09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

ありがとう熊本♡ 

ありがとう熊本♡



熊本展も お陰さまで 無事 終了致しました☆(^人^)

最終日の5日には、浄化の雨を頂き、

中庭の緑が 清々しさをもたらしてくれました

2014_1005_105304-DSCF5080のコピー


雨の中を 足をお運び下さいまして

本当に ありがとうございました


2014_1005_105021-DSCF5079のコピー



会場へいらして下さった方々

お一人 お一人にしっかりと向き合いながら

これからの為に 必要なメッセージを

お伝え出来たのではないでしょうか・・・(@^-^@) たぶん・・・


2014_1005_103406-DSCF5076のコピー


丁度 人生の節目を迎えた方・・・

本来の目的に やっと 氣付かれた方・・・


2014_1005_103121-DSCF5074のコピー


時には、厳しいお言葉を お掛けしなければならない事もあります。


2014_1005_115829-DSCF5088のコピー


けれど それには まず わたくし自身が

それだけの規律を自身に課している、との前提で

お話をさせて頂いている内容ばかりです。


2014_1005_114104-DSCF5087のコピー


自らを律する事も出来ないような者を

神は、決して認めません。


2014_1005_114024-DSCF5086のコピー


また 口だけのような者を

神の代弁者として 使うような事も 決してありません。



2014_1005_110400-DSCF5082のコピー


中には、

『神のご用をしたいのですが、どうしたらいいのでしょう?』

・・・と聞かれる方も居て、

そう言う時には、はっきりと申し上げます。


2014_1005_122643-DSCF5098のコピー


神は、求める者に非ず



2014_1005_121552-DSCF5097のコピー


日々をただ ひたむきに

感謝と共に 精一杯 生き抜く先に

自然と繋がって行く道こそが 

【随神の道】・・・であると。


名称未設定 3のコピー



求めて 来るようなモノは、神に非ず

 邪か低級なモノ也



名称未設定 2のコピー




わたくしは 厳しいかも知れません。

ですが、それは その方の魂の昇華を

心から願っての事でもあるのです。


名称未設定 1のコピー



優しいだけでは 人は救えぬ

強さと 優しさと 両方を兼ね備えておらねば 人は救えぬ




2014_1005_161255-DSCF5109のコピー


自分が目指す所は どこなのか。

その目標を しっかりと定める事です。



2014_1005_144355-DSCF5107のコピー


物質に囲まれていた時には、決して見えなかった真実が・・・

物質を手放して 初めて 見えるようになった事・・・


2014_1005_131940-DSCF5105のコピー

手放した直後は、それは 大きな失望と悔恨と

焦りに打ちのめされた事でしょうが・・・

2014_1005_123710-DSCF5101のコピー


けれど それさえも 神々の大いなる祝福であったのだ、と

氣付ける事が出来るようになった時

やっと 人が この世に持って来た 真のお役目に目覚めるときでもあるのです。


人生は、深いですね・・・・。



☆感謝☆



最終日の熊本の夕焼け・・・息を飲むほどの鮮やかな空です☆
2014_1005_181908-DSCF5112のコピー


今朝、熊本を出立し これから始まる展示会の打ち合わせと

下見の為に 東へ移動しながら 帰路についています☆


熊本を遠ざかろうとする時

熊本の空に 大きな虹が くっきりと浮かび上がりました。


それは、とても なだらかなアーチを描いて

熊本の空を 夢色で 染め上げたのです♪


(ありがとう♪ 熊本♡

 ありがとう♡ 九州~♪)


心の中で 何度も 感謝の言葉を 熊本と九州の地へ捧げて

移動の車中の人となりました☆


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/06 Mon. 22:48 [edit]

category: 全国巡回展

TB: --    CM: 2

06

コメント

ありがとうございます 

はじめまして。こんにちは。 いつも 楽しみに 拝読させて頂いています。 今回の 内容 なぜか 心にしみまして、 いえ しみるような 現実が 今あるからですが(笑) 元気が でました。 ありがとうございます。 これからも 楽しみに しています。

URL | ゆき #- | 2014/10/08 12:59 | edit

Re: ありがとうございます 

ゆきさん☆こんにちは(^-^)
コメントをありがとうございます☆

少しでも 何か 氣付きのお役に立てたようで
何よりでした☆

ご縁をありがとうございます

今後とも よろしくお付き合い下さいね☆

URL | TAKAO KIYOMI #- | 2014/10/09 07:47 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form