07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

【明治政府の暗部③】(偽造された権威に支配されない生き方) 

【明治政府の暗部③】
(偽造された権威に支配されない生き方)





明治政府の始まりは <闇>を伴った発足だった事を
すでにお話し致しました。
それは 例えば、アングロサクソン民族の原初が
呆気なく<闇>に捕まった所から発生しているのと同様です。

わたくしは、日本の神々の立場からお話しを致しますので
それは 一部の方々からは 異端視されるかも知れませんが、
とは言え、だからと言って このスタンスは
変えられないものでもあります。

納得頂ける方々だけが 納得下されば十分です。


【女王・日巫女】
18_2016011408385095e.jpg



神の遺伝子を組み込んで創造された神人民族である日本人が
神の失敗作として 一度は絶滅さえ検討された民族である
アングロサクソンの作ったルールを有難がって取り入れて 
この国を根底から 変えてしまったのが 
明治政府成立に深く関った長州勢(長州閥)である事は
すでにご紹介して参りました。


かつて 江戸時代 子供達の笑い声で溢れていたこの国に
西洋の悪徳思想(資本主義)を入れた事によって
この国は どうなって行ったのか・・・。

子供達の笑い声は消え、現在では、狂った一部の親によって
まだ 幼い子供が 生きたまま 熱湯を浴びせられたり、
まるで この世の地獄的様相を呈するまでになりました。

この様な残忍な事をしでかしたモノ達も いずれ 
そのツケを自らの身をもって 払わされる事になるでしょう。
自らがやった事の何倍ものカルマになって・・・。


【弁財天】(八臂弁財天)
21_20160114083900fdf.jpg



さて、数年前の事です。
日本の政党の行く末について 神にお伺いを立てた事が御座います。
その時、神は J党に【危機に臨む責任者】の象を
降ろして来られました。

ですので 私は、その当時は、その政党が特別なお役目を持って
存在している政党だとばかり思い込んでおりました。

ですが、ここに来て それは まったく違う意味だった事に 
氣が付いたのです。

最近 波動で降りて来た ご神意です。

【明治政府は、長州閥がメインとなって発足された。
 それは、外国かぶれした者達が この国の伝統を否定し
 破壊する所から始まった。

 その結果どうなった?!

 国は荒れ 国民の心は荒み、国土は荒れ果て
 人々は明日の希望すら持てなくなっている。

 その元凶を作ったのは、長州藩の出身者達である。
 そして、その長州閥の血統が J党に受けつがれている。
 故に 国がここまで荒廃した責任を 元凶の元を作った
 J党に取らせるのだ。
そして、その(政党政治終焉の)舵取りは、
長州の血筋を受け継ぐモノにさせる・・・】


ここまで 波動でイメージが降りて来た時、
はた!・・・と思って 現首相の出身県を調べました。
驚愕しましたが、山口県(長州)出身者なんですね。

ですから 彼らが今現在の政治の舵取りをしているのは
決して 偶然などではありません。
いわば、懲罰的な政権運営なのです。
政党政治が終焉する、その瀬戸際のギリギリの運営を
彼らはせねばなりませんし、また 今までの政治の暗部の
清算も負わねばなりません。




8_20160106070505529.jpg



一方 野党とて 烏合の衆以外の何物でも無く、
政党政治終焉と共に そのツケを一人残らず背負わされ
否応なく朽ち果てて行くでしょう。

政治家は 真っ先に その精査の網に掛けられます。
闇の手先として この国を 食い物に差し出して来たのですから
それは 自業自得としか言いようがありません。

誠に厳しい事を申しますが 致し方ありません。
長年 積もり積もった<膿>は、吐き出さねばなりません。

今の国の状況から鑑観れば 
それは致し方ない事と思っています。



2_201601032208053ad.jpg



さて 今からお話しする内容は、
すでにご存じの方も多いかとは思いますが、
それでも 先日来 何度も魂に降りて参りますので
やはり どうしても 神さまは より多くの方々に
この事実を知って頂きたいのだろうと思います。
皆さんも 薄々はご存知だったろうとは思いますが
3.11の時、援助物資が足止めされていた事はご存知ですね。
その裏には、この様な驚愕の悪意が起こっていた事を
再度 より多くの方々に知って頂きたいと思います。

コピーですが、ほぼ全文を掲載させて頂きました。


*******************************


辻元清美、私欲のために被災地への救援物資を足止め!


