05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

現象だけに振り回されないで 

現象だけに振り回されないで






肉眼で観るのではなく

心の眼で 真実を捉えて下さい。





この国を 貶しめる為に 隣国同士が 手を結び

連合国は 先の大戦での 戦争責任のすべてを この国のみに背負わせ

世界が ありとあらゆる 因縁をつけて

この国を 追い詰めようとしているかのように見えますが・・・





そっと 眼を閉じて じっくりと 

今 現在 目の前で 繰り広げられている現象を

観察してみて下さい








本当の 悪は、どちらですか?

先に 因縁をつけて来たのは どちらですか?

国際法上も まったく問題の無い行為であるにも関わらず

謝罪を求めて来る国の対応に 疑問を抱きませんか?





そう。





思いだして下さい

戦後 私達が どれほど 誠実に 戦後処理を 行って来たか

どれほど 真摯に 誠意を示し続けて来たか





それでも エンドレスで

謝罪や金銭を要求して来るのは

ある黒い意図によって この国を 

永遠に鎖で繋いでおきたい勢力があるからです。







その鎖を 自ら 断ち切る事こそが

この民族が 天から授かって来た使命。







眼の前の現象に 踊らされない事。



大切な事は 




どれほど 相手が 卑劣な挑発行為を仕掛けて来ても

常に冷静に 正論を 訴え続ける事です。








日本は、先の大戦で 挑発行為にまんまと嵌められ

奇襲攻撃を 仕掛けてしまいました。




これに よって この国への攻撃を 正当化する

口実を与えてしまったのです。





この愚を 二度と犯してはなりません。





断じて行えば鬼神もこれを退く








挑発行為に 乗らない事

眼の前の現象に 振り回されない事


日本は、常に 正論によって 冷静に

この国の立場を 訴え続ける事







今回は 世界が 日本の去就を 固唾を飲んで 見守っています。

もちろん 神さま方とて 同じです。




万人の目撃する中で 

邪悪な勢力に 付け入るすきを与えない事




覚悟が試されています。




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/02/11 Tue. 20:24 [edit]

category: これからの為に

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://takao15.blog.fc2.com/tb.php/179-0458d51d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list