03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆心の声に意識を向けて☆ 

☆心の声に意識を向けて☆






2_201704252027373e0.jpg




皆様、いつも誠にありがとう御座います(*^人^*)

ブログの更新に 少し間が開きましたね。
失礼致しました。

先日の清瀬市での展示講話会の
お礼のご報告記事以来になりますが、

季節もよろしくなって参りましたので
展示講話会の終了後は、
春野菜の種や苗を植え付けるのに 
精を出しておりました(^▽^)



自給自足生活♡絶好調♪
・・・で御座いますp(*^-^*)q




IMG_1270.jpg




さて、昨年より 金銭に できうる限り頼らない生活を
実践しております。


(巷で噂のワーキングプア?・・とか揶揄される
 100~200万圏内での実験的な生活です♪)


もちろん 最初は難儀しましたが・・・w


それが 昨年来
大神が わたくしに課して来られた
実践的な生活のあり方でした。


<これで 出来ないで どうする?!>

・・・とまで 言われては やるしか御座いません。


・・・と言うよりは 

<これで やるのだ!>

・・・と、示して来られる、と言う事は
やり方次第では 出来るのだろうな・・・と。


つまりは 自分のやり方が
まだまだ 神の御心に叶うところにまで
到達出来ていないのだな・・・と納得した訳です。



・・・と言う訳で
大神が 示して来られた以上は、
やり遂げねばなりません。


今までもそうでしたが
何事も 世に先駆けて
型示しのような事を 実践させられて来ております故

もはや 何の抵抗も無く
課された事は 黙って遂行、

それを 一つづつクリアしながら
今現在のわたくしの生活が御座います。




(^v^;) ちょっとたいへんでしたが、
     もう 慣れました♪w






(スサノオ命・宇宙根元神・日本武尊)
1_20160103220806f2b.jpg





さて、

その様な生活を1年も続けておりますと
なんとなく コツ?・・・のようなものが掴めて参りまして、


展示講話会の前に このようなお話をしましたね?

「年収100~200万、
 決してプアな生き方ではありませんよ」


・・・と言うお話です。(^v-)☆



この金額圏内で生活を確立する為に
ある時期から わたくしは、食品を
お店(スーパーなど)で購入する事を ほぼ 止めました。

(結果的に これは 多大なる成果を上げました♪)

自給自足生活が 軌道に乗り始めていた事もありますが、
庭先や畑で採れるお野菜と天然塩から作られたお味噌・・・

肉食は、もう 何十年もしておりませんが、
ここに来て お魚も ほとんど 頂かなくなって参りまして・・・

それは そう、ちょうど 江戸時代のような
一汁一菜生活です。


***********************
調べてみたら 江戸時代の一般的な食生活で
このような食事内容が紹介されていました。

•朝食ホカホカご飯、味噌汁
•昼食冷や飯、野菜もしくは魚などのおかず
•夕食お茶漬け、漬物

***********************


それは、 現代から見れば あり得ない程
質素な食生活に見えるでしょうが、

ところが どうして、 これこそが 
日本人本来の驚異的なパワーの源だったのです。


ヽ(≧∀≦)ノ



そして、それは 同時に
金銭を出来るだけ必要としない生活を
遂行して行くための
画期的な食生活でもありました。


@食料を買わずに 自ら賄えるようになると
 金銭は 驚くほど 必要で無くなる、と言う事に
 氣付きます。



IMG_0685.jpg




我が家では、今の時期でしたら
フキやタケノコ、アシタバ、ヨモギ
ドクダミ、タラの芽、タンポポ、などなど・・・

庭先や近所の野山で採れた自然の山の幸などが
天ぷらやお漬け物 お浸しなど
様々なお総菜に変化して 食卓を潤します♡


こう言った 自然な天然からの食材を頂く事は
決して 貧しい食生活などでは無く、

むしろ これこそが
真の豊かな食生活だと言えるのです。



新たな価値観の世界へ
速やかに以降出来る肉体である為に
神は もう ずいぶん以前から


<細胞レベルでの肉体の浄化>

示唆して来られておりました。





自然からの恵みを ありがたく頂戴する事は
体細胞を浄化する事であり また
金融奴隷から解放される生き方にも繋がります。



IMG_1264.jpg




さて、

お金を稼ぐ事は
そんなに大切な事でしょうか?

他者を犠牲にしてまで・・・?

他人を食い物にしてまで・・・?!





IMG_1262.jpg





自らが生きる為に
誰かを犠牲にするような人生は
絶対に 送りたく無い、と
わたくしは 思いました。


そうある為に
自分は どうあらねばならないのだろう・・・?



