04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

大山祇神☆(山神様) 

大山祇神☆(山神様)







さて、今日は 山神様として 名高い
大山祇神さまのお話をさせて下さい。



先日来 時折 イメージが入って参りますので

(^v-)/☆



大山祇神の神絵 完成の時にも 
ご紹介させては頂きましたが
今回は 少し 方向性を変えてのお話です。




さて、大山祇神さまです。


【大山祇神】
46_201601171902482c1.jpg




ご存じ、磐長姫さま、


【磐長姫】と【稚児神Ⅰ・Ⅱ】
7_20160410203554cae.jpg



木花咲耶姫さまの



【木花咲耶姫】
此花咲耶姫⑤ のコピー




父神さまで在らせられます。





深い威厳をお持ちの 穏やかな老神様ですが、
その 御姿は、様々な変化の形として
人の目に触れる機会があるようです。


この大神様の御姿を描かせて頂くにあたっては、
<新屋山神社>へ ご挨拶に出向かせて頂きまして
ようやく そのヒントを頂戴する事が出来た、と言う
エピソードが御座います。


*新屋山神社・・・山梨県側の北口浅間神社のすぐ近く
  富士山の山神社
  本来、北口浅間神社に参拝する折には、
  まず 先にこちらの新屋山神社へご挨拶に出向いてから
  北口浅間神社へ参拝する、と言うのが
  本来の参拝順序だそうです。

  つまり 父神さまのお社へ 先に詣でて
  次にお嬢様神で在らせられる 
  木花咲耶姫さまの北口浅間神社へ詣でる

  ・・・と言う順序ですね。





お出ましになる流れは、
出雲の神々の顕現が 一連の流れで御座いました。



その御姿をイメージした時、
浮かび上がってきた 御姿は・・・


頭頂部が 神々しく 照り映えた御姿で御座いまして・・・

(^人^;


いや・・・何と申しましょうか
正直な話、ちょっと困ってしまったんです。

他の神様方、皆様 最盛期の若々しい御姿で
お出ましになられている、と言うのに、

(山神様だけ お爺さま???!!!)




はて、困った・・・・(><;


・・・と 考えあぐねておりましたら、



<しょうがないなぁ・・・・
 では、あそこへ 行ってご覧・・
 あのお社へ行けば
 神絵制作の為のヒントが頂けるから・・・>




・・・と。



以前 或る方から 伺ってあった
<新屋山神社>がイメージに浮かび上がりました。



もちろん こんなに 長々と 
お言葉を頂ける訳ではありません。
神様方は、常に 波動で 
メッセージを 降ろして来られますから

必要な事は ほんの一瞬で 
直接 魂に 降りて参ります。



新屋山神社へ詣でまして
御奉納を致しましたら
とても素敵なお菓子を
お下がりでたくさん頂戴致しました♡


その菓子箱に 山神様の御姿が
描かれていたのです。



あまりにも そのままでしたので
それを そのまま参考にして描いていいものかどうか
わたくしは 戸惑いました。



けれど 山神様は



<わたしの姿は それだから。
 その姿を参考にして
 崇尾の大山祇神を描きなさい。>




・・と そう大山祇神さまは 仰いました。
(波動でね ^v-)




菓子箱に描かれている山神様より
少しだけ 表情が 柔らかくなっているかも知れません。




そんな 大山祇神さまですが、
お酒が大好き、だと言う事は
ご存じだったでしょうか?



いえ、山神様に限らず
男神様方は、だいたい お酒がお好きです♪


ですので、わたくしの家の神棚には
常時 たくさんの日本酒を供えて御座います
(*^人ー*)☆



自分では 嗜みませんが、
お料理や炊飯時のお酒として
有り難くお下がりを頂戴しております♡



御神縁の方も ご自身のブログで紹介しておりましたが、
大山祇神さまのお社へ ご挨拶に出向く時
日本酒をイメージしたら すぐさま

< くれるのか?! >と 嬉しそうな突っ込みが入ったと
紹介されておりました(^人^)♪



さて、ここで お酒のお話が出て来たのも
何かの縁かと思われます。



皆様も いずれかのお社へ
ご挨拶に出向く時には

神社への御奉納のお品の一つとして
日本酒の献酒も 神様方

たいそう お喜びになられる、と言う事も
心の片隅に置いて頂けますと
よろしいのかな?・・・と思います。


どうやら 山神様は 日本酒の献酒を
心待ちにして居られるようです♡w




(*^人^*)♡




今日も良き日♡良き時を♪





☆感謝☆
スポンサーサイト

Posted on 2017/05/30 Tue. 16:46 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

30

閑話休題☆榊の苗木さん♪ 

閑話休題榊の苗木さん♪

(一昨年、偶然 手に入れた
 榊の苗木の ちょっとした小話です。)




<榊の苗>
IMG_1493@@.jpg






一昨年 用事で出かけた中伊豆の と或る生花店で
偶然、榊の苗木を見つけました。


榊・・・神棚にお供えするお花として
欠かせないものですが、

我が家では、もう 何十年と庭先の代用木で
ご勘弁願っておりました。(^-^;



・・・と、申しますのも、だいぶ昔になりますが・・・

と或る記事で、神棚に お供えする生花は
榊が用意出来なければ 
何も それに拘らずともよく、

庭先にある 他の木を代用しても構わない、と
どなたかが 紹介して居りましたので。



以来、我が家では
長い事、代用木で ご容赦頂いておりました。



何でも 榊と言う植物は、
位の高い植物で

そもそも 一般家庭の庭先に植えるようなものでは無い事。
また、生花店での取り扱いも 極めて少なく
有ったとしても かなり高額である事など、が

ネット上に取り上げられておりまして・・・。




「無いなら 買えば?」・・・と言う発想自体が
わたくしに無いので・・・(^▽^;


