05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆挑発には乗らない☆ 

☆挑発には乗らない☆





*********************
◎神絵ハガキの通販は、こちらから
*********************






2016_1202_145225-IMG_0601@.jpg




お陰さまです(*^人^*)
今日も穏やかで 素敵な一日でした

そんな素敵な一日の始まりに ネットを開けてみましたら
と或る外国の方の動画が
と或る方経由で 送られて来ておりまして・・・

(あぁ、この方は ネット上で 様々な動画をUPしている方ね。)



<この国の一般会計と呼ばれているモノこそが
<国の裏帳簿、330兆円とも言われるもので
<その膨大な国費が 湯水のように国外へ垂れ流しにされている事
<この国は、隠れ植民地である事、


・・・・・なるほどね・・・。

だいたい そんな事だろうとは思っていましたよ。
今更 別段 驚きもしませんが・・・。

この方、お顔と名前くらいは 知っておりましたが、
さて 如何なものでしょう。



そうですね。
確かにね、他の国々が 同じような事を
闇の本拠地国から されていたなら
それは とっくに暴動やら 革命とやら 
起こっていたかも 知れません。

でも、何故 日本人は それをしないかと言えば、

【暴力では、真の変革は起こせない!】


・・・と言う事を 分かっているからです。




8_20161127192556fcd.jpg





ぼっとしている訳ではありません。
(ま、確かに 一部 そう言う方もいらっしゃるでしょうが・・w)

この辺りが 他国とは 根本的に 異なる
日本民族特有の優れた資質です。



とは言え、決して 
氣持ちのよろしいものでは有りませんよね。
けれど 一方では こうも言えるのです。

この国の富を吸い上げなければ
自らの国すら維持できない、と言うのが
かの国の実体ならば

それこそ これほど 惨め・・・な事はないじゃありませんか。



これが ワールドポリスを標榜する国の
真の姿であるならば
あまりにも 張りぼてのトラ

哀れな事 この上もありません。



2016_1202_145237-IMG_0602@.jpg




人もそうですが、
国とて 同じ事。

誰かの犠牲や、他国を利用して
自らの生計を維持しているモノ

まさに 砂上の楼閣

その姿からは 真の繁栄など
決して 望めないのです。


貪っても 貪っても 満足すると言う事がありません。
それは まるで 底なしの胃袋に
食べ物を放り込むのと同様です。


その姿は まるで
<顔無し>・・・・・・・!!





2_20161125204500ffc.jpg




先日、
【猿カニ合戦】が始まる・・・と言うお話を
させて頂きました。


【合戦】とは申せど
何も 実際の武器弾薬を使っての戦争ではありません。


狡猾な赤ら顔の猿と
実直で勤勉なカニとの
知恵比べ、根氣比べです。



前回は、山本五十六などと言う売国奴が
闇の手先となって 先制攻撃を立案、実行させ
この国に攻め入る口実を
狡猾な猿に与えてしまいましたが、

今回は もう その様な 姑息な手段は通用しません。



16_20161202215359407.jpg



さて 心ある皆さまに
もう一度 肝に銘じておいて頂きたく思います。


この物質世界は 惑星地球が 
真の価値観を宿した 新たな惑星として
生まれ変わる為に 用意された世界です。

暗黒の時代を経験せねば
真の光を掴めないように
惑星地球も 古き悪しき殻を脱ぎ捨てる為に
敢えて 闇の時代を受け入れたのです。

それすらも【学び】でした。

惑星単位での学びです。



そして、神は、その間、
敢えて 闇の跳梁跋扈を看過したのです。

それは 神々の約束事でした。



そして それこそが 次の新たなる価値観の世界へ
上がれるか 落されるかの【大きな禊】

神計りでした。




2016_1202_145518-IMG_0604@.jpg



物質の誘惑に 呑みこまれるものも 多く在ります。
お役目で 悪を演じた闇もありますが、
それらを 見破る事が出来ず

欲望と言う暗い想念に打ち勝つ事が出来ず
欲と言う名の<闇>に 呑みこまれ
自らが<闇>と化してしまったモノも
また 多く御座います。



<闇>は、終えようとしています。
ですが、その最後のあがきとして
この国を 戦火で焼きつくそうと画策するでしょう。


どうぞ その謀略に 乗せられませんように・・・。


この国の内部にも 多くの刺客が送りこまれております。
それらは 皆、<欲>と言う餌に釣られた傀儡たちです。



2016_1202_162647-IMG_0454@.jpg



【悪しきアース 一つに重なる時
 一瞬で起こるぞ  シフトが・・・・。】



神が 御神言を 降ろされているように
霊性の磨けた者と
欲に呑みこまれたモノたちが

その時、一瞬にして それぞれの
御霊相応の地球へ シフト致します。


一方は、御霊の磨けた方々が 上がる次元の上昇した地球。

そして、もう一方は、物欲に呑みこまれたもの達が
残される 悪しき地球・・・・・。
(ここでは 戦火が巻き起こるかも知れません。)



吉備津大御神




さて、そこで です。
だからといって 決して 浮足立たずに
今を しっかりと 生きて下さい。

神は 何も特別な事など 望んでおられない事
今までにも 何度も お伝えした通りです。


波動を上げる事に 多額な金銭など必要ではない事、
今までにも 何度も お伝えしてあります。


この疲弊した【惑星・地球】を 守るために
今の自分で ありのままの自分で
無理なく出来る範囲で けれど 精一杯
この地球を守る為に善の行動を。



*今、日本のあらゆる海岸線に 漂着ゴミが
  大量に積もったままになっています。
  海のお近くにお住まいの方でしたら、
  是非 ここに着目して 海の清掃に取り組んでみて
  くださいませんか?

 
 ○北海道の沿岸線も かなり 深刻な状況になっているそうです。
    その様に報告を頂いております。


  今 自身が為さねばならぬ事、
  今の自分のままで 出来る事、

  何も無くても その氣持ちさえあれば 出来る事

  本当にたくさん御座いますよ。(^v-)☆



  

♡今日も善き日を♡




☆感謝を込めて☆




4_201612022157205cb.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/02 Fri. 21:58 [edit]

category: 新たな価値観の世界へ

TB: --    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form