それは、搾取する側にも される側にもならない生き方であり
誰かに依存せず 自らの生活に責任を持つ

・・・と言う生き方です。



意図的に造られた
誰かに都合のいいだけの生活を

勇氣をもって
手放す事から

それは始まるのです。


大宜都比売
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




わたくしは、従順な羊では無く
厄介で困った人で 
あり続けようと思います(笑)





生活には、必要最低限の金銭があれば
十分です。(^v-)☆



従って 貯金も致しません。(笑)


(@ところで 皆さんが 貯金すれば するほど
   金融奴隷度がUPする、この世のからくりは
   ご存じでしたか?

   この経済のからくりが分かると
   せっせと貯金をする事が
   いかに莫迦げた事か、がよく分かります。)






そう言った生き方は、
今の時代からは 
大きく乖離した生き方ではありますが、

とても すがすがしく 快い生き方でもあるのです。



IMG_1154.jpg





昨日 偶然 このような言葉をネットで見つけました。


<我々は、文明から 
 取り残されたのでは無い
 文明を選択しなかったのだ。>





文明を突き詰めた生き方は、
必ず どこかに 歪みが生じます。


歪みの生じる生活は、
決して 人に 
真の安息を 与えてはくれないものです。



体制に逆らわない生き方は
ある意味 楽かもしれません。

でも それは ぬかるみに嵌まっているような
居心地の悪い心地よさ、ではないでしょうか・・・。


体制のいいなりにならない生き方は
それ相応の覚悟も強さも必要です。


けれど そう言った生き方の中にこそ
真の生へ 連なる道が続いているのです。




天宇受売命
1_20150207131404f88.jpg




<広くて 太い道を 
  大多数の人々は 進もうとする

  しかし その先にあるのは
  生へ連なる道などでは無い>

 <誠の生に連なる道は 細くて 狭い・・・>




わたくしは そんな、

現代文明からは 少し 距離を置いた
金銭に出来うる限り 頼らず

自分の人生や生活に 責任を持って

無理して働く事もせず
必要な時に 必要なだけ働いて
余分な蓄えもせず

政府に 頼らず 依存せず 

自然の山野草をありがたく頂戴して
病氣もせず

質素でも 質実剛健であり
大地と共に 毎日を感謝しながら生きる事を
この世の是として 生かしていただいております。



おかげさまで とっても 元氣です♪




【建御名方神】
1_20141002085147727.jpg




人生には いくつもの選択肢が御座います。

自分が どの方向へ 向かいたいのか、
ご自身の心の声に
じっと 耳を傾けてみてください。




あなたは どうありたいのか、
自分は どの方向へ 進みたいのか。




☆感謝☆


たけみかづちの神


スポンサーサイト

Posted on 2017/04/25 Tue. 20:52 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

25

☆心の声に意識を向けて☆ 

☆心の声に意識を向けて☆






2_201704252027373e0.jpg




皆様、いつも誠にありがとう御座います(*^人^*)

ブログの更新に 少し間が開きましたね。
失礼致しました。

先日の清瀬市での展示講話会の
お礼のご報告記事以来になりますが、

季節もよろしくなって参りましたので
展示講話会の終了後は、
春野菜の種や苗を植え付けるのに 
精を出しておりました(^▽^)



自給自足生活♡絶好調♪
・・・で御座いますp(*^-^*)q




IMG_1270.jpg




さて、昨年より 金銭に できうる限り頼らない生活を
実践しております。


(巷で噂のワーキングプア?・・とか揶揄される
 100~200万圏内での実験的な生活です♪)


もちろん 最初は難儀しましたが・・・w


それが 昨年来
大神が わたくしに課して来られた
実践的な生活のあり方でした。


<これで 出来ないで どうする?!>

・・・とまで 言われては やるしか御座いません。


・・・と言うよりは 

<これで やるのだ!>

・・・と、示して来られる、と言う事は
やり方次第では 出来るのだろうな・・・と。


つまりは 自分のやり方が
まだまだ 神の御心に叶うところにまで
到達出来ていないのだな・・・と納得した訳です。



・・・と言う訳で
大神が 示して来られた以上は、
やり遂げねばなりません。


今までもそうでしたが
何事も 世に先駆けて
型示しのような事を 実践させられて来ております故

もはや 何の抵抗も無く
課された事は 黙って遂行、

それを 一つづつクリアしながら
今現在のわたくしの生活が御座います。




(^v^;) ちょっとたいへんでしたが、
     もう 慣れました♪w






(スサノオ命・宇宙根元神・日本武尊)
1_20160103220806f2b.jpg





さて、

その様な生活を1年も続けておりますと
なんとなく コツ?・・・のようなものが掴めて参りまして、


展示講話会の前に このようなお話をしましたね?

