09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

【陰徳】を積む事 

【陰徳】を積む事







『これは、どなたかが捨てたモノです。』

彼女のブログのトップページには、

道端に落ちている空き缶の画像が貼り付けられていました。

『こんな事では とてもミロクの世など 創れませんね

 後から 私が 拾っておきました』




短い文面からは 彼女の憤慨が伝わってきます。



私は この記事を読んだ後 少し 意識を集中してみました。




【空き缶を拾った事は 立派な事である

 だが、考えてみなさい。

 あなたは 今までの人生で ただの一度も 道や 公共の場に 

 ゴミを捨てた事は 無いか?

 幼かった頃は・・・? 子供だった頃は・・・?

 駄菓子屋さんで買って来た お菓子の袋を

 お店で買った アイスバーの袋を・・・

 ただの一度もポイ捨てした事は無い!・・・って誓えるかな?】








人は 自分でも意識する、しないに関わらず 

知らぬ間に 罪を犯している事もあるのです。


その罪の大小、重い、軽い、の程度の差こそあれ

肉体を持って 生きている、と言う事は

多かれ少なかれ 何らかの形で 誰かに迷惑を掛けたり

お世話になりながら 生きているのです。



だから、人が罪深い、と言う意味ではありません









何故 陰徳を積む事が大切な事かと言えば



かつて 自分が知らぬ間に 犯して来てしまった 罪を

贖う(あがなう)・・・と言う意味もあるし、



もしかしたら これから 犯してしまうかも知れない罪を

あらかじめ 浄化・清算しておく、と言う意味、



そして、また あなたの未来や 子孫の為の

人生の幸せ貯金、と言う意味合いもあるのです。




忍耐や辛抱と言うこの世の行が あまりにも辛すぎると感じた時は

この【陰徳を積む】事と そして、もう一つ

【努力をする】・・・事を なさるのも良いでしょう。

それもまた 魂の昇華の一助となるのです。




高齢の方などの中には 時に

『自分はもう 充分 学んで来たし、年齢も年齢だから・・・』


・・・と せっかく寿命が残っているのにも関わらず

学びを終了してしまう方がいらっしゃいますが・・・



まったくもって 残念な事です。





【努力】と【経験】は、【来世に持ち越し】と言われていて、

良い学びの方向へ 人生の歩を進める事が出来ていたなら

この生の在る限り 命の尽きるぎりぎりまで

努力と学びを 続ける事が 

次の生への 大きなステップアップに 繋がるのです。 




☆感謝☆







関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/01/22 Wed. 18:45 [edit]

category: 神様のお話し

TB: 0    CM: 6

22

コメント

1 ■感謝します。 

崇尾さま

いつも素晴らしい教えありがとうございます。
「努力」と[経験」は「来世に持ち越し」できるのですね。嬉しい限りです。

命あるかぎり、学びと陰徳を積めるように努力します。

URL | 日方象月 #79D/WHSg | 2014/01/23 00:55 | edit

2 ■はじめまして 

以前より拝読しておりました。

一枚目の画像の、朱の衣をお召しになっているお方はなんというお名前ですか?
とても心惹かれました。
最後の画像のお方とは同一人物ですか?


幸せ貯金、素敵な言葉ですね。

URL | 未桃 #79D/WHSg | 2014/01/24 00:54 | edit

3 ■Re:感謝します。 

>日方象月さん

おはようございます(≡^∇^≡)

はい☆人は生きている限り
学びを続ける心構えが大切なようです。

そして、それは 何歳になって
年齢は関係ないようです。

私も 生きている限り
天に徳を積む事と学びは
続けて行こうと思っています(*^o^*)

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2014/01/24 08:34 | edit

4 ■Re:はじめまして 

>未桃さん

おはようございます^-^

コメントをありがとうございます☆

一枚目の女神さまと最後の女神さまは
同じ女神さまです。

眩い黄金の光のエネルギーから
お出ましになった女神さまで、

絵の題名は、1枚目の作品が【晄耀Ⅰ】
最後の作品が【晄耀Ⅱ】としてあります。

目を閉じた時 見せて頂いた
森羅万象に溢れるエネルギーの渦の中から

この様に 両手を広げ 美しい扇を広げながら
スー・・・とお出ましになり

最終的に 晄耀Ⅱの お姿のように
象牙色の巨大なドームの前に
佇まれたお姿が 晄耀Ⅱの お姿です。

最近では、展示会に持参する事はほとんどありませんが・・・
(新たな神さま方が 次から次へとお出ましになるので・・・)

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2014/01/24 08:44 | edit

5 ■ありがとうございます 

>天上の美・TAKAOのつれづれブログさん

女神様のお話し、ありがとうございました。
HPも拝見してみますね。

URL | 未桃 #79D/WHSg | 2014/01/24 11:06 | edit

6 ■Re:ありがとうございます 

>未桃さん

こちらこそです(≡^∇^≡)
ありがとうございます☆

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2014/01/25 14:17 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://takao15.blog.fc2.com/tb.php/161-da406001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list