09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆煎り豆に花の咲く時節☆ 

☆煎り豆に花の咲く時節☆



1_2015031114364159d.jpg



神は仰る。

人が 神の心を
完全に理解するのは不可能(至難の業)だと。

かつて この世界は 6度
壊滅の危機に瀕した経験を持つ。

次で7度目

そして、これが最後のチャンス

この世が まったく 新たな価値観を宿した世界へ
大いなる変貌を遂げる為に

この惑星は  暗黒の時代を経験せねばならなかった

それこそが この惑星・マザーアースの学び・・・

単位は【惑星】・・・
すでに 一個人、一国家のレベルではありません。




【三千世界 常夜の闇・・・】

神々は 話し合って
三千年間だけ 物質世界を栄えさせる事を決めた

【霊】と【精神】で この世を納めて来た【出雲王朝】は
物質世界の象徴である<大和王朝>にとって替わられ・・・

かつて 人類は 神殺しと言う
暗い暗黒の歴史を経て
現在に連なっている


『いつになったら この国を返してくれる?』


『この煎り豆に花が咲いたらな!』

そう言って 煎り豆を投げ付けられた【鬼】は
本来ならば 正当な この世の統治者だったのだ

その煎り豆に・・・
花の咲かないハズの煎り豆に
満開の花が咲く時節が 到来したのです。


三千世界 一度に開く 梅の花



☆感謝☆


3_20150311143646c43.jpg


4_2015031114364988d.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/15 Fri. 19:26 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form