「年収100~200万、
 決してプアな生き方ではありませんよ」


・・・と言うお話です。(^v-)☆



この金額圏内で生活を確立する為に
ある時期から わたくしは、食品を
お店(スーパーなど)で購入する事を ほぼ 止めました。

(結果的に これは 多大なる成果を上げました♪)

自給自足生活が 軌道に乗り始めていた事もありますが、
庭先や畑で採れるお野菜と天然塩から作られたお味噌・・・

肉食は、もう 何十年もしておりませんが、
ここに来て お魚も ほとんど 頂かなくなって参りまして・・・

それは そう、ちょうど 江戸時代のような
一汁一菜生活です。


***********************
調べてみたら 江戸時代の一般的な食生活で
このような食事内容が紹介されていました。

•朝食ホカホカご飯、味噌汁
•昼食冷や飯、野菜もしくは魚などのおかず
•夕食お茶漬け、漬物

***********************


それは、 現代から見れば あり得ない程
質素な食生活に見えるでしょうが、

ところが どうして、 これこそが 
日本人本来の驚異的なパワーの源だったのです。


ヽ(≧∀≦)ノ



そして、それは 同時に
金銭を出来るだけ必要としない生活を
遂行して行くための
画期的な食生活でもありました。


@食料を買わずに 自ら賄えるようになると
 金銭は 驚くほど 必要で無くなる、と言う事に
 氣付きます。



IMG_0685.jpg




我が家では、今の時期でしたら
フキやタケノコ、アシタバ、ヨモギ
ドクダミ、タラの芽、タンポポ、などなど・・・

庭先や近所の野山で採れた自然の山の幸などが
天ぷらやお漬け物 お浸しなど
様々なお総菜に変化して 食卓を潤します♡


こう言った 自然な天然からの食材を頂く事は
決して 貧しい食生活などでは無く、

むしろ これこそが
真の豊かな食生活だと言えるのです。



新たな価値観の世界へ
速やかに以降出来る肉体である為に
神は もう ずいぶん以前から


<細胞レベルでの肉体の浄化>

示唆して来られておりました。





自然からの恵みを ありがたく頂戴する事は
体細胞を浄化する事であり また
金融奴隷から解放される生き方にも繋がります。



IMG_1264.jpg




さて、

お金を稼ぐ事は
そんなに大切な事でしょうか?

他者を犠牲にしてまで・・・?

他人を食い物にしてまで・・・?!





IMG_1262.jpg





自らが生きる為に
誰かを犠牲にするような人生は
絶対に 送りたく無い、と
わたくしは 思いました。


そうある為に
自分は どうあらねばならないのだろう・・・?



それは、搾取する側にも される側にもならない生き方であり
誰かに依存せず 自らの生活に責任を持つ

・・・と言う生き方です。



意図的に造られた
誰かに都合のいいだけの生活を

勇氣をもって
手放す事から

それは始まるのです。


大宜都比売
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




わたくしは、従順な羊では無く
厄介で困った人で あり続けようと思います(笑)♪~





生活には、必要最低限の金銭があれば
十分です。(^v-)☆



従って 貯金も致しません。(笑)


(@ところで 皆さんが 貯金すれば するほど
   金融奴隷度がUPする、この世のからくりは
   ご存じでしたか?

   この経済のからくりが分かると
   せっせと貯金をする事が
   いかに莫迦げた事か、がよく分かります。)






そう言った生き方は、
今の時代からは 
大きく乖離した生き方ではありますが、

とても すがすがしく 快い生き方でもあるのです。



3_2017042520273998f.jpg




昨日 偶然 このような言葉をネットで見つけました。


<我々は、文明から 
 取り残されたのでは無い
 文明を選択しなかったのだ。>





文明を突き詰めた生き方は、
必ず どこかに 歪みが生じます。


歪みの生じる生活は、
決して 人に 
真の安息を 与えてはくれないものです。



体制に逆らわない生き方は
ある意味 楽かもしれません。

でも それは ぬかるみに嵌まっているような
居心地の悪い心地よさ、ではないでしょうか・・・。


体制のいいなりにならない生き方は
それ相応の覚悟も強さも必要です。


けれど そう言った生き方の中にこそ
真の生へ 連なる道が続いているのです。




天宇受売命
1_20150207131404f88.jpg




<広くて 太い道を 
  大多数の人々は 進もうとする

  しかし その先にあるのは
  生へ連なる道などでは無い>

 <誠の生に連なる道は 細くて 狭い・・・>




わたくしは そんな、

現代文明からは 少し 距離を置いた
金銭に出来うる限り 頼らず

自分の人生や生活に 責任を持って

無理して働く事もせず
必要な時に 必要なだけ働いて
余分な蓄えもせず

政府に 頼らず 依存せず 

自然の山野草をありがたく頂戴して
病氣もせず

質素でも 質実剛健であり
大地と共に 毎日を感謝しながら生きる事を
この世の是として 生かしていただいております。



おかげさまで とっても 元氣です♪




【建御名方神】
1_20141002085147727.jpg




人生には いくつもの選択肢が御座います。

自分が どの方向へ 向かいたいのか、
ご自身の心の声に
じっと 耳を傾けてみてください。




あなたは どうありたいのか、
自分は どの方向へ 進みたいのか。




☆感謝☆


たけみかづちの神


Posted on 2017/04/25 Tue. 20:50 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

