03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆伊佐須美神社さまへ☆ 

☆伊佐須美神社さまへ☆





◆◇◆◇◆◇◆◇【おしらせ】◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【石川・加賀】10/9(金)から始まります

会場:加賀市美術館
   石川県加賀市作見町リ1番地4
   (JR加賀温泉駅前)
   ☎0761-72-8787

会期:H27年10月9日(金)~10月11日(日)
   10/10・11の二日間のみ
   会場にタカオが居ります。

     (10日=AM10:30~PM5:00
       最終日の11日は、4時迄)

《アクセス》 
北陸本線 JR加賀温泉駅 徒歩2分(150m)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





☆伊佐須美神社さまへ☆



その地域一帯を管轄されている
日本全国の一宮と称される御社へ
今のうちに 一通りのご挨拶を
済ませておこうと思い立ち
先日来 時間を見つけては
少しづつ ご挨拶に出向かせて頂いております。



2015_0927_143732-IMG_5402@



こちらは【岩代国の一宮】
伊佐須美神社さまです(✿´ ꒳ ` )


威風堂々とした
誠に立派な佇まいで御座います
惚れ惚れ・・・♡



でも、駐車場に到着した時には
ちょっと 驚きました☆=͟͟͞͞٩(๑☉0☉)੭ु⁾⁾



2015_0927_143551-IMG_5399のコピー


おォ・・・なんと 迫力のあるお言葉☆



【悪縁に取り憑かれ
 事故や一家離散の
 悪因となります!!】


誠に強いお言葉です

  (灬╹0╹灬)

ですが、神域に入らせて頂いて
ご挨拶させて頂きながら 
神社の関係者の方々からお話を伺って
やっと その理由が分かったので御座います。




2015_0927_145508-IMG_5421のコピー


御社の土台だけを残して
そっくり 建物が無くなっている姿・・・



2015_0927_144343-IMG_5409のコピー

拝殿だけが そこにあり・・・

誠に 迂闊でしたが、
わたくしは この日 ここに来させて頂いて
実際 神社の方々にお話を伺うまで

まさか こちらの御社が 
放火の難に遭っていたなど
思いもよらない事だったのです。

(平成20年の事だそうです・・・)

(。>﹏<。)


2015_0927_145511-IMG_5422のコピー


神様のお住まいに放火ですか・・・!!


何と言う恐ろしい事を企てる輩がいるのでしょう・・・


なるほど・・駐車場に書かれていた
【事故・一家離散の悪因】
書きたくなる氣持ちが よ~く分かりました。

(´-ω-`)




2015_0927_143824-IMG_5405のコピー



神を敵に回して
人生が良くなる訳がありません。

よりによって 相手は 神様です。
次元が違います(*>_<*)ノ

人間ごときが かなう相手では御座いません。



神様の前では、身の程を知る!
・・・事が何よりも大切です

常に謙虚であり続ける事と
尊大ぶらない事と
利口ぶらない事は、必須と言えるでしょう。


(/ω\)

何しろ いつも 仰います。

【利口ぶるな!!
 人間の知恵など知れたもの】


・・・だと 波動で響いて参ります。

言われた事をきちんとこなして
いつも良い子でいれば
神様は とんでもなく お優しいです♡



2015_0927_151058-IMG_5468のコピー





さもない事かも知れませんが
人生全般に亘って
様々なシーンで さり気なく
でも 何かに付け 困らないように
しっかりとサポートして下さいます。


例えば、ほんのささやかな事ではありますが、

庭で草取りをしていれば
草取りが終わるまで 雨を降らせるのを
延ばして下さったり(笑)


雨を降らせる直前で
洗濯物を取り込むように
波動で知らせて下さったり(笑)


などと申しますと
『なんだ、そんな事か・・・』
・・・と 思われる方もいらしゃるかも知れませんが


そんな日常的な さり気ないサポートは
神様としっかりと繋がっていれば
普通に 起こる事です。



2015_0927_151439-IMG_5481のコピー




そう言えば、比較的最近での事で 
(凄いなぁ~)・・・と
感動した出来事が御座いました。

その時は 何故かうっかりとしてしまって、
階段の手すりから 手を滑らして
まっさかさまに落ちそうになっていたハズの状態を
一瞬にして 回避させて下さった事がありました。


