09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

天上の美 神絵画家・崇尾青見の光の世界

夢やイメージの中に降りて来た光輝く世界を描いています。創作活動と展示会活動、また 創作に向き合う日常などをご紹介しています。

◇蟻の一穴◇(鬼退治) 

◇蟻の一穴◇(鬼退治)




鬼退治で有名な吉備津大御神
光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ





こんばんは(^-^)
いつもありがとう御座います☆


さて、先日 ハロウインは 実は
おどろおどろしい悪魔の召喚儀式であった!
・・・と言う事を お伝え致しました。




悪魔の召喚・ハロウイン
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20171002.html




まだまだ 何も知らない方が多いようで・・・


わたくしの地元の隣町では
お祭りに便乗して
ハロウインを行おう、と言う趣旨の垂れ幕が
大通りにはためいておりました。



( ̄_ ̄ i)



とても 看過出来ません。
なので その足で お隣の町役場に凸


受付さんに


(^人^):「あの・・ 町長さん いらっしゃる?」


受:( ̄◇ ̄;)エッ ?


とは言え、突然 来られて いきなり 町長さんって・・

(^人^; ← 我ながら・・・


すぐさま 空氣読んで

 

(^人^):「あぁ・・・いきなり来て 町長さんに、と言っても
     無理ですよね?
     では、どうしましょうか・・・。」




(^-^;):「でしたら ○階に秘書科が御座いますから
      そちらでお話下さい。」





・・・で、出向いた秘書課では、
若いお兄さんがすぐさま応対してくださって・・・



何でも あの垂れ幕は、町役場とは無関係で
地元の商店街などがメインに行っているものだそうです。



・・・と言う事で、
商店街にまで 出向くより
町役場の方から 話を繋げて頂いた方が
より 通じやすいのでは?


・・・と言う事で、
ハロウインの実際の意味と
陰では どのような陰惨な事件が起こっているか、
・・・と言う事を ざっと説明した上で

最近 持ち歩くようになった
ハロウインの黒い実態>
簡潔に説明された冊子を
秘書課のお兄さんに 渡して参りました。

(そもそも カモフラージュする為に
 カボチャのオレンジ色を使っていますが、
 もともとは 血の赤と悪魔の黒が
 その基調色だと思いますよ。)


その後 用事で 出かけた
大型量販店にも 大々的な
ハロウインコーナーがあったので

こちらも 同様、看過出来ず
すぐさま 店長に凸

・・・と言っても こちらも
いきなり 店長が出てくるわけでなく
副店長さんが 応対してくださいました。


(^v^)♪



「ただの収穫祭だと思っていたら
 大間違いですから。
 そもそも 収穫祭に 何故 
 血みどろのコスチュームが
 必要なのでしょう?

 その事を よく知った上で
 しっかりとご判断ください。」



そう言って 参りました。



何事も 黙っていたら
伝わりません。




蟻の一穴で御座います。



鬼たちが 着々と この神国に
要塞を築こうとしています。



(許すまじ!!)



鬼の要塞を 粉砕 せねばなりません。



それと平行して 鬼の手下達の掃討作戦を
着々と継続して行かねばなりません。





地方行政は、知らないのです。



ただ 中央から 言われた事を
そのまま やることこそが 自分の使命であり
正義である、とすら 思い込んでいるのです。



人民から 莫大な固定資産税を徴収する事さえ・・・



その手口が 鬼の手口そのものであったとしても・・・です。


そこに 風穴を開けて行かねばなりません。



「あなたのやっている事、
 本当に正義なの?
 本当に 正しい事なの?

 よく 考えてみて
 もしかしたら 間違った事に
 荷担させられているかもよ?

 あなた方の上の方たちって
 そもそも 本当に この国の事を思って
 政策を行っているのかしら?

 本当に?

 もう一度 よく考えてみて。

 もしかしたら
 あなた方に指令を出しているもの達こそが
 間違った行いをやっているものたちかも、
 知れませんよ。

 実際 ここに こんな資料があります。
 よくご覧になって下さい。

 中央行政の黒い実態です。
 こんなに 国民を裏切り続けているんですよ。

 この事実を知ってもまだ
 あなた方は 中央行政の政策を
 履行し続けるのですか?