25

東京・清瀬市/展示講話会・無事終了致しました♡ 

東京・清瀬市/展示講話会  
   ♡無事終了致しました♡


(誠にありがとう御座いました)





IMG_0705.jpg




その後 展示会場へ いらして下さった方から
丁寧なメッセージを頂戴致しましたので
こちらで ご紹介致します。



<昨日は素敵な時間をありがとうございました。
<崇尾さまにお会いする事が出来て、とても嬉しかったです。

<大神様方に見守られながらの崇尾さまのお話はとても濃く、
<時に笑いありで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

<地球を守るために私にも出来ることがある、
<そのことを教えていただき、これからの励みとなりました。
<ありがとうございます(^^)


<自分がまだ物質に縛られていること、
<食の見直しが必要なこと等、
<お話を伺っていてしみじみと実感しました。


<皆さんのように、吸殻を何千本、何万本、
<までは達しておりませんが、
<今は道路や神社のゴミや落葉をせっせと集めています。
<少しずつですが、綺麗になってくると、
<草花や土が喜んでいるように見えて嬉しくなります(^^)

<とはいえ、やはり最初はとても勇気が必要でした。
<いや、今でも…です。

<でも崇尾さまのブログで拝見した御神縁の方の、
<「毎回ゴミ袋とトングを持ち、準備は出来ているのに
<玄関からの一歩がなかなか踏み出せず....
<そんな時は先生の言葉を口に出して
<『他人の目なんかどうだっていいんです...』と
<自分に喝を入れて出発していました。」
<というメッセージに、
<私も勇気をいただいて頑張っています。

<崇尾さま、そして御神縁の皆さまには、
<いつも大切なことを教えていただいている気がします。
<本当にありがとうございます。





こちらこそです(^-^)
素敵な出会いに 心より感謝致します。



☆感謝☆

Posted on 2017/04/18 Tue. 22:06 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

18

☆展示講話会☆ 

☆展示講話会☆
(開催まで後、僅かです)






お陰様です(*^人^*)

展示講話会、4/16・日開催 までの
カウントダウンが 始まっております。(^-^)


先ほど 個人面談希望者さまの
個々のお伺いをすべて 済ませた所です。



さて、当日の日程を 再度 お知らせしておきます。



*************************************
≪崇尾青見の講話会≫


開催場所: カフェギャラリー縁
        東京都清瀬市野塩1-300-5
        (西武池袋線秋津駅下車、北口徒歩1分 )
           TEL:042-493-0002

開催日時: 2017年4月16日(日) 一日のみの開催です。
       
       *入場は無料ですが 
         ケーキとお茶セットのご注文をお願いします。
          (お一人 1080円にて 
             紅茶orコーヒーにケーキが付きます。)
           @ケーキはティラミスのみです。
           @ケーキセットのお支払いは、
              お店の方へお願いします。


    
       *開場 11時30分~
       *絵はがき販売 11:30~12:00 
       *講話 12:00~13:40
       *絵はがき販売と記念撮影 13:40~14:00
       *個人面談(希望者のみ) 2時~4時まで(予定)
            ○お一人 15分(8名)
               ○キャンセル枠(3名)

                  
       *個人面談終了後 絵はがきの販売と記念撮影 
               4時~4時15分まで(予定)
         
*************************************




さて、神絵の方ですが、
当初 宇宙根元神Ⅰさま、建速須佐之男名さま
日本武尊さまの 三柱のみのお移しを予定しておりましたが・・・




(スサノオ命・宇宙根元神・日本武尊)
1_20160103220806f2b.jpg




この数日で 動きがあり、急遽 2柱を
追加させて頂く事になりました。


それが こちら。


猿田彦神
1_201502131500293be.jpg


そして・・・


経津主神
1_201502111457474df.jpg



男神さまばかり 五柱ですが、
いずれも 頼もしい 凜々しい神様方です。

(とは言え、神様方 いずれの御方も 皆
 頼もしく 凜々しい方々ばかりですが・・・^0^;)



さてさて、会場が ギャラリーカフェの2Fで、
しかも 当日 搬入ですので、

五柱のみ とは言え なかなか 
ハードな行程になるかとは思いますが・・・

何とか頑張ってやり遂げようと思っております。



当日 皆様にお伝えする講話の内容も
少しづつ 骨格が出来上がって参りました。


拙い講話ではありますが、
その時々で 必要かと思われる内容を
お伝えさせて頂きますので、

ご縁を感じて下さいましたら
是非 この4/16・日
カフェギャラリー縁まで
足をお運び下さいませ♡


入場は 無料です。

ただ 当日の場所代として
お茶とケーキセット1080円を
ギャラリーのスタッフさんへ ご注文下さいませ。
(お代は、スタッフさんへ。)