代用木が 我が家の神棚の生花の主流(?)と
なっておりました。



そんな ある日の事です。



車を運転しながら 某・生花店の前を通りますと
ちょうど、信号待ちに捕まりまして、

偶然にも ほんの少し 店先を眺める時間を頂けました。


そこで 見つけたのが
例の榊の苗木です♪


(へぇ~・・榊の苗木が売ってる~♪
 珍しい~~♪
 それに 価格も リーズナブルじゃない?♪)



・・・・と言う事で 
乗っていた車を Uターンさせて
急遽、お店の駐車場に止めてから
足早に お店に向かいます。



*******************



庭先には 植えられないので
少し離れた 畑の端に ひっそりと植え付けました。


直射日光を避けて
少し 日陰が良いとの事だったので
大木の陰に 植え付けたのです。


それきり 長い事
榊の存在を 忘れ去って居りました(^v^;


いえ、時折 目にする事はありましたが、
あまりにも 成長が 遅く、

とはいえ、枯れもせず・・・w


なんとなく 存在を主張するでも無く
でも 視界の片隅に 
なんとなく 居る(?)
・・・・事を感じながらも

敢えて 直視するでも無くw



それが つい 先日
神棚の生花を取り替えようとした時

ふいに 意識の中に
榊が入って参りまして、



(おやおや・・・珍しい・・・
 榊が初めて 存在を主張してきましたよ・・・)



・・・と ハサミ片手に 例の榊さんのところへ参りましたら


(あぁ、なるほどね~
 それなりに 成長してますね♪)




IMG_1493@@.jpg




それは まだまだ 若い小枝ではありましたが、
けれど 神棚にお供えするには
まあ、遜色ない枝振りかと思われました。



きっと 


(自分、もう 大きくなりましたから♪
 神棚にお供えして頂いて
 大丈夫かと思うんですが、
 如何でしょう?♡)(*・`ω´・)ゞ



或いは、


(自分、もう お役に立てますけど?)( ̄^ ̄)ゞ



・・・と アピって来たのでしょうw



とはいえ、人の目から見れば
まだまだ 若造?wですが、
(などと申しますと憤慨するでしょうがw)


神棚に お供えして頂く事を
木のお役目として 頂いて来たからには
榊さんも そのお役目を果たしたかったのでしょう(^-^)





IMG_1499@.jpg




何とか 神棚に お供え出来る程
成長した 榊さんが

アピって来たお話でした(w)



☆感謝☆

Posted on 2017/05/28 Sun. 15:10 [edit]

category: 閑話休題

TB: --    CM: 0

28

○共存共栄の精神○ 

○共存共栄の精神○






【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg






皆様、いつも誠にありがとう御座います(*^人^*)



さて、先日 明治政府以降、西欧の悪徳である
資本主義思想を取り入れてしまった日本についての
記事を書かせて頂きました。


@心を亡くした現代人
  5/22の記事です。


この思想が どれほど 人の精神や肉体を蝕むか、
すでに 皆さんは 多くの現象を
目の当たりにして来たかと思います。



@7_20160102210539bcd.jpg




ところで、スクリーンなどの娯楽は、マスコミ同様
多くの人々を洗脳する為に機能している、と言われています。


実際、闇の勢力も 
それを自負しています。




【猿田彦神】
16_201601130927107fd.jpg





さて、今から もう どれくらい前になるでしょう。
(7~8年程 前になるでしょうか・・・?)

一時期 わたくしは たいそう 
映画に嵌まっていた時期がありまして・・

洋画、邦画、問わず、(これ面白そう♪)
・・・と思える作品は
毎月 公開日をチェックして 見に行っていたものです。

(特別なサービスデイを利用しての観覧ですが・・・^-^)


その作品は、洋画で・・・
或るヒットマン夫妻が それぞれの素性を隠して
夫婦生活をする、と言う作品でした。

最初こそ、本性を 上手に隠し合っていた夫婦でしたが、
やがて ある事で お互いの素性がばれてしまい
そこから 夫婦同士の壮絶な殺し合いが始まります。


詳細は、忘れましたが、
さすがに お互いスナイパーだけあって
その殺し合いの凄まじさには 唖然とさせられました。


家を木っ端みじんにしながらの殺し合いですw
あの状態で 人間だけは ほとんど 無傷だと言うのですから
更に驚きです。(さすが、映画ですw)


そして、どう言う訳か 最後は お互い
やっぱり 好きよ♡・・・と言う事で
にっこりほほえみあって ハッピーエンドです・・・が!

あれだけ 壮絶な殺し合いをした夫婦が
にこっと笑って 仲直り出来る・・・?!

その神経が 理解出来ませんが、
ま、映画ですから そこは 黙ってスルーしておきましょう。
(^人^;)


でも、わたくし 
思いましたね~


(どこが ハッピーエンドじゃ!!!!!)・・・って。


それは もう 強烈な一人突っ込みですよw



だって その夫婦
壮絶な殺し合いをした後で

今まで お互いが 殺して来た人の人数を
白状し合うシーンがあるのですが!