 また あなた方は、それでも尚
 中央行政に従い続けますか?」




・・・と言った感じで
わたくしも すでに 数回
地元行政に 質問状を送付している所です。



質問状を送付する時には
是非 返信をお願いしてください。


そうしないと 途中で 
握り潰される可能性もあるからです。
また 返信を お願いする事で
その地方行政の温度差が分ります。


また 部署によっても
担当者によっても 異なります。


あなたが 送った質問状は
必ず コピーして 手元に残しておいてください。


もちろん 送られて来た 返事も同様
皆、大切な 
地方行政の施政方針の手がかりとなります。



また 今後の地方行政への
質問の方向性を検討する貴重な材料にもなるのです。




年金は 一方的に 減額され
税金だけは 上がる

意図的に作られた
搾取 する者、される者、の構図

増え続ける非正規雇用

下げ止まる賃金

皆、到底 許しがたい腐った政策です。





こんな 鬼の支配する世の中が
心底 嫌だと思ったら

まずは その場所から
自分自身が 変革の為の
行動を起こす事です。



世は 確実に 変わっています。



鬼たちが 生息出来ない世の中に
なるのです。



☆感謝☆




根元神・陽1のコピー 

Posted on 2017/10/04 Wed. 21:24 [edit]

category: 物質世界の終焉

TB: --    CM: 0

04

◇②鬼の世の終焉◇ 

◇②鬼の世の終焉◇






神々は すでに 動いております。


鬼達が焦っているのは
今までのような 口封じが 
安易に出来なくなって来ているからです。


これほど 必死になって
言論封鎖をして 
関係の無い人物のアカウントまで
停止しておきながら

それでも 中には そのアカウントを
どうしても 停止出来ない者が 
現れ始めて来ているからです。


神は すでに <時節到来>と
告げています。


それは 鬼の世が 終わった事を告げる
時の音です。




さて どこぞの政治屋が
20億円もするような 外国の超高級クルーザーを
いとも あっさり購入したと 抗議が沸騰しておりました。



政治屋稼業(他人の金)で
飯を食い続けている人間に
億と言う金銭価値は 結局のところ
理解出来ないのだろうと思います。



自分の利得になると思えば
過去 敵同士だったもの
意見の食い違う相手だったとしても

平氣で合流し
一時だけ 仲間を演じますw



党の名のイメージが悪くなれば
さっさと 党名を捨てて

さも 耳障りの良さげな
真新しい 党名に 飛びつきます。


中身は なんら 変わってもいないのに、


「今、誰が 一番 人民受けしてる?」


「誰に乗っかかっていれば 
 政治屋稼業を 続けられる?」




とどのつまりは 損得だけ



所詮は 金銭に黒いだけの
<烏合の衆>
寄せ集めでしか無いのです。



誰かの人氣にあやかって
偶然 その時だけ
党名が脚光を浴びただけで


その力量も才覚も無いような
蓋を開ければ
私利私欲だけで 生きているようなモノ達が


たった 一晩で
「先生!」などと お笑いネーミングを
与えられるわけです。


実に噴飯ものですよw




実際 その政治をやらせてみれば
税金使って 不倫に勤しんだりw


切手を大量に買い込んで
金銭に換金して
懐に しまい込んだりw



そのくせ、人民の懐を
探りまわるのには 実に熱心です。

まぁ、所詮は 小物の寄せ集めですから
やる事は 小さいです。



彼らの仕事って 結局


税金を 無駄遣いする事と
人民から 税金を搾り取る事と

そして、

その税金を 鬼に献上して
この日本を 鬼たちに叩き売る事でしか
無い訳ですよね。(極論を言えば、ね。)


官僚も似たり寄ったりの
欲でしか 動かないような
乞食政治家乞食官僚
この国を乗っ取っているわけです。


お笑いぐさです。



さて、辛辣が言葉が続きます。



背後で 神は 動かれております。



もはや 今までのような
鬼の好き放題は 出来ません。



安易な口封じは 通用しません。



彼らは 確実に 職を追われます。



欲ぼけした連中を締め上げるのは
金銭で 縛り上げる事です。



何度も 申します。



過去記事でも 述べています。



特別会計と言う
国費の4倍にも 匹敵するような
国税を 官僚たちが 
勝手に流用しているのです。



この事実を もっと 地方行政の
税務署へ 告発するのです。


何が 査察官だ!




