04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

【出雲の三大将・お出ましになりました】 

【出雲の三大将・お出ましになりました】




今しがた 出雲の3大将がお出ましになりました。



【大国主命】

1_2015031114364159d.jpg


【十種神宝】を携えて居られます。

(作品自体が 8角形なので
4角の処理は また 後ほど致します。)




【少彦名命】

3_20150311143646c43.jpg

少彦名命さまは、常に大国主さまと
行動を共にされていたそうです。


いわば 大国主さまの片腕ですね。


【事代主命】

4_2015031114364988d.jpg

ご存知 大国主さまのお子さま神で
たいへん物知りだった事から
事代主、と言う御名を名乗られたとの事。

こちらの神様も 出雲復活には
お出しせねばいられぬ重要な神様です。




5_201503111436456e8.jpg

少彦名命さまと事代主命さまは、
大国主さまの両腕と言うポジションになります。
総大将・大国主命さまを中心に
両脇をがっちりとガードする二柱さま

双壁、と言った所でしょうか。








さぁ、出雲の総大将が とうとう お出ましになられましたね・・・
感無量・・・と言ったところでしょうか。


出そうで 出ない(笑)
展示会でも 何度か聞かれたのです。
『大国主さまは出ませんか?』とか、
『事代主さまは、まだですか?』とか。


思えば、わたくしが 全国巡回展をスタートさせた年が
4年前 3・11が起こった年の同じ3月でございました。

山梨のと或る和菓子屋さんの2階展示会場からのスタートです。

当時、わたくしの活動などは まったく 
人々から注目すらされないスタートでしたので・・・(^-^;

ちょうど あれから 4年経った この 3・11と言う 日に
出雲の三大将さまにお出まし頂けるようになった事が
まるで 夢のようでございます。




神絵が完成する 数日前になると
だいたい 何日にネット上で公表出来るか
その予定日が イメージの中に降りて来ます。

今回は、3・11・・・でした。

なるほどね・・・。

実は、4年前、3・11の意味を 神様にお伺いした時に
降りて来た啓示は、

【岩戸開き】

だったのです。


それから 4年経って
出雲の3大将が 岩戸開きから 丁度 4年目に
お出ましになられました。




きっと これが 一つの節目なのかも知れません。



1_2015031114364159d.jpg

大国主さまが お持ちなのは、
十種神宝

実際 物質として存在している訳ではありません。
神宝も【波動】の産物であり
それを使いこなせる【資質】を持った者だけが
使う事を許される【神の宝】なのです。



また、少彦名命さま 事代主命さまの背景に
描かせて頂いている古代文字に関しましては
【説明不要・必要な者は見ただけで分かる】
・・・とのご神言を頂いておりますので、
詳しいご説明は 一切 致しません。




3_20150311143646c43.jpg


4_2015031114364988d.jpg


この 二柱は 対の御姿として 描かせて頂いておりますので
片方が【陽】を司る時には、
もう一方が【陰】のお役目を致します。

【裏】と【表】の関係とも言えるでしょう。

ですので、どちらが 少彦名命さまで どちらが 事代主さま
・・とは さほど 氣にせずとも構わないのですが
一応 ポストカードを制作したり
ご紹介して行く上で 御名を付けさせて頂いたのみです。

対の御姿である、とご承知置きいただければ幸いです(^-^)



それにしても・・・です。



神柱・正


神柱八神さまを描かせて頂く時
(これが 仕上がらなければ死ぬに死ねぬ!)
くらいな氣持ちでおりましたが(笑)

八柱描き終わっても
まだ 御役目が終わらないのには
内心 驚きました。(いえ、実は<閉口>しました・笑)

(ま・まだ 描かねばならないのか・・・・大汗)ORZ・・・と。



このご神業、
いつまで続くか分かりません・・・ORZ

わたくし 崇尾(タカオ)の作品展
全国巡回展は、この4月から
岩手を筆頭として スタート致します☆

わたくしは 展示会場でしか 不特定多数の方々に
お逢いする機会を設けておりません。

タカオの活動に興味を抱いて下さいましたら
是非 いずれかの展示会場の方へ
足をお運び下さいませ☆


☆感謝を込めて☆




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

会場:岩手県・大通会館リリオ
会期:H27年4月18日(土)
    ~19日(日)
   会期中、全日 
   作家が会場に居ります。
作者滞在時間 
(18日=AM10:30~PM5:00迄
 19日=AM10:30~pm4:00迄)

所在地:岩手県盛岡市大通1-11-8
連絡先:019-623-2520

《アクセス》
JR盛岡駅・16番乗り場より
都心循環バス【でんでんむし】(左廻り)
『菜園川徳前』下車徒歩1分
(普通に盛岡駅から徒歩で歩くと
  15分ほどかかります)
是非バスをご利用下さいませ☆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




1_2015031114364159d.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/11 Wed. 15:31 [edit]

category: 作品紹介

TB: --    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form