06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

神のご縁に繋がる、と言う事・・・。 

今日のお話も もう だいぶ前から

イメージの中に 降りて来ていた言葉です。


人それぞれ 状況が 少しづつ変わっているので

角度を変えて また 少し異なった方向から

お話しをしようと思います。

結論は 本流に合流して行くのですが

支流は その人なりの 生き様や 生育環境によって

それぞれ異なるからです。










神のご縁に繋がる、と言う事・・・。





随神の道に 辿り着くまでに

人は 実に 様々な人生を経験して

やっとの思いで 本流まで 辿り着きます。




でも 本流に辿り着く事が出来れば 上出来の方で、

なかなか ここまで 辿りつけない人が多いのは

誠に 残念な事と言えるでしょう




神のご用と申しますのは 実に 険しい道のりで

真正の 曇り一つない 生粋の御魂を持った者しか

させて頂けない 誠に 厳しいものなのです。







あまりにも【行】が厳しいので・・・

(漆黒の闇を見せられて来ているので、)

やっと 光の世界に出て来たにも 関わらず

かつて 自分が 闇の世界で 生きていた時期を許せず

とことん 自らを いじめ抜いてしまう方も いらっしゃいます。



  

それが 多いのが 女性ですね・・・。




女性は、自分を責めて せめて

自らを 病にしてしまうまで 責め抜いてしまう、と言う方が

いらっしゃいます。








せっかく この世の行の幾ばくかをやり遂げて

やっと 晴れて ご縁の神さまが 御守護に立たれたのにも関わらず

(自分は こんな御守護を頂けるような立派な人間なんかじゃない!)

・・・と、責め続けてしまうんです。






そんな時、神さまは とても 悲しそうに

その方を ご覧になっています。

闇もあなたの一部なのです。

闇を観て来なければ あなたは 今 この立ち位置に

立てていませんでした。







神が あなたの元へ 御守護に立たれたのは

その生きざまを しっかりご覧になっていて

決して 逃げずに 今日まで 生きて来た事

どれほど 傷付き 涙を流しても

精一杯 生き抜いて来た事





ちゃんと ご覧になっておられます。




だからこそ ご縁の綱を お掛けになったのです。











どれほど 苦渋に満ちた半生であったとしても

あなたは 決して その人生から 逃げず

今日の今日まで しっかりと 生きて来ました。








あなたが 生きて 今、此処に居る、と言うだけで

どれほど 素晴らしい事か 知れないのです。




生きて来たからこそ

神のご縁に繋がる事も出来るのです。




まずは ご自分を 受け入れてあげる事・・・。







どれほど 遠回りの人生であっても

どれほど 辛酸をなめ尽くした人生であったとしても




あなたの中には 常に真実がありました。



だからこそ 神のご縁に 繋がるチャンスを

与えられたのです。





今まで 精一杯 生きて来た勇気を

一生懸命 褒めてあげて下さい。




長い闇を 潜り抜けて

やっとの思いで 光の世界へ 歩を進める事が出来たなら

まずは、ここまで 来れた自分を

精一杯 褒めてあげる事




途中で 挫折したり

堕天使となって 落ちて行く御霊も 数ある中で

その中で

あなたは しっかりと 本物の 光を見付けだす事が出来ました。





それが どれほど 素晴らしい事か




あなたが どんな時にも 希望を捨てず

どれほど 闇の誘惑に そそのかされそうになっても

決して 暗黒面には 墜ちず

(一時 墜ちたかも知れませんが

 それでも ちゃんと 這い上がって来ました)

どれほど ぼろぼろに傷ついても

ちゃんと 天を仰いで生きて来たからこそ




あなたが 今 此処に こうして 

存在する事が出来ているのです。





これは、本当に 素晴らしい事なのです。



ご縁のお方は、どうぞ 勇気をもって

お姿を お迎え下さい・・・。


 

☆感謝☆




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/02/18 Tue. 21:55 [edit]

category: 神様のお話し

TB: 0    CM: 1

18

コメント

1 ■おおとっ・・ 

いつまありがとうございます~

ウルウルしてしまいます(ノ_・。)

URL | akimitu #79D/WHSg | 2014/02/19 12:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://takao15.blog.fc2.com/tb.php/185-2bf2c1b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list