一瞬、ほんの瞬時に 意識が無くなった感覚と共に
次に氣が付いた時には
ちゃんと手が 手すりにつかまっていた事があって

その時は 驚きました(@~@;


あの時は ちょっと うっかりしてしまったのです(汗)

後から
あぁ~・・・ここから(二階)落ちていたら
 たいへんな事になっていたなぁ~
滝汗)
・・・と 肝を冷やしました。




2015_0927_151158-IMG_5479のコピー



以前、ユーチューブで
交通事故の瞬間に 
スーパーマンのような人が現れて
瞬間移動して その人を助け
さり氣なく 立ち去る男性(?)の姿が
カメラに残されていたのを観た事がありましたが、


それと似たような出来ごとを 何度か
実際に経験して来ているので

人の意識が より清廉されて
この世の学びを積んで行くと
より高い意識を持たれた方々と
普通にコンタクト出来るようになるのだ、と
言う事が 體全体で 理解出来るように
なって参ります。

とは言え、それは 決して
特別な事でも何でもなく
至って普通の事で
本来 それは 当然の領域の事だったのです。




2015_0927_145826-IMG_5427のコピー



よく、運のいい人 悪い人
などと申しますが、

運の良し悪し、とは
すなわち その生き方が
神の御心にかなった生き方が出来ているか否か
・・・と言う事なのだろうと 思います。




そう言うわたくしも 最初から 今のような仕事を
させて頂けた訳ではありません。

望んで 今の仕事を
させて頂けるようになった訳では全く無く、


むしろ 自分に この様な仕事など
出来る訳が無い、と思いこんでいたのにも関らず
自然と 何故か成り行きで
今に至っているのが
奇跡のような氣がしております。




人前で 話をする、など 思いもよらない事でしたが
こうして 展示会場で 
いらして下さる皆様に 
お話しさせて頂いている自分に
内心 いつも びっくりしています(笑)




そんな時には いつも
神様が ぴったりと タカオの右後ろに寄り添って下さって
時折 ピカリ、ピカリと光を放ちながら
サポートして下さっているのだそうです。




7_201509292249273dc.jpg





さてさて、話しが ずいぶんと飛躍してしまいましたね
(⋈◍>◡<◍)



伊佐須美神社さまのお話しに戻りましょう♡

こちらでは、今現在 新たな御社建立の為
皆さまからの浄財を募っておられます。

2015_0927_143708-IMG_5401@


この様な素晴らしい御神殿が
10年計画で 建設されるのだそうですよ
 ✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。
素晴らしいですね♪



2015_0927_150342-IMG_5440@.jpg


タカオのささやかなご奉納に
たまたま いらして下さった宮司さまが
特別に 絵馬に お言葉を書いて下さいました♡

ありがたや♡(*˘︶˘*).。.:*♡



2015_0927_150405-IMG_5441@.jpg


もう♪ 宮司さまご自身が 
神様の化身のようで御座います♡


『達筆ですね♡』・・・と お声掛けさせて頂きましたら、

『こう言うのは 達筆とは言わんのだよ』(苦笑)
・・・と 宮司様が仰るので

それならば、負けじと(笑)

『いえいえ、味わいのある文字ですよね^0^』

・・・と申しましたら 苦笑いされてしまいました・・・(^▽^)♪





5_2015092922234614a.jpg


こちらの宮司さまの書は、
有名なのだそうです♡


御言葉は、
【福寿】
【伊佐須美】

・・・と、そして 最後に宮司さまの御名を
したためて下さってあるそうです。


☆感謝☆



2015_0927_151901-IMG_5484のコピー


【火水】(かみ) イザナギ命とイザナミ命
@2_20150929225402a0f.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/29 Tue. 22:59 [edit]

category: ご挨拶参りの旅

TB: --    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form