08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

【物質世界の終焉①】 

【物質世界の終焉①】



【大国主命】
42.jpg



神絵画家のブログではありますが、
感じるままに 神々のメッセージ(?)も
時折 ご紹介させて頂いております。

こう言うの 苦手な方は もちろん
どうぞスル―して下さい(^v-)☆

ですが、人はもともと 目に見えない世界の中にこそ
この世の実相が有る事を すでに認識しておりました。

それを <無い>と言う事にされているのは
それらを 知られては困る一部の強欲なモノたちによって
人々が意図的に 無知へと誘導されているに過ぎないのです。



【少彦名命】
43.jpg



この世界は 今、 光が増しています。
その事は、すでに 多くの方々の報告によって
かなりの人々が 氣付かれている事と思います。

そうしますと、それに比例して
闇の濃さも増して来るのです。


さて、その顕著な例を一つ・・・。








民衆には<増税>を強いておきながら
自分達は ちゃっかりと御手当を増額する厚かましさ

誠に チャッカリちゃん、もいい所ですが・・・。

けれど これを ただ そのまま 
受け取らないで下さいね。
(腹は立つでしょうが、ちょっとこらえて
 客観的に この現象を眺めてみて下さい。)

・・・と言いますのは、こちらです。


1年前に安倍総理コッソリ公表
『年金運用 最大損失額21兆5000億円』
http://健康法.jp/archives/11622



つい この間まで 損失8兆円と言われていたかと思ったら
アッと言う間に もう 損失額21兆円にまで 
膨れ上がっているのですから 驚きです。

自分達が 乗った(乗せられた)博打で 
この国の年金原資が
破産に追い込まれようとしているのに



その金銭に執着する姿は
誠にもって 哀れとしか 言いようがありません。


【事代主命】
44.jpg


そして、誰も
ええ、決して 
誰も責任など取りません。


これが 何を意味しているか、分かりますか?


国任せ、他人任せでは
自らの生命さえも 守り抜けない状況になる、と言う

厳しいですが、これが 皆さんに突きつけられた現実です。

怖がらせる氣は 毛頭ありませんが、
先日より 何度もお知らせしている・・・

【依存心を捨てよ!】
【自ら立ち上がる氣慨無くして
 次の世への扉は開かれん】


・・・ここに連なって来るのです。


【大宜都比売】
29_201601160922040fd.jpg



そして、金万能の時代(物質世界)が 終焉する、と言う
これが その最たる兆候なのです。


神は、光も闇も 同時に使役致します。

この道理、見通す事の出来ないモノ、
御霊が浅いです。

これは 以前にも すでにお話ししてありますが、
念の為に もう一度 お伝えしておきます。

闇をも使役する神が 何故、神足りえているかと言えば、
神と称される程の波動を持たれた方々は
そこに <闇>が横たわっていても まったく意に介する事無く
やり過ごす事が出来る方々だからです。

だから <闇>をも 使役する事が出来るのです。

人々に 闇の本質を知らしめる為に
敢えて 見せる<闇>もあるのです。


【国常立尊】
45.jpg


それに 踊らされるモノ
横目で見ながら やり過ごせる者

大いなる二極化が起こるのです。

闇に捕まらない為には 当事者にならない事です。

踊らされない為には 世の動向に流されず
自らの生き方を しっかりと確立しておく事なのです。


【久那斗神】
47.jpg



さて、その様な時代にあって
お金(物質)に執着する事に 
どれほどの意味があると言うのでしょう。

そして、この姿に 物質に固執したモノ達の
本性を垣間見れませんか?

いずれ 紙くずになるようなモノを
無我夢中で かき集める姿に 哀れさえもよおします・・・。


彼らの行く末を しっかりと見届けて下さい。
人民を 奴隷が如く使役し 闇の手下となって
この国を搾取し続けて来たモノ達の末路を・・・。


【大山祇神】
46_201601171902482c1.jpg



政党政治が 終焉致します。
中央集権国家と言う 
国家の在り方が 終焉するのです。


今を生きる者、
皆 時代の変遷の生き証人です。

勇気を持って この時代の変わり目を
見届けて下さい。

どうやって 物質世界が終焉して行くのか・・・。
物質に固執し 執着を捨て去れなかったモノ達が
どのような末路を辿って行くのか・・・。


☆感謝☆



【宇宙根元神Ⅰ】
39.jpg




2015_1229_123212-IMG_7200のコピー



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/22 Fri. 18:32 [edit]

category: 物質世界終焉

TB: --    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form