また 開場へいらして下さいましたら
その記念に ≪神絵はがき≫など お求め頂けましたら
幸甚で御座います。



(*^人^*)♡



皆様とお目にかかれますこと
心より 楽しみにしております。



☆感謝を込めて☆



IMG_0677_201704082027354dd.jpg

Posted on 2017/04/13 Thu. 15:51 [edit]

category: 講話展示会

TB: --    CM: 0

13

☆神々の監視の下に☆ 

☆神々の監視の下に☆







*************************************
≪崇尾青見の講話会≫


開催場所: カフェギャラリー縁
        東京都清瀬市野塩1-300-5
        (西武池袋線秋津駅下車、北口徒歩1分 )
           TEL:042-493-0002

開催日時: 2017年4月16日(日) 一日のみの開催です。
       
       *入場は無料ですが 
         ケーキとお茶セットのご注文をお願いします。
          (お一人 1080円にて 
             紅茶orコーヒーにケーキが付きます。)
           @ケーキはティラミスのみです。
           @ケーキセットのお支払いは、
              お店の方へお願いします。


    
       *開場 11時30分~
       *絵はがき販売 11:30~12:00 
       *講話 12:00~13:40
       *絵はがき販売と記念撮影 13:40~14:00
       *個人面談(希望者のみ) 2時~4時まで(予定)
            ○お一人 15分(8名)
               ○キャンセル枠(3名)

                  
       *個人面談終了後 絵はがきの販売と記念撮影 
               4時~4時15分まで(予定)
         
*************************************




☆神々の監視の下に☆






庭の桃の花が咲き始め
春が 雨と共に 深みを増しています。



IMG_0674.jpg



ところで 実は 昨年末から 手洗い洗濯を始めて
かれこれ 4ヶ月が経とうとしています。


テレビを手放し
クーラーの使用を止め、
電子レンジを止めて
電気炊飯ジャーを手放し 土鍋炊飯に切り替え
冷蔵庫を極力使わない生活に切り替え
夜間の常夜灯をソーラー電灯に替え
電気を20Aに替えたにも関わらず・・・

思うような節電が出来ていない事に業を煮やし
とうとう 洗濯を手洗い洗濯に切り替えました。


ここまでやって ようやく 電気代3000円台にまで
下げることに成功致しました。

とはいえ、それでも まだまだ
極限まで切り詰めれば 3000円割れも
夢では無い数値かも知れません。



IMG_1044.jpg



わたくしが 皆様に ブログで発信するには
大神はまず 崇尾自身に それが実際に可能かどうか、を
試させて観るのです。 


そして、わたくし自身が それを行う事が出来て 初めて
ブログでご紹介出来る、と言う寸法なのです。



IMG_0677_201704082027354dd.jpg



さて、この年明けに 帰省していた娘が
そんな 母の姿を見ていて
自宅に戻ってから 手洗い洗濯を実践しているのだそうです。

(^人^) 二人の幼子抱えながら ずいぶん 頑張ってるようです♪


娘: 「先月 一月 頑張って手洗い洗濯したから
    どれだけ 電気代を節約出来たかな、って 請求書を
    楽しみにしていたら・・・

    だいたい・・1000円くらい下がったくらいだったよ~(^0^;」



などと申しておりました。


そうですね。実際 わたくしがやっていても
そのくらいになります。



IMG_1007@.jpg



節電の目安としては
だいたい 冷蔵庫1台止めて 1000円分
洗濯機1台で 1000円分・・・くらいの節電になる、と
お考えになるとよろしいかと思います。


さて、如何でしょう?


この節電額を 多いと思うか、少ないと感じるかは
ご本人次第ではあります。



IMG_0653.jpg



わたくしは 以前より

「原発で作られた電氣など
  (出来うる限り)使いたく無い!!」


・・・と発言し続けています。



そう 発言する以上は、その言葉を
実践出来ていなければなりません。

その言葉に責任を持たねばなりません。



それが 正神のご加護を頂き続ける為の
必須条件なのです。


これ ↓

IMG_1080@.jpg


ご立派なのは、口ばかり・・・なんて事が
一切 通用しないのが 神々の世界です。



建御雷神
IMG_0494.jpg




それは 何も知らない第三者が 傍目から観て
どう 穿った目で見ようが

どんな 探りを入れようが

それは 人智を超えた 神々の監視が
常に付随している、と言う事を意味します。



経津主神
IMG_9908.jpg



皆さんが 想像する以上に
それは 厳しく 厳格な監視下に
崇尾自身が 常に置かれている、
と言う事を意味しているのです。




☆感謝☆


Posted on 2017/04/08 Sat. 20:41 [edit]

category: 御心

TB: --    CM: 0

08

☆いにしえの入浴剤・610ハップ☆ 

☆いにしえの入浴剤・610ハップ☆
(すでに廃盤になってしまった610ハップについて)






