09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆神が繋げる御神縁☆ 

☆神が繋げる御神縁☆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇お知らせ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

会場:岩手県・大通会館リリオ
会期:H27年4月18日(土)~19日(日)
   会期中、全日 作家が会場に居ります。
作者滞在時間 
(18日=AM10:30~PM5:00迄
 19日=AM10:30~pm4:00迄)


所在地:岩手県盛岡市大通1-11-8
連絡先:019-623-2520

《アクセス》
JR盛岡駅・16番乗り場より
都心循環バス【でんでんむし】(左廻り)
『菜園川徳前』下車徒歩1分
(普通に盛岡駅から徒歩で歩くと
  15分ほどかかります)
是非バスをご利用下さいませ☆



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



☆神が繋げる御神縁☆




その方に ご縁の綱を掛けられたのは
神様の方からでした。




その方の お友だちが 
先に 御神縁に繋がれていて、
その繋がりからか、
何度か 展示会にいらして下さり

また それ以来 季節の折々には、
自宅で栽培した、と言うハーブやサシェ、
蓮のお茶などなど・・・

何氣ない 小さくて 可愛らしい贈り物を
さりげなく送って来て下さる方でした。

本当に優しい心遣いの出来る
とても心根の暖かな方です。



女王・日巫女②



そんな やり取りが、そうですね・・・
3年ほど 続いたでしょうか・・・。


そんな 或る日の事でした。


その日も 

『自宅で 栽培したので♡』

・・・と、小さくて 可愛らしいハーブが
愛らしいリボンに包まれて
送られて来たのです☆




3_201503211629279a3.jpg




心・・と言うものは、
決して 飾り立てるようなものでは無く

それは 
内面から にじみ出て来るようなもので・・・



(なんて 細やかで 
  優しい氣遣いの出来る方なのだろう!)




小さな 優しい贈り物は
わたくしの心を 優しく包み込んでくれました。


その時、ふ・・・と
魂に言の葉が 降りて来たのです。


【参ろう・・・】


(・・・えっ??!) ・・・と思いましたが・・・


女神さまは、確かに
その方の元へ 行って下さる、と言う
意志表示を示して来られました。



1_201503211632577d2.jpg


その方には、それから
お迎えする意志があるかどうか、を
確認させて頂く為に メッセージを送らせて頂いたのです。


お返事が帰って来るまでに
ほぼ 1カ月ほど かかったでしょうか・・・。




すべては ご本人の意志と
神の御心に お任せしての 御神縁です。

返事が来なければ 来ない、で
それもまた ご本人のご意向なのだ、と

何度も 確認メッセをするような事も
致しません。




1カ月ほど後・・・。

その方は、こう メッセージを下さいました


『ありがとうございます。お迎えさせて下さい。』








詳しい事は 何も聞きません。

けれど 後日 
その方が ポツリ・・・と話されていた言葉が
とても 印象的でした。


『お声掛け頂いた時、 
 お迎え出来るだけの用意が無かったのです。

 でも・・・ある時、丁度
 その お迎え出来るだけの資金が
 そっくり そのまま 入って来まして、

 これは もう、
 【お迎えしなさい】・・・と言う事なのだと思って
 お返事させて頂きました』



その方は、そう
話されておりました。




2_20150408213006154.jpg



(この様なパターンもあるのだなぁ・・・)
・・・と、その時 また 一つ 
御神縁に繋がられるパターンを
学ばせて頂いたのです。
 

神の方から繋げられる御神縁とは
その様なケースも御座います。



お迎え出来るだけの【軍資金】があれば
どなたでも お迎え出来る、
と言うような神絵ではありません・・・。



そこには、神に愛でられるお人柄である
・・・と言う事が 大前提にございます。




☆感謝☆



宇宙の根元神・陰陽①

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/04/08 Wed. 21:49 [edit]

category: 御神縁

TB: --    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form