06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

まず自らが立ちあがる事 









まず自らが立ちあがる事





皆さん、よく この様に 仰います。



『この地球の為に 一生懸命 祈ります・・・』





その言葉を聞く度に 私のイメージの中には

この様なメッセージが降りて来ます。








【祈る事も大切な事・・・

 けれど あなたは 肉体を持って この物質世界で生きている

 ならば その大切な肉体を使って

 あなたに出来る事は いくらでもあるハズ】






気付いて 欲しいのだそうです。



皆さん この世界をより善くする為に 一生懸命 気持ちを砕いて居られますが

残念な事に 今一つ もっと 身近で もっと 誰にでも出来て

けれど とても大切な事に 気づけないで居る事に

神々は、とても 残念に思われ、そして 嘆かれて 居られます。





一つ その典型的な例を ご紹介致しましょう。






<ウチの鎮守様(最寄りの神社)は、
<信頼出来る霊能者の先生に観て頂いた
<ところ、ご祭神様が神霊界にお帰り
<になっている、との事で、境内には
<代わりに幽霊さん達がいます。
<それでも、鎮守様に参拝し続けた方が
<良いのでしょうか?






それに対して 後から 私のイメージの中に

降りて来たメッセージが こちらです。








【最寄りの神社が 浮遊霊の溜まり場になってしまうほど、

 どうして 今まで放置していたのか。

 それは、そこに住まう人々が 

 神へ意識が向いていなかったからではないのか。

 あなたの在所のお社であれば、そこが不浄である、と言う事は 

 すなわち その土地が 力が弱まっている証拠となる。

 あなたは それが分かっているのであれば、なぜ 自らが率先して 

 そのお社を浄化、清掃 清浄な状態にしようと立ち上がらないのか。

 神のご用を意識しているのであれば、それこそが まさに 随神の道

 天に大きな徳を積むご神業になるではないか・・・。】




このイメージが降りて来た時は、

神さま 少し 憤慨されながら メッセージを伝えて来られました。





【何故 気付かぬ。 誰もやらぬのであれば、何故

 『私がやろう!』『自分が変えよう!』

 ・・・と、立ち上がらないのか】





これは 一つの例です。

実際は もっと 様々なジャンルで いろいろな場所で

似たような改善点は、無数に存在しているのだろうと思います。






神々の嘆きは そこにあるようです。









以前 【悪】を非難する事は 自身の内なる闇の免罪符にはならない

自身のカルマの清算にはならない、とお話ししましたが

身の内の【闇】や【悪】を清算する為には やはり

地道に陰徳を積んで行く事が 身の内の罪業の清算になるのだそうです。




上記の部分も 曲解しないでください。

悪の本質を 人々に知らしめる為の冷静な行動までを非難しているのではありません。

ニュアンスが難しいですが、いずれにしても その行動の根底にある

自分自身の目標・目的が 大切なのだろうと思います。






【なんの為に 肉体を持って この物質世界に 生きているのか。

 それは、その大切な肉体を使って この世を

 更なる地上天国に変えて行く為に そのご活動が出来るように

 肉体を頂いて この世に生を与えられているのである】





極論を言えば、【祈る】事は、

肉体を持たない方々でも 出来る事なのです。




ですから 神さまは 仰います。

【あなたの大切な肉体を使ってで無ければ

 出来ない問題が この世には山積している】
・・・と。






【その事に 気づけずに

 安易に エネルギーをやり取りしたり、

 霊(低級なものがほとんど)を扱う事が

 神のご用だと勘違いして 結局は 波動を下げ

 大切な命を危険にまで 晒している】
・・・と。





以前から 何度も このお話しはしていますが、

その都度 お話しさせて頂いています。

人の気づきの時期も 状態も 千差万別だから、です。






常日頃から 霊と必要以上に感能していると

どうしても 負とチャンネルが合いやすくなって参ります。


自分が 神霊だと思って 感能しているものは

いつしか 違うものにとって変わられ

神のご用だと信じ込んでいるのは 自分ばかりで

結局は、邪に いいように 操られていた・・・と言う様な

悲劇も 多々 起こって来るのです。





あなたの能力は 天から授かった大切な能力です。

その能力を 安売りしてはいけません。

その力を使う時は、本物の神のご用をする時だけ、です。

そうしないと、肝心要の正神のご用をする時には

すでに 波動を下げられてしまって

使い物にならなくされてしまうからです。






改善点に気づいたら 自分が始める事が大切。

誰もやらないのなら 自分が やるのです。

この世を変革するのは、あなた方 一人ひとりの自覚と

覚悟と実行力なのです。


それこそが 魂の大いなるステップアップへと繋がり

ゆくゆくは 神霊のお姿をお迎え出来る自分になる事が出来るのです。







正神のご用をさせて頂く

(神のお姿をお迎えする)と言う事は

それなりの【お試し】も入ります。



それは 正神が あなたのご守護に就く為の課題でもあり

また 【その覚悟はよろしいか?】

・・・との 神からの ご確認でもあるのです。








☆感謝☆






関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/02/26 Wed. 12:57 [edit]

category: 神様のお話し

TB: 0    CM: 6

26

コメント

1 ■無題 

神様がついて下さるようになれるよう、
心を入れ替えて頑張ります☀

URL | 源 通広 #79D/WHSg | 2014/02/26 20:54 | edit

2 ■こんにちは 

初めてコメントさせていただきます。

個展にお伺いしたいのですが、神社内で開催されるのでしょうか。

URL | カナコ #79D/WHSg | 2014/03/02 13:59 | edit

3 ■Re:無題 

>源 通広さん

頑張って下さいね('-^*)/

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2014/03/02 20:25 | edit

4 ■Re:こんにちは 

>カナコさん

お問い合わせ、ありがとうございます(^-^)/
個展開催場所は、社務所をお借りして開催させて頂きます。

浅草冨士浅間神社のすぐ隣に社務所がありますので、そちらへお越し下さい。(^人^)

楽しみにお待ちしております☆

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2014/03/02 20:27 | edit

5 ■ありがとうございます(^^) 

記事を読ませていただきました。とても参考になります(^^)仲良くしていただけると嬉しいです。情報発信者として、いろいろな記事を書いています。また、お邪魔させていただきます。読者申請してもいいですか?

URL | 同世代よりかは少しだけ収入の多い生活@もーりー #79D/WHSg | 2014/03/22 02:33 | edit

6 ■Re:ありがとうございます(^^) 

>同世代よりかは少しだけ収入の多い生活@もーりーさん


コメント ありがとうございます(^人^)

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2014/03/22 13:50 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://takao15.blog.fc2.com/tb.php/192-211c9387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list