06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

戦争(消耗戦)はすでに始まっている。 

☆戦争(消耗戦)はすでに始まっている。☆







*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************









またしても ショックングな題名からのスタートで恐縮です。

今朝、庭や畑の手入れをしていた時、
ふ・・と、魂に降りて来た言の葉です。

そして、

(あぁ・・・そう言えば そうよね・・・
   確かにそうなって来てるわね・・・)

などと思いながら その波動を受け止めておりましたが・・・
はた!・・・と 氣が付きました☆


なるほど! 今日のテーマは それですか!


1_2016112520453723d.jpg



・・・と言う事で、
【戦争は、すでに勃発している!】・・・です。



もう 何年も前に 或る方から
『すでに戦争は勃発していますよ。
 現代の戦争は、サイバー戦です。』

・・・と伺った事がありました。


それから かなりの歳月が経ち、
もはや サイバー戦を通り越して
今現在では、(それと氣付かれないように)
医療と言う大義名分の下に
この国の民の殺戮が行われている・・・・・!

などと申しますと
眉をしかめる方もいらっしゃるでしょうが、


例えば、抗がん剤です。

<抗がん剤>とは、もともと 猛毒です。
その猛毒を癌に注入すると
癌は 一瞬 びっくりして 委縮するのだそうです。

そうすると医者は それを患者に見せて
『ほら、癌が小さくなったでしょ?』・・と言って
信じ込ませるんですね。

でも、実際は、癌はただ 一時 びっくりして
委縮していただけですから
また 半年ほどすると リバウンドするんです。
でも一部の悪徳医師は、そう言った事実は告げず・・・

そうして また 抗がん剤を投与する。


その繰り返し・・・。
そうしながら 人體が どんどん 
猛毒の抗がん剤によって蝕ばまれ 

結果的には 投与された猛毒(抗がん剤)によって 
莫大な医療費をぼられたあげく
苦しみもだえながら 患者が死んで行くのです。



43_201611252041570ad.jpg



さて、この実体を暴露された方、
御存知の方も 居られるでしょうが、
まだ 知らなかったと言う方の為に

【医療大崩壊】(船瀬俊介)さんの著書を
ご紹介しておきます。

11/11に発売されたそうですよ。


この方が提唱する内容は、

① 検査は受けない。
② クスリは飲まない。
③ 病院に行かない。
④ 医者と関わらない。



・・・だそうです。(^0^)

長生きしたかったら 

『病院に行くな!』
『医者と関るな!』


・・・と言うのが 
この方の持論なのだそうです♪

ずいぶん ユニークな方ですね♪


ちなみに それでは 具合が悪くなった時は
どうするのか、と言うと、

「食うな」「動くな」「寝てろ」


・・・だそうです。基本的に 動物と同じですね♪
(人も動物ですし♪)


ご興味のある方は どうぞ 本をご覧になってみて下さい☆

(´∀`)ノ



44_20161125204413ea5.jpg




さて、次に 今朝 波動でわたくしに降りて来たイメージを
お伝えしておきましょう。


今や、<2人に1人が 癌に罹る時代>だと言われています。
そして、巷では<癌保険>が大流行り

少し前には、<3人に一人が 癌にかかる>と言われていたのに
ずいぶん 急激に癌患者が増えたものですね。


さて、そこで・・・です。

この現象、
かつて オ○ム真理教と言うカルト教団が
「サ○ンが撒かれる、撒かれる!」・・・と騒ぎ立て
蓋を開ければ 自分達がサ○ンを製造し
自分達が サ○ンをばら撒いていた!

・・・と言う とんでも事件が御座いました。

【あのパターンと同じだ】・・・と
その様に 波動で降りて参りました。

つまり こうです。


《闇の意図》するものは、

<3人に一人が癌に罹る・・・>と言いだした時は
<3人に一人を癌で葬る!>と言う意図であり

<2人に一人が癌に罹る・・>と言った時には、
<2人に一人を癌で葬る!>と言う意図なのだ、と

そう解釈しておきなさい、との事でした。


これは もう 一種の戦争と同じです。
医療と言う武器による殺りくとも言えるかも知れません。

この国の上層部は もはや 国益や人民の利益より
闇の言いなりで動く 傀儡でしかありません。


どうでしょう?
国の言いなりになっていては
自らの生命さえ 守り切れない、と言う事を
真剣に受け止めて頂けたでしょうか。


ワクチン接種を 半ば強制的に勧める
その黒い意図が
ネットを常日頃から ご覧になっている方なら
ようく お分かりでしょう。


血の気が失せるような現実ですが、一方では 
(なるほど・・闇は、殺る氣まんまんでかかって来ているのか・・・)
 この国には そこまで 霊性を下げたモノが増えているのか、
・・・と 暗澹とした氣持ちになります。

そこは、
【<闇>も 負のお役目の一つである】と
以前 お伝えしてある通りです。

とは言え、何も 肯定している訳ではありません。


二人に一人を 医療と言う大義名分によって
闇から 闇へ 葬り去る・・・

これは 形こそ違えど
もはや この国の民を殺戮して行く
戦争と同じです。

(言い方が 厳し過ぎですか?)