夫:「僕は 今まで ○○人(二桁です)殺して来たよ。
    君は?」

妻:「わたしは ○○○人(三桁です)」
  (しかも すました顔で さらり、と言ってのけます。)

その返事に 夫は 唖然とします。

夫:「○百人も??!!!」




けれど 驚きながらも 
最終的には、やはり にっこり笑い合って、


「でも わたしたち 幸せよね♡」

(他人が何人死のうが 自分達が幸せなら オールOKよ♪)
    ・・・てな感じでした。(^人^;


・・・と、物語は、終演するのです。(^v^;


もう 何と言いましょうか・・・
神経 疑っちゃう☆・・・と、内心思いながらの
一人突っ込みで御座います。




【豊玉姫】
48.jpg




この作品は、当時(いえ、今でもずっと・・・ですが。)
わたくしの心に 深く 突き刺さりました。


この思想、まさに 弱肉強食思想 そのもの
勝ったものこそが 正義
強いものこそが 善



それは まさに 鬼の理論そのものであり
人類滅亡思想だ、と思ったのです。





1_20160103220806f2b.jpg





また 或る時、この様な洋画を見る機会がありました。

それは 数年前
たまたま どこかのローカル番組で
(だったと思います。ハッキリとは思い出せませんが・・・)

放映していたものです。
(まだ 自宅にテレビが有った頃のお話です。)



或る女性が <敵>だと言う事になっているモノ達に
特殊な能力を駆使して たった一人で立ち向かい
襲ってくる<敵>達を 次から 次へと
<格好良く>(?)殺して行く、と言う映画です。

どんなに 綺麗な画像を並べ立てようが
やっている事は 所詮、殺人です。


人殺しの映画を 娯楽映画として
楽しんで見ているのですから・・・。


それを 架空の物語だと 他人事のように
面白がって見ていますが!


それは、もう一方で 現実でもあるのです。


人を殺したり 殺されたりする様を
面白がって見る心理・・・
また 見れる心理・・・


それは すでに 心が鬼に乗っ取られた状態。


地獄的想念の中で 
生きている状態なのです。



そして、その地獄的想念に 
魂が絡め取られた延長線上に 
虐めや児童、幼児、乳児虐待が連なります。





いずれにしても 弱いもの 力の無いもの
抵抗出来ぬもの、は痛めつけていい、
食い物にされても仕方ない、
それが 強いモノ勝ちの鬼の理論なのです。





【大山祇神】
46_201601171902482c1.jpg





正義が 暴力によって 審判される時、
世の普遍の真理が 覆されるのです。






【経津主神】
41.jpg




さて、その映画を貫く 強烈なメッセージがこれです。
正確な言い回しは忘れましたが


「悪魔を殺せば 
 わたしは天使(神)になれるわ!」






なるほど・・・相手を悪、だと設定すれば
どのような残虐行為も正当化される、と言う訳ですね?




これは 非常に ご都合主義な
発想です。



その思想で この鬼の本拠地である この国は、
先住民族である インディアン達を 皆殺しにして


この日本へも 実験の為に 原爆を落としたり
東京大空襲で 一晩で 10万人もの 一般人を
焼き尽くしたのでしょうね?


そうして 今は また 平氣で
善人面をし続けている。




こういう残忍な行為を
平気で行えるものをこそ
、だと言うのです。





【大国主命】
42.jpg




人は、光だけで 出来ているのではありません。
闇だけで 出来ているのでもありません。


人の感情の中には ありとあらゆる感情が混在し
それらが 微妙なバランス感覚で存在している事で
人が 人と なり得ているのです。



ですから 己も 時として 立場や場面が変われば
 善となり 悪となりうる事もあるのだ、
と言う事を前提で 世を観る視野の無いものは、

自らの闇には 気付ません。

そして、いとも 簡単に
鬼に魅入られ 悪に染まるのです。





【宇宙根元神Ⅱ】
40.jpg




そんな闇夜も ようやく 終わりを告げようとしています。

アメリカは、ワールドポリスなどでは ありません。

かの国が この日本を 植民地視して
他国から 搾取して 自身が 潤おうなどと
姑息で卑しい根性を 手放さない限り

アメリカと言う国に 真の平和も
誠の繁栄も 起こらないでしょう。


世は、共存共栄。


この思想無きモノ、
次の世へは 行けません。






☆感謝☆





【国常立尊】
45.jpg



Posted on 2017/05/24 Wed. 18:05 [edit]

category: 共存共栄の精神

TB: --    CM: 0

24

☆健康的な自給自足生活☆ 

☆健康的な自給自足生活☆







朝 庭や畑の手入れをしながら
その日、一日の食料も一緒に摘み取ります(^v^)


今朝のお野菜は、こちら


IMG_1462@@@.jpg




これが 今日 一日分のお野菜です♪

(すべて 自宅の庭先で 採れたものばかりです♡)


そら豆・青梗菜・ニラ・ニンジンのおろ抜いたもの
そして、奈良の伝統野菜である
<飛鳥あかね蕪>です♪
(赤くて細長い根っこの野菜です)


今回 初めて栽培してみたのですが
栽培も比較的 簡単ですし、
美味しいし、見た目も綺麗で可愛いし♪


ちょっと ハマリそうなキュートな蕪さんです♡



これらの材料を観て
どのようなお料理にするかを
決めて行きます(^v-)☆



IMG_1463@@.jpg



そして、ご飯は、
昨日 試し堀りした時
幾つか採れた
小さめのジャガイモさん♪


小さいので ご飯と一緒に炊いて
ジャガイモご飯にして
美味しく頂きました♪

(あずき、と一緒に炊き込んでいます♪)



IMG_1465@.jpg



これに 今の季節なら
新タマネギが採れるようになったので
タマネギを具にして
手作り味噌で作った
お味噌汁を作って

これも また たいそう 美味しく頂いております♡



滋養豊富で 栄養満点♡


こういう食事を
毎日 有り難く頂戴しておりますと

こちらのお方が ↓ 
たいそう 喜んで下さいます♡



<大神さま>
IMG_9998_20170524174500918.jpg



♡今日もお健やかに♡





☆良き日・良き時を☆

Posted on 2017/05/24 Wed. 17:49 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

24

空の造形☆鳥さん 

空の造形☆鳥さん





昨日の夕方の天象です。


IMG_1458@.jpg



見上げた時、

(あっ・・! 鳥だ!)

