火鉢は、
ほぼ同時に購入しましたが、
今は、炭入れとして愛用しています(@^人^@)


品物との出会いも 皆 ご縁だと思います。



こちらの品が オークションに出品されてから
3日ほど経って、この商品に氣付きました。

それから 何日も わたくし以外
名乗りを上げる者が居なかったのです。

そうして 落札当日  オークション終了間際の数時間前になりました。

突然 複数の方から 入札が入りました。

あれよ あれよ、と言う間の出来事です。


(なるほど・・・狙っていたのか・・・)


そんな事を考えながら 指はマウスを握りしめています。


こんな時には 覚悟を決める事にしています。

(縁のある品物なら 手元にやって来るし・・・
 そうでなければ やって来ないし・・・)

すべての縁は、天命のままに・・・
(もう なるようにしか ならないっしょっ・・・)
みたいな氣分ですね~(^-^;





何回かの競り合いのうち

終了間際 秒針がカウントダウンを始め・・
10・9・8・7・・・・・・・・

その終了直前で 落札をかける猛者が居るので御座います。

一度 その方法で ほしかった品を
横から かっさらわれた経緯が御座います。


おそらく 苦情が出たのでしょうね・・・。

つい 数日前までは そんな姑息(?)なやり方が
通用した時もあったのです。

ですが、この時には、もう それが 通用しませんでした。


終了間際のカウントダウンを狙っても
落札出来ない事がわかった某氏は、
それきり 居なくなりました。



こうして
一対の鶴が 楽園で戯れる様を
艶やかに描いた火鉢は
無事 わたくしの手元にやってきたので御座います♡





この火鉢を見た瞬間
なんとも言えぬ<運命>(大げさ・笑)・・・を感じました。


ずっと前に 猿田さまから 告げられた 或るお言葉が
脳裏をよぎったのです。


<鶴の里を知って居るか
  大地 洗礼 見事なり・・・>



この火鉢に描かれた様は、
まさに 鶴の里 そのもの・・・




品物との出会いも すべては ご縁だと思います。




今、我が家では、家の暖房を 
≪火鉢≫≪豆炭あんか≫で賄っています。


ことに 火鉢は、暖房だけでは無く
ちょっとした 煮炊き 焼き物、湯沸かしなどに
重宝するのです。


穏やかな炭火の暖に癒やされながら
今日のお総菜を暖めて 頂きます。

なんとも言えぬ 至福のひとときです♡


IMG_0692.jpg



さて、お次は 豆炭のお話です。


豆炭が非常に経済的だと どなたかの書籍で目に致しました。

それ以来 豆炭は ずっと わたくしの心の片隅に居座り続けておりました。


(そういえば、昔 むか~~~~し、
 亡くなった お爺ちゃんが使っていたわね~ 豆炭・・・)(遠い目・・・)


なるほど 実際 地元のDIYで一袋購入して
原価を計算してみたら 


なんと! 1個あたり6円ほどです。


安っ・・・!!!(感動♡)


IMG_0680.jpg



これが 一度点火させれば 24時間保温が持続する、
のですから 驚きです。


何という 優れた≪コストパフォーマンス≫でしょう♪



しかも 小さいので 炭に火を点ける時に
一緒に着火させる事が出来るのです♪


IMG_0687.jpg



つまり 暖房の為に ガスを使用するのは
わたくしの場合は、夕方1度だけ、

・・・と言う事になります。


朝は、起きて すぐに 様々な雑用やら 
仕事をこなさねばならないので
火鉢は使いません。(^-^)



さてさて、今月のガス代が どれくらいまで下がるのか
今は それを楽しみに 炭や豆炭に
火を灯している毎日です♡




♡今日も善き日を♡





☆感謝を込めて☆

Posted on 2017/02/07 Tue. 19:52 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

07

☆夢のお話し☆ 

☆夢のお話し☆





娘が時々
夢で観たと言う神様方のお話をしてくれます(*^人^*)

(わたくしは 結構 それを聞くのが楽しみだったり致します。)



