05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆二極化する世界に向けて☆ 

☆二極化する世界に向けて☆



◆◇◆◇◆◇◆◇【おしらせ】◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【石川・加賀】10/9(金)から始まります

会場:加賀市美術館
   石川県加賀市作見町リ1番地4
   (JR加賀温泉駅前)
   ☎0761-72-8787

会期:H27年10月9日(金)~10月11日(日)
   10/10・11の二日間のみ
   会場にタカオが居ります。

     (10日=AM10:30~PM5:00
       最終日の11日は、4時迄)

《アクセス》 
北陸本線 JR加賀温泉駅 徒歩2分(150m)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【国常立尊】
1_20150925181656849.jpg



☆二極化する世界に向けて☆




人の幸福を<物質=金銭>で
測る時代は終わりました。


先日 ネットを閲覧していて
以前 一時期 とても興味を持って
記事を拝見させて頂いておりました、
と或る経済評論家(?)の御仁。


久しぶりに閲覧した動画で
いまもって なお、
『勝ち組・負け組』を
連呼していたのには驚きました。


別にどなたとは申しません。

物質世界が終焉致します。
<勝った><負けた>のと
物質で 人の幸、不幸、成功、失敗を計る時代は
もう とっくに終わっているのです。




【久那斗神】
6_20150925181706094.jpg




高度成長期
人は 三種の神器に狂奔致しました。
次から次へと 消費する事こそが喜び
・・・であると<洗脳>され
ひたすら消費に明けくれました。


たくさん持っていれば 幸せ・・・だと
信じ込まされて 突き進んだ先が


いくら 物質に囲まれても
一向に幸せになれない
むしろ 物に囲まれれば 囲まれる程
深まる欠乏感・・・



与えられても 与えられても
満足を得られない


いくら 恵まれていても
自分が恵まれている、と言う事すら
自覚出来ないよう
周到に操作された情報網・・・



【豊玉姫】
8_20150925181703019.jpg



けれど だからこそ
その混沌とした情報網の中から
真実を見出す【心眼】を
培う為の学びが用意されたのです。


これを 見抜けないものは、
すでに 自らの【御霊の荒び】・・であると、
厳しいようですが、言わねばなりません。




【大山祇神】
5_20150925181658fbe.jpg



物を追い求める事は
永遠の飢餓の負のスパイラルに
自ら身を投じるに過ぎない事を


以前、このブログでも
ご紹介して御座います。



永遠とは、この物質世界には 
存在しておりません。


形あるものは すべて壊れます。

永遠とは 心の中にこそ
存在しているのです。


永遠を追い求めるのであれば
永遠の心の安息を追い求める事にこそ
その真実があるのだと
人はもう 
氣付かねばならない時節に いるのです。




【天宇受売命】
@1_20150925182308e0b.jpg




精神世界へ移行した時
この世を納める王は 一つです。


その時には すでに 
人種や種族の障壁は御座いません。


真の意味で 人類が一つになるのです。

一つになった世界を 統治する王は、

誰よりも謙虚であり
誰よりも思慮深く 
誰よりも質素であり
そして 誰よりも 
慈愛深き王でありましょう。


けれど いざ 事が起こった時には
王は、人民を護る為に
身を挺して 人々を護るだけの
強き意志の力と信念を持たれた
御仁でありましょう。




【猿田彦神】
@@1_20150925182311be2.jpg


そう言う 王の生きざまを観て
臣民は、安心するのです。



このお方に付いて行けば
自分たちは大丈夫だ。


このお方の生き方をこそ
自らの生き方の手本としよう。



何を言わずとも 人は 自ら進んで
王に 従うようになるのです。


それは 力技で 人を 服従させるやり方とは
全く異なるものです。


精神世界の王とは
力で臣民を掌握するのではなく
心で人を統治して行く王の事です。


それが 精神世界に
世が移行した時の統治の姿です。



【経津主神】
1_201509251823139cd.jpg



ですが、今現在の物質世界の王たちは、
ほとんどが 金銀財宝を 
がっぽりと懐に抱え込んで
(程度の差こそあれ、)


自分は 贅の限りを尽くして
人民が飢えていようが 餓死しようが
お構いなし、
(これは 極端な例ですが、)