・・・と 思いました。


何か 鳥が 口を開けて
鳴いている姿に見えたのです。(^人^)



IMG_1457@.jpg




見ように よっては
鳥に 見えなくも無い・・・
・・・と言ったところでしょうか。

(*^人^*)



IMG_1460@.jpg



空の造形は 不思議で
ユニークですね♪




☆感謝☆

Posted on 2017/05/24 Wed. 00:32 [edit]

category: 雲の画像

TB: --    CM: 0

24

○心を亡くした現代人○ 

○心を亡くした現代人○







【大国主命】
3_201607091751385a8.jpg






大多数の方々は、新たな技術革新に夢中です。

そして、新たな技術が生まれると その光の部分だけに
目が行きがちとなります。

でも、光があれば 必ず そこに闇が生じるように
光と闇は、常に表裏一体です。





【磐長姫】と【稚児神Ⅰ・Ⅱ】
7_20160410203554cae.jpg




さて、某高速鉄道開業の為に
霊峰・妙高の靈脈が寸断されたようです。

これに関しては もう 昨年、一昨年 辺りから
報告が届いていたところです。

実際に名前を挙げる時期を
見計らっての記事の公開となりますが、


「妙高で 何か やらかした模様です。」


わたくしのところには、そう 報告が届きました。



2_201601032208053ad.jpg




霊峰と呼ばれる山は、
そのまま 神のご神体となっているものです。

富士も木花咲耶姫が お守りになっておられますが、
青森に行った時にも 岩木山が岩木山神社の御神体として
崇められておりました。


そう言った霊峰には、貴重な水脈が通っております。

人体に例えれば 大動脈と同様です。

そこを 寸断されれば すなわち 生命を絶たれます。

そう言った 貴重な自然を 今の人達は、巨大な掘削機を使って
山の土手っ腹に 平気で 穴を空けて行きます。

当然、そのような事をすれば 水脈もろとも 分断されます。

水脈を分断された場所は、もはや 死地と成り果てます。


そう言った乱開発を 正義と信じて 今の方々は行います。



すべては効率 最優先で、です。



その尺度は、鬼のアイテムであるお金であり
経済性が最優先とされるのです。



日本の高度な技術力は
今や 自国の生命エネルギーを
破壊・壊滅させる為に
機能しているのです。



高度な技術力があるのなら
それを善に、
人と生き物が 共存共栄出来るような
次世代の技術を 是非とも
開発してほしいものです。




【日本武尊】
34_20160118212802f78.jpg




何故 この様な事が平氣で行えるのかと言えば、
<靈>や<精神>を捨て去っているからですね。



目に見えるものでしか この世を押し計ろうとしないので
物言わぬ山が 削られようが 土手っ腹をほじくり返されようが
全くお構い無しです。


彼ら 技術者達は、自分達の優れた技術に
誇りと自信をもって それを行います。


そう、自信と誇りをもって
この神の国を破壊し 
大地、自然の血脈を断ち切っているのです。



何とも皮肉ではありませんか・・・。



41_20160517083049742.jpg




さて、一方 この様な報告も頂いております。


某・風力発電です。
それ自体は、決して悪いものではありませんが、
なんと、その巨大な羽によって
鳥たちが傷付けられ 時に生命すら落としている事、


そこには、絶滅危惧種として 名をあげられている
貴重な鳥とているのです。


この件に関して 神は こう 
メッセージを降ろして来られたそうです。


<これが 人の慢心の姿である。>・・・と。



自分達の生活に必要なら
鳥や他の生き物の生命など 
どうでも良いのでしょうか?



何故 多の生命に対して 
この様に冷酷でいられるのでしょう?



彼らが もの言わぬ 他生物だからですか?
文句を言えないだけであり
鳥も他の生き物も 人に 
深い怒りと失望を抱いている事でしょう。



さて、この延長線上に どのような現象が
顕現して来ているか お分かりですか?



昨今 誠に目を覆うばかりの児童虐待です。
生後 ほんの数ヶ月の乳児を
残忍な方法で 殺す・・・




何故 このような事が出来るのでしょう?



何も逆らう事も出来ない 赤子です。
口で 抗議する事も出来ないような
幼子です。




分かりますか?



物言わぬ弱者に、
逆らう事すら出来ない生き物に

人があまりにも 無神経であり
無関心である その傲慢さが


何の罪も無い 乳児や 幼子への虐待
と言った 今の世の負の現象として
顕現して来ているのです。



これが 弱肉強食思想を 
神の国に取り込んでしまった
大きな負の現象の結果です。



我よし、弱肉強食思想では
人類に未来はありません。





今のままでは 親による 
子殺しは 収まらないでしょう。




以前 神は、こう仰った。



<子、救えん世は 治まらん。>



親が 何の抵抗も出来ないような幼子を 
次から 次へと残虐な方法で 
殺して行く今の社会は、あまりにも異常です。



これは 心を無くした現代人が 
あまりにも他の 声なき弱き立場の生き物に対する
配慮が無い事への 強烈な警告なのです。




西洋思想が日本に持ちこんだ 
資本主義思想は 悪魔の思想であり
最終的には、人類を滅亡に導く 
破滅の思想なのです。






☆感謝☆





2011_0322_120046-黎明 のコピー


Posted on 2017/05/22 Mon. 17:12 [edit]

category: 人類への警告

TB: --    CM: 0

22

☆個別面会は、展示会場のみ☆ 

☆個別面会は、
   展示会場でのみです☆







【木花咲耶姫】
此花咲耶姫⑤ のコピー




時々、突然

「会いたいです!」・・・と

メッセージを送って来られる方々がいらっしゃいます。



お氣持ちは とても嬉しいのですが、
当方は、展示会場以外で 
人と会う事を禁じられておりますので・・(^-^;


そう言った 個別の対応は 一切しておりません。


誠に申し訳御座いません。(^人^;



1_201506302143148dc.jpg




さて、先日 神絵はがきの購入にあたって
突然 電話をして来られた方の記事をご紹介致しました。


その記事を載せたら 
便乗組が出てくるかも知れない・・・と
一瞬 脳裏をよぎりましたが


(ま、その時は、その時・・・)


