09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

◇御神言◇ 

◇御神言◇





*********展示講話会のお知らせ**************

崇尾青見の名古屋・展示講話会

開催日時: 2017年10月15日(日) 
        一日のみの開催です。
         正午12:00~午後4時迄(AM11:30開場)

開催場所: ギャラリーカフェ・ブランカ
     愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
         tell 052-265-5557

    名古屋市営地下鉄 丸の内駅/ 8番出口より徒歩5分
    名古屋市営地下鉄 国際センター駅 / 2番出口より徒歩10分
    *駐車場有り <店舗の北隣り 月極駐車場 4台>(株)沖正商店


詳細は、以下からどうぞ。


崇尾の展示講話会(名古屋)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170914.html

***********************





◇御神言◇







この御神言が ご神縁の方から 降ろされて
すでに 数年が経過致します。


本日 それを ご紹介しようと思ったのは
事によると 今 この言葉が 必要な方が
いらっしゃるのかも知れません。



IMG_9911.jpg






神様から 役目がある、とか思っている者
神が役目をお願いするだと!(怒)

そのような者は<恥を知れ!>

神業とは
自らが好んで 好きで、
やりたいから、神業に入る。

まずは 前提。

そこからの歩みである。

神に目をかけられている、などと浮き足だっては
神業にならない。

常に自己成長と、平和、人類の願いのみ。

人を救うのは、他者ではなく、神、自己、靈界。

間違っても、自分が救っているなどと思い上がったら
たちまち 奈落の底に堕ちる。






IMG_9899_20170601225902ae5.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/09/25 Mon. 19:38 [edit]

category: ご神言

TB: --    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form