05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

【お漬物】(常備菜♪) 


【お漬物】(常備菜♪)

☆長期保存の出来る和風サラダ☆




*************************
2016年度の展示会のお知らせは、ここから
*************************





この冬は、地元で取れた野菜で
たくさんのお漬物を作りました♪


2016_0211_133824-IMG_7737@.jpg


上が 白菜・キャベツ・人参のお漬物
(塩味です)(藻塩使用♪)

下が 大根の甘酢漬け物です(千枚漬け風)
ビート糖と天然醸造酢を使用♪


漬け物の塩分濃度は、
使用する野菜の全体量の
2.8~3パーセントが適量です。



この塩分量を覚えておくと
どのようなお漬物にも応用が出来ます♪


白菜とキャベツのお漬物は、
塩味(藻塩使用)をそのまま生かした
塩味風味の お漬物にしています☆


2_201602132046082cd.jpg


旨味を出す為に
昆布と厚削りのカツオ出しを使用しました♪
(あくまでも 天然のうまみ成分にこだわります♡)


アミノ酸とかソルビットなどと言った
まがいモノの調味料は使いません!

 ☝ ここ大事♪


贅沢をする必要はありません。
ですが、素材(調味料)には 
こだわって下さい。


そして、使用する【水】を
良いものに♪


塩素を添加されたような水で
毎日の料理を作らないように
心掛けて頂きたいのです。
(家族を護る為にも・・・)

水道水では、庭の花が思うように育ちません。
その様なモノを 人が常飲して
健康になれる訳がありません!


せっかく 良い材料を使っても
脱脂大豆だとか 精製塩などと言った
不自然な調味料を使用しては
なんにもなりません。


偽物の食品では、
御霊も太りません。




そして、大根の漬物の方は、
砂糖(ビート糖を使用しました)170グラム
酢を50グラムで味付けします♪


1_201602132046062f9.jpg


大根漬けの調味液は、
ネットで調べた配合ですが、
この配合は、美味しかったです♪

味のアクセントに【ゆず】を刻んで入れます♪



漬け物を作りしておくと
料理の手間が かなり省けます♪




これに ご飯とお味噌汁で十分ですので、
これほど 経済的で 尚且つ 
體に優しい食事もありません♪


調理時間の短縮にもなります♪

お漬物は、長期保存の効く
和風サラダだと 
私は思っています♪


2015_1229_151130-IMG_7205@.jpg



古来 日本人の體は、
玄米とお漬物で 十分に剛健でした☆


参考までにコピペです☆
(すでに 多くの方々がご存じだとは思いますが。)


<今日の日本人は欧米の食生活で
<欧米人並みの体力がついたと洗脳されている

<医学者として優れたベルツが明治時代に
<日本人の強靭な体力は原因は何かを調査した記録が
<昭和6年に出版された「ベルツの日記」の中に残されている

<ベルツは知人から日本に滞在している間に
<日光東照宮を見た方がいいとすすめられ、
<馬で東京から日光まで14時間かけて行きました。

<その時、途中で馬を6回乗り替えました。


<2回目に行った時は人力車に乗って行きましたが、
<その車夫は1人で14時間半で行ってしまいました。


<馬よりすごいこの体力は
<一体どこから来るのか、彼は実験を始めました。

<人力車夫を2人雇って3週間彼らの食生活を調査しました。


<肉類などの高タンパク・高脂質のいわゆる彼らの
<理想とする食事を摂らせながら体重80キロの人を乗せて、
<毎日40kmを走らせたところ、
<3日目で疲労が激しくなり、
<元の食事である米・大麦・イモ類・栗・百合根など
<(高炭水化物・低タンパク・低脂質)に戻して欲しいという事で
<普段通りの食事に戻すとまた元気に
<走れるようになるという結果がでました。


<ベルツはドイツの栄養学が日本人には
<まったくあてはまらず、日本人には
<日本食が良いという事を確信しました。


<それにもかかわらず、ベルツの「日本人には日本食」という
<研究結果よりも、フォイトの「体を大きくする栄養学」の方を
<明治政府の指導者たちは選んでしまいました。



3_20160213204951ec4.jpg



外国から 入って来た
栄養学だの 何だのと
さも 良さげに宣伝していますが、

では、そんなに 良いと言う栄養学を取り入れて
何故 これほどまでに
国内に病人が蔓延するようになったのでしょう?

本当に不思議ですよね?!

権威ある誰とかが言ったから・・・とか
国の基準がそうだから・・・とか、

もう そう言う洗脳に振り回されるの
やめましょう。

日本人には、日本人の
先祖代々から受け継がれた
魂の民族食、和食が御座います!


添加物まみれの市販食品で
一時だけの満腹感を得るよりも、
人の御霊をも育む 
魂の食事を致しましょう♪

\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////



1_20160213204949ada.jpg


☆今日も健やかで 穏やかな一日に
     感謝を込めて・・・☆




2015_1224_150405-IMG_7103@

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/02/13 Sat. 21:15 [edit]

category: 自給自足生活♪

TB: --    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form