ひとまず UPする事に致しました。



そうしましたら やはり いらっしゃいまして(^-^;



その記事をUPしたすぐ後に 
絵はがきを注文して来られた方がいらっしゃいました。


その方のメッセを読んだ時点で

(あ、この方 絵はがき注文に便乗して
 電話かけて来るかも・・・)

・・・と思いまして、


どうしようかな・・・スルーしようか、どうしようか・・・と
少し 迷いましたが やはり 
一言 事前に言っておくべき、との判断が勝りまして



「絵はがき送付に関しての電話確認は
 必要ありませんよw」



(^人-)/☆



・・・と 一言添えて 返信致しました。



どうやら 図星だったようですw





【観音菩薩】(慈母観音)





その方は すぐに返信下さり、


<正直に白状します(笑)
<電話の件ですが、
<絵はがきが届いた感動の勢いで
<電話してしまっていたかもしれません(笑)

<前以てストップかけていただいて
<ありがとうございます(^^;




・・・と、正直に告白して下さいました。


ま、悪氣では無かったんでしょうね(^v^)ふふ・・・



それら すべての事象を
神様方、すべて網羅されております。



知らぬは 人間ばかり也

・・と言ったところでしょうか?




【宇宙根元神Ⅰ】(大神様)
根元神・陽1のコピー




いずれにしても、ですが
電話番号は、一応 明記してはありますが、
電話では 個別の対応は しておりませんので

あしからず ご了承下さい(^人^;






☆感謝☆


Posted on 2017/05/21 Sun. 22:12 [edit]

category: お知らせ

TB: --    CM: 0

21

トウモロコシさん♪(^0^)/ 

トウモロコシさん♪(^0^)/







家の西側の空き地に
山の土を運んでもらって
ちょっとした耕作地を作りました♪



IMG_1451.jpg





まだ 何の肥料分もない山の土なので
初年度は、ここで サツマイモを作ろうと考えたのです♪



本日 植え付けたのは
トウモロコシですが・・・




或る農作物の手引き書で
トウモロコシとサツマイモを 交互に植えると
土地と空間が 有効利用出来る、と書かれていました♪



地上で トウモロコシが育って
その足下で サツマイモが 地を這いながら育つ、と。



サツマイモの苗は、6月に入らないと
手に入らないそうですので
一足 お先に 養生苗床で トウモロコシの種を
蒔いておいたものを 植え付けました♪



それにしても 驚きました(^0^;

畑にまで オーブさんが お出ましになって下さるとは!!
(恐れ多い事で御座います ><;)



IMG_1451@@.jpg




トウモロコシを収穫した後は
その幹を そのまま立てておいて
 次にお豆を育てて 豆の支柱に利用すると
よろしいのだそうです♪


なるほど!☆

グッド アイディアですよね♪ (^0-)/



IMG_1454@.jpg





ニゲラの花が 満開になって参りました♪



今日も良い感じ♪



♡感謝♡

















Posted on 2017/05/21 Sun. 21:32 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

21

○新たなる価値観の世界へ○ 

○新たなる価値観の世界へ○





35_2016120514135612c.jpg






さて、5/9のブログ記事の
「第二のハルノート」のところで
地元の市町村の 定期検診時に配布される
<お食事券>のお話をさせて頂きました。



何でも 定期検診の受診率を上げる為に 
検診を受けた市民に 某大手飲食店グループの
1000円分のお食事券を進呈する、と言う内容ですね。



これ 一見 さも良さげ?・・・に見えますが、
そのお食事券の資金の出所は<税金から>です。



つまり 裏返せば、市民全員が ほぼ 強制的に 
某飲食店グループに飲食に行かされる、と言うのが
このお食事券進呈の真相です。


何の事は無く、ただ 
市の税金が特定の飲食店グループに流されるだけ。


儲かるのは 特定企業ばかりなり、と言う訳で御座います。


三島市の人口は、約10万人だと言われています。
そのうち 何人が 健康診断に出かけるでしょう。


正確な数値は分かりませんが、 
もし 仮に 3万人が検診を受けたとしたなら
ざっと見積もっても 30000人×1000円=3000万円です。



3000万円もの市民の血税が 
特定企業に流される訳ですから
それは もう 企業はウハウハなんじゃないでしょうか。


それにしても、です。
何故 企業を特定したのか!?・・・が 不思議です。


それよりも 市内の飲食店なら どこでもOK!・・・と言う
市内自由飲食1000円分の飲食券を進呈したって
良かったんじゃないでしょうか。。


むしろ その方が ずっと 
地元を活性化出来たんじゃない?・・・かと思うんです。



ま、背後で利権絡み?
・・なんて事が無ければいいんですけどね・・・。




最近 多いですからね・・・行政と一企業の癒着が・・・(´-ω-`)




<国常立尊>
45_20161205133716329.jpg




さて お話は 変わります。

先日の事です。某隣町の大きなショッピングセンターに出かけた時の事です。


その施設の一角に 赤○字血液センターが御座いまして、
そこの職員の方が、声を大にして 献血を訴えておりました。

「昨日は 20人分の血液が足りませんでした!
 誰も なりたくて 癌になっている訳ではありません!」


などと訴えているので わたくしは 心の中で

(ええ、そうでしょうとも。
 強制的に癌にさせられているんですもの・・
 ありとあらゆる食品に 合法的に毒を盛られて
 強制的に癌にさせられているんですから・・・)

