10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

~山藤~ 





~山藤~





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




ゴールデンウイークの この時期になると
地元から 熱海へ抜ける 幹線道路沿いの山肌では
山の藤花が 満開になります。


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




この美しい光景に 今年はやっと 再会する事が出来ました。
(昨年は、見過ごしてしまったのです汗



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



車でも さほど遠くは無い場所にありますが
花の開花時期が限られているので、

ちょっと うっかりしていると
もう 残念でした!また来年!・・・になってしまうのです汗





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ


今回は、熱海方面に ちょっとした用事があって
偶然 この道を通ったのですが・・・

この偶然が 来週にずれ込んでいれば、
またしても来年のこころだ!
・・・になってしまっている所でした (T▽T;) 


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



初めて この満開の山藤に出合ったのは、
もう 10年くらい前になるでしょうか・・・




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



その時の光景は、もう 山肌全体を覆うような
迫って来るような藤花の景色だったのです。

(花の形容は、その年ごとに 少しづつ変化する様で
 毎年 同じ姿で咲く、とは限らないようです)
 


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



近くに住んでいても 毎年 連続して見続ける、と言うのは
なかなか 決意がいるものです・・・(;^_^A


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




そう言えば、話は変わりますが、
修善寺の虹の郷《いろは紅葉》の美しさも
もう すいぶん前に 偶然 乗ったタクシーの運転手さんから

『12月の1日・2日・3日頃の紅葉の それはもう綺麗な事と言ったら・・・!!』


・・・と、聞いてから 毎年 秋が深まった頃になると
気持ちがざわめくのですが・・・

それでも あれ以来 その時期には どうしても行けなくて 今日に至っています。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




今は、花を見に出かける・・・と言うよりも
神社へご挨拶に出向く為に 日を設ける・・・と言う事の方が優先されていて

まぁ、なかなか 自由にはなりませんが



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




いつか この仕事を 一通りやり終えて、お役目ご免になった暁には、

薄墨の桜やら 何やら、 
日本全国の名だたる花の名所を ゆっくり のんびりと 
行脚しながら 詣でてみたいものです。





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




☆感謝☆


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/02 Thu. 20:55 [edit]

category: 森羅万象の画像

TB: 0    CM: 15

02

コメント

1 ■無題 

藤の花綺麗ですね~♪
栃木に住んでいたときは、
近くの公園の藤の花を見に行きました。
沖縄でも、育つのでしょうか?

URL | 櫻宝ハッピー #79D/WHSg | 2013/05/02 21:21 | edit

2 ■藤の花は魅力です。 

こんばんは。

私も藤の花が大好きです。
藤の花を見ていると癒されますね!!

写真の藤とてもきれいです(*^▽^*)

URL | ひつき星 #79D/WHSg | 2013/05/02 21:23 | edit

3 ■こんばんは! 

山藤の画像、素晴らしいですね!
紫は好きな色ですので、心が落ち着きます。

私もGW中、どこかで美しい花花を眺め、心わ落ち着けたいと思います。

URL | 遥伸也 #79D/WHSg | 2013/05/02 22:05 | edit

4 ■山藤 

こんばんは。
山藤、本当に美しいですね(*^o^*)

写真からも目を奪われる様子が伝わってきました。

ありがとうございます。

URL | yukko #79D/WHSg | 2013/05/02 22:34 | edit

5 ■山藤♪ 

こんばんは(*^o^*) タカオさん。
素晴らしい勢いがある山藤ですね~!

