05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆③隣組(自治会)と言う呪縛☆ 

☆③隣組(自治会)と言う呪縛☆




1_20160103220806f2b.jpg




以前 どこぞのネットニュースで
背広をビシッと纏った 如何にもな紳士が
ホームレスをしながら生活している、と言う記事を
目にした事が御座います。


「こんな政府や政治家達に 
まじめに税金を支払うのが
 バカバカしいから。」


それが その男性の言い分でした。


もし わたくしが 男だったなら
同じような人生を 選択していたかも知れませんw

それほどまでに 今、政治家やおよそ、
権力を掌握出来る立場にいるモノ達
そして、公僕と呼ばれるもの達・・・

そう言った 一般人ではない ある意味
 特別な権限を持ったモノ達が
その地位を利用して 密かに 
私利私欲にいそしんでいる

・・・と言う事が 様々な場所で 目立つようになりました。



先日 動画サイトを閲覧しておりましたら

「阿倍自民がダメだから もう 共産党に国の舵取りを
任せるしかないな。」・・・とか、

私的には 根本的に この国の現状が分かっていないな、この人・・・
・・・と思いながら そのサイトを流し見した訳ですが、


阿倍がダメだから 共産党、じゃないでしょ?!
今の政治家 すべてが ダメなんでしょ?

そこの所 勘違いしないでね!

・・・と。


以前から もう 何度か申し上げているように
今の日本は、

明治政府以来、六フェロス茶達、鬼の一派が
神国・日本を乗っ取り、蹂躙する為に 
背後から 薩長(特に長州の朝鮮出身者達)の不穏分子達にけしかけて

この国を乗っ取ったと言うのが
その実態・・・だと言う事は
すでに 当ブログをご覧になって下さっている方々でしたら
十分 ご理解頂けているかと思います。

もともとが 盗人政権ですから
経年劣化は それは もう 果てしないものが御座います。


どこの政党が この国の舵取りをしたところで
根本的には 何も変わりません。

皆 鬼の傀儡であるだけです。

今の政治屋 皆 金銭に黒く
ほとんどのものが
その金銭に縛られています。


考えてもみて下さい。


いくら 国会で 国民の為!!
などと叫んでみたところで
彼らは その国民から 搾り取った血税から 
生活費を頂戴し

明らかに その国民よりも
手厚すぎる程の好待遇を受けている訳ですよ。


そう言ったモノ達が
真の政治など 行える訳が無いのです。


鬼の傀儡として 発足した 明治政府が
そのスタートです。

いくら 枝葉が分かれようが
いくつもの政党が出来ようが

その本質は 鬼の手先が 
姿形を変えているに過ぎません。


ですから、もはや 政党政治は 終焉しますよ。
政治家が不要の時代が来ますよ。
初代天皇家は終焉しますよ。


・・・と、何度も 何度も お伝えしている通りです。


今や、上から下まで
末端の 末端に至るまで
金まみれ、汚職まみれ、

やれ 自治会だの ○○費だのと 口実を付けて
ずるがしこく 市民を騙して搾取する様は
まさに 鬼の手引きそのものです。



【磐長姫】【稚児神Ⅰ・Ⅱ】
7_20161123205056ed8.jpg



さて、先日 三島市長宛に 質問状を送付致しました。


『「組長の奥さんが 協議費は 
 市の方からの指示を受けて集めているものなのよ。」

・・・と話していましたが、では、市は この協議費を
いったい 何の為に どういう目的があって
隣組から徴収しているのでしょうか?