*******************************

崇尾青見の講話展示会・お知らせ
◎ここから展示講話会のお知らせへ
H29年4月16日(日)カフェ・ギャラリー縁にて
*******************************





女王・日巫女
日巫女





さて、刻一刻と 今月16日(日)の
展示講話会が近づいております(^人^)

その準備作業の合間、様々な雑務をこなしながらの
毎日を送っておりますが、

さて、今日は 先日 何気に 氣付いたお話を
させて頂こうと思います。




さて、皆さんは、610ハップ(ムトーハップ)と言う 
入浴剤をご存じでしょうか。


(実は、この商品
 入浴剤に留まらず、実に様々な分野において
 多大な効能が実証されている商品です)


我が家では、入浴剤としての使用では無く 
夏場の爬虫類忌避剤として
使用しております(^-^)

木酢液と混ぜて  
爬虫類忌避剤として希釈して
スプレーボトルで庭中に 噴霧するのです。



夏場、頻繁に この処理を行っていると
大嫌いな トカゲや蛇の襲来から 
逃れる事が出来るのです♪




IMG_0674.jpg




さて、その一方で 医薬品としての効能についても
まだ 知らなかった、と言う方々の為に 
ご紹介しておきましょう。


様々な皮膚病に 多大な効果を発揮します。



≪効能として≫

入浴:あせも、しっしん、水虫、にきび、ただれ、あかぎれ、しもやけ、
荒れ症、かいせん(疥癬)、いんきん、たむし、冷え症、神経痛、痔、
リュウマチ、腰痛、肩のこり、うちみ、疲労回復、
産前産後の冷え症、くじき、ひび

湿布:神経痛、リュウマチ



つまり 現在のような ハイテクバス使用でなければ
(硫黄分により風呂釜、浴槽を傷める可能性があるため)
巷に出回る 多くの皮膚病の類いは、
この610ハップで治る!
・・・と言う事になるわけです。


今のように バスク○ンだとか、バスロ○ンなどと言った
新時代の入浴剤が登場するまでは
この硫黄成分で出来た (お風呂に入れると)乳白色に変わる
液体溶液が入浴剤の主流だったのです。


すでに 販売も製造もされていませんが、
(過去、これを使って 
 硫化水素を発生させると言う事故や事件が多発した為
 行政などからのやり玉に挙げられてしまい、
 結果的に 廃業せざるを得なくなってしまった製品です。)


しかし、それでも 今もって尚
根強いファンが多数存在しているのは、
その圧倒的な効能からでしょうか。


ネットでは、こちらからご確認下さい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E4%B8%80%E3%80%87%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%97
ここから610ハップの記事へ



奴奈川姫
IMG_9490.jpg




それにしても おかしな話です。

一時、この610ハップを使った
自殺が多発したから、と言って
この商品がやり玉にあげられる、と言うのは
明らかに 言いがかりとしか思えない訳です。

そもそもですよ。

そんな事を言うのなら

では、睡眠導入剤は???!!

練炭は??!!



610ハップだけが やり玉にあげられる、と言うのは
明らかに不自然だと思えるし、
言いがかりとしか言いようがありません。


日本古来からの安価な良薬を 
勝手にそれを悪用した
少数派の乱用をやり玉にあげて
大多数の人々の需要を反故にしてしまう、と言うのですから
乱暴にも 程があると言うものです。


背後で 医療マフィアが 暗躍したのでしょうかね・・・?





IMG_0680_2017040713065175c.jpg




この国の至る所に、欧米の悪徳思想が
蔓延ってしまっている事を
痛感する今日この頃です。


610ハップがやり玉に挙げられた時にも
本当なら あの時点で
もっと正論で反論するべきだったのではないだろうか・・・と。

(当時の出来事を 何も知らなかった
 自分が言うのもおこがましいですが・・・) 
 


ことを もっと 明らかにすべきだったのです。



そして、ネットなどを通じて
広く 支持者の支援を、 後方援護を
求めるべきだったのでは?

・・・などと 今更ながらに 残念でなりません。




IMG_0494.jpg





一つ 妥協すれば また 一つ
日本の伝統が消されます。




口をつぐめば それが 既成事実として
世に蔓延し始めるのです。


争いを嫌う 穏やかな民、
日本民族は ただ じっと 戦後の70年を堪え忍んで参りました。


けれど 機は熟しました。



この神の国である 日の元の国が

長き休眠時代から 目覚めるのです。



これからの日々は、

失ってしまった 日の元の魂を

もう一度 取り戻す為の 地道な作業。



そうして 世に新たな潮流が生まれます。





多くの心ある方々が 
各々の在所で 発言を始めています。


それは まだまだ 勇氣ある言動ではありますが、
これに 多くの方々が賛同して行く事で
世のうねりと変化して参ります。


自然な形で 世が変遷して行きますように・・・


どうぞ 心の目で 
それら 真実を見定められますように・・・




そして 日本の伝統的 医薬品である
610ハップが再興出来ますこと・・・

(かつてのように 日本中のどこの薬局でも 普通に
 610ハップが購入出来るようになりますように・・・)