・・・などと 一人 こっそりと呟きながら
 その方を横目で見ながら 黙って通り過ぎましたが、



それにしても 不思議だな・・・と思った訳ですが、
これは 或る医療関係者から 伺った話です。



<医療界で働いていると断ることが出来ないことがいくつもあります。
<ワクチン接種や献血、治験等、拒めば職を失うこともあり、
<そういったことで献血を行っています。
<献血は、基本的に全血の輸血に使われることは少なく、
<製剤として使われる事の方が多いのです。
<製剤も病院へ運ばれたからと言って全てが使われてはおらず、
<廃棄されることも多く、
<予定手術の方は殆ど自己血を貯血してから手術を受けています。
<それでも血液が足りないと言われるほど献血を勧められるのは不思議ですね。



これを伺ったので わたくしは


「そうですか。それなら 事によると 
その余剰血液は、レプティリアン達の
 食料として 使われているんじゃないですか?
 彼ら 人に化ける為に 人の血液を常飲するようですから。」



・・・と申しましたら


<なるほど・・・それなら 合点が行きますね。


・・・とお返事が戻って参りました。

(シュールな会話ですがw 分かる人には 分かる内容ですw)



そして、後から ふ・・と、



(ならば! あの職員が 声高に叫んでいた 
「20人分足りない!」・・と言う数値は、
「レプ20体分の食料が不足している!!」・・・って意味なんじゃない?!
いや、それなら なお 好都合じゃない♪
レプ達に与える血液が不足する状態を 常にキープし続けられれば
連中は おのずと 生息出来なくなるだろうし・・・♪)




・・・などと思いながら 帰路に就いた訳です(^人^)w・・・



@血液の真実について まだ ご存じで無い方は、
 ご自身でネットで調べて下さい。
 輸血など本来必要では無かった事がよく分かりますよ。




<建御名方神>
31_2016120408231656c.jpg




さて、最後に 以前 もうだいぶ前になりますが、
隣組の問題について ブログ記事にした事がありましたね。


覚えて下さっておいででしょうか?


隣組、自治会組織が 実は 
不正搾取の温床になっている、と言う事は
知る人ぞ知る 日本社会の暗部ですが、



これ、田舎に行けば 行くほど 
隣組組織への呪縛が強いようです。


困ったものですね・・・。


わたくしは 毅然として 自ら地元の自治会から抜けましたが、
抜けてしまった今、本当に清々としております(^-^)♡


年間2万円近くもの 
無駄な強制搾取も無くなりました♪



抜けたからと言って 何も変わりません。
むしろ 煩わしい繋がりが無くなって すっきりした程です。




32_20161205140825a3d.jpg




あの時の組長の言葉を引用しましょう。


「組内がまとまる為に 組費を徴収するんです。
 これは 皆が仲良くする為の費用です。」
・・・と。


ならば 言いたい。声を大にして・・・!


「あなた方は、お金が無ければ
他人と仲良く出来ないんですか?!!」



・・・と。



<猿田彦神>
16_20161204082218624.jpg




さて 日本と言う国です。

ぢつは、膨大過ぎる程の潤沢な資産を保有しています。
実は、一人あたり 800万円とも いや3000万円だ、とも言われている程に
それは 借金などでは無く、
それほどの豊富な資産を 孫子に残せるだけの資産を保有しているのです。

それを この国の上層部(政治屋達)は 国は借金まみれだ。
もっと税金を上げなければいけない。・・・などと、
まったく正反対の洗脳を 悪びれる事も無く続けている訳ですから 

もう どんだけ 腹黒いのやら・・・と
怒りマックスなんで御座います。

・・でも、そこは それ
日本人ですから 安易に暴力などに 打って出ない訳です。

(*^人^*)


日本人ですから 常に冷静ですw


でも やることは しっかりやります♪
(そこ 日本人ですから♡)


やられっぱなしには なりません(^人^)♡



<金銭に黒い連中は、金銭で締め上げる!>




・・・と言う事で、
わたくしは 生活出来るぎりぎり分しか稼ぎません。
貯金もしません!
選挙も行きません♪


(*^人^*)(そこか~~い!)・・との突っ込みは無しでw



自給自足生活・絶好調♪♡


ま 私的 穏やかな方法での
金融遮断ですw
ま、微々たるものですけどねw


でも 国民が 一致団結して
これを行ったら すごい事になりますよ♪



(・・ところで、先日 何氣にネット見てたら
 こんな記事がありました。
正確な内容までご紹介出来ず申し訳ありませんが、
 単刀直入に言うと
 稼がない者に人権は無い、と言う解釈が出来るような
 文言に 法律の言い回しが 代えられようとしている、と
 どなたかが 指摘していました。)



つまり、金融奴隷とならないモノは、人として扱わない、
と言う意味なんだろうな、と思った訳です。



その方は、

「ならば 働かない子供や お年寄りには
 人権が無い。と言っているのと同じなんですよ。」


・・と仰っておりましたが、


どこまでも どこまでも
人民を奴隷として 駆り立てるつもりのようです。(^人^;


(それでも 金融奴隷には ならないけどね♪)w


大多数の人々は、それでも 今日も 何も氣付かないまま
「日本は平和・・・」などと思いながら
生きているんだろうな~・・・などと ポソッと思った訳です。



30_20161204082408054.jpg




さて、それでも もう一度
とても大切な事を お話しておきます。


この国のトップに居る、と思い込まされている政治屋たち。
実は 彼らには 何の力もありません。

力があると 思い込んでいるのは
民衆の思い込みであり それは 彼らの
姑息な洗脳工作なのです。

この国を動かす資金も力も
もともとは 皆 わたくし達
一般民衆が 汗水垂らして 稼ぎ出した金銭と
そして 労働によるもので 国が動いているのです。

彼ら 政治屋たちは どうでしょう?

