09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆ご神縁さまからのメッセージ☆ 

☆ご神縁さまからのメッセージ☆
(北海道のSさんの
   その後の御神業報告から)





******************************
◎天上の美・島根/出雲展のお知らせは、こちらから
******************************

*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





先日、ご神縁の方から 誠に感動的なメッセージを
頂戴致しました。

そして、その内容に 改めて驚き
たいへん感銘を受けましたので、
ブログの方でもご紹介させて頂こうと思ったのです。



2016_0509_160445-IMG_0258@.jpg





<今日を特別の善き日にしたく、吸殻拾いを札幌でするために
<汽車に乗り向かいました。


<久々の千本拾いをして、ゴミ袋がいっぱいになりましたが、
<コツコツ拾い続けてきましたタバコの吸殻の本数が、
<今日、節目の五万本を超えました。


<陰徳を積むことが、いかに大切であるかを
<メッセージで伝えてくれたことが、
<タバコの吸殻拾いを真剣にする契機になりました。


<私の最初の目標は、とにかく人の目を気にしないで
<一日に千本の吸殻を拾うことを、
<人通りの往来の激しい札幌市内ですることでした。


<コンビニのレジ袋がいっぱいになり、
<千本を達成したことよりも、街を綺麗に少しでも出来たことは、
<ささやかな自信になりました。

<今では札幌の夜の歓楽街ススキノという、
<とにかく吸殻だらけの汚い通りを、
<ポンぴき様が奇異の目をしても堂々と拾うことができます。


<可能な限り時間を見つけては天候に関係なく、
<わずかな本数でも拾ったのです。

<朝の通勤途中や昼休の休憩時間や
<会社がひけてからの時間を作って散歩がてらに拾っていました。


<週末も町内会や市内を散歩して、拾うのが習慣になりました。


<街は、綺麗になり、たまにですが、見知らね人が、
<ご苦労様とか、ありがとうとか言ってくれるようになりました。


<一番嬉しかったことは、自分が吸殻をレジ袋にいれているのを見た、
<可愛い小学生の女の子が、僕のレジ袋に、ゴミを拾い入れてくれたことです。


<小さな一歩の積み重ねにより、一つの目標を達成しましたが、精進します。


<タバコの吸殻は、ひょつとしたら日本には何十億本も
<捨てられていると思いますが、
<私は地道に落ちている一本の吸殻を拾うだけです。


<これからも、タバコの吸殻を黙々と拾い、
<自分の住む故郷を、
<母国日本を綺麗な街並みになるようにするつもりです。


<深く感謝しています。



2016_0509_160344-IMG_0255@.jpg



こちらこそです。
あなたの頑張りが ネットの向こう側の
どれほど多くの方々に 
光の波動を送る事が出来ている事でしょう・・・。


誠に素晴らしい限りです。




2016_0509_160252-IMG_0252@.jpg


さて、時折 この様なお話しを見聞きする事が御座います。

『自分を変革する為に 裸一貫となって出直す。』・・・とか、

『人通りの激しい街中で 大声で歌を謳う。』

などと言った事ですね。




2016_0509_160413-IMG_0256@.jpg




かつて このSさんは、人目をとても氣にされる所があって
その事を 以前 何度か指摘した事が御座いました。

これは 多くの方々も 似たような悩みをお持ちかと思いますが、
自らの【殻】を 突き破る、と言う事は
かなりの 勇氣が必要です。

このSさんが すすきの、と言う たいへんな繁華街で
タバコの吸い殻拾いを成し遂げている事は

そのSさんの覚悟や氣慨の深さを思わずにいられません。

そして、その行動の背後には

「今までの自分の殻を脱ぎ捨てる!」
「自分を変革して行くんだ!」


その様な 強い意志を感じるのです。


本当に 大きな進歩をなさいました・・・。


数年前の・・・

「今日は 花瓶に花を一輪 差しました。」・・とかw

どうでもいいような 世間話しで終始していたような
メッセージを送って来ていた頃とは大違いです。

自分だけを見詰めながら生きていた頃のあなたは
すでに 過去のものとなりましたね。


【建御雷神】【建御名方神】【経津主神】
2_20160521111639e15.jpg


