04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆龍脈と水脈について☆ 

☆龍脈と水脈について☆


【観音菩薩】(マリア観音)
@1





今日のお話は、これから大きな意味を成すであろう
龍脈と水脈についてのお話です。


正式なご神縁で繋がらせて頂いている方々には
実は 結構 特異な才能をお持ちの方が多く・・・

(とは言え、別にそれが 
 ご神縁の条件などでは決してありませんよ^人ー)☆

そう言った方の中に
波動を音楽で聞く事の出来る方がいらっしゃいます。


13_20150313200116079.jpg




先日 その方が 或る方と一緒に・・・ 
こちらもまた 正式なご神縁に繋がらせて頂いている方ですが、

龍脈を探し当てる事の出来る方と一緒に
と或る土地の水脈と龍脈を開くご神業をされて参りました。

その時の御報告を 差し支えない範囲で
ご紹介しようと思います。

たぶん これからは【水】と言うキーワードが
大きな意味合いを成して来るのではないかと思っておりますので。


【飛天】(スサノオ命とクシナダ姫)
@7




<私が見当をつけたそれらしき場所を○○さんが確認されて、
『ここにこのように龍脈が通っている』と言われた時は、
(すごいな~、そんなのわかるんだぁ~)(O_O)
<と思いながら、その後の一連のご神事を見守っていました。
<百聞は一見に如かず、すごいですね。

<私は普通には聞こえない、
<音楽のようなものが頭の中に響いて聞こえてくるのですが、
<神事が始まる前は単音の、弱々しく、不穏な音楽が聞こえていました。

<終わると、物悲しいものの穏やかな音楽に変わりまして。
<今日はその場所のお掃除に改めて行ってきました
<(ゴミが散乱していましたので)
<そうしましたら、快活な音楽に変わっていました。

<場のエネルギーもより強く感じられました。

<○○さんは3カ所で神事をされたのですが、2人で山を登り、
<ダムの近くまで行き、また麓まで降りてきました。
<有名な○○の滝は、その登りと降りで
<場の雰囲気(不思議な音楽ですが)が変わっていました。
<ビフォー・アフターです!

<○○は様々な街の開発で龍脈が痛めつけられていることや、
<自主水源が乏しく○○○の水に大部分を頼っていることなどなど、
<今回のことで思い知りました。
<私はこの後はお掃除係として、この水を大切に守っていくことに。
<なかなか柔らかくて美味しいお水でした(^_^)



以上 ご報告から、でした。



12_20150313200112f37.jpg




波動って、聴こえる人には 聴こえる、んですよね☆
この話を娘に致しましたら この様な事を言っておりました☆





『やっぱり 掃除したり 綺麗にすると
 そこの場所の波動が変わるんだろうね。

 氣持ちの善い波動に変わるんじゃないかなぁ~♪

 わたしもね。毎日 近所のゴミ拾いを
 ○○ちゃん(お孫ちゃん)と一緒にしているんだけど
 横を通り抜けて行く 小学生の子供達がね

『お掃除してるの? 僕も手伝っていい?』
・・・って聞いてくるの。

だから 
『うん♪ いいよ♪
 お掃除すると 氣持ちよくなるよね♪』


って言ってあげたら
すごく喜んで 一緒に手伝ってくれたんだよ♪

 だから その場所を綺麗にしたり
 いつも清潔にしていると その場所の波動が
 善くなって行くんじゃないかなぁ~♪』



そんな事を話しておりました(^-^)


1_20150313200406269.jpg



わたくしは 毎回 同じ事ばかり言っておりまして
すでに 耳タコ状態の方も多いかも知れませんが(苦笑)

神に認めて頂けるような人になる為には、
まず 人が人として 出来る基本的な事で、
身近な事で、
誠心誠意 徳を積んで行く事ではないでしょうか。

その徳(陰徳とも)が
自らの波動を上げ 自然と光輝く肉体になって来るのです。

その肉体の輝きを観て
神様は、ご用に使える御霊か否かを見定め

また、その者の誠に 天の徳を持って答え

様々な恩恵をもたらして下さるのです。


3_20150313200400354.jpg




ところが 昨今の方々は、
やれ『パワースポット巡り』だの
『パワーストーンショップめぐり』だのと
神の力を求める事ばかりで
(貪るばかりで)

(パワーストーンが悪いと言っている訳ではありません
 それも一つのご加護でしょうから。
 けれど そればかりでは 本末転倒ではないでしょうか・・・と
 申し上げたいのです。

 随神の道の入り口は まず 自らの生き方で
 誠を示す事が 大切な事ではないでしょうか。)


11_20150313200112651.jpg



人としてのやるべき基本的な事をないがしろにして
ほしい、欲しい・・・ばかりの人が多くなり過ぎて
しまったのではないでしょうか・・・。



貪るばかりの心が引き寄せるものは、
やはり 貪欲なものでしかありません。



与える事をしないものは、
神からの賜り物も与えては頂けません。



ご神縁の方々は、
わたくしが 直接 そう言った訳ではありませんが
すでに 自主的に 神の御神体である この日本の国土を
大切に護り、清浄にせねばならない事を知っています。



(もちろん ご神縁の方に限らず
 御霊の磨けた方は、独自に 陰徳を積む事を
 実行なさっている事でしょう)




何と言わなくても
その場へ行って 目に付けば
散乱しているゴミを拾ったり
人々の心を和ませる 草花を花壇に植えたり
その場を清浄にするために 行動を起こしています。


神は その行いの一部始終を
すべてご覧になっておられます。



心の在り方
日常の行いのすべてに至るまで・・・




☆感謝☆



【瀬織津姫】
@1_2015031320131418b.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/13 Fri. 20:16 [edit]

category: 随神(かんながら)の道

TB: --    CM: 0

13

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form