山藤について…
花言葉は歓迎です。
 
藤は、蔓、芽、花、種にポリフェノールが多く含まれているそうです。
花粉症や動脈硬化、糖尿病、メタボリックなどの生活習慣病の改善や体質改善に効果があるんですよ(^ ^)

蔓を粉にしてクッキーに入れたり、芽を茹でて和え物・炒め物にしたり、花を湯がいて天ぷら、あるいは塩漬けして花茶にできます。
 
日本の植物は薬効がすごいものばかりですね!
神様の賜物ですねo(^▽^)o

URL | 最良の健康塾☆腸内洗浄☆横浜 Venus #79D/WHSg | 2013/05/02 23:29 | edit

6 ■Re:無題 

>櫻宝ハッピーさん
こんばんは☆コメントをありがとうございます^^
沖縄では、どうでしょうか・・一度 お花やさんに相談されたら如何でしょう?^人^
でも、沖縄には、とても美しい《デイゴ》の花もありましたね^^☆

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2013/05/04 19:44 | edit

7 ■Re:藤の花は魅力です。 

>ひつき星さん
こんばんは☆コメントをありがとうございます^^
藤の花、お好きなんですね^^
喜んで頂けて良かったです☆
ひつき星さんのお近くの藤の花は どんな感じですか?^^

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2013/05/04 19:45 | edit

8 ■Re:こんばんは! 

>遥伸也さん
こんばんは^^コメントをありがとうございます☆
藤の花の色は、ラベンダー色ですよね^^
この色は、白に次いで 神聖なオーラカラーですね^^
心が落ち着くのは、そのような関係もあるのかも知れません^^

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2013/05/04 19:47 | edit

9 ■Re:山藤 

>yukkoさん
こんばんは☆コメントをありがとうございます^^
そうなのです♪ その美しさに圧倒されました☆
ずいぶん交通量の多い幹線道路沿いでしたが、
もう夢中でシャッターを切りました。^^

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2013/05/04 19:49 | edit

10 ■Re:山藤♪ 

>最良の健康塾☆腸内洗浄☆横浜 Venusさん
こんばんは☆とても興味深いコメントをありがとうございます^^
そうなのですか~ 藤には、そんなに薬効があるのですね^▽^
観て楽しむだけではなく、体内に入れても 健康に役立つなんて、なんと素晴らしい花なのでしょう!
いつも為になるお話しが聞けて、たいへん有難いです^^☆
今度 藤の花を見掛けたら、塩漬けにして お茶にして頂きたいです^人^♪~

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2013/05/04 19:53 | edit

11 ■ギフト・・ 

若葉輝き
私は蝶になり
富士の蔦に
宿るもの
鳳凰を遣わし
紫の時を汲む・・
ひらりと舞う

極楽きぶんですね~
おっそ分け

ありがとうございます≧(´▽`)≦

URL | akimitu #79D/WHSg | 2013/05/05 17:55 | edit

12 ■Re:ギフト・・ 

>akimituさん
ポエマーですね~ アキミツさん♪(≡^∇^≡)
いつも素敵なコメント 嬉しく拝見させて頂いてます☆この藤の花は、熱函道路沿いの山に咲くんですよ^人^花の命は短くて・・・盛りの一瞬を見逃すと、また1年も待たなければなりません^^;
今年は偶然でしたが、その一瞬を見逃さずに済んで良かったです^^☆

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2013/05/05 18:03 | edit

13 ■無題 

はじめまして。

山藤、綺麗ですよね。好きですが、なかなか目にする機会はなくて。
素敵な写真をありがとうございました。

URL | 空猫 #79D/WHSg | 2013/05/06 17:37 | edit

14 ■応援しています 

コメントして帰ります。検索からいつのまにか訪問させて頂いたのですが、そのまま帰ると何もならないので、コメントを書いて帰る事にしました!また訪問させていただきます。様々な交流が取れれば嬉しいです!byハッピーライフコンサルタント舘森喜枝

URL | ハッピーライフコンサルタント舘森喜枝 #79D/WHSg | 2013/05/13 00:17 | edit

15 ■Re:無題 

>空猫さん
返信がたいへん遅くなり 失礼しました^^;
ついうっかりとしてました
コメントをありがとうございます☆

URL | 天上の美・TAKAOのつれづれブログ #79D/WHSg | 2013/05/13 06:37 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://takao15.blog.fc2.com/tb.php/82-0490644c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list