あなた方のボスの方が
もっと ずっと 黒い脱税に
日々 明け暮れているのだ、と言う事を


どんどん 日本の国土の全域(地方行政)に
知れ渡らせるのです。


そうして それと 同時に
税金支払い拒否を 行うのです。


こんな事をされて
日本人として 平氣でいられるのですか?・・・と。


民族の魂に問いかけるのです。




そうして 鬼の指令系統を
遮断して行くのです。




今の搾取の世が
心底 嫌だと思うのであれば

あなた 自らが 立ち上がるしかないのです。


それは 言論で
この闇世に 風穴を開けて行く事なのです。





☆感謝☆




根元神・陽1のコピー 



*******鬼の収奪税制******************
◇固定資産税に巣食う闇◇ (8/13)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170813.html

◇今こそNO!と言える人民で在れ◇ (8/17)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170817.html

◇②固定資産税に巣食う闇◇(8/18 )
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170818.html

◇闇に裁きが下される時◇ (8/20)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170820.html

◇国は人なり(8/31)◇
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-201708.html

◇ ③固定資産税に巣食う闇◇(9/8)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170908.html

◇①税法に潜む黒い意図◇(9/11)

http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170911.html

◇鬼退治◇(9/22)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170922.html

◇鬼の世の終焉◇(9/30)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170930.html
*****************************



**********類似記事*******************
◇日本が後進国に?!◇(8/24)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170824.html

◇②日本が後進国に?◇ (8/28)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170828.html
*****************************

Posted on 2017/10/03 Tue. 20:11 [edit]

category: 物質世界の終焉

TB: --    CM: 0

03

☆つるありインゲン☆ 

☆つるありインゲン☆



*********展示講話会のお知らせ**************

崇尾青見の名古屋・展示講話会

開催日時: 2017年10月15日(日) 
        一日のみの開催です。
         正午12:00~午後4時迄(AM11:30開場)

開催場所: ギャラリーカフェ・ブランカ
     愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
         tell 052-265-5557

    名古屋市営地下鉄 丸の内駅/ 8番出口より徒歩5分
    名古屋市営地下鉄 国際センター駅 / 2番出口より徒歩10分
    *駐車場有り <店舗の北隣り 月極駐車場 4台>(株)沖正商店


詳細は、以下からどうぞ。


崇尾の展示講話会(名古屋)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170914.html

***********************







☆つるありインゲン☆






インゲンの栽培も 初めての経験です♪

(*^v^*)


IMG_1943.jpg



トウモロコシを支柱の補助にして
根元に インゲンを植えてみました。



***************
豆類は、根に付く根粒菌の働きで
土中に<窒素>分を増やして
畑を肥沃な畑にしてくれるのです。
***************





まだまだ ピョロピョロですが、
それでも お初のお豆さんを
授かりました♡



IMG_1946.jpg



こんな ささやかな収穫に
日々の喜びを頂いております♡




まずは 神様に御礼を申し上げて
神棚に一番に お供え致しました。



(@^0^@)




♡日々の糧をありがとう♡


☆感謝☆


Posted on 2017/10/03 Tue. 19:16 [edit]

category: 自然と共に生きる

TB: --    CM: 0

03

悪魔の召喚・ハロウイン 

悪魔の召喚・ハロウイン
(真実を知れば ゾッとする
 悪魔儀式の凄惨さ)




今年も また 悪魔が
神の国を 跳梁跋扈する 憂鬱な季節が
やって参りました。


言わずとしれた あの おどろおどろしい
ハロウインです。


昨年も 今頃
この儀式の事に触れました。



わたくしの地元では
商店街の大通りを<ホコ天>にして
大行列が繰り広げられました。


わたくしは 
≪莫迦モノどもの大行進≫
・・・と 呆れておりました。


炎上覚悟で 再度 申し上げますが、
あんなものは、悪霊払いでも何でもなく

邪悪な魔物と一体となる  
悪魔召喚儀式の一つでしかありません。




以下 外部記事を添付させて頂きました。





*****************************************

ハロウウインが流行する真の理由

ここから外部記事へ
http://jesusadvent.net/archives/1043214861.html


街中には いかにも可愛らしいハロウィンのイラストが溢れています。
描いている人には全く悪意なく、かわいく描いているのでしょうが、
仮装イベント、お菓子などで人々が受け入れやすい形にしながら、
ハロウィンを流行らせる真の目的がなんであるかをよく知っておく必要があります。