2011-03-31 01:37:50

辻元清美の団体「ピースボート・ジャパン」が
被災地への救援物資を足止めしていた。

◆辻元清美らの悪行!裏がとれた!
http://ameblo.jp/barrett-m82/entry-10845882163.html


以下、丸々コピペ!(コピペOKと書いてあった、笑)
 ↓↓↓
________________________________________

前回、辻元の団体「ピースボート・ジャパン」が
被災地への救援物資を足止めしていた。
その裏が取れた!
「辻元清美の黒い噂」
http://ameblo.jp/barrett-m82/entry-10842339089.html

たった今入った情報は現場に居合わせたと見られる人物もしくは
当事者と交友のある人物からの投稿。
非常にリアリティがあり、つじつまがあう。
 「慎重に」との声もあるだろうが載せます。
ココから ↓

■□■□■□■□■□

あ~るさんの日記より

~~~~~~~
俺に行かせろ~ (屮゚д゚#)屮
あ~る
2011/3/17 13:55

救援物資が…現地入りして無い
(-"-#)y-~~~

行政側や政府側の『通行許可』を取った荷物が近場で停滞してる
(-"-#)y-~~~

頼りの綱だった自衛隊のヘリは消火に駆り出されてる
(-"-#)y-~~~

生きてるルートは新潟経由の山越ベタルートが有る!
12時間有れば…静岡から福島に入れる!
(-"-#)y-~~~


強行した連中の中に仲間内が居て、メールでルートを教えたんだが…
福島に入る手前で警官に止められて物資を待機場にトラックごと運ばれた上、
免許証の確認と称して身元チェックされたらしい
…カナリ切れ気味にメールして来た…
(-_-;)y-~~~



待機場に居る仲間内は長いヤツで三日間も待機してる…

奴等のメールだと…政府関係者みたいな奴等が伝票と
中身を見て『卸す荷物』と『待機させる車』を分けてるらしい…


カナリ…周りもピリピリしてるらしく…アチコチで
運転手同士が怒鳴り合ってるそうだ…

待機場はメディアには非公開…まぁ…当然だと思う…

ただ…ンな素人共に任せるより、
自衛隊や消防関係者に荷物を分配させろ!
(屮゚д゚#)屮


待機させられてる主な荷物…
衣服靴類…毛布等の寝具類…使い捨てオムツ等の衛生類…
アウトドアグッズ等の防寒類…
そして…水と燃料を使わないと加工出来無い
『カップ麺やインスタント食品』類…

ローリーも足止めされてるらしい…
が…場所が違うらしく、詳しい状況は不明…

行きたくても…使えるトラックが…無い
(-_-;)y-~~~


まだまだコッチで出来る事も有る…
(-_-;)y-~~~


とにかく…物資だけは…集めた物資だけは…届て欲しい…


