10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

♡質素で天寿♡ 


♡質素で天寿♡






*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************





皆さま いつも 誠にありがとうございます
(@^v^@)

ここの所、急に 肌寒くなって参りましたね☆
何やら 一足飛びに 冬支度に突入~・・・みたいな感じですが、

そんな矢先、メールボックスに 某大手通販会社から
ネット通販への お誘いメールが届いておりまして
本当に 驚いてしまったのですが!

 (゜д゜;) !・・・いったい どこで調べて来たのやら???

まぁ、ネットは すべて どこぞの某が一括管理している事は
承知の上で使用してはおりますが・・・

それにしても 商魂たくましいですね・・・( ̄Д ̄;;

こんな小規模な活動を 
地道に行っている絵師の商品など
取り扱ったところで 知れたものだろうのに・・・


それでも 旨味があるとでも勘違いしたのか??
或いは、リサーチを兼ねての商談のお誘いだったのか???

いずれにしても、せっかくのお誘いではありますが、

まったく 取引するつもりはありません!


神絵に関する一切を 見知らぬ第三者に
委ねるつもりも 
販路を拡大したい、などと言った
欲も、一切 御座いません。


そう言った性格の作品群でも無いと思っています。



そもそも 神の御姿を描かせて頂く事すらも
畏れ多い事であり

それを 金儲けの道具にするなど
言語道断!!

儲けたくて やっているのであれば
到底 この様な神絵を
描かせて頂けるご縁にすら
繋がる事は なかったでしょう。



わたくしには 大きな望みなどは無く
ただ 質素でも 穏やかで 静かな生活を
粛々と送れれば それで 満足♡

この世に持って来た 仕事の幾ばくかを
精一杯 勤めさせて頂く事が出来て
それを まがりなりにも 
やり遂げる事が出来れば十分です。



1_20160928234656f18.jpg



この仕事が 本格化して行く時に
大神は 敢えて もう一度
肉体を持つ わたくし自身に
波動で 確かめました。

(もちろん すでに 魂には 確認しているハズです)


【莫大な富を得て 短命で終わるか!
 質素でも 天寿を全うするか!
 どちらが よい  答えよ!!】



そうですね。
厳しい 波動で そのご神言は 魂に響いて参りましたが、

何の迷いもありませんでしたね。
即決でした。


(質素で天寿!!!)
 

これしか ありませんよね♡♪


質素でも 穏やかな生活を
この世を去る その瞬間まで 感謝と共に生きて
天寿をまっとうして 静かに この世を去る・・・


これこそが 人の理想的な人生であると
わたくしは考えるのです。



2016_0821_180907-IMG_9690@.jpg





さて、時折 某ブログ経由で
いかにもなサイトから 時々 コメントを頂きまして・・・
(さすがに 最近では無くなりましたが・・・)



「文章の書き方が参考になりますね。
 わたしのブログにも 遊びに来て下さい。」
・・・とか、

「こう言うブログもあるんだな~って思いました。
 わたしは こう言うブログを書いています。
 わたしの所へも 遊びに来て下さいね。」
・・・とか、

まぁ、お誘いの文言は 様々ですが・・・

いつも 思うのは、

(なるほど、アフイリエイトしてるのね~・・・)

・・・って 事ですね。


ごめんなさいね。
そう言った文言が 入っているコメント主のブログへは
絶対に行きません。


物質への執着が強い人とは
進む方向性が 異なると思うからです。



展示会でも・・・ それから 
これから開催するかも?・・知れない 
講話&茶話会でも
入場料を頂くつもりは まったくありません。


儲ける事が目的では無い、と言う事は
今までの記事でも 発信している通りです。


まぁ、今時、そんな ちょっと 風変わりな人が
一人や二人くらい居たって いいんじゃないですか?

・・・って わたし、思うんですよ♪

(*˘︶˘*).。.:*♡




2016_0801_063140-IMG_9588@_201608011752383e1.jpg



ところで、神絵ハガキですが、
これは ご注文を頂いた時点で 
お振込を確認していなくても
先に発送するようにしています。


すべては 皆、神が裏面で動いて下さっておりますので
正直に為す人も そうでない(???)人も
その行いのすべては 皆 神々が ご覧になって居られます。



すべての事象は 神が タイミングを見計らって
動かして下さいますので

人は、と言えば、そのご配慮を頂くに
ふさわしい生き方を貫き通す、事が望まれるのだと
その様に わたくしは考えるのです。


正神と繋がり続ける為には
人の持つ ありとあらゆる欲望を
一つづつ手放して行く事。

 

物質世界が崩壊するのですから
あの世に持って行けないようなものを
たくさん 貯め込めば それが 執着となって
身軽には なかなか 成りきれないのではないでしょうか・・・。



今日も善き日を♪



☆感謝を込めて☆





関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/10/14 Fri. 01:04 [edit]

category: 人生が動く時

TB: --    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form