09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆大神さまのお話し☆ 

☆大神さまのお話し☆


宇宙の根元神・陰陽①




その前に 来月の半ばには
福岡・門司展が始まりますので
その告知も併せてさせて下さいませ☆




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【福岡・門司展】

会場:福岡・北九州門司麦酒煉瓦館
会期:H27年11月13日(金)~15日(日)
    13(金)は、正午からの開催になります。
    14(土)15(日)のみ作家が会場に居ります。

作者滞在時間 
(14日=AM10:30~PM5:00迄
 15日=AM10:30~pm3:00迄)


所在地:北九州市門司区大里本町3-6-1
連絡先:093-382-1717

《アクセス》
JR鹿児島本線門司駅からすぐ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



@神池の鯉さん♪達です
2015_1003_133535-IMG_5576@




☆大神さまのお話し☆




大神様は 常に 付き添って下さっており
(気配は別に感じませんが・・・^-^;)
けれど 常に 見張られてる(?!)


いえいえ、見守って下さっている
感覚は御座います☆ ( ̄ー ̄; 





2015_1003_135022-IMG_5594@


先日 ちょっと 用事で アトリエに入って
何とはなしに 大神様のお顔を拝見しながら
にこにこしておりましたら、


【へらへらするな!!】

・・・と 突然 言われ 
ビックリした事が御座います。


Σ(o゚ω゚oノ)ノ ビクッ!!


べ・べつに へらへらしているつもりなど
毛頭なかったのですが・・・(・ω´・lll)



その様に見えてしまったのなら
痛恨の極みで御座います。


(。>﹏<。)



2015_1003_142508-IMG_5613のコピー



けれど この様な お話はしても
大神様とは 常に 一線を画しながら
微妙な間合いを取って
そっと 従わせて頂くようにしています。



神様方がすべて そうなのかどうかは
わかりませんが・・・



大神様と言うお方は そう言うお方です。


【宇宙根元神Ⅰ】(大神様)
宇宙根元神・陽②


以前にも お話ししたように 時には
【おいっ!!】 などと ぶっきらぼうな
物言いをされる事もありますが、



だからと言って
妙に馴れ馴れしくしたり
懐に入ろうとしたり


そう言うの お嫌いな方なのだな・・・と


親しみは持っても
必要以上に 近寄る事はせず


何となく、
(あぁ、この方は きっと 
  孤高のお方なのだゎ・・・)・・・と、


そんな風に感じる事が
よく 御座います。




2015_1003_133539-IMG_5577@



わたくしには よく
(よろず)負けておけ】
・・・と 仰います。


【そうすれば 余計な負の念は受けぬ】
・・・と。

名をとる事よりも 実を取る事の大切さを・・・。


2015_1003_135030-IMG_5595@.jpg





大神は、また もめごとを 自ら起こす事を
たいへん嫌われます。




そして、世間で 時々 耳にする・・・
<自分の意に添わぬものを切る
・・・と言うやり方をす者を
たいへん嫌います。



【切られた者の氣持ちを考えた事があるか?】

そうですね。
どのような事情があったにせよ
一時は 道を共に歩んだ仲間を
安易に切り捨てる その薄情けを
大神は 嫌うのです。



名称未設定 4のコピー



けれど どうしても 
その方が 違う道へ行ってしまった時には
この様に 言い聞かせなさい・・・と、



『誠に 申し訳ありませんでした。
 わたくしの力不足のため
 あなたさまを お導きする事が出来ませんでした。
 わたくしは この程度の人間ですから
 どうぞ あなたさまのほうから
 わたくしを見限って下さい』
・・・と、


そう言いなさい・・・と、


或いは、何も言わず
そっと・・静かに フェードアウトさせるのです。



【自分が悪いんじゃ無い・・・と思ったとしても
それを言ってはならぬ
あくまでも すべて 自分が悪かった、と言う事にして
その場を納めなさい】




【そうすれば 余計な恨みの念を受けずに済む】


【納得出来なかったとしても
そうして納めなさい

人を導くもの
ただのお飾りとして存在してる訳では無い

いざと言う時には 
すべての責任を 皆 背負う覚悟で
そこにあるからこそ

廻りの者は、安心して 先導者に
従うのである

そう言う氣慨を持った者こそが
先導者たる資質がある、と言えるのである】




そのように 波動で 響いて参ります。


そして、この様にも・・・


【今の世に出ている大方の指導者は
 常日頃から 威張り散らして
 権力の座にしがみつき
 人民を奴隷が如く使役して
 いざ、事が起これば
 自分だけが助かろうとして
 平氣で人民を犠牲にする

 その様なモノに 人民は付いては行かぬ

 恐怖によって 表面上は
 従っているかのように見えるが
 心から 人民を掌握など出来ていないのである

 それ故に 政状は常に不安定で
 その不安を払拭する為に
 また 不安の材料を抹殺する、と言う
 疑心暗鬼に囚われた指導者が
 
 次から次へと また 
 新たな 悲劇を生みだすのである】
 




そして、


【それでも 向こうが一方的に恨んで来た時には
 その負の念は 相手へ そのまま 戻って行くから】


・・・・と、


2015_1003_134147-IMG_5583のコピー




一時 共に道を歩んだ仲間から
冷たく突き放された者が


今度 その念を どのような形で  
された相手に向けるかと言えば


極端な場合

真黒な恨みの念となって
時に その者の命さえ
付け狙って来る事があるのです。



誠に 人の念とは 恐ろしいもので・・・


けれど そうさせたのは、
人を安易に切り捨てた
当の本人にあるのです。




2015_1003_133543-IMG_5578@.jpg



ですから 神は、

【自ら 敵を作るな!】
【こちらが 何もしないのに
 一方的に 恨みを送って来た場合には
 どのようにも 防御をするが

 自ら もめごとの種を撒いて
 自ら 原因を作っておきながら

 困れば 
 『神様助けて!!』などと言って来ても
  
 神は付き合いきれん!】

・・・・と。



宇宙根元神③



もちろん、このように
長々しい言葉は 仰いませんが


けれど 波動で そのように響いて参ります。


2015_0822_155518-IMG_4264のコピー





ですから 
人を安易に 切り捨てたり
自らもめごとを起こしたり
常に 人と張り合ったり
負ける、と言う事を知らない方には


高級なご加護は 付きません。

そう言う方には、おそらく
狐狸天狗の類が


さも もっともらしいふりをして
<我はアマテラスなり>
などと ちゃっかり 
なり済ましているのかも知れません。




☆感謝☆



神柱・正
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/10/16 Fri. 23:02 [edit]

category: 神様のお話し

TB: --    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form