隣組を脱会したとはいえ、過去 数十年間に亘って
この高額な協議費を支払い続けて来た訳ですから
その使用目的を確認する権利はあると思います。』


すると 市の方から 帰ってきた返事は こうでした。


「○○さまが お住まいの○○町内会の<協議費>につきましては
 ○○町内会に確認しました所、≪協議費≫はいわゆる
 ≪町内会費≫であり、○○町内会においては
 ≪協議費≫と呼ばれているとの事です。
 町内会費は、町内会で独自に町内住民から徴収するものであり
 市から徴収を
 要請しているものではありません。

 使途については、町内会が定めていますので、町内会の役員さんに
 ご確認くださるようお願い申しあげます。」


なるほどね。


では、組長の奥さんが言っていた
「協議費は 市からの要請で集めているのよ。」
・・・って言葉は、ウソ!・・だと言う訳ですね?


では、組長の奥さんは 
市(三島市)からの要請だと
ウソをついて 町民から 
協議費を集めている、って訳ですか?



それは それで 大問題でしょう?!

ウソをついて 町民から金銭を徴収していた、と言うのなら
それは それで 犯罪にも匹敵するような
事柄なんじゃないですか?!



しかもですよ。
この市の主張が もしも 本当だと言うのなら
(限りなく嘘くさいですがね。)


この○○町内会では、組費として 毎月500円徴収し
さらに 町内会費を わざわざ 
協議費と言う名前に言い換えて

ダブル取りをしている、事になるわけですよ。

つまり、組費を徴収して 
 更に 町内会費も徴収している


・・と言う事になる訳です。

この事実を ほとんどの町民が知りません!



これも いずれ 白日の下に 
晒さねばなりませんね。


しかも この協議費は、一律ではありません。

借家の人からは 徴収しない、とか
人によって 金額を変えている、とか、

ならば、何を基準に その徴収金額が変わるのか
はっきりとさせて頂きたいものですね。

いったい誰が その徴収基準を作ったのか
この際だから はっきりとして頂きたいものですよ。



2_201611132112425bd.jpg





このような手紙でのやりとりの間に
ある2月の初旬
突然 (もうとっくに組み抜けしている)隣組から
委任状が届きました。


すでに 1月の時点で 組み抜けし
(必要も無いのに)常会で脱会の合意を
取り付けてあるにも関わらず!!・・・です。


2月の初旬に 4月の日程も定かでは無い 町内会の
議案に係る議決権を行使する権限を委任する。

<私は、ア 総会議長  イ (     ) を代理人と定め
平成29年4月(  )日 開催の○○町内会総会の議案に係る
議決権を行使する権限を委任します。>


・・・と言う内容のもので


ご丁寧に わたくしの名が明記され
それに 署名するように、と 三島市の広報の中に
はさんでポストに投函されていたのです。


こんな 得体の知れない委任状になど
誰が印など押しますか?!



しかも 脱会時の町内会長の逃げの一手や
前町内会長のやり口も 現町内会長の何気ない一言から
だいたい うかがい知れていたので

そもそも こんな組織を牛耳っているモノ達すら
信用など出来ません。

そんなモノ達が いったい 
日程も定まっていないような議案と議決を
どう行使するつもりなのだ?!

・・・と、


そのまま 手元に保管すれば 
受け取った事になりますし、

とうに組み抜けしているにも関わらず
迂闊に署名などすれば
未だに 組みに加盟している、
と言う判断とも取られるでしょうから

一切 何も書かずに
そっくり そのまま 組長宅のポストへ
返却しておきましたw


その二日後に届いたのが
先にご紹介した 

<協議費は、市から徴収を
  要請しているものではありません>


・・・と言う 市長からの手紙です。



藪には ミミズくらいしか いないだろうと
たかをくくって 迂闊に 藪をつついたら
巨大な大蛇が飛び出してきた・・・!


・・・と言う事にならないように


いつまでも 市民や町民を騙して
搾取し続ける事などできないのだと言う事



天はすべてをお見通しです。




♡今日も善き日を♡



☆感謝を込めて☆





【宇宙根元神Ⅰ】
39_2016011719144689f.jpg






関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/02/22 Wed. 21:00 [edit]

category: 自治会(隣組)の暗部

TB: --    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form