つい 先日の事です。

娘から電話がかかってきて・・・

(=゚ω゚)ノ:「あのね、この前 木花咲耶姫さまの夢をみたんだよ♪」


(・∀・)ノ:「へエ~ すごいね♪ どんな夢だったの?」

(=゚ω゚)ノ:「うん♪ あのね 木花咲耶姫さまの御殿はね
     
      ものすご~~~~~~~~っく大っきくて 広~~~っくて・・・

      東京都全域くらいの広さがあってね~



        (訂正です。
      ~木花咲耶姫さまより~

      咲耶さまの神殿は、
      <富士山くらいの大きさ>と言う例えが適切なのだそうです。
      東京都全域、と言う例えは、どうしても お嫌との事でした(^-^;)


     


      その広大な御殿のずっと ずっと向こうに 小さく 米粒くらい小さく

      木花咲耶姫さまが お立ちになっている姿が見えたの~

      御殿の色は 朱色だったよ~

      髪は ママが描く木花咲耶姫さまのように ふわり、とした髪型をしていてね、

      それが 遠くからでも 木花咲耶姫さまだって 分かったの♪」

      



【咲耶】(木花咲耶姫)




(・∀・)ノ:「へえ~ そうなんだぁ~ 素敵な夢だったね~♡」


(=^ω^)ノ:「うん♪

       それから つい最近 竜宮城へも 行って来たんだよ~♪
       (もちろん 夢の中で、ですが・・・^^)

       竜宮城へは、細長いU字型のボートのようなものに乗って行って来たの♪

       それが 地上より 少しだけ 浮かび上がっていてね~

      
       でも 竜宮城って 言っても 海水で溢れている訳じゃなくって
 
       普通の空間だったんだよ~♪」




【豊玉姫命】(竜宮城の乙姫さまです)
2_20150721132608ee3.jpg




変態の娘は やはり 変態で御座います(笑♪)
でも お互い 変態同士なので たいそう 氣が合います♡

そうですね・・・なんとなく 同志?・・・のような間柄です♡  





また この様な事もありました。

それは ずいぶん 昔に 娘から聞いた夢のお話です。

(詳細は省きます。)



(=゚ω゚)ノ:「ママは、濃い紫の袴をはいて 上は、白い着物を着ていたの。
      ママの袴には、六角形の御紋が入った織りが施してあってね・・。
      そして、とっても上手に その袴を折りたたんで
      す・・っと 御前に座ったんだよ。

      わたしは、朱色の袴をはいていたんだけど
      ママみたいに 上手に袴を折りたたんで座ることが出来なくて・・・」




    

などと とつとつと 夢の話を聞かせてくれます。

でも、この夢の話以来、わたくしは 娘の事を時々
≪朱袴(あかばかま)≫と言って 
冷やかしています(冗談交じりでね♪)  




さて、夢のお話ついでに 一つ 



動画サイトで 偶然 見つけたお話です。

夢見も100発100中だと かえって危険である、と。
悪者たちに 目を付けられるのだそうです。

それも 秘密裏に拉致されて 悪者達の手先として
使役されるのでしょうね・・・。

そういえば、以前 ある方から この様な話を聞いた事が御座います。


「黒服の男達に連れて行かれそうになったんです。
 まわりに 人が居るのに、誰も氣付いていないようで、
 必死で逃げました。なんとか助かったけど・・・。」


そうね・・・。そんな彼女も 相当な能力者でした。

きっと そんな能力に 目を付けられたのでしょう。


一般の人に見えないような 何らかの法力が施されている拉致
・・・と言えば、相当な権力を持つ組織の犯罪でしょうね。

だいたい 想像がつくだろうとは思いますが、

そういった術者集団を秘密裏に囲っているモノ達の仕業でしょう。

権力や財力を思いのままに使役する事の出来る立場に居るモノ達

そうですね。だいたい おわかりでしょう。

国家権力を私物化している盗人達ですよ。






さてさて 今日は、ほんの少しだけ 
コーヒーブレイクな お話で終始しようと思ってたのですが、
最後に ちょっと 意味深な題材も混ぜ込んでしまいました。

(*^-^*)


何は ともあれ 今日も善き日を♪



☆感謝☆





Posted on 2017/02/03 Fri. 19:56 [edit]

category: 閑話休題

TB: --    CM: 0

03