05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆神々の監視の下に☆ 

☆神々の監視の下に☆







*************************************
≪崇尾青見の講話会≫


開催場所: カフェギャラリー縁
        東京都清瀬市野塩1-300-5
        (西武池袋線秋津駅下車、北口徒歩1分 )
           TEL:042-493-0002

開催日時: 2017年4月16日(日) 一日のみの開催です。
       
       *入場は無料ですが 
         ケーキとお茶セットのご注文をお願いします。
          (お一人 1080円にて 
             紅茶orコーヒーにケーキが付きます。)
           @ケーキはティラミスのみです。
           @ケーキセットのお支払いは、
              お店の方へお願いします。


    
       *開場 11時30分~
       *絵はがき販売 11:30~12:00 
       *講話 12:00~13:40
       *絵はがき販売と記念撮影 13:40~14:00
       *個人面談(希望者のみ) 2時~4時まで(予定)
            ○お一人 15分(8名)
               ○キャンセル枠(3名)

                  
       *個人面談終了後 絵はがきの販売と記念撮影 
               4時~4時15分まで(予定)
         
*************************************




☆神々の監視の下に☆






庭の桃の花が咲き始め
春が 雨と共に 深みを増しています。



IMG_0674.jpg



ところで 実は 昨年末から 手洗い洗濯を始めて
かれこれ 4ヶ月が経とうとしています。


テレビを手放し
クーラーの使用を止め、
電子レンジを止めて
電気炊飯ジャーを手放し 土鍋炊飯に切り替え
冷蔵庫を極力使わない生活に切り替え
夜間の常夜灯をソーラー電灯に替え
電気を20Aに替えたにも関わらず・・・

思うような節電が出来ていない事に業を煮やし
とうとう 洗濯を手洗い洗濯に切り替えました。


ここまでやって ようやく 電気代3000円台にまで
下げることに成功致しました。

とはいえ、それでも まだまだ
極限まで切り詰めれば 3000円割れも
夢では無い数値かも知れません。



IMG_1044.jpg



わたくしが 皆様に ブログで発信するには
大神はまず 崇尾自身に それが実際に可能かどうか、を
試させて観るのです。 


そして、わたくし自身が それを行う事が出来て 初めて
ブログでご紹介出来る、と言う寸法なのです。



IMG_0677_201704082027354dd.jpg



さて、この年明けに 帰省していた娘が
そんな 母の姿を見ていて
自宅に戻ってから 手洗い洗濯を実践しているのだそうです。

(^人^) 二人の幼子抱えながら ずいぶん 頑張ってるようです♪


娘: 「先月 一月 頑張って手洗い洗濯したから
    どれだけ 電気代を節約出来たかな、って 請求書を
    楽しみにしていたら・・・

    だいたい・・1000円くらい下がったくらいだったよ~(^0^;」



などと申しておりました。


そうですね。実際 わたくしがやっていても
そのくらいになります。



IMG_1007@.jpg



節電の目安としては
だいたい 冷蔵庫1台止めて 1000円分
洗濯機1台で 1000円分・・・くらいの節電になる、と
お考えになるとよろしいかと思います。


さて、如何でしょう?


この節電額を 多いと思うか、少ないと感じるかは
ご本人次第ではあります。



IMG_0653.jpg



わたくしは 以前より

「原発で作られた電氣など
  (出来うる限り)使いたく無い!!」


・・・と発言し続けています。



そう 発言する以上は、その言葉を
実践出来ていなければなりません。

その言葉に責任を持たねばなりません。



それが 正神のご加護を頂き続ける為の
必須条件なのです。


これ ↓

IMG_1080@.jpg


ご立派なのは、口ばかり・・・なんて事が
一切 通用しないのが 神々の世界です。



建御雷神
IMG_0494.jpg




それは 何も知らない第三者が 傍目から観て
どう 穿った目で見ようが

どんな 探りを入れようが

それは 人智を超えた 神々の監視が
常に付随している、と言う事を意味します。



経津主神
IMG_9908.jpg



皆さんが 想像する以上に
それは 厳しく 厳格な監視下に
崇尾自身が 常に置かれている、
と言う事を意味しているのです。




☆感謝☆


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/04/08 Sat. 20:41 [edit]

category: 御心

TB: --    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form