心より願ってやみません。







☆感謝☆



IMG_0648.jpg

Posted on 2017/04/07 Fri. 13:26 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

07

☆入場料は頂きません☆(展示講話会) 

☆入場料は頂きません☆    
       (展示講話会)








*******************************

崇尾青見の講話展示会・お知らせ
◎ここから講話展示会のお知らせへ
H29年4月16日(日)カフェ・ギャラリー縁にて
*******************************






(スサノオ命・宇宙根元神・日本武尊)
1_20160103220806f2b.jpg






崇尾の展示会、そして 今回(4/16・日)の展示講話会。

いずれも 入場料は 頂きません。


なぜ そうするのか、と言う理由を
昨年 神は 波動で知らせて参りました。



≪招く人間を選びたいから・・・≫




≪入場料を頂いてしまったら 
 どのようなものでも 
 受け入れねばならなくなるので、
 それを避ける為に・・・≫




そう 神は 伝えて来られたのです。


(^-^)/


なるほど・・・ですね。


神々のおやりになることに
一切の無駄は御座いません。


すべてが 無理なく
そして、自然であり
皆 意味が御座います。



いつもながらではありますが、


(なるほどね~・・・・)


深く 深く うなずくばかりのわたくしでした。




☆感謝☆

Posted on 2017/04/03 Mon. 21:05 [edit]

category: 講話展示会

TB: --    CM: 0

03

☆不思議なカレン☆ 

☆不思議なカレン☆




それは と或る頃から 氣付き始めてはいたのですが・・・



これは つい最近のカレンの画像です。


IMG_1096.jpg


ほぼ 真っ白です(・Д・)ノ


そして、下は 2年ほど前の夏
お孫ちゃんと遊ぶカレンを激写しておいた時のもの


IMG_3730.jpg



・・・なんか、氣付きませんか?



ええ。

背中にあった ベージュの模様が
いつの間にか 消えているんです。


(゚д゚;)



そういえば なんとなく 氣付いてはいたのですが・・・


(なんか 前あった ベージュの模様が
 無くなっているよね~・・・・・)



・・・って。 (°_°;)



IMG_0845.jpg



カレン、いつの間にか
真っ白なわんこになっていました!!


Σ(゚□゚(゚□゚*)



不思議なカレン♪・・・でした。



感謝♡(^∇^;)

Posted on 2017/04/03 Mon. 20:45 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

03

☆事代主命さま、大山祇神さまへ ご挨拶☆ 

☆事代主命さま、大山祇神さまへ ご挨拶☆





*******************************

崇尾青見の講話展示会・お知らせ
◎ここから講話展示会のお知らせへ
H29年4月16日(日)カフェ・ギャラリー縁にて
*******************************







さて さて・・・今月はもう 
展示講話会月に突入致しましたので・・・

(^-^;


一週間、二週間など あっと言う間ですので・・・

開催までの日々、どのような講話内容にしようか、と
あれこれ考えながら 作業を進めております。


さて、その合間にも ご縁のお社さまへは
ご挨拶を済ませておかねばなりませんので・・・


IMG_1045.jpg



地元の一宮さまの桜が 丁度 
一分か二分咲きくらいになっておりまして・・・


IMG_1053.jpg


こちらのお社の 神池の湖面 すれすれに
乱れ咲く枝垂れ桜が それは もう
うっとりするほどの眺めです♡


IMG_1054.jpg


観光客の方々なのでしょうか・・・?

「ここの桜は 見事だなぁ~~!!」

・・・と、感嘆の声を上げながら
枝垂れ桜の枝振りに 見入っておりました。

(*^人^*) なにやら 自分を褒められたように 嬉しくなるのは なぜ?!


IMG_1080@.jpg


4月最初の日曜日の今日・・・

境内は 多くの観光客やら 参拝客で
たいそう 賑わっておりました(^人^)♡


IMG_1089@@.jpg


拝殿に 長い行列が出来て
なかなか ご挨拶出来ない時は、

わたくしは こちらの 水神社にて
こちらの全お社さまへのご挨拶とさせて頂いております。

(はしょってしまって 申し訳ありませんが・・・^0^;
 延々と待っていられる程の時間的 余裕が無いので
 そのようにさせて頂いております(^-^)



IMG_1094@@.jpg



いつも 過分なご加護を頂戴致しまして
誠にありがとう御座います。



☆心からの感謝を込めて☆

Posted on 2017/04/02 Sun. 20:05 [edit]

category: ご縁のお社へ

TB: --    CM: 0

02

楽しい自給自足生活♪ 

楽しい自給自足生活♪





*******************************

崇尾青見の講話展示会・お知らせ
◎ここから講話展示会のお知らせへ
H29年4月16日(日)カフェ・ギャラリー縁にて
*******************************







