03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆近江国の一宮☆ 

☆近江国の一宮☆



2015_0318_134032-IMG_0137のコピー


こちらのお社の主祭神は、【日本武尊】さまです。

実は当初、今回のお礼参りの旅の日程には
入っていなかったお社です。

それが ひょんなことから こちらへご挨拶に伺わせて頂く事になりまして・・・

その切っ掛けとなったのがこちらのポケットサイズのガイドブック☆
1_20150319210620611.jpg


石見の一宮さま、物部神社でお分けして下さっておりました♪
こんな優れもののガイドブックが出版されていたとは!!
(また一つ、世界が広がった観が否めません♪)

別にガイドブックの回し者でもなんでもありませんが・・・汗

中を開くと 車で廻る場合の順路まであります♪
(まさに 至れり尽くせり♪)

2_2015031921061488c.jpg

社務所には 2種類のガイドブックがあって
車で廻るなら こちらのガイドブックがお勧めですね♪



・・・と 余談はさておき、近江国の一宮さまです☆


@1

もう 手水舎でさえ 凝り凝りです♪
なんてったって 前に人が立つと 水が流れるだけでなく
こちらのお社の歌が流れて参ります♪ 
タケル様☆歌まで作って頂いているなんて♪

なんて! なんて 素敵なお社なのでしょう♡



タケルさまが 手厚くお祭りされている様に
心から有難くて こちらのお社を御守りされている方々
そして 氏子さま方に 一人ひとり
お礼を申し上げたいくらいの氣持ちでいっぱいでした☆

(出過ぎた想いかも知れませんが
 神様を大切にされている地域へ参りますと
 本当に そのような氣持ちにさせられます♡)



それだけではありません♪
2015_0318_132706-DSCF8269のコピー

境内には、タケルさまの偉業を偲ぶ
図画付きのパネルが設置されていて・・・

(だいたい知っているけど でも せっかくここまで来たんだから
 しっかり読ませて頂かなくっちゃ!)

・・・と、熱心に読みふけっていたら
思わず 貰い泣きしている自分に びっくりです☆


4枚目のパネル辺りから すでに号泣・・・
2015_0318_132941-DSCF8272のコピー


父君の景行天皇は、タケルさまが亡くなられたと知って
たいそう嘆き悲しんだそうですが・・・
2015_0318_133027-DSCF8273のコピー


(死んでしまってから 嘆いたって 遅いでしょ!)
・・・って ついつい思ってしまいました・・・

(タケルさまは 16の歳から 父君である景行天皇の命で
 賊退治に 東奔西走させられ
 まるで 死んでくれ、とばかりに 遠征の命を出し続けたのは
 父君御自身だったではないですか)
・・・と ちょっと複雑な氣持ちでしたが・・・


2015_0318_135122-DSCF8297のコピー


その父君、景行天皇のお社も この一宮さまの摂社として
一緒に祀られておりました☆


2015_0318_135039-DSCF8288のコピー


小さな白いオ―ブが 幾つも写り込んでいますが
もしかしたら これは
景行天皇のお付きの方々が
今でも天皇のおそば近くに控えていらして
悠久の時を経て 今もなお 亡き天皇を
御守りされているのかも知れません


2015_0318_135019-DSCF8284のコピー


門をくぐる時
とても さわやかな風が 體をなでるように
通り抜けて行きました。

2015_0318_131713-IMG_0114のコピー


この門は きっと
この世と神界との境目なのでしょう

門をくぐった時
眼前に広がった世界は、
まさに 別世界・・・

そこは 神域でした

2015_0318_131857-IMG_0115のコピー

爽やかな風・・・

2015_0318_131902-IMG_0116のコピー

清浄な空氣感・・・

2015_0318_131910-IMG_0117のコピー

偶然とはいえ、
このお社に来れた事は、
まさに 今回の旅の大きな収穫の一つです☆

収穫がたくさん過ぎて
とても書き切れません。

ですので、その中のいくつかは
わたくしの胸の奥深くにしまっておこうと思います(^-^)


2015_0318_133026-IMG_0131のコピー

ご縁が御座いましたら どうぞ
みなさまも 御挨拶に行かれてみて下さいませ☆


2015_0318_133313-IMG_0132のコピー


2015_0318_133932-IMG_0135のコピー


神のお社と言うのは、まさに
人が人として どうあるべきかを
再認識させて頂ける場所・・・




2015_0318_134013-IMG_0136のコピー


軌道修正をさせて頂ける
魂の再生とリセットの場所

・・・とも 言えるのかも知れません。





2015_0318_133913-IMG_0134のコピー

☆感謝☆


2015_0318_134032-IMG_0137のコピー

















 






関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/19 Thu. 22:23 [edit]

category: ご縁のお社へ

TB: --    CM: 0

19

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form