05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

~開眼~ 





~開眼~




光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ




先日 と或る方から 以下の様なメッセージを頂きました。




<【建御名方神】を拝見し、
<この絵の開眼はどなたがなさったのか気になりました。

<他の絵も拝見し同じ傾向にあるように感じます。
<作家の方の心の原風景にこの眼差しがあるのだろうと推測しております。
<慈悲だけとは違うもう一つ何かの思いがこの目にあるように感じられます。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



【開眼】・・・と書かれていたので
私的には、ちょっと不思議な気がしたのですが・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



作品制作に関わるすべての工程を
みな 私が一人で行っております。

ただ、額装だけは、専門の業者にお願いしていますが・・・



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



すべての工程を 私が描く事で
絵に命が吹き込まれ

人によっては(感性の豊かな方には)
お姿が動いたり 羽衣がゆらゆらと揺れていたり
お話しをされたり・・・と

いろいろなお姿を観せて下さいます。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



量産する気はありません


光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



観音様や慈母マリアさま・・・そして
覚醒(船出)などのお姿は
ご縁を持たれた方も多いので

複数枚制作致しますが、

日本の神々、高級神霊と言われている方々のお姿は
基本的に 一柱のみ、一点もの・・・とお考え下さい。

ですから、建御名方神にしても 菊理姫のお姿にしても
お迎え出来る方は、一名のみ、と言う事になります。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



すでに 下絵の段階で 
お姿がお出ましになっていらっしゃる神々が
幾柱も控えて居られます。



光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ



一通り、ご縁の神々をお出しするまでは
崇尾のご用も終わらないのかも知れません。(*^人^*)あせる





☆感謝を込めて・・・☆




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/21 Sun. 06:38 [edit]

category: 作品紹介

TB: 0    CM: 2

21

コメント

1 ■無題 

優雅な絵ですね(・∀・)ノ

URL | ~言霊の幸栄う国~大和言霊 Hatsumi823☆ #79D/WHSg | 2013/07/21 08:12 | edit

2 ■無題 

お寺で開眼しなくとも、描いた人の気持ち一つで時分で開眼できそうですね。

子どもちゃんの絵が可愛いです。

URL | 理桜 #79D/WHSg | 2013/07/21 10:16 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://takao15.blog.fc2.com/tb.php/99-f7b3d329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list