04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

甘夏ミカンを堪能♪ 

甘夏ミカンを堪能♪





1_20160606130353c6c.jpg



先日、南伊豆へ出掛けた道中の山道で
自然栽培の甘夏ミカンを無人販売していた記事をご紹介致しました♡


こちらですね♪
2016_0516_091855-IMG_9181@


皮の実も あますところなく
上手に活用しながら
美味しく頂いております♡

観た目は ちょっと 愛きょうのある歪な風情ですが♪
見るからに自然で 美味しそうな 大きな甘夏ミカンが
一袋に5個も入って、なんと! ツーコインです♪

(なんて お買い得♪)

1_20160606130353c6c.jpg


少し小さめのガラス瓶に 6本分のマーマレ―ドジャムと
果汁100パーセントのミカンシャーベットが出来ました♪
(すごく美味しかったです♡)

もちろん☆
娘達夫婦にも それぞれ ママレ―ドを送ってあげました♪

ヾ(@°▽°@)ノ 


5個の甘夏ミカンが どのくらい
食用として活用出来るのか
ちょっと 重量を計りながら 作ってみたら・・・


果実分が だいたい4割強
(手搾りなので このくらいになってしまいますが
 もっと しっかり搾る事が出来れば、
 45パーセントくらいの果汁を搾る事が出来ると思います♪)


そして、果皮が 3割強、
廃棄する部分が 3割弱となります。


これからは ますます
自然と向き合う生活が 普通になって来る事でしょう。

 そう言う意味でも
人が生きる、と言う事の原点に立ち返ると言う事は、

この大峠を いかに 乗り越えて行くか、
究極のサバイバル術になるのかも知れません。




☆感謝☆







関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/06/06 Mon. 13:15 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form