何一つ 自ら生み出すモノはありません。

人民から 搾取する莫大な税金で
彼らには 過分過ぎる程の利権を行使します。


その資質も無いのにも関わらず・・・です。


国を動かす資金も 自衛隊を動かす資金も
すべては 皆 名も無き一般民衆の上納金(税金)から
賄われているのです。


彼ら政治家は、
国民に雇われている身でありながら
その国民を奴隷扱いしている訳ですから
思い上がりも甚だしい訳です。




彼らに政治家と言う肩書きを 国民が与えているのならば
その肩書きを 国民が 引きはがす事も可能なのです。



わたくしは 今の政治にも 政治屋達にも
まったく興味がありません。



人として 尊敬も出来ません。



尊敬も出来ないような 低いモノに
使役される事も望みません。


そう言った延長線上に
わたくしの 政府を必要としない生活の確立が御座いました。


従って そこまでの結論に到達した時
選挙と言う茶番に 付き合う氣も
起こらなくなりました。


選挙の投票率が 著しく低下しています。
これは 当然と言えば 当然の結果です。

投票したいような 信頼出来る人物が
ほとんど 見当たりません。

これが 更に低下(20パーセントくらいまで)してくれば
投票率の低下で 今の政治屋全員を首にする事も可能なのです。



わたくしは そうなる日を 
心待ちにしているのです(^人^)♡




日本人は、世界を見渡しても 希有な程
優秀な民族です。



この国の民なら 
自ら自治を行う事が可能です。




そうして 御霊の磨けた先導者が
自ずと 人民から推挙されて
その地域、地域を治めて行くのです。




鬼の傀儡と成り果てた 政治屋など 
もはや必要ありません。


そこから 精神世界が始まって行くのでしょう。



☆感謝☆


Posted on 2017/05/18 Thu. 21:15 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

18

●②第二のハルノート● 

●②第二のハルノート●





1_20160103220806f2b.jpg




さて、戦争法案が法整備化だの
自衛隊を戦争に派遣させようだのと
何やらきな臭くなって来ましたね・・・。


先日 第二のハルノートと言う記事を発表させて頂きました。


5/9・第二のハルノート


今日の記事は その続きになろうかと思います。

実は、情報が 断片的にですが
次から 次へと 魂に入って参ります。

ネット上に公表されている記事もありますが、
そうでないモノも御座います。

昔から そうでしたが
あちこちの支流から つとつと、と流れてきたものが
わたくしの中に入ってきた時

一つの流れとなり 大きな流れに合流致します。


一つ 一つをかみ砕いてご説明する為には
それら ソースを 一つ 一つ 
再度 調べ直して 確認し直さなければなりませんが、

今日は その時間が 持てないので
本流となった部分のみを お伝えしておきます。

これで 大まかな動向を 把握して頂けましたら幸いです。


先日 お伝えした「第二のハルノート」にて
日本が 鬼の本拠地である ア○リカから
電力テロを逆手に取った 脅しを掛けられている、
と言うお話は致しました。

<日本が同盟国を止めた時には、電気系統を破壊するぞ!>・・・との脅迫ですね。
つまりは、永久的に 鬼の奴隷で有り続けなければ 電力テロを起こすぞ!・・・と
脅しを掛けてきているのですから 

「そんな事する連中の どこが 同盟国じゃ!!」・・・と 声を大にして 突っ込み入れたいですが。

さすが 原爆を落とすような国、やる事、悪どいよね。・・・と内心 呆れつつ・・・。

それに対して さすがの日本政府も 対抗処置を講じる構え、
とのネット記事を 先ほど 見つけたばかりです。


***************************
政府、「サイバー反撃」可能へ法整備検討

TBS系(JNN) 5/17(水) 15:21配信
 政府は、サイバー攻撃で電力や鉄道などの重要なインフラが
被害を受けた場合、国がサイバー手段で反撃できるように、
法律を整備する検討に入りました。
***************************



ところで 自衛隊が 日本とは関係ない戦争に
巻き込まれるかも知れない・・・と言った懸念が出て来ておりまして、


***************************
例えば、国際交戦法規の適用がどうなるのかも、まったく議論されていません。
「殺し」「殺される」だけでなくて、「捕虜になり」「捕虜にする」ことにもなります。
しかし、安倍政権は「後方支援」だから武力行使ではない、
戦争遂行ではないと強弁しています。
そうすると国際交戦法規の適用がないので、自衛隊員が捕虜になった場合、
相手国の刑法によって処罰されることになるわけです。
即銃殺という国に捕虜になって即銃殺されても日本政府は
何も文句を言えないわけです。こんな危険な地位に自衛隊員を置いて、
海外に派兵しようとしているのが今回の「戦争法案」です。
また、自衛隊員が戦地で「殺された」場合、
遺族への補償等についても全く議論されてもいません。
こんな状態で「戦争法案」を強行することは許されないのです。
***************************





何故 このような危険な法案を
安部氏は 強行採決しようとしているのか、

不思議だな・・・と思いながら
意識を集中しておりましたら、この様に。


<安部は、脅しを掛けられている>



つまり 今、日本が 鬼の一味から 掛けられている脅しは
電気系統への電力テロばかりでは無く、

安部氏自身へも 行われている、と言う事。




2_201601032208053ad.jpg




さて、思い出して下さい。

少し前、安部氏のスイス銀行隠し資産
数百億円が ネット上にリークされました。

おそらく 知っているのは ネットで常に情報を取得出来る状況下に居られる
日本人 ほんの1割程度です。

まだまだ 鬼の洗脳装置である マスゴミもスルーです。
(とは言ってもテレビが無いので マスコミの状況が分かりませんがw)

それだけで無く 天皇家のスイス銀行隠し資産8兆円も
すでにネット上でリークされている通りです。

先の大戦の時には、この天皇家の隠し資産を凍結する、と言う脅しと
明治政府以降の天皇が 実は正当な天皇では無く 偽装されたものであった事すら
公開する、との脅迫を受けて
天皇(のお役目を勤めた)裕仁は、戦争に突入致しました。


