FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

◇安倍は{踏み絵}◇ 

◇安倍は{踏み絵}◇



<国常立尊>
45_20161205133716329.jpg






さて、これも もう 数日前から

「書かねば!」

・・・と思って居た内容です。


犯罪者・安倍が 国のトップに居座り続ける、
と言う暴挙に関してです。


不思議でしょう?


(何故 追い払う事が出来ないのだろう?)


皆さんも きっと そう思われている筈です。


わたくしも 大層 憤慨しておりました。


それで 意識の中で 大神に 直談判してみましたら、
だいたい この様なイメージが降りて参りました。



<安倍は 次なる世界へ 
<行けるか 否かの{踏み絵}となる。


<欲に飲み込まれたモノらを
<地獄の門へ誘う先導を勤めるモノ
(それが 安倍晋三ら鬼の配下に下ったモノ達の一派)


<多くの(欲に飲み込まれたモノ達が
<この見せかけの栄華に溺れ
<呑み込まれて行くであろう


<世は更に下がり
<人心は荒廃し 世は荒(すさ)ぶ・・・


<働いても 働いても 生活は一向に良くならず
<租税は更に過酷さを増して行く


<一部のモノ達は そんな腐り切った行政に
<やっとの思いで(断腸の思いで) 見切りを付けて
<鬼の造った収奪社会を捨て去って行く


<そこまで 追い詰められねば
<大多数のモノ達は このかりそめの世を捨てられぬ


<それは 生きるか 死ぬか、の
<究極の選択を強いられる事になるであろう


<それでも ぬかるみの様な鬼の世を
<捨て去れないものとて 多く居る



わたくしが 感じるのは
次なる世へ 歩を進めると言う事は 
並大抵の事では無い、と言う事です。


それは 誰しもが 
生と死の極限状態にまで追い込まれて
そこから 各々が選択して行く姿が
イメージの中に降りて来ています。



つい先日 FBの方で 少しだけ
ご紹介させて頂きましたが、


<世が崩壊すれば
<1億 総、発狂状態となる

<そうなれば ありとあらゆる所で
<殺戮が日常茶飯事となるであろう




実に 恐ろしい イメージです。



ですが、今でさえ

行政が! 

人々を導く立場に居るもの達が
自国民の粛正(間引きや奴隷化)に
荷担しているような地獄世なんですよ!


あの すでに 世界では使われていないような
猛毒の抗がん剤を 鬼の言いなりになって
自国民に在庫処理をさせているような国なんですよ!


それが 今や 我が国の現実なのですから

なるほど!

この世が崩壊する、と言う事は
それらが 皆 白日の下に晒され


今まで<金銭>と言う魔物のアイテムによって
化けていたモノ達の<化けの皮が剥がれる>



・・事態となるのです。


人民の命を金儲けの道具にして来たモノ達・・・


そうですね。

医療業界しかり 食品業界しかり
ありとあらゆる 職種に 黒い触手が伸びていますから

それらに 呑み込まれたモノ、

皆 大鉈が振われますね。


地元の行政(三島市)も 一部の自治会と結託して
せっせと裏金を集めていた事

神は皆 ご承知です。



それ故に 中央行政が倒れるのと同様に
地方行政も 終焉する事になるでしょう。



それは 未曾有の大混乱状態になる!
・・と言う事は お分かりですよね?




だから 今の世の実相を あらかじめ 知っていた方々は
ある程度は 平然と世の成り行きを傍観出来るでしょうが、

何も知り得なかった人、

そうですね。

御霊が荒びすぎて
世の実相が何もみえていなかった人々にとっては
それこそ 発狂する程の衝撃と成ることでしょう。



その荒廃した世を
乗り越えて行かねばならないのです。




余程の覚悟が無ければ 
とても 乗り越えられませんよ。







☆感謝☆





【最強軍団・三神様】(スサノオ様・根元神様・日本武尊様)
1_20160103220806f2b.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/06/10 Sun. 19:10 [edit]

category: 物質世界の終焉

TB: --    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form