いかに 人民から搾取するか
いかに 人民を 思いのままに操るか
そちらの方には たいへん 熱心。


その姿は、
真の統治の姿からは 遠く かけ離れ


およそ
人本来の幸福の姿からは ほど遠いのです。
 


【大国主命】
3_20150925182641809.jpg




その様な 王が支配する世界が
真の平和を手に出来る訳がありません。


それが この物質世界を支配していた
ほぼ ほとんどの
<王>と呼ばれるものたちの姿でした。


世が丸く納まる訳がありません。




【少彦名命】
1_201509251826386a0.jpg



上に立つ者とは、
誰よりも謙虚であり
誰よりも思慮深く
そして、いざと言う時には
先頭に立って
人民を護り抜くだけの氣慨を持った者こそを
真の王と称するのです。




今まで 世に出ていた 偽物の王、
偽物の指導者が
世の変遷の狭間で 
精査の網にかけられて行くでしょう。




【事代主命】
2_20150925182640ed0.jpg



この世は 表面的には
さほど 世が動いているように
感じられないかも知れませんが


その水面下では
すでに 物質世界の崩壊が
確実に 進んでおります。


世間一般の多くの人々の目や耳にも
はっきりと その時代の終焉の鐘の音が
聞こえるようになって来た時には


もう 取り返しがつかないほど
世が進んで来ている時です。


その時になって
初めて 慌てても 時すでに遅し・・・です。


心ある方々には 一歩先んじて
必要な事は お伝えして御座います。


魂で読み解いて下さいませ。



【奴奈川姫】
名称未設定 1のコピー




この時の変遷に 神のご用をされる方は
他にも 御霊のご縁に添って 
複数 いらっしゃると思っています。


御自分がご縁を感じられる方の元へ
集われるとよろしいかと思っております。


タカオの活動に 心惹かれた方は
どうぞ タカオの展示会の方へ
足をお運び下さいませ。

それも皆、御霊のご縁によるものです。



【建御雷神】
たけみかづちの神



タカオの活動は この世が二つに分かれる時
次の世界へ お連れする方を
ご縁の方と共に お引き揚げする事


そのご用を それぞれの在所でされる方へ 
神の寄り代となる神絵をお渡しして
神の拠点となって頂く事です。


(この辺りの詳細は 展示会場にて
 詳しくご説明致します)

心に響く方のみ お読みくださいませ。

このような発言は まさに 一歩間違えば
<電波認定乙>・・・で御座います(苦笑)



【神柱】(八神さま)
神柱・正




毎回 申し上げておりますが、
神絵(または、レプリカ)を
お迎え出来る方は 限られます。


お導きのご用をされる方々ですので、
それ相応の人柄を求められます。


ですので、その他の心ある方々は
神絵ハガキをお手元にお迎え下さい。

(以前にもお話ししましたが、1枚200円です。)


それを ご家族分でもよろしいでしょうし
また 氣になる方々へ
さり気なく お渡しされてもよろしいでしょう。




【弟橘姫】
1_2015092518323318d.jpg




その絵はがきを通して
その地域々の御神縁の方と共に
お迎えにあがります。



その為に、
神の網に引き上げて頂けるような
御霊となっている為に
常日頃からのささやかな陰徳を
是非 積んでおかれてください、と


先日来
何度も 何度も 当ブログで
お話しさせて頂いております。




【女王・日巫女】
女王・日巫女




お時間の都合がよろしいようでしたら
是非 一度 展示会場の方へ
足をお運びになって


来るべき時の為に
事前に神様方へ 
ご挨拶を済ませておかれて下さいませ。




【宇宙根元神Ⅰ】
根元神・陽1のコピー



今年度の展示会は
後3回で御座います。


10月の加賀展にて 10/10(土)・11(日)の二日間のみ
皆さまの前に立たせて頂きます。


11月は、福岡の門司にて
11/14(土)・15(日)の二日間のみ
皆さまの御前に立たせて頂きます。


また、12月、今年度最後の展示会は東京にて
武蔵野市で 12/4(金)・5(土)・6(日)の3日間
皆様に お目にかかる機会を頂けます。


ご縁をありがとう御座います☆


☆感謝を込めて☆



【宇宙根元神Ⅱ】
根元神・陰1のコピー


【覚醒の女神Ⅰ】
3_201509251837444b1.jpg


4_201509251837327a0.jpg


【覚醒の女神Ⅱ】
1_2015092518374351f.jpg


2_20150925183730985.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/25 Fri. 18:42 [edit]

category: 二極化して行く世界

TB: --    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form