2_20161125204500ffc.jpg




さて、話は変わりますが
最近 ことに 耳にする機会が増えた
<不妊症治療>です。

こんな病名は、昔はまったく
一般的ではありませんでした。
(わたくしが 子供の頃は、
 聞いた事もありませんでした。)


何の事はありません。

不妊にさせられるような 有毒物質を
様々なクスリや食品、そして
電磁波もそうですが、
常日頃から ほぼ強制的に
摂取させられ続けている現実があるのです。


つまり 何に 氣付いて頂きたいのかと言えば、

マスコミが<不妊症治療>を 大々的に宣伝する時には
裏では、<不妊にするような細工が始まってるよ>と言う意味であり
<2人に一人が癌に罹る>と言いだした時には、
<2人に一人を癌患者にする(仕立て上げる)工作が始まっているよ>
・・・と言う意味と捉えてよろしいのです。

そうして <癌保険>とセット
大々的に 人々に勧めるのです。

まるで どこぞの種会社が
雑草に負けない遺伝子組み換え作物を
除草剤とセットで売るようなアコギさです。


いずれにしても そうなるように 仕組まれて
いつの間にか 自ら 進んで 
火に飛びこまされている、と言うのが その姿です。


そんな 姑息な陰謀に 何故 氣付けないのか?
・・・が 誠に不思議ですが・・・

いったい この国の民は、
いつから これほどまでに 霊性を下げてしまったのでしょう・・・?



42_2016112520430478c.jpg



さて、そこで、です。
マスコミが 何を扇動するか、と言う事を
ようく観察して行って、

<何かの病氣が蔓延する!>と言いだした時には
その病氣を蔓延させるような細工が始まるよ、と言う合図と捉えるのも
<洗脳装置・マスコミ>に 安易に洗脳させられないが為の
対処法の一つだと言えるのではないでしょうか。



吉備津大御神



さて、タカオの神絵展示会は、この秋、9月の
出雲展が最後でした。

これからは 講話・茶話会形式になるでしょう、と言うお話しを
以前して御座いましたが、

思えば、タカオの拙いブログをご覧になって下さる方、
また 有難い事に 展示会場まで
足をお運び下さる方、

そう言った方々は、ネットをご覧になる機会が
格段に多いので、
テレビでは 決して 流されないような
貴重な情報を掴む機会に多く触れています。

ですが、それでも まだまだ
ネットも観ない、情報は テレビから、のみ
・・と言う方も 多くいらっしゃるのが 実情なのです。


大神は、仰います。

【これからは アナログで
 人々に真実を伝えて行く事も
 大きな意味を為して来る。】
・・・・と。


8_20161127192556fcd.jpg



わたくしは 今までの6年間の展示会活動で
ほぼ 出会うべき方々には
お目にかかれた、と思っております。

必要と思われる事も 足りないながらも
その時々で 精一杯 お伝えさせて頂きました。


これからは 皆さんが 皆さんの在所で
ご縁の方々に 必要な事を お伝えして行く番です。

現政権、政治が抱える闇も・・・
医療、教育、天○家が抱える問題も・・・

今度は 皆さんが お近くのご縁を感じる方々に
口伝で伝えて行く番で御座います。




このネットは、闇が一括管理しております。

・・・と言う事は、いつまで このネット機能が 
維持し続けられるか 定かではありません。


その為に 先日来 何度か
横の繋がりを大切になさっておいて下さい、と
発信しておりました。

いざとなった時、
政府も崩壊し 天○と言われる方も 居なくなり
人々が 何を信じていいのかすら 分からなくなった時、

頼りとするものは 常日頃から
親交のあった 心ざしを同じくする仲間・・・で有る事
ここで もう一度 お伝えしておきます。


とは言え、どうぞ この言葉に 足をすくわれませんように・・・。

どのような出来事が起こっても
平然と やり過ごせる心の余裕を持てる人である為に

今のうちから
国や政府や お上・・と言った
他力本願を 捨て去っておく事です。

自分の力で 生きて行けるだけの基礎が出来上がって居れば
例え 金融が崩壊しようが 政府が無くなろうが
天○がいなくなろうが たいした動揺もなく

淡々と 世の移り変わりを 傍観者として
やり過ごす事が出来るのです。



多くの方々が
そうでありますように・・・。




☆感謝☆





2014_0913_132936-IMG_0124のコピー




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/11/28 Mon. 19:10 [edit]

category: 二極化して行く世界

TB: --    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form