ハロウィンは悪魔最大の祝祭

ハロウィンは悪魔の世界では1年のうちの最大の祝祭です。
アメリカでは幼児の誘拐が年間80万人を超えると言われ、
特にハロウィン当日の殺人発生率が非常に高くなっています。

ハロウィンの起源はドルイド教の人身供養を伴う悪魔崇拝で、
現在もさらに勢いを増して続いています。
悪魔に親しみをもつようなかわいいイラストやコスプレを溢れさせて
興味をもたせ、悪魔だと気づかないように、徐々に忍び込み、
いつの間にか多くの人々が悪魔の祭式を広げる手助けをさせられています。
死神、魔女、かぼちゃのお化け、へびなど、
街中には悪魔の好むもので溢れかえっています。

「魔女」はハロウィンのイラストにあるようなかわいい存在ではなく、
魔術を行う力を得るために子供を生け贄にして悪魔に捧げていた実在の女です。

気がつけば、子供たちの周りには、妖怪、魔女、お化け、悪魔などが、
マンガ、アニメ、ゲームなどを通じて近寄ってきており、
夢中になってその心をすでに掴まれてしまっている者も多くいます。
そして親たちも利用されていることに気づいていません。
悪魔の最終的な狙いがなんであるか、私たちはよく理解して、
そこから離れなければなりません。


*****************************************


☆感謝☆





光の世界を描く画家・崇尾青見のブログ

Posted on 2017/10/02 Mon. 23:17 [edit]

category: 鬼の商法

TB: --    CM: 0

02

◇乞食政治家と乞食官僚◇ 

◇乞食政治家と乞食官僚◇







冒頭から ショッキングな表題ですが、
これ 昨日 波動で降りて来た言の葉です。


人民から 莫大な税金を搾取しているだけでも
本来 民の上に立つ資質は無いのですが、


それだけに 留まらず
その人民を 陰で裏切り
税金で贅の限りを尽くして


私利私欲に走り
人民を踏み台にするような官僚や政治家を指して



乞食政治家



乞食官僚



・・・と言うのです。




この様な<小者>を
皆さんが

「先生、せんせい!」


などと煽てるものだから
愚者が 益々 増長し


仕舞いには その民を
自分の奴隷が如く 侮って
際限なく ふんぞり返るようになるのです。


税金で 食べさせてもらっていながら
その税金で贅の限りを尽くし


私利私欲に走り
与えられた地位を悪用し
税金を貪るだけのようなもの達を指して
<乞食>と呼ぶのです。



従って


莫大な税金を貰っていながら
本来の仕事をせぬ政治家の事を

<乞食政治家>


・・・と呼び、


莫大な税金で私腹を肥やし
自分の事しか考えず
天下り先の事ばかりを画策する
小物官僚の事を

<乞食官僚>

・・・と言うのです。





☆感謝☆




1_20161029000323e27.jpg




*********展示講話会のお知らせ**************

崇尾青見の名古屋・展示講話会

開催日時: 2017年10月15日(日) 
        一日のみの開催です。
         正午12:00~午後4時迄(AM11:30開場)

開催場所: ギャラリーカフェ・ブランカ
     愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
         tell 052-265-5557

    名古屋市営地下鉄 丸の内駅/ 8番出口より徒歩5分
    名古屋市営地下鉄 国際センター駅 / 2番出口より徒歩10分
    *駐車場有り <店舗の北隣り 月極駐車場 4台>(株)沖正商店


詳細は、以下からどうぞ。


崇尾の展示講話会(名古屋)
http://takao15.blog.fc2.com/blog-date-20170914.html

***********************

Posted on 2017/10/02 Mon. 22:02 [edit]

category: 物質世界終焉

TB: --    CM: 0

02