05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

☆或る不思議な出会いから☆ 

☆或る不思議な出会いから☆


2_2015102819183119b.jpg



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
来月の11月には、九州は福岡の門司で
展示会が開催されます☆
お時間のご都合がよろしいようでしたら
是非 足をお運び下さいませ(*^-^*)感謝




【福岡・門司展】

会場:福岡・北九州門司麦酒煉瓦館
会期:H27年11月13日(金)~15日(日)
    13(金)は、正午からの開催になります。
    14(土)15(日)のみ作家が会場に居ります。

作者滞在時間 
(14日=AM10:30~PM5:00迄
 15日=AM10:30~pm3:00迄)


所在地:北九州市門司区大里本町3-6-1
連絡先:093-382-1717

《アクセス》
JR鹿児島本線門司駅からすぐ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


1_20151028191829e1b.jpg



☆或る不思議な出会いから☆


ちょっと 所要が立て込んでおり
ブログの更新が 少し 滞っておりましたが、
水面下では いつものように
様々な出来事が 巻き起こっておりまして☆




1_20151028192014d49.jpg




先日 或る方から 友だち申請を頂きました。

ですが、無言での申請だったので
ちょっと(・・・???・・・)と思いながらも

取りあえず 相手の方に確認のメッセを
送らせて頂こうと ページを開けると・・・



いきなり【猿田彦神】の神絵が
わたくしの眼の中に
飛び込んで来たのです。

もちろん わたくしが描いた作品です。




@@1_2015102819211701f.jpg


けれど その方は、
プロフ画像としても
使用していた形跡が御座いました。


正直、
たいへん驚きました。


プロフ画像として
崇尾の神絵作品の使用が許されている方は、
その神絵の本体をお迎えになられた方のみです。


また、トップページに神絵画像の使用が許される方は
正式なご神縁さまになられている方のみです。



これは すでに 以前
お話ししてある通りです。



ですが、きっと 最近になって 
タカオを知って下さったのか
そう言った事を 知らなかったのでしょう。



1_20151028192013705.jpg



とは言え、無言申請のみならず
画像の無断転載、


(個人的に楽しむのであれば まだしも・・・
 万人が閲覧するような場で、これは
 著作権侵害にもあたる行為かと思われました)


タカオからの問いに
以外にも 素直な詫びメッセを送って来て下さり
一安心しながらも・・・


何故か そのメッセの末文には、
このような 以外な内容が・・・



1_201510281923232f7.jpg



<私事ではございますが、
<神様事を成される能力者の
<先生方との御縁もありまして、
<我が家には、外祀りに、お稲荷さまと
<八幡さまの祠が御座いますが、
<八幡さまの祠には、いつしか玉依姫命、
<猿田彦神、大国主命、大宜都比売命ほか、
<計7柱の神様がいらっしゃいます。



この一文を読んだ時には・・・


(゚ロ゚;)エェッ!?


・・・と成りまして。


2013_0125_081803-IMG_8228@.jpg



わたくし的には
神様方を 無暗に 自宅の敷地で
お祀りするのは 
如何なものかと思っております。



あなたが 健在なうちは それなりに
しっかりとお祀りも出来るでしょうが・・・


子々孫々その祠を
守りぬく覚悟は御座いますか?




それで無くとも 巷では
お祀り出来なくなった お稲荷さまが
家の中で暴れた!


・・・とか、

家の者が 四足になって
部屋中を走り回った!!・・・などと


時折 耳にするんですよ。


(´-ω-`)




3_20151028192324a1f.jpg


観えない世界の事を 侮ると
とんでもない災難に巻き込まれるんです。


ですから 安易に そう言ったモノを
身近に寄せないようにする事も
大切な事なのです。


君子危うきに近寄らず・・・です。

そうでなくとも 今
光が強まるのと並行して
闇の勢力も活発化しているんです。


巷には 魔物すら徘徊するような
昨今ですから 油断大敵なんです!




そのような事もあって タカオは、
一番安全で 確実な 陰徳
常日頃から しっかりと 
積んでおく事の大切さを 何度も 何度も
訴え続けているのです。



4_20151028192455ee8.jpg




けれど それは さておき・・・

外祀りの祠に
いつの間にか 神様がやって来て
7柱にもなっている・・・って!



(;゚;ω;゚;)ぅ゛…



1_20151028192657e51.jpg




はっきり言ってしまい
たいへん申し訳ないとは思いますが・・・


わたくしには それ
どうしても
 正神とは 思えません


御名のあるしかるべき大神さまが
風来坊のように
フラッ・・とやって来て


一個人宅の外祀りの祠に納まる!!!
・・・なんて事、わたくしには
到底 信じられないからです。



たぶん 狐狸天狗の類が
さも もっともらしく
正神さまのフリをして


ちゃっかりと 祠に入り込んで
すましているのではないかと思われます。




6_20151028192913372.jpg



そんな訳で
(御神縁さまでも何でもないお方ではありますが・・・)

その方の事が 何となく 
氣になりましたので、

大神さまに その方の今現在の状態を
お伺いさせて頂きました。


45のコピー



結果が悪ければ そのまま
何も言わずに スル―した事でしょう。


ですが、以外にも 大神は
その方の将来的な可能性を
示唆して来られたのです。

そして、この様なメッセージを
降ろして来られました。



44のコピー



【原点に立ち返りなさい】
【七・八分のところで満足し
 平安を保つ事を心掛けなさい】
【虚飾を戒めて 質朴を旨とする事】
【虚名を捨てて 実利を取るべき時】



・・・と 仰っておられました。


今の在り方を もう一度 見直す
そのターニングポイントに
あなたは 立たれているのかも知れません。



46.jpg



神に向う心の在り方を
もう一度 原初まで 立ち戻って
再考する 今が 
その時なのかも知れませんね。


さて、余計な事を
申し上げたかも知れませんが
参考にして頂ければ幸いです。



42のコピー



あなたの 今後のご発展を
お祈りしております。



☆感謝☆



【猿田彦神】(崇尾青見)
@@1_2015102819211701f.jpg

 
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/10/28 Wed. 19:32 [edit]

category: 随神(かんながら)の道

TB: --    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form