いよいよ 季節は、4月に突入致しまして
この4月の16日には 東京は、清瀬市にて
崇尾の展示講話会が御座います。

@詳細は、上記の≪お知らせ≫から飛んで下さい。



その開催を目前にしながらも
一方では、現実的な ≪生きる≫為の日常の準備も
怠りなく 遂行して行かねばなりません。


さて、
≪トウシロウのにわか農業≫です(笑)



展示・講話活動と並行させながら 自給自足生活の方も 
順調に 取り行っております。(^-^)


これがあれば(自ら食料を生産していれば、)
生活して行く上で
それほど多くの金銭は 必要ではなくなります。


*マスコミなどが先導する ワーキングプアなどと言った
 造語に振り回される事なく、自らの人生を楽しむ為に
 今回の清瀬市での講話では、100万~200万圏内への
 プアだと言う間違った刷り込みを払拭する為のお話も
 併せて行えたなら、と思っております。


真の幸福とは、
金銭所持の多い少ないではありません。
心が満たされていて 
健康的な生活が営めていて
本人が満足出来る生活を
送る事が出来ているか否か、が

本当の幸福の尺度です。



この一番 大切な事を
どうぞ はき違えませんように・・・。






*パクチー・・何とか越冬出来ました♪(^v-)/
IMG_1028.jpg




何せ、化学肥料を 一切 使用していません。(^0^;

(生ゴミをボカシで発酵させたものや 米ぬか、
 籾殻や落ち葉を土に漉き込んで育てています♪)

苦土石灰や草木灰も 土を中和させて行く上で
なくてはならないモノですね。

(以前のわたくしは そんな事すら 知りませんでした・・・瀧汗)



IMG_1037@.jpg


従って 思うような大きさ 形の農作物は
育ちませんが・・・(^v^;


味が、抜群なので御座います♡


.゚+.(・∀・)゚+. あ・・味が~♡・・・(* ´ ▽ ` *)♡



*ニンニクも順調に生育しております(^-^)♪
IMG_1030.jpg
@国産のニンニクを買うと 一つ 400円とかするのよね~・・・
 それを 自給自足出来れば どれほど 生活にゆとりが生まれるか♪
 苗の一つ 一つが 貴重な財産です♡



小さな 隙間やら
庭先の空きスペースなど・・

様々に工夫(悪戦苦闘w)しながら  
作物を育てています。


*ホンツアイタイ、娘の大好きなお野菜です♪
IMG_1024.jpg



ささやかながらも 食料を自ら生産しながら生きる
自給自足生活は、

人に潤いと 生活に、ゆとり・・・をもたらしてくれます。



たとえば、です。

1000円札を一枚 もらったと致しましょう。

他の方は、どうかは分かりませんが、

わたくしには さほどの感動は ないと思います。

けれど その代わりに 
1000円分の自然栽培の作物を頂いたなら
どれほど嬉しいか知れません♡


人が丹精込めて 手作りした品物には
人の真心が籠もります。


これが 鬼のアイテムである金銭と
神の産物との決定的な違いです。


金銭には、人の因縁が宿り
自然の産物には、光が宿る・・・。




*タマネギも順調に育っています♪
IMG_1023.jpg



さて、

金銭を 生活の主軸と捉え続けるのであれば、

人は 金銭を得やすい都心部へ移動して 
多くの人々と共に
ひしめき合って暮らさねばなりませんが、

その思い込みを 少し 切り替えて

生活の主軸から金銭を切り離すと

人が都市部で ひしめき合って生きる事が
いかに 不都合な事であり

理に適わない生き方であるか、と言う事が
はっきり 認識出来るようになって参ります。


この点に もっと 多くの人々が
意識を切り替えて行かねば
本当の精神世界の幕開けは
おぼつかないような氣が致します。


そうですね・・・。


土地も無いような(耕作も出来ないような) 都市部に
多くの人々が ひしめき合いながら生きる今の在り方は

明らかに 不自然である・・・と
言わねばなりません。


*今年の春先には、フキノトウをたくさん摘んできて
 ふき味噌をたくさん作って 美味しく頂きました♡
IMG_0835.jpg



食材は、スーパーマーケットや商店でしか
手に入れられないようなモノではありません。


いえ、むしろ

人の手を介さない
(つまり 添加物<毒>などが混入されていない) 
自然の野山を散策する中に

その季節ごとの 美味しくて
滋養豊富な食材を得られるのだ、と言う事。


(大金出して ネズミーランド行く事ばかりが
 人の休日の過ごし方じゃありませんよ)(^v-)/


そして、そう言った生き方こそが
本当の人の豊かさであり

幸福な生き方なのではないでしょうか。




☆感謝☆

Posted on 2017/04/01 Sat. 15:32 [edit]

category: カレンちゃん♪

TB: --    CM: 0

01