~~~~~~~

そして約2週間後

~~~~~~~

あ~る
2011/3/29 10:36


緊急召集され、向かった先は…とあるビル…
その一室に『協力会社』約50社(1社2~3名)が集まり、
まるで『説明会』が如く、前方には長テーブル、
集められた会社の人間達はパイプ椅子…

少しして…“例の作業服”を着た奴等数名が入室…
最初は『支援物資』の掻き集めや対応に(メモ棒読みな)
『政府は感謝してる』風な文章を音読…

そして…いよいよ本題に…
『今回の災害支援に際し、“心無い”行為をした方が居ます…』
すると…誰かが
『そ~言や…関東に“東丸”や“金ちゃん”の品物が出回ってたなぁ…』
を皮切りに…
『俺もニュースで見たぞ!』
『やっぱ横流しか!』
『“ギッタ(盗む)”奴が…』
等、会場はザワ付く…
しかし…説明に来てる奴等は顔色一つ変えず…
『ソレは現在調査中です…』
と制する…
『今日、集まって頂いたのは…物流に関する情報漏洩に関してです』
…身に覚えが有る…
『支援物資の情報を故意に漏らした人が居ます…』
…俺か?…しかし…余り詳しくは……ああ…したなぁ…
『ソレをテレビ局に教え、救援活動を妨げ…』
奴等がソコまで発言した時…誰かが
『テメェ等がマトモに被災地に物資を届けずに
ドッカに集めて止めてたんだろ~が!』
と怒号が上がった…が…奴等はチラっと顔を上げただけで、
淡々とメモを読み続けた…
『この行為は“主秘義務”の違反に相当し、
今後の活動の妨げに成る行為です…』
…確か…ンなクソメールが俺んトコにも来たなぁ…
『今後の事も有りますので、協力会社の方々の“PCメールアドレス”及び
“携帯の番号”“アドレス”を提出して頂きます。社員全員と家族の…』
ソコまで抜かした時…ウチの社長が切れた…
『ダホ~!なに抜かしとんじゃ!ワシ等は“協力会社”でワレ等の下請けチャウわ!
ボケ抜かすんもタイガイにせ~よ!』
…この怒声を皮切りに…会場は一気にヒートアップ…
『ナンで社員全員やねん!』
『家族とか関係無いやろ!』
『ワレの不始末チャウんか!』
『バラされて困る事しとるオドレが悪いんちゃうんか!』
等々…収集が付かない程の大騒ぎ…
俺も…途中“ビクッ”とする事が有った為に
…自分じゃ無いと判明した途端…に…怒りが…そして…
『オドレ等!一体ナニモンじゃ~!
ナンの権限が有って“ンな事”抜かしとるんじゃ!』
一瞬…会場が…静かに…
奴等は…
『我々は…政府から…』
『ドコの役所じゃ!』
コレは俺じゃ無い…
『いえ…政府外郭団体の…』
誰かが…決定的な事を怒鳴った…
『ワレ…PEACEBOATけ!』
一瞬にして静まり変える会場…
『…の様なモノです…』
『ソウなんかチャウんかハッキリせぇ!』
『………です…』
会場は静かに成ったが…怒りが充満してるのは分かる…
『…話しを続けます…今、お手元に有る資料のアドレスに、
各社の情報を送信して…』
多分…誰も奴等の話しは耳に入って無い…然も…また…
ウチの社長が…口火を切ってしまった…
『…アノ…辻元んトコけ…』
静かな口調では有ったが…エラく“ドス”の効いた…ゆっくりとした発言…
『はい?あ、辻元管理官の…』
『イネ!(帰れ)』
『は?』
『イナんかい!!(帰らんかい)』
そして会場は再びヒートアップ…
『ワレ!足元が明るいウチにイナんかい!』
『オドレ!夜道がマトモに歩ける思うな!』
『クラシ(殴る)込まれる前にウセんかい!』
そして…誰かがパイプ椅子を投げ付けた…靴にしとけば良いのに…
『コロスぞ!ボケ!』
『埋めんぞ!ゴルァ!』
会場の様子にビビって、奴等は話し途中で逃げ出した…

一旦…神戸市外れの本社に立ち寄った際…本社にも
『会場で配られた』のと『同じ文面』がFAXされていた…
当然…本社の方もブチ切れて居る…が…流石に本社だけ有って、
冷静に『コネの有る“野党”国会議員』に連絡し、
関係省庁からの連絡待ち状態だった…
電車の時間を気にしながら…返答を待つも…時間切れ…
俺は社長と別れ四国のに帰った…

そして…今朝…社長から連絡が有った…
『昨日の騒ぎ、アレ…政府筋は“関係無い”って話しだ…
提出に関しては、“一切知らない”って事らしい…』
との事…つまり…政府側は…
『辻元以下“超絶不愉快な連中”が手前勝手に
“言論統制”を敷こうとしてた…』
と言う事らしい…


コレが“俺がブチ切れ”てた要因です…

自分に怒ってたのは…『放送局云々…』で
『その手が有ったか!』って事です…

しかし…今の現状では…放送局にリークしても
“隠蔽”されるだけで、電波には乗ら無いでしょう…多分…

実質…15日には『放送出来る内容』に纏めた映像を
国営放送が作ってました…
民放でも…待機させれてる場所が数秒映り、
インタビューまで流れました…ほんの僅かでしたが…





※コピペは幾らでもして下さい!


~~~~~~~

要因…Ⅱ…そ~言えば…
あ~る
11/3/29 17:07

緊急召集された時…『カス辻元の超絶不愉快な連中』…

救援物資の『横流し』に関して、
一切『否定的な事』を発しなかった…が…
(-_-;)y-~~~

『容認』してるのか?
(-"-#)y-~~~

『当然』な事なのか?
(-"-#)y-~~~


ソレとも…政府に絡んだパンピー連中共に『小遣い稼ぎ』ヨロシクやらせてるのか?
(-"-#)y-~~~


落ち着くと…色々と…不可思議な対応が…有ったぞぉ…
(-_-;)y-~~~


※海上コンテナやトラックで運んだ荷物は、
運転手や協力会社には『その後』の事は教え無い…


新潟の時も阪神淡路の時も『何も無かった』けど…
今回は、チト様子が違う…


~~~~~~~

そしてゆーさんの日記より

~~~~~~~

閣僚による”リアル言語統制”の現場を生々しく伝えてくれています。

しかも物資の横流しとか・・・さすが「犯罪者」
(執行猶予は実刑判決です。)

実はこの話、他からもキャッチしていたんですが、
ネタ元はとばしやデマも多い「二階堂ドットコム」というサイト。

・・・ので記事は控えていたのですが・・・
今回ばかりは”ガチ”だったようです

以下二階堂ドットコムより無断転載www

とんでもない情報が入ってきた。これは複数筋の情報から得た確証だ。
まず、前提として各地の避難所にいるお年寄り30人が
がストーブの燃料が不足した結果凍死(厳密には低体温)で
死亡している事は既に報じられている通り だ。
情報一つは、支援物資を輸送しているトラックに対し、
政府筋から連絡を受けた役場の職員が個別に
足止めを各地でしているというのだ。
彼らは訳を知らされて いないが、それぞれに道路事情のことではないかと
納得していたようだ。しかし、中には既に道路が
復旧し終えている地域も含まれている。
結果として、いくつ かの役場の集積場に
配られることのない支援物資が山積みされている。