今の自分の殻を 突き破りたい、と強く願うのであれば
まずは 【善の行動を起こす】・・・
事から始められるとよろしいでしょう。


【市杵嶋姫】【弁財天】
3_20160521111750d85.jpg



その際、方向性を決して 誤らないで下さい。

その方向性が どちらへ向かっているかは
また 己が御霊の氣付き如何ではありますが・・・



2016_0508_090632-IMG_9126@



世が 精神世界へ 大きく舵を切っている
この時の狭間で・・・

物質を突き詰める方へ 舵を切ってしまうのか
はたまた 
精神性の中に 永遠の安らぎを追い求めるのか

・・・で、各々のこれからの進路が
大きく変わって参ります。



【建速須佐之男命】【国常立尊】【日本武尊】
8_201605211120211e1.jpg




さて、お話しの流れで 再度 お伝えしておきます。

教育は 必要ですが、万人に高等教育を施す必要はありません。

今や、 何の援助も無しに
お子さんを 大学にまで 進学させる事の出来る親は
二人に一人だそうです。

経済が縮小している今、

神は、

【ここからは もう 借金をしてはならぬ。】

・・と、何度も波動で 伝えて来ておられます。



【建速須佐之男命】【宇宙根元神Ⅰ】【日本武尊】
1_20160521111637eb3.jpg



物質世界が 終息しています。
今、無謀な借金をすれば 返せないだけでは無く
その借金によって 命さえ 脅かされかねないのです。


昔は、十五歳で元服でした。
そして、今現在でも 小児科は、14歳までです。
15歳からは 大人とみなされるのです。

(お薬も 15歳から 大人の服用量となります)



【菊理姫】【火水(イザナギ・イザナミ)】
9_20160521112213ca8.jpg



さて、時折 いらっしゃるのです。

親御さんが 片親で 
一生懸命にお子さんを育てていらしゃる御家庭が・・・。

その様な状況で 無理に学費を捻出しようとするので
昼間はもちろん、夜まで働きに出て、
無理をするので 体調を崩されたり・・・


今の世は、経済モンスター達が
人民を金融奴隷にするべく 意図的に作り上げた世界です。

その世界は、人々の苦悩が増す様に・・・
人々が 金融と言うお金によって
苦しめられるように作られた、

言ってしまえば<暗黒世界>です。


*その<暗黒世界>とて、これから人々が真の価値観を宿した世界に目覚める為に
  敢えて地球単位の大いなる学びとして 与えられたものである事を
  すでに 当ブログで 何度か発信している所で御座います。
  

その様な 歪な世界観に いつまでも 囚われる必要などないのです。

(ちょっと いい方が極端過ぎるかも知れませんが・・)



2016_0508_090530-IMG_9120@


お子さんを 15歳まで 育て上げる事が出来れば
もう 十分 子育ての義務は 果たせた、と
そう思ってよろしいのです。

もしも 有り余る金銭があり
その余力があるのであれば
何も 止めはしませんが・・・

そうでなく・・

無いものを 無理に借金したり
病弱な體にむち打って 無理に働きに出て
命を縮めてしまうくらいなら

こんな 偽善に満ちた価値観など
潔く手放して
大切な愛しいお子さんと共に 
慈愛に満ちた 暖かな生活を
粛々と営む事を 選んで頂きたいのです。



2016_0509_160334-IMG_0254@.jpg



これからは 
大企業、会社組織と言った
人々を 檻の中に 閉じ込めていた
様々な<クサビ>が 解き放たれて行く事でしょう。


ですから 総合職といった 漠然とした進路よりも
何か 生きる為の知恵を
身に付ける事にシフトして行って下さい。

手に職を付ける、などですね。



1_20160521111136a37.jpg


さてさて、ご神縁さまからのメッセージから
思わぬ展開となりましたが、

急に その様に話が降りて参りましたので、

とは言っても この事は 
時折 脳裏をよぎってはおりましたが・・(^-^)


きっと 必要があったのでしょう♡



♡今日も善き日、善き時を♪♡
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/21 Sat. 11:31 [edit]

category: ご神縁さまからのメッセージ

TB: --    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form