(ようは、天皇のお役目を演じた 裕仁が 自らの保身と隠し資産堅持の為、日本国民を戦争に駆り立てた、と言うのが
 日本が大戦に参戦させられた 裏事情でもありました。
 それだけでは無く もっと 様々な思惑が交錯して居たのでしょうが・・。
 

 一個人の私利私欲の為に 国民全体が巻き込まれた 誠に遺憾の極み、な戦争でした。
 ・・とは言え、これすらも 歴史の必然だったのかも知れません。


この件に関しても 先に 当ブログでご紹介してある通りです。

<これが 物質世界の王の限界である>と 大神が降ろして来られた事も すでに 過去記事で お知らせ済みです。

とはいえ、何もわたくしは 天皇を恨め、と申しているのではありません。
あの方が 天皇のお役目を演じる必要があったこと、神は 同時に
<恨むな・・・>と 告げて来られている事も すでに ご紹介してある通りです。


(鬼たちは、どうしても 日本を戦争に巻き込みたかったのです。
 今度も 同様の脅迫が 水面下で掛けられている事
 どうぞ 多くの国民が周知しておいて下さい。)


神は すでに <同じ事 二度ある>と、告げて来られている通り、

その様相こそ 若干 違えど、
今、一国の総理にも 脅迫が掛けられています。

現時点では、ネット上に晒されているのみですが、もしも 鬼の一味が本氣で日本つぶしに取りかかれば
(日本が奴隷を返上すれば、と言う意味です。)
いずれにしろ マスゴミが 一斉に 安部氏のスイス銀行隠し資産数百億円を報道する事でしょう。

そうなれば 情報を知り得ない 日本人の残り9割にも知れ渡ります。
無知な9割の国民にまで 真実が明かされた時、明治政府から連なる政治の闇がすべて 暴かれますよね。

安部氏は、破滅です。
当然 政治にも激震が走ります。

政党政治が終焉するとすれば そこが 大きな転換点になるでしょう。

様々な闇が 暴かれ 東大の地下に 秘密裏に建設されている核爆弾も
火を噴く事になるかかも知れません。



【建速須佐之男命】
30_201601182128023ca.jpg



さて、ネット上へのリークは、プレリークです。


「我々に逆らえば お前を破滅させるぞ!」


・・・との 事前予告でしょうね。



【日本武尊】
34_20160118212802f78.jpg




どなたかの記事で 以前 こんな記述を 目にした事が御座います。
安部氏は、あまり優秀な学生では無かったと。

それでも 一国の代表にまで 登り詰めました。

今、彼を支えているものは、おそらく 名誉欲、とか 権力への執着とか、金銭欲、とか
そう言った 個人的な欲望が大きいのだろうと思います。

一度 欲に取り憑かれたものは、もはや 逃れる事が出来ません。

わたくしから見れば そんな隠し資産 数百億円なんて
「ばっさりと手放してしまえばいいじゃん!」・・・と 思いますが、

出来ないんでしょうね。

ただ 恐ろしいのです。権力の座から 引きずり降ろされる事が・・・。

日本を破滅にまで 追い込んだ 長州のDNAを受け継ぐモノ・・・。


<政党政治 終焉の最後の舵取りをさせるもの、
 日本を破滅にまで 導いた 
 長州(山口県出身の総理)の血を引くものにさせる>



・・とは、すでに 大神が 降ろして来られている通りです。

実は、あの方の政権運営は、決して 輝かしいものでは無く、いわば
因縁めいた 負の精算の為の政権運営である事も すでに 当ブログにて
お伝えしてある通りです。


それでも 政権の座に居続ける事に執着している姿には 複雑な心境にさせられます。


きっと 今のあの方にとって 権力の座から 引きずり下ろされる事は
断末魔の恐怖なのだろうと思います。


そうやって 国や国民を売るのです。
私利私欲の為に・・・。


たかだか 一個人(或いは ごく一部の上層部)の
欲と保身の為に 多くの国民が 犠牲にされるのです。

実に莫迦げた話です。


そんな訳で わたくしは このお話を 記事にして 公表する事に致しました。

信じる 信じないは ご本人の自由です。
ただ 先の大戦の時のように 国民が 何も知らされないまま その大切な生命を
盲目的に 鬼や その傀儡達のおもちゃにされた事、


今度は 決して そうさせない!
・・・と わたくしは 思っております。


神様方も それは 同様です。



今度は 秘密裏には させません。
鬼達と その傀儡のもの達の悪行を すべて 逐一 公表させて頂きます。


さて、横田めぐみさん拉致にCIAが絡んでいた事も すでに ネット上にリークされております。

まぁ、よくぞ 次から 次へと 出て来ますね。

どなたかが 意図的に ばらまいているのでしょうか。


けれど それすらも すでに、
<光によって 闇があぶり出される>と 神が降ろして来られている通りです。



鬼の生命線は、金融です。



わたくしは すでに 銀行預金を すべて 解約する事を お伝えしてあります。
皆さんが せっせと働いて 稼いで こつこつと銀行に貯めたお金が
実は 鬼達に横流しにされて あなた方を更なる搾取へと駆り立て

そして 他民族迫害の為の戦費として 流用されている事、
ご承知だったでしょうか。


5/9の記事 第二のハルノートの末尾部分にて
鬼達を改心させる為に 金融の流れを遮断する方策を お伝えしてありますが、

それだけで無く もっと 他にも 皆さん お一人 お一人に出来る
効果的な 方法が御座います。

それに関しては また 後ほど 次の機会にて
ご紹介しようと考えております。


さて、拙い文章で 誠に恐縮です。
どん引きされる方や 中には 共感される方もいらっしゃるかも?
知れませんが、今後の生きる指針の一つにして頂けましたら幸いです。


☆感謝☆



【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg

Posted on 2017/05/17 Wed. 22:11 [edit]

category: 第二のハルノート

TB: --    CM: 0

17