さて、辻元閣下のピースボートだが、今東京から順次
ボランティアを送り出し始めている。そのボランティアの目的地がなんと、
ピンポイントで件の集積場と ぴったり重なっている。
以上の情報から総合的に判断すれば、
この物資の停滞はピースボートを現地の救世主に
仕立てるための自作自演劇だと言うことが分かる。


http://www.nikaidou.com/archives/1...


・・・・まさかこれがガチとはξ




そして2ちゃんねるの書き込み。

73 名前:名無しさん@十一周年[]
投稿日:2011/03/28(月) 06:53:12.89 ID:W0is79JtO [3/16]
この犯罪者が福島の被災地に入ったら逆に水を得た魚ですな。
どさくさに紛れて救援物資を横流しとか義援金着服するに決まってる。
むしろ被災地に入れちゃダメだ



・・・・ガチでしたξ

これを書き込んだ人の先見の明に脱帽です。



~~~~~~~

今回は阪神淡路以上の暗躍を辻本はしているようです。

当然だ

大臣なんてポストを与えてしまったのですから。

当然任命した総理も同罪です。

こんなことを見過ごしてはいけない。




当然リンク・拡散自由です。
http://tinymsg.appspot.com/YoL1



**********************************


【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg



さて、ほぼ全文を掲載させて頂きました。
あまりに過激な陰語は さすがに控えさせて頂きましたが・・・
(けれど 投稿者の お氣持ちは十分 分かります。
 それは はらわたが煮えくりかえるような思いをされた事でしょう。
 わたくしとて同様です。)

先日来 私は 今現在に至る政治の暗部が
その発足当初から<闇>を伴うもので有った事を
お話しして来ています。

この国に巣食う闇は、もはや 政党を越えて
国を動かす中枢部を覆い尽くしているのが現実なのです。

天皇も明治政府の成立と共に 偽物が据えられました。
権威とは、明治政府以降
悪意のあるモノに達によって
勝手に偽造されて 今日に至っているのです。

上で紹介させて頂いた内容は、その資質の無いモノに
権威などを与えると どのように悪用するか、
と言う顕著な例です。

国の中枢部に 盗人がいるのですから
もはや 末期的症状です。


そして、国民は 
そんなモノ達の言いなりになってはいけない。



これからの世を生き抜く為には、いくら 国だとか 政府だとか 

権限を振りかざして来たとしても
それが どう考えても 理不尽であり 
到底 承服出来ないような事にまでは 従う必要など無い!
・・・と言う事を しっかりと 腹の底に入れておく事です。



そして、もし <政府>だとか<国>だとか
何らかの権威をちらつかせて来る時には、
しっかりと そのモノの名前と どこに所属しているモノで
誰の命令で それを行っているのか しっかりと
突き詰めて 聞いておく事です。


手元に何らかの撮影機材が有る時には
しっかりと 相手の顔写真を写して残しておく事です。
 ここで 顔の撮影を拒むようなら
怪しい、と疑ってかかってもよろしいでしょう。

しっかり言えないようなモノなら なんらかの形で
権威を偽造しているか 或いは 
公にされては困るような活動を秘密裏にしているモノだと
まずは 疑ってかかる事が大切です。


これからは さらに 決して 権威を鵜呑みにしない事です。



そうでなければ 自らの命すら護り抜けません。


今、わたくし達は そう言う時代に生きているのです。
甘えは捨てる事です。
誰かに依存して 生き残れるような時代でもありません。

そして、常に物事の本質を しっかりと見抜く目を培う事です。

張りぼての権威でも 人民がそれに従う限りは
彼らは いくらでも 圧力をちらつかせて押えて来るのです。
いくら 押え付けても この国の国民は、
それに従順に従う国民だと 彼らは思いこんでいるからです。

けれど わたくし達は もはや しっかりと意志表示せねばなりません。
理不尽な要求を 権威を振りかざして 無理強いしようとした時には
国民が総出で立ち上がり しっかりと意義を唱えねばなりません。

はっきりと認識する時が来ているのです。
中央集権国家と言う国の在り方の限界と
政党政治が終焉すると言う事。
そして、避けて通れないのは 【大和王朝の終焉】
物質世界の終焉と共に起こる【初代天皇家の終焉】なのです。


☆感謝☆
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/02/04 Thu. 09:36 [edit]

category